アンガーマネジメント北海道

「怒り」を知る。。。私が変わる!!
加害者や被害者、
毒になる親や大人を
つくらない
教育・社会をめざして

北海道のアンガーマネジメントの
パイオニアが伝えます☆

道民500万人、怒りの連鎖を断ち切るために

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る 北海道のアンガーマネジメントのパイオニア ながなわ ふみこです。

mail*お問い合わせは、

anger.hokkaido☆gmail.com

(スパム防止のため、☆を@に変換をお願い致します。)

手今までの講演などについては、こちら を参考にされて下さいませ。

~道民500万人、怒りの連鎖を断ち切るために~

アンガーマネジメントを是非お役立て下さい。


過去の連載をまとめてご覧頂けます!
********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn
********************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



$北海道 de アンガーマネジメント $北海道 de アンガーマネジメント
$北海道 de アンガーマネジメント
 

アンガー(anger)は、怒り。
マネジメント(management)は、「後悔しない」

と、あえて定義づけています。


あなたは、日頃、イラッイライラとしたり、ムッぷっくっくな顔ときたり、怒鳴ったりイライラ ということはありませんか?


怒りは無くならないものですし、無くすこともできないのですが、

後悔するムダな怒りがあまりにも多いものです。

イライラは、相手のせいだと思っても、

実は、怒りの感情は、自分の内側からやってきます。


アンガーマネジメントは、1970年代にアメリカで始まった“イライラ、怒りの感情”と“上手に付き合う”ための心理教育であり、技術トレーニング


怒りは強い者から弱い者へと連鎖していきます。

怒りの連鎖を断ち切りましょう!!



北海道 de アンガーマネジメント

~講座の御案内~


☆4時間で、子ども達の怒りの連鎖を断ち切る講座☆

アンガーマネジメントキッズインストラクター講座


☆アンガーマネジメントの基本トレーニング☆

怒りに任せない・とらわれない~怒りにくい わたしづくり

「女性のためのアンガーマネジメント体験講座」

 平日  ※お子様連れOKです。

 

☆アンガーマネジメントの体質改善トレーニング☆

「女性のためのアサーティブトレーニング」

平日  ※お子様連れOKです。

土曜



☆アンガーマネジメント入門講座☆

全国一律90分 3240円

☆アンガーマネジメント診断

2000円


☆21日間のトレーニング

アンガーマネジメント応用講座

全国一律3時間 10800円





mail*お問い合わせは、

anger.hokkaido☆gmail.com

(スパム防止のため、☆を@に変換をお願い致します。)

手今までの講演などについては、こちら を参考にされて下さいませ。


~道民500万人、怒りの連鎖を断ち切るために~


アンガーマネジメントを是非お役立て下さい。








テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。

 

12月7日に札幌市南区の真駒内にある北海道青少年会館Compassさんにて、北海道青少年教育施設協議会 女性職員研修のアンガーマネジメントを担当させて頂きました。

 

札幌で会議室を利用させて頂いている財団法人北海道青年会館やネイパルなど、札幌、函館、上川、北見、砂川、深川、紋別、日高から御参加頂きました。

 

{925CD815-FD05-4ABE-8D40-921786F60D40}

{48EC2E2F-D81B-4260-9387-C20BFE8F5D55}

{0667970D-8ED0-44F0-B16D-B8B16CB14BAE}

{65B1C216-5B77-4A05-848C-01AA232A5967}

{92E80BED-9558-4871-97EF-3C04C38550B4}
{BB74730C-5ABA-4119-8532-C3A50DA024DE}

インプットとアウトプットを入れて3時間半、その後は懇親会。高台にあるため札幌の夜景が綺麗に見え、お料理も美味しく頂きました。

 

アンガーマネジメントをご存知の方は3割ほどでした。


皆様からご感想を頂きました。

*アンガーマネジメント診断受けてみたいです。講演がひきつけられる内容で楽しかったです。機会があればまた勉強してみたいと思います。

*身近な例えを使ってお話頂き、すぐ自分と置き換えることができて良かったです。ありがとうございました。

*自分の感情を適切に表現できるよう努力していきたいと思いました。本も読んでみます。まず怒りをマネジメントしたいと思いました。

*怒りは大声を出して相手に伝えたり表現するものだと思っていましたが、違いがわかり目からウロコでした。職場だけではなく、家庭でもコントロールできるようにしていきたいと思いました。

*基本的に普段からイライラしやすい性格だったので、アンガーマネジメントについて知ったときにとても興味をもちました。キッズ講座も参加してみたいと思っています。また宜しくお願いします。

