「アニこべ」スタッフブログ

「アニソンで神戸を元気にする会」のスタッフブログです。
震災復興の街、神戸を、「愛や友情、勇気や希望、未来などがいっぱ い詰まった宝石箱のようなアニソンのもつ不思議なチカラ」で神戸から「新しいアニソン文化」を発信してゆきたいと思います。


テーマ:

イベント開催にあたり、どうしても継続し続けたいのが、この東北への支援企画でした。
前回のアニソンフェスタから繋がりで、引き続き、宮城県の石ノ森萬画館への支援へと
計画して、進めていきました。18年を迎えた阪神大震災の被災地からのエールを元気を
アニソンとともに送りたかったのです。

私の被災経験の中で、「チョコレート」という存在も大きくて。支援物資の中で私が手にしたのは、チョコレートでした。あのときの甘さはどれほどまでに、心まで癒してくれたか。
そこで、メッセージとともに、チョコレートを来場者に送りたいという企画もたちました。

そこから、歌での支援を考えたのですが...今回石ノ森章太郎先生の作品メドレーを歌いたいという企画へと広がりました。そして、今回石ノ森萬画館3月23日のリニューアルオープンに向けてエールを送るという内容にまとまりました。

アニソン紅白に出てくれた白組チームを中心にステージは展開します。
まず、石ノ森萬画館から送ってくださった被災状況を会場のみなさんへもスライドとしてみていただきました。
 

 

 
 
 
 
 
写真をみながら、司会のかおりんの言葉から、当時の私たちの被災体験とかぶせて
今回の状況をみて生きることの大切さを強く、語ってくれました。
あたり前の日常が奪われていった悲しみわたくさん知っている私たちだからこそ
できることがあると、思っています。
 そして、メドレーへと続きます。
「アニソン震災復興メドレー~歌え!石ノ森章太郎作品ソング!!」 
ここは、昭和ソングといえば、この方、なにわのご隠居にリードをお任せしました。

①レッツゴー!!ライダーキック
 

②ゴーゴー・キカイダー
 
 
 ③がんばれロボコン
知ってましたか? かおりんがバックコーラスを担当してくれたんですよ♪
 
 ④秘密戦隊ゴレンジャー
 
 ⑤仮面ライダーBLACK RX
 
これを歌う宮内さんは、第一回のアニソンフェスタのゲストでした。
思えば、メインゲストはいつも豪華なんですよ。

⑥誰がために
 
 このカラオケは、実は当スタッフの作った作品なんです。
「歌詞がわかったほうがいいです。しかも、若い世代には、映像もなければ
わからないとおもう」と、何気なく言った私の提案をきっかけに、作成してくれました。
ギリギリに許可を得られて披露できることとなりました。
みなさんも口ずさんでくれたのをみて、感無量となりました。
私たちの子供のころ大好きだった作品だらけです。どの作品も、
前向きに力を合わせてというメッセージのこもった作品で、石ノ森先生の偉大さを改めて
知ることができました。

そして、このコーナーの最後は、「シージェッター海斗」です。
宮城県の復興大使ともなられている遠藤正明さんの作詞であり、歌われているこの作品を
白組の三人で歌ってもらいました。なんと、当日驚いたのですが、小西くんが持参してくれたこの音源は、今では幻のシングルCDでした。そう、この作品は津波で在庫が流されたのです。
それを、遠藤さんのアルバムに入れて復活したのです。それを知っていたから、感動しちゃいました。そして、今回特別にこの日に使ってくださいと言って放映を認めてもらえたシージェッター海斗のプロモーションDVDなのですが、ビデオの都合で、フルで披露できないというハプニング
が...

 

それでも、十分に歌のパワーで一部の映像ではありますが、海斗を知っていただくきっかけにもなったかと思います。
海斗の存在は、大きいと思います。

ずっとこれからも、思いをはせてエールを送り続けたいです。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

anikobeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。