動物保護施設の獣医

テーマ:
ニュースサイトからの引用です。
 
読んだことがない方は読んでみてください。
 
動物保護施設の獣医、安楽死の薬を自分に注射 台湾
BBC News 2/7(火) 15:46配信

台湾では今月、保護施設に収容された犬や猫の殺処分を廃止する新法が施行された。
今から1年近く前、殺される動物たちが見るに忍びないと、施設で働いていた女性獣医が自殺し、台湾に衝撃が広がっていた。
BBCのシンディー・スイ記者が取材した。
 
動物が大好きだった獣医の簡稚澄さんは、動物保護施設で働いていた。
別の仕事、別のタイミングだったら、もしかすると避けられた悲劇だったのかもしれない。
 
台北に近い桃園市の施設で捨て犬の保護活動に関わっていた簡稚澄さんの同僚、ウィニー・ライさんは簡さんについて、「しょっちゅう残業していて、めったにお昼休みをとらなかったし、いつも犬を気にかけて、犬のために休日を犠牲にしていました」と語った。
 
最難関の台湾大学を卒業し、公務員試験をトップの成績で合格した簡さんは、中央官庁のデスクワークに就くこともできたが、たくさんの捨て犬の世話をすることを選んだ。
 
保護施設のロビーには、訪れる人に犬の里親になってもらおうと簡さんが描いた犬の絵が飾られていた。
しかし、犬の多くは安楽死させられる運命にあった。
 
2016年5月5日、簡さんは自らの命を絶った。
動物たちを安楽死させる同じ薬品を使って。
迷い犬がどんな目に遭うか、台湾の人々に理解してもらいたいという書き残して。
 
彼女の死が報じられると、台湾には怒りと当惑が溢れた。
若い女性の命がなぜこのような形で終わってしまったのか、悲劇を大勢が理解しようとした。
 
一方で、捨て犬や捨て猫の現場で奮闘する職員が、なぜこれほどのプレッシャーを感じなくてはならないのか問う声もあった。
 
簡さんは地元CITテレビからインタビューを受けた際、初めて殺処分に立ち会った時のことを語っていた。
 
「家に帰って一晩泣き明かしました」
 
しかし、メディアに出たことがきっかけで、簡さんに対する個人攻撃が始まった。
簡さんが2年間で700匹を殺処分したと報じられると、一部の人は簡さんを「美しき虐殺者」と呼んだ。
 
保護施設の職員は、できる限り殺処分などしたくない。
しかし簡さんたちは、引き取り手がなく、老いていたり、里親が見つかりにくい動物たちが、過密状態の施設で病気にかかる危険にさらされるより、安楽死の方が良い選択肢だと考えていた。
 
簡さんの同僚、高瑜婕さんはこう話す。
「彼女(簡さん)のことを肉屋と呼ぶ人がいました。(中略)私たちは怒鳴りつけられることも多く、地獄に落ちるだろうと言う人もいる。私たちが喜んで殺しているとか、残酷だとか。だけど、犬は今でも捨てられています。犬が狂暴だとか、逆に弱すぎるとか、鳴き声がうるさい、ちゃんと吠えないなど、いろんな理由が付けられて」。
 
高い殺処分率
 
台湾は捨て犬の問題で2つの大きな課題を抱えている。
捨てられるペットの数と野犬の避妊措置だ。
 
実際のところ、10年前に比べると状況は改善した。
国民の意識が向上し、保護施設の関係者や活動家らが、捨て犬を思いとどまらせ、里親を呼びかけるなどしたからだ。
 
しかし、殺処分される動物の数は依然として多く、保護施設では資金や人手が不足している。業務も重労働で長時間働かなくてはならない。
一部の保護施設では収容された動物の半数が殺処分される。
 
2015年には約1万900匹が処分された。
また病気などが理由で約8600匹が死亡した。
 
簡さんはCTIのインタビューで、殺処分の手順を説明している。
「まず散歩に連れて行き、軽く食べさせて話しかけます。それから『慈悲の部屋』に入れます」
「台の上に乗せると、とても怖がって、体じゅうが震えているんです。だけど薬を注射すると3秒から5秒で震えが止まる。実際とても悲しいことです」
 
