BlackOut ver.L

広島のフィッシングショップ サミット店長(Kenbo)のルアーフィッシング釣行記。


テーマ:
 
幾度かの寒波到来で本格化してきた瀬戸内のアジング。
水温が下がっていくとボトム付近で尺を振り切るような良型アジの回遊が見られます。
寒さが苦手なボクはパズデザインで防寒性を高めて常夜灯の絡む水深があるポイントへ入ってみるとビンゴ!
尺を超えるアジが手元に「コツッ!」と心地の良いバイトを「ドミナント」が拾ってくれる。
何処のフィールドにおいてもボク自身のパイロット的なルアーになってくれている『マイクロクローラーアジングカスタム』なんだけど、この日も多くのアジを連れてきてくれた。

 
このマイクロクローラなんだけど、「長いからアジが釣れないとか吸い込みが悪いとか」と耳にしますが結局の所、それらはアジが決める事であってアングラーが決める事の出来にくい所であり、長い=吸い込みが悪いと言う事は裏を返せば吐かせにくいとも言い換える事が出来る訳で、全てはアングラー自身の考え方次第でベクトルが変わってくると言う事でもあるのかなぁ・・・

 
決して3インチと言う長さが気にならない多くのメリットを持っているマイクロクローラー。
例えば形状にしても工夫が見える。

 
円柱形状が多いストレートワームなんだけどよーく見ると円中では無く菱形に近い形状だったり、このお陰でアジのバイトが集中するフォールをよりスローに演出してくれる。
また、水の抵抗を受けやすい形状の為、リグの存在を引き立たせてくれる。

 
さらには幾度となくマテリアルの調整をしてハリもちのが良く、ズレ難いこれらをクリアー出来るアジの吸い込みを重要視した絶妙なバランスのソフトマテリアルを兼ね備えている為、アジも画像の様に折れ曲がった状態で口に入ってくれる為、バイト時間もより長く深くなると言う事実。
3インチ言う長さだからこそ生きてくる「マイクロクローラー」だったりします。
3インチと言う長さを手にいれたマイクロクローラーですが決して大切なモノを失っていないと言う事が使ってみるとお分かりいただけると思います。

【タックルデーター】
アジング
ロッド:アブガルシア エラディケーターアジングカスタム511MLS”Dominanto”
    アブガルシア エラディケーターアジングカスタム64MHS”Stylus”
リール:アブガルシア レボLT2000SH
     アブガルシア レボLT2000SH
ライン:バークレイ バニッシュレボリューション3Lb
     バークレイ バニッシュレボリューション2.5Lb
ルアー:バークレイ マイクロクローラー3インチ・バブルサーディン 
アングラーズギア:PSLバッカンⅡM
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

林 健太郎(けんぼう)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。