2016年後期の馬券データから③

テーマ:
レース数別。
1日12Rの日対象なので有馬の日の中山とかの結果を除きます。




・9R以降を重視している割に11R以外が宜しくない。特に9,10R。条件クラスの特別戦がダメってことだ!最終に関してもノリで行っちゃったりしてる部分がイマイチの結果に出てるなぁ、と。

・午前中は1Rのみ好成績。2Rが当たらないのは…何なのだろう?同じ未勝利戦なのにね。競馬場行くとスタートダッシュ決めたくなるのでその分開幕レースに力入れるからなのか。

・5R良し、6Rダメ、7R良し、8Rダメと中盤もハッキリ。意外にも中盤が稼ぎ処だったという…あまり得意、っていう意識はないのだけど。力入れず絞って買ってるのがいい方に出てることは言えるのか。買ったレースの数からも落ち着いて選定してる、てのは伺えるか。
ただ、1つポンと浮かせるとそれに安心して緩む、てことも結果に表れているので…その辺がまだまだですね。

こういうデータからも得意、不得意が浮かんで来るので、さて今年は改善出来るか…
AD