職員たちには心理カウンセリングが提供されていない。
台湾では、このような保護施設だけでなく、心の面での支援があるのはほぼ皆無だ。
 
桃園の保護施設は国内でも最も安楽死率させる率が低く、里親が見つかる比率は最も高かった。
 
しかし、簡さんの遺書の内容から、犬の境遇に対する心痛が自殺のきっかけだった様子がうかがえる。
同僚たちの話もそれを裏付けている。
どんな自殺の背景にも多くの複雑な要因が絡んでいるものだというのが、専門家の意見だが。
 
前出のライさんは、「(簡さんは)とても自分に厳しかった。動物のことをとても気に掛けていたし、仕事のプレッシャーが強かった」と語った。
 
簡さんの遺書にはこう書かれている。
「私の死によって、捨てられた動物にも命があるということを皆さんに分かってもらえればうれしいです。(問題の)原因に対処する重要性を政府に理解してもらいたいです。命を大切にして」。
 
「命を大切にして」という言葉を残して、若い女性が命を絶った。
その事態はあまりに皮肉で、大勢がその意味を受け止めた。
誰のせいだと責める責任者探しもすぐに始まった。
 
台湾の新聞各紙は、政府が簡さんを「殺した」と非難。
多くの新聞は、政府が捨て犬や避妊に効果的な策を打ってこなかったと指摘した。
 
簡さんは仕事のプレッシャーに耐えられなかっただけだと、「高級官僚ら」が国民に思い込ませようとしている――そう非難する新聞もあった。
 
施設の職員を批判するのはたやすいが、社会全体が責任を感じるべきだとコメントする識者もいた。
 
多くの人は、動物の不妊と去勢に関する現行法制がきちんと執行されていないことが、問題の根源にあると考えている。
 
台湾行政院(政府に相当)の農業委員会で動物保護を担当する江文全さんは、犬の不妊・去勢処置を義務付ける法律は最近施行されたばかりで、すぐに罰金を科すことはできないと説明した。
 
職員は毎年、6万匹の犬の飼い主を訪問し、新たな法律の順守を促しているが、不妊・去勢処置をうけた犬は、台湾全体の170万匹のうち3割に留まっている。
 
「あまりに人手が足りない。動物保護スタッフは台湾全体でわずか140人しかいない」と江さんは話す。
「仕組みそのものの問題だ。安楽死を止めて保護施設や職員の陣容を拡大するだけでは、問題は解決しない」。
 
台湾では、不妊・去勢処置が犬の性格を変えてしまうと反発する人もいる。
また、子どもを産ませて友人にあげたり、売ろうと考える人もいる。
 
短期的な措置
 
簡さんは自殺する前、犬猫の殺処分を禁止する新しい法律が間もなく施行されると、承知していた。
 
今月4日に施行された新法によって、捨て犬や猫の殺処分は廃止された。
予算は4割増加。
検査官が増員され、保護施設にペットを持ち込む人からは125ドル(約1万4000円)が徴収される。
 
当局者らは新法と簡さんの死とは関係がないとしている。
簡さんが置かれていた状況と彼女の自殺は、単に人間的な悲劇だと。
 
台湾政府は、保護施設の予算増と人員増強のほか、心理カウンセリングを提供すると約束している。
しかし、多くの人はそれが目先の対応にしかならなないとみている。
 
活動家らは政府に対し、ブリーダーの取り締まり強化、不妊・去勢処置を提供するNGO(非政府組織)への資金援助、迷い犬を保護する団体への支援を求めている。
 
簡さんの死が改革を後押したわけではないかもしれない。
しかし同じように動物保護に携わる簡さんの夫や同僚たちは、簡さんの死に衝撃を受け、嘆き悲しみ、そして動物を愛する彼女の気持ちを忘れることはないだろう。
 
(英語記事 The vet who 'euthanised' herself in Taiwan)
(c) BBC News
 
 
 
AD

明日から12月って

テーマ:

今日で11月も終わりですね。

 

明日からは12月に入ります。 早いなぁ〜〜。

今年は とにかく地震に振り回された1年でした。

 

4月に熊本地震が起こり、母の住んでいるアパートでドアが

あかなくなり閉じ込められ

 

近所の人に助け出され、犬を飼っているので避難所には行かず

 

