美術の世界っ!田村芽実ですっ。

テーマ:
 
今日は、和田さんと美術館へ行ってきましたっ!(´・`・) 
 
 
初めての美術館でしたが、とても楽しかったです。
わかるかなぁ?とか思って不安だったので、いろいろ解説して下さい!とかって言ってたけど、絵画を見た瞬間、吸い込まれそうになりました!
 
初めに風景画を見たのですが、見入るというか、絵の前で、ぼーっと見てしまって、ずっとその絵の前に立っていたくなりました。
 
 
隣の絵に進まなきゃと思って進んだ瞬間にも、同じことが起きました。
 
ほとんどの絵がそうで、本物の絵ってすごいって思いました。
 
息をするのも忘れてしまうほど真剣にみていました。
 
気づいたら酸欠みたいになってた!!笑笑
 
絵を見ていると、とても心地よく、何にも考えられませんでした。
 
吸い込まれそうな感覚になりました。
 
吸い込まれそうになったり、ぼーっとしたり、心地よかったり、息をするのも忘れたり、、、不思議な感覚でした。
 
 
でも、絵の力ってすごいなって思ったし、もっと絵をじっくりじっくり見たかったくらいです!
 
 
この、ぼーっとできる絵が家にあったら、とても幸せなんだろうなって思いました。
 
 
それも、なぜか、印刷されてる絵ではなくて本物のの絵が生きてるかのようで、私を呼び寄せてるかのようでした。
 
 
風景画と、ルノワールさんの「モネ夫人とその息子」と、あとバターの何とかっていう絵!バターの絵!
 
 
絵画のことは全然わからないし、知識も全くなかったけど、絵画が人を魅了する理由が何と無くわかった気がします!
 
 
和田さん本当にありがとうございましたっ。
 
 
今度は、ライオンキングと、ルーブル美術館!
 
 
 
これは、まぬけな写真。笑笑
 
 
 
 
めいめい.。゜+.(・∀・)゜+.゜ひよこ
AD

コメント(98)