「始皇帝と大兵馬俑」

テーマ:


年明けまでにブログに書きたいこと
はやく書きますね。





この前、東京国立博物館で行われている 特別展「始皇帝と大兵馬俑」に行ってきました(^^)


兵馬俑は、大学一年のときに、
中国美術の授業で知って、すごく印象的で、頭に残ってたので、見たい!!!と思って、ずっと気になってましたっ!!



青銅器や玉などいろいろなものもありました(^^)休日の昼間に行ったので、じっくり見るには時間がかかりそうなので、私は、人の合間からちょっとずつ見てきましたっ!


兵馬俑のとこは、
広いスペースだったので、じっっくり見えましたよ。


兵馬俑をみて驚いたのは、
顔が一人ずつ違うんです。それも、ものすごく細かく写実的に作られていて、、これを8000体も作ったかと思うと、ほんとうにすごいなと。

髪の毛や髭は一本一本あったり、眉間を寄せていたり、凛々しい顔とか、、
顔を見ると、あ。この人はきっと上の立場のしっかりした人だな。とか、わかるんですよ。

今回は、8000体のうちいくつか本物が来てます。
本物以外には、レプリカや写真で8000体のすごさを感じられます!
実際にこれが8000体もあるなんて、、、想像するだけで迫力が!


展示室だと忘れるくらい、
大きなスケールで兵馬俑が展示されていて、ワクワクしました!とても楽しかったです!


8000体もの兵馬俑に囲まれたら、なんだか、安心できるな。と思いました!
それに、こんなにも大きなスケールのものを作らせる力とそのために動く力もすごいな。と兵馬俑を見て思いました。




撮影コーナーもあります!
一人で恥ずかしいので、
兵馬俑と一緒に撮れませんでした!

{BB1B44E3-E9B6-4C67-943D-DC234CDDFA95:01}


東京国立博物館の平成館で、
2月21日まで行われてますよ!
月曜日が休館日なので気を付けてください。






バイバイ

AD

コメント(97)