夜通し近くの公園で毛布1枚で過ごし、次の日から私の家にて

 

避難生活をはじめ、3カ月間やり過ごし

 

やっとドアの修理が終わり、自宅に戻りよく見てみたら

 

部屋の壁の内側や外側にものすごいヒビや亀裂が入っていて

 

今にも崩れそうな勢い。

 

また大きな地震が来たら今度こそ壊れてしまいそうな

 

危ない物件になってしまいました。

 

そこをどの程度修理するのかわからないまま時は

 

どんどん過ぎていき・・・

 

待っている間に、私の方は体調が悪くなり

 

何も食べれなくなり 拒食状態になり

 

見た目痩せている方では無いので、どこが拒食症なんだか?

 

という感じで思われがちだけど、毎日が戦いだった。

 

時は夏になり 脱水と低血糖が心配なので病院で

 

点滴を受けたりしながら

 

結局のところ命がけのダイエットをする羽目になりました。

 

1か月位で10キロほど痩せて 体は軽くなったけれど

 

本当に辛かった。

 

いまだに油断をすると食べれなくなるので気をつける毎日ですが

 

そんな日々を送りながら、気がつけば秋になっていました。

 

そんな折、母の住んでいるアパートが破損がひどいと

 

言うことで建物ごと 取り壊すことに決まり

 

半ば強制的に退去してくれと言うことになり

 

あまり期間のない中、引っ越し先の物件を探して回り

 

家の片付けを毎日続け

 

2〜3日前やっと引っ越しを終えたところです。

 

今はライフラインを整えることを最優先にしながら

 

梱包した荷物を解いたり 整理している毎日です。

 

まだまだ安定して暮らすところまで来ていませんが

 

こんなことで年が越せるのかと思っていたので

 

何とか11月以内に引越しが終わることができて

 

それだけはほっとしています。

 

母と犬は慣れない場所で不安な気持ちで過ごしていますが

 

早く「住めば都」と言う気持ちになれるようにと願っています。

 

気がつけばもう冬。

 

随分と寒くなりました。

 

本当に地震に悩まされた1年でした。

 

去年は我が家の犬が3匹も亡くなり、本当に最悪な1年でした。

 

早く何もない平凡な毎日に戻りたいと思います。

 

心からそう思います。

 

今年もあと1ヵ月。 頑張りましょう。

 

ファイティン。

 

 

今日のオススメの曲

 

TEAM Hの [TAKE ME」♪

 

 

 

 

 

AD

竜之介動物病院長のお話

テーマ:

ニュースサイトからの引用です。

 

今日は散歩に行かなくていいや」ペットにとっては

1週間近くも閉じこもっていたのと同じ感覚


西日本新聞 

 

ペットの生涯は人間に比べてはるかに短い

 毎日、動物病院でどのくらい動物の死に直面するか、想像できますか?
来院数によって変わるでしょうが、人間の病院よりも死亡率は高いです。
 
 動物は非常に危険な状況になってから来院することが多いからです。
飼い主が判断を誤るケースもなくはないですが、多くは動物の本能に関係しています。
 
動物は本能的に弱っている自分を見せません。
サバンナに生きる野生動物を想像してみてください。
力の弱い動物であればあるほど、弱っている自分を見せることが即、死につながると知っています。
 
 ペットも同じ。
どんなに具合が悪くても、元気なふりをします。
それができなくなるほど弱ったとき、初めて飼い主が「元気がない」と認識します。
だから、病院に来たときには手遅れとなってしまいがちです。
 
 先日も1匹の犬が逝きました。
外で飼われていた犬でまだ4歳。
飼い主のショックは大きく「最期をみとれなかった」と悔やんでいました。
 
 でも、動物はいつか死にます。
それも突然、実にあっけなく。
 
「最期の1日」も大切ですが、一緒に過ごした「4年間」の方がもっと大切なはずです。
最期の1日を嘆くのではなく、飼い主と共に生きる時間が、ペットにとって最高の時間であってほしい。私はそう願っています。

