「アニこべ」スタッフブログ

「アニソンで神戸を元気にする会」のスタッフブログです。
震災復興の街、神戸を、「愛や友情、勇気や希望、未来などがいっぱ い詰まった宝石箱のようなアニソンのもつ不思議なチカラ」で神戸から「新しいアニソン文化」を発信してゆきたいと思います。


テーマ:
 次は「アニソン白」です。
白組は、「アニこべ」ゆかりのつわものシンガー三人。 そして、紅組は「専門学校アートカレッジ神戸」の生徒さんです。
トップバッターは、白組の「小西誠」くんです。

①「CHA-LA HEAD-CHA-LA」(『ドラゴンボールZ』前期OP)
写真をみてもらったらわかるように、激しいパフォーマンスでトップバッターとして、会場のボルテージを一気に押し上げてくれました。
何度となく、彼のパフォーマンスを見ていますが、好きなアーチストをリスペクトして、歌にこめているのは、本当に伝わります。写真はたくさん撮ったのに、どれもブレちゃいまして(^_^;)
彼のパフォーマンスの激しさをうかがい知れます。
 
 
②次は紅組の佐川 未季さんです。
 
 「ふわふわタイム」(『けいおん!』挿入歌)
会場がとても暖かく迎えてくれています。間奏のセリフもバッチリで、声もかわいいです。
とっても元気に歌い上げてくれました。

③つづいて、白組の澤井 準こと、「なにわのご隠居」です。
 
彼の存在は今回もとても大きかったです。
こういうコンセプトでやりたいといえば、最大限に力を発揮してくださいました。そして、何よりリハーサルの順番や段取りに合わせて、他の出場しているメンバーに話しかけたりと、とにかく周りへの配慮ができる実力もあるけど、そういう人間性も大きな歌い手です。
 
「さらばとは言わない 」 (劇場版アニメ『サイボーグ009 超銀河伝説』挿入歌)
昭和世代の皆様、じっくり聞き入っていました。

④紅組は、杉本 波(なみ)さんです。
  「闇の彼方まで」 (ゲーム『薄桜鬼 ポータブル』OP) 
薄桜鬼のこの曲は、はじめてききました。紅組は、コスプレをして作品に入りきって歌ってくれているので、とても気持ちがこもっていました。それがまた、アニソンの良さです。

⑤白組「斉藤淳」さんの登場です。
 
 「バスターズ レディゴー!」  (『特命戦隊ゴーバスターズ』前期OP) 
この日、最終回を迎えたそうで、かおりんのプチ情報が入りました。特撮ソングも入れたのには、意味があるのです。
 
 
斉藤くんは、いきなり会場のみんなに「立とうぜぃ」と呼びかけると、素直で暖かいなお客様はすぐさま反応されました(笑)いえ、彼の正装「タンクトップ」を見ると、テンションが上がって当然です。イッキに会場の気温があがりました。カッコイイですよねぇ。

⑥ラストは、この人紅組 清水 亜美(つぐみ)さんです。
 
「Link」(『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』OP)
ラルクですよっ。原曲のキーで歌う彼女は、男の子の声優さんがぴったりだとすぐさまわかるその声で、歌い上げました。

 
紅組の三人、とてもフレッシュで舞台が初めてという人もいました。しかし、アニソン好きて集まる観客の暖かさもあり、のびやかに楽しく歌っている姿は、とても良かったです。
声優学科とのことで、声もまた素晴らしく、かおりんはみんなをとてもプッシュしてくれていました。みんな、今後の活躍に期待大です。

そして、白組もまじえて全員で集合です。
 
実力派と、フレッシュ対決がとてもうまく交差していて、とても良かったです。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

anikobeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。