*職場はもちろんですが、その他のいろいろな状況で役立つものだと思いました。できる限り実践していきたいと思います。貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました。
*今回はじめてアンガーマネジメントを知りました。今後常に頭に入れて実行したいと思います。ありがとうございました。

*本日はとても貴重なお話をありがとうございました。お話も簡潔でわかりやすくて助かりました。また何かの機会にご縁があれば嬉しく思います。

*自分が思っている以上に怒っていることに気づきました。我慢するだけではなく、自分の感情に向き合ってその対処の方法を考えていきたいと思います。

*ありがとうございました。職場に戻ってフィードバックします。

*感情のコントロールが効かない若い世代に伝えたい。未来に活かしてほしい。

*とても勉強になりました。もっと聞きたかったです。ありがとうございました。

*仕事でためがちな量を減らす、後輩育成、プライベートに活かしたい。

などご感想を頂きました。


ワーク中、何で笑ったのかわからないくらい、笑いました。
 

資料パンフレットも素敵で、雪だるまちゃんが怒っている表紙。

{F5AFC0EF-6008-4A96-9239-F8492C3B1D6F}

壁にも至る所に紙で作った雪の結晶が飾ってあり、感激しました!

 

色々とご準備大変だったことと思います。ありがとうございました。

アンガーマネジメントを職場や日常に活かして頂けましたらと思っています。


皆様、本当にお疲れ様でした!

 

 

各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html

 

 

 

 

*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」

 

怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 

 

********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

 

 