問題なのは生きた時間の長さではなく、中身

 犬や猫の寿命はせいぜい15年。
ペットの1日は人間の5~6日に相当します。
 
「今日は散歩に行かなくていいや」という1日があると、ペットにとっては1週間近くも閉じこもっていたのと同じ感覚です。
飼い主が1~2カ月間手を抜くと、ペットは半年から1年ほったらかされたのと同じ。
 
 一日一日を大切に、楽しい毎日を送ることができれば、ペットの生涯は「悔いのない生涯だった」といえるでしょう。
問題なのは生きた時間の長さではなく、中身なのです。
 
 私は、生後1年未満のペットを連れた人に「写真をいっぱい撮ってあげてください」と声を掛けます。
生後間もない動物の成長は著しく、短い生涯で最も成長する時期。
この時期を逃さず、時間をかけて触れ合うことで、コミュニケーションが深まり、ペットの社会性も身に付きます。
 
 飼い主には「雄は太郎、雌は花子」とペットの名前を決めている人、歴代のペットがずっと同じ名前という人もいますが、どの命も唯一無二の存在。
できれば、新しい命には新しい名前を授けてあげてください。
 
 ペットの一生は駆け足で過ぎていきます。
その貴重な日々を、どうか最期の瞬間に悔やまないよう、命を慈しみ、その存在に感謝しながら、大切に過ごしてほしい。
 
あなたのペットは毎日、幸せな顔をしていますか?
(竜之介動物病院長、熊本市)
    ◇   ◇
 熊本市の獣医師徳田竜之介さん(54)が、24時間診療の動物病院診察室から見える現代のペットと人間の姿をつづります。
西日本新聞社
 
 
竜之介先生は、何かがあった時に動物と飼い主が共に避難できるシェルターを
作っていて、熊本地震の時はたくさんの動物飼いの方々が助かりました。
 
我が家でも犬達がいるので何かあった時には避難所には避難できないなと
普段から考えてます。
 
動物を家族に持つこと。
生涯を責任をもって看取ること。
後悔のない犬生を送らせてあげたいと常に思っています。
 
 
AD

ニュースサイトからの引用です。

 

<ペット>売れ残った犬猫の悲しい運命を知っていますか

 

毎日新聞

ブームが盛んになればなるほど、闇に葬られるペットが増えるとの懸念が
動物愛護団体を中心に強まっている。
大量生産には必然的に売れ残りが伴うからだ。
こうしたペットを、どんな運命が待つのだろうか。
 
栃木県中部の山あいの施設で犬や猫を劣悪な飼育環境に置き、10月17日に
栃木県警から動物愛護法違反(虐待)容疑で書類送検された「引き取り業者」の
ケースを、ジャーナリストの駅義則さんが報告する。
 
 「17~18年前からやっていて最盛期には200匹強いた」。
引き取り業の会社を経営してきたS氏は、送検前の電話取材にこう語った。
 
廃業を強いられたブリーダーから犬や猫を引き取って飼育し、別のブリーダー
などに転売するのが、主要な業務だった。
 
 10年ほど前から飼育環境が劣悪になったとの通報を受けた公益社団法人・日本
動物福祉協会が調査したところ、排せつ物の処理などが適切に行われず、19匹の
犬や猫が体調を崩していた。
 
協会はS氏の会社が動物愛護法44条2項の適切な飼養管理及び健康管理等を
怠った虐待罪に該当するとして告発、今年5月に同県警が受理していた。
 
 ◇「俺がやめたら殺処分しかなくなる」
 
 協会が調査した時に撮影された写真には、死後も放置された犬などの惨状が
捉えられている。
告発状に付けられた「被虐待犬猫一覧表」によると、栄養失調により死んだ
ミニチュアダックスフントや、ダニの付着に耐えかねて目や首の周辺をかき過ぎ
皮膚が欠損したアビシニアン(猫)がいた。
 
 だが、S氏は「殴ったり蹴ったりはしておらず、虐待したつもりはない」と言い切った。
刑事処分を受けたとしても事業は続けるつもりだという。
「俺がやめたらみんな困るでしょ。殺処分するしかなくなるだろうし」というのが
その言い分だ。
 
 動物福祉協会の川崎亜希子・栃木支部長は「現在の動物愛護法では
必要最低限の世話をせずに放置するネグレクトの場合も虐待罪に問われる
ことを、S氏は知らなかったようだ」と指摘。
「県が実態を把握して指導していれば、こんな惨状にはならなかっただろう」と話す。
 
 ◇事件は氷山の一角
 
 栃木県では2014年10月にも、鬼怒川河川敷で大量の犬の死体が発見された。
愛知県のブリーダーが劣悪な飼育環境下で子犬を産ませ続けたあげく、熱中症で死んだ。
 
死体は栃木県まで運ばれて捨てられたとみられている。
川崎氏は「こうした事件は氷山の一角に過ぎない」と指摘。
ペット流通の仕組みが現状のまま続く限り、「不幸の連鎖は無くならない」と述べている。
 
 動物愛護法で規定された虐待罪の刑事罰は100万円以下の罰金。
犬や猫などの「愛護動物」を遺棄した場合も、これと同じだ。
動物愛護法に基づく最も重い罰は、正当な理由がなく殺傷した場合であり
2年以下の懲役ないし200万円以下の罰金となる。
 
 だが、筆者の知る限り、いくら悪質な事件でも懲役や禁固の実刑判決が出たことはない。
たとえば、12年に判決が出た川崎市での猫虐待事件。
飼い主になると言ってボランティアからだまし取った猫を残虐な方法で殺したとして
動物愛護法違反と詐欺罪に問われた男性に言い渡されたのは、執行猶予5年が付いた
懲役3年の判決だった。
 
 ◇無責任な繁殖や販売をしない覚悟が必要
 
 14年に埼玉県で、全盲の男性が連れていた盲導犬が何者かに刺されたのでは
ないかとして捜査が行われたことがあったが、このときの捜査の容疑は「器物損壊」だった。
愛護意識が高まってはいるものの、法的に見ると犬や猫はあくまでも「もの扱い」の
色彩が強い。
 
 この現実に行き過ぎた商業主義が加わると、悲劇は避けられない。
「売れない商品」に、エサ代や医療費などのコストを費やすのは市場原理に反するからだ。
だが、売れ残りという「不良在庫」を出すこと自体、市場経済では本来ご法度とされている
点も指摘しておきたい。
 
 精神論になるかもしれないが、不幸の連鎖を止めるにはペットの命に携わる人間の全てが
「覚悟」を共有する必要があるのではないだろうか。
生産・流通業者には無責任な繁殖や販売をしない覚悟、消費者には安直に買わない覚悟
そして飼い主には、「相棒」として最後まで面倒を見る覚悟が、それぞれ求められている。
 
 
最後までキチンと面倒を見て終わりを看取るまで責任を持たなければいけない。
 
腎臓病で亡くなる子も多いので、こちらのエントリーも是非
 
読んでみてください。↓
 
腎不全について
 
 
 
 

今年もやってきました。

 

スタバのグッズ好きにはたまらない季節です。

 

11月1日から新作ドリンクとグッズが発売されます。

 

 

 

 

 

スノー ピーカン ナッツ ラテ
スノー ピーカン ナッツ フラペチーノ

 

 

 

"スノーピーカンナッツラテ"は、ピーカンナッツ風味の

オリジナルのホイップクリームがトッピングされているのがポイント。

さらには、ピーカンナッツを練りこんだホワイトチョコレートと

キャラメルパウダーを振りかけて仕上げます。

"スノーピーカンナッツフラペチーノ"は、ホワイトチョコレートの

ベースにピーカンナッツのソースを混ぜ合わせています。

そしてラテと同じく、ピーカンナッツホイップクリーム・ピーカンナッツ

チョコレート・キャラメルパウダーをトッピング。

 

ピーカンナッツの香ばしさとホワイトチョコレートのやさしい甘さの

融合が味わえます。

 

とのことです。

 

 

 

 

ジンジャーブレッド ラテ
クリスピー ジンジャーブレッド フラペチーノ

 

 

第二弾では、登場から15年以上がたつという、冬の定番とも言える

"ジンジャーブレッドラテ"が登場。

ジンジャーブレッドシロップが使われていて、ホイップクリームには

ナツメグをトッピング

少しスパイシーな味わいがクセになる味わいです。

そして"クリスピージンジャーブレッドフラペチーノ"は、ジンジャーブレッド

風味のベースの中に、硬めに焼き上げられたビスケットが入っています。

香ばしい風味とともに食感も楽しめるフラペチーノです。

 

とのことで~す。

 

これがまたおいしいんですよね~。

 

 

そしてグッズですが

 

 

 

こんなにたくさん。

 

見てるだけで((o(*^^*)o))わくわく

 

 

そしてお豆さん。

 

ホリデーシーズン限定のコーヒーは3種類

 

 

ホリデーシーズンだけ手に入れられるコーヒーは3種類が登場。


左から、"スターバックスクリスマスブロンドロースト"はソフトなスパイシーさが特徴

 

"スターバックスクリスマスブレンド"は甘みがありリッチでスパイシーな味わい

 

"スターバックスクリスマスブレンドエスプレッソロースト"は深いコクが味わえます。

 

 

特製テーブルマットGETのチャンスも

 

 

 

"スターバックスクリスマスブレンド"をはじめとする6種類の対象商品を

購入すると、先着でこちらの特製テーブルマットがプレゼントされます。

デザインは3種類あり、好きなデザインから選べます。

(オンラインはオンラインストア限定デザインのみ)。

赤と白がまさにホリデーシーズンの雰囲気たっぷり。

 

 

もうクリスマスか?と思いますけど、年々早くから楽しむようになってきていますよね。

 

スタバフリークにとっては楽しみでしかたな~い(*´ω`)

 

 

腎不全について

テーマ:

ニュースサイトからの引用です。

 

猫:もっと長生きできる…腎不全多発、東大など原因解明 

 

 

猫に腎不全が多い原因を東京大の宮崎徹教授(疾患生命科学)らの

研究チームが解明し、英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」(電子版)に

12日発表した。

 

猫の死因のトップは腎不全とされているものの、原因は不明で治療法も

確立されていなかった。

 

猫はペットとして飼われる動物としては犬を抜いて最も多く、研究は腎不全の

猫の治療や延命に役立つとしている。

 

 腎臓は、血液中の老廃物を尿として排出する役割がある。

 

腎不全はこの機能が働かない状態のことで、尿の通り道となる管内の

細胞が死んではがれ、ごみとなって塞いでしまうことが原因となる。

 

猫の場合は5〜6歳で急性の腎不全になることが多く、そのうち5〜7割が

改善せずに、慢性腎不全のため15歳程度で死ぬという。

 

人やマウスでは、急性の腎不全になった場合、血液中に固まって

浮遊しているたんぱく質「AIM」が活性化し、ごみの排除に関わって

腎機能を改善させるが、猫の場合は、AIMが急性腎不全になっても

働かないことを研究チームは発見した。

 

このたんぱく質の働きを利用した薬の開発が進められており、猫だけでなく

人への応用も期待される。

 

宮崎教授は「数年で猫の薬が使えるようになる見込みで、猫の寿命を

大幅に延ばせる可能性がある」と話している。

 

 

 

我が家の長男坊と長女(共に犬です)が死んで1年が経ちました。

 

どちらも腎臓が悪く、長男坊は腎不全で死んでしまいました。

 

小さい時から食べ物にも気を付け、フードも熟考に熟考を重ね

 

選んで食べさせてきました。

 

でも、こんなことになるなら何をしても同じだったような気がします。

 

フードには腎臓サポートなどがありますが、病院の先生によると

 

悪くない時に予防として食べさせても効果がないそうです。

 

その上、その手のフードだと栄養の偏りがでてしまうので

 

予防としては食べさせない方がいいと言われました。

 

病院にはずっと連れて行っていたのに、なぜ気付いてあげられなかったのか?

 

残念でなりません。

 

年をとるとどうしても悪いところが多くなってきますが

 

少しでもこのような研究が進み、助かる子が増えるといいなと思います。

 

 

プチプラお買い物

テーマ:
福岡では 桜が咲き始めたそうですね。
 
春がもうすぐそこまで来ているのを感じます。
 
今日は 春分の日だし。
 
 
先日、100均のパトロールに行ってきました。
 
きっと桜グッズでいっぱいなんだろうな~
 
と思いながら行ったら
 
それもたくさんあったけど、鯉のぼりや
 
カーネーションのアレンジなど
 
5月のイベントグッズがもうすでに展開されていました。
 
早いなぁ~。
 
さすがです。(なにが?)
 
 
 
いろんなものに目移りしながら
 
ちょこちょこっと買ってきました。
 
 
 
 
 
キャンドルホルダー
 
 
 
 
 
アロマキャンドルに アロマオイルに お香
 
 
 
キャンドルを入れてみると・・・
 
 
 
 
 
なかなかの雰囲気。
 
 
 
 
 
 
 
ちょっといいお買い物ができました。(*´ω`)
 
 
 
 
 

誕生日だよ

テーマ:
iDogでは アウトレットセールが始まりました。
 
今回は、5点が新作で追加となっています。
 
 
正式な名前はプチプラウェアなんですが。
 
 
今回からは もう春夏のお洋服です。
 
ずいぶんあたたかくなってきたので
 
我が家では、けっこうあちぃ~し
 
コロ達の服も衣替えしようかな?と考えてるところです。
 

でもまた寒くなるとか言ってたっけな?
 
三寒四温?
 
 
 
 
 
今回のオススメはこちら↓
 
 
 
 
 
 
 
 
クラウンパンダのスタータンク
 

ビタミンカラーがかわいい星柄のTシャツ素材のタンクトップ
 
薄手のタンクはオールシーズン大活躍しますよね。
 
 
 
 
 
 
 
 

税込み1080円で販売中です。
 
その他、春夏新作のウェアが続々UPされていま~す。
 
 
 
 
 
ところで、今日は我が家の次男の 龍紅くんの誕生日です。
 
7歳になりました。
 
 
 
 
 
早いなぁ~。
 
犬は7歳になるとシニアと言われますよね。
 
なんか複雑・・・。
 
うちではいつまでも「坊ちゃん」と呼ばれてて
 
いつまでも子犬のような存在なのにな~。
 

とにかくもう健康で長生きしてほしい。
 
今日はおいしいものたくさん食べようね~。(*´ω`)
 
おめでとう~。
 
 
 
 
 
 
 

スタバ@SAKURA 第2弾

テーマ:
3月になりましたね。
 
相変わらずの気候で、寒かったり暑かったり。
 
寒暖差がきびしいな~。
 
 
 

さて、スタバでは桜シリーズの第2弾がスタートしてますね。
 
今回のグッズもステキなラインナップ。
 
 
 
 
 
 
 
 

相変わらず宝の山だわぁ~。
 
 
 
 
 
 
 
今回のグッズは、メリハリの効いたビビッドなカラー。
 
 
私はこちらをお持ち帰り~。
 
 
 
 
 
 
さくら ハンディー ステンレスボトル
 
 
 
 
 
 
500ml入ります。
 
6時間ぐらいは温度が保てるようです。
 
 
 
カードもかわいいので一応買いました。
 
 
 
 
 
 
スターバックス カード さくら ペール
 
 
 
 
 
 

さくら チアリー
 

今回は、グッズが買いやすくなってました。
 
個数制限があったからでしょうね。
 
やはり、お正月の福袋買占め事件があったからでしょうね。
 
オンラインでは、即完売ばかりでしたが。
 

次回のビバレッジは、3月16日から
 
アプリコット ハニー ソイ ラテと
 
アプリコット ハニー ソイ クリーム フラペチーノ
 
だそうです。 季節限定ですね。(*´ω`)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

映画

テーマ:
お友達と一緒に、久しぶりに
 
映画を見に行ってきました。
 
今回見たのはこちら↓
 
 
 
 
 
 
残穢
 
ご存知の通りホラーです。
 
ホラーなんてわざわざ見に行く人は
 
少ないと思いますが
 
私は大好きで、時々友達と
 
見に行くのが楽しみなんです。
 
 
見終わった後、こうだったね~
 
あれはどうだった?
 
とか色々話したりするのがまた楽しい。(*´ω`)
 
 
 
今回の映画は、今までのホラーとはまた違う感じで
 
まるでドキュメンタリーのような感じでした。
 
なので、好きキライの意見は
 
はっきりわかれるだろうなと思います。
 
私は、まあおもしろかったです。
 
 
この次行くときは何を見ることになるだろう~?
 
その時までのお楽しみです。(*´ω`)