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


ある中学校の学年全クラス(4クラス)の道徳の時間に1クラスずつ


「怒りや不満などのマイナス感情をプラスのエネルギーへ!〜すぐに実践できるアンガーマネジメントスキル」


と題して授業をさせて頂きました。


その後、


「アンガーマネジメント研修〜心に寄り添う関係づくりのために〜」


と先生向けの研修。


感情を言葉にできない子ども達…


しかも、ワクワクも無い!と言われました…


各クラス、それぞれ事例は別々。


感情を思い出してもらうために、


子どもの話をしたり、


怒っている親の気持ちを考えてみたり、


おじいちゃん、おばあちゃんのことを思い出してもらったり…


事例を同じにしないのは、


その場で感じたことを話すからというのもありますし、


違うクラスを友達同士で話してもらいたいからです。


ティーン向けのアンガーマネジメントを伝えましたが、学年共通の傾向がありました。


先生方も何となく感じていたことが、理論に裏付けされて納得したと言われました。


翌日…


先生から御連絡を頂きました。


クラスの子どもの様子が穏やかでいつもと違う…と教えてくれました。


生徒は感情のシステムがわかり、少し安心したのかもしれないと。


保健室でも子ども達が落ち着いている感じがしたそうです。


先生方もアンガーマネジメントを意識されるの様子が見られたそう。


まだ1日。


されど1日。


アンガーマネジメントはトレーニング。


1日1日の小さな積み重ねが大きな変化をつくります。


行動が変わるには、最低21日、3週間。


継続して学校全体で取り組んでほしいと思います。


子ども達も


そして、先生方も潰れないように…


きっかけづくりしかできませんが、誰もがシンプルに使えるアンガーマネジメントがお役に立てたらと思います。


7歳になるうちの子は学校から戻ってきて絵を描いて、工作するのが大好き。


今どんな気持ち?と聞いたら、


愉しい〜♫と。


愉しいことを大人になっても、ずっと自分でつくっていけるように…と切に願っています。

{8BF12D28-8512-4F76-BB6E-B52A2DF9E77E}


各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


12月1日より一般社団法人日本アンガーマネジメント協会の理事に就任致しましたことをご報告させて頂きます。


日本アンガーマネジメント協会理事プロフィール↓

https://www.angermanagement.co.jp/outline/profile


{79358EE7-838E-4FB0-92C3-CC6A3F06EE23}

今後は安藤代表理事、戸田久実理事とともに日本アンガーマネジメント協会を支えていく立場になります。


2010年にアンガーマネジメントに出会い、現協会の前身であるアンガーマネジメントセンターだった頃にファシリテーターを取得し、


0期のファシリテーターとして、北海道でコツコツとアンガーマネジメントを伝え続けてきました。


2013年からアンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座が始まり、


2年前の2014年5月から北海道でもファシリテーター養成講座がスタート。


仲間が増えました。


2014年10月5日は私にとって忘れられない日。


日本アンガーマネジメント協会の北海道支部が誕生し、北海道支部長として北海道のアンガーマネジメント普及に努めてきました。


一方でキッズインストラクターマスタートレーナーになり、篠真希さんと一緒にキッズプログラムに従事。


2015年7月には合同出版から『イラスト版子どものアンガーマネジメント〜怒りをコントロールする43のスキル』を共著出版。


2016年にはトレーニングプロフェッショナルに選出頂き、全国でファシリテーター養成講座を担当。


2016年11月23日をもって2年任期の北海道支部長を退任し、12月1日より日本アンガーマネジメント協会の理事に就任致しました。


現在、北海道には90名のファシリテーター、146名のキッズインストラクターがおります。全国で5番目に多くなりました。


6年前は1人だったことを考えると感慨深いものがあります。


そして、全国のファシリテーターは2,166名、キッズインストラクターは2,837名、計5,003名になりました。

(2016年10月31日現在)


ただ、日本全国の怒りの連鎖を断ち切るためには、まだまだ数はたりません。


これからが正念場。


ファシリテーターやキッズインストラクターが誇りを持てる協会作りに尽力していきたいと思っています。


もちろん、私もまだまだ北海道を中心に今まで通りコツコツと地道に、質の良いアンガーマネジメントを伝え続けてまいります。


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


【日本アンガーマネジメント協会  年次総会】


26日は大阪にて日本アンガーマネジメント協会の年次総会でした。


私自身はアンガーマネジメントを始めて6年、来年7年目になります。


全国各地でご活躍されている方々の活動報告、0期の同期をはじめとする全国各地の皆さんと出会えることも醍醐味の一つ。


毎年発表される表彰式では共に喜び、来年の活動方針の発表ではワクワクし、毎年楽しみでもある総会です。


これだけの会を作り上げることは本当に大変なことと思います。


スタッフの皆様、お疲れ様でした。


新しいトレーニングプロフェッショナルも発表され、また全国に仲間が増えていくことも嬉しい限りです。


人事につきましては就任しましてからまた改めて…と思っています。



北海道から沖縄まで全国から約250名のアンガーマネジメントファシリテーター、アンガーマネジメントキッズインストラクターの方々が参加しました。


総会で発表されましたが、 この1年間の活動実績は


講座・研修開催数 6,157回

受講者数 181,906人

(2015年11月1日〜2016年10月31日)


アンガーマネジメントファシリテーター(AMFT) 2,166名

アンガーマネジメントキッズインストラクター(AMKI) 2,837名

合計 5,003名

(2016年10月31日現在)



北海道のファシリテーターは90名、

キッズインストラクターは146名に増えましたが、まだまだ数が足りません。


道民500万人の怒りの連鎖を断ち切るためには、最低でも300名のファシリテーター、700名のキッズインストラクターが必要だと感じています。


まだまだ発展途上です。


今回は北海道から過去最多の8名参加!!


プレ総会を入れると1人での参加だったのが、


2人になり…


昨年は5人になり…


まだまだ北海道からの参加は他支部から比べると少ないですが、やっと集合写真らしくなってきました〜

{9AB03CCF-2231-4F9A-AD3A-4280CF79664D}そして北海道の新しい支部長・副支部長をご紹介できて良かったです。


今年は最後まで参加できたので、懇親会の中で東海支部北海道支部コラボで“各支部対抗クイズ大会”を開催。


ご当地クイズ、アンガーマネジメントクイズ、アンガーマネジメントビンゴと持ち時間が少ない中、盛り込みました☆

{EC22CAFC-2AE5-4E54-BC04-8B9658300ACE}
そして、まさかの東海&北海道支部が優勝!もちろんクイズの内容は全く知らないメンバーが解答者でしたが、優勝はお譲りしました(笑)


東海支部の皆さん、慌しい中、色々と助けて頂きましてありがとうございました☆結果オーライでしたね(^^)各支部の皆さんにも楽しんで頂けて良かったです♫


クイズの準備で写真を撮るタイミングを逃し、東海支部との合同写真、北海道支部のメンバーとの集合写真ありがとうございます!

{9A29C0E0-183A-46AC-8A17-CA77531BAFBB}

私は得点表を手作りました。

{F79B65DD-82AC-44A2-B8EA-17E68882CC40}
来年以降、懇親会でクイズがあれば使って頂けたらと思っています。マルバツ札もあります。


また北海道でコツコツと地道に頑張ります☆



各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。

{69348F55-212C-4A46-B42A-10E434A25460}
昨日11月23日に日本アンガーマネジメント協会安藤俊介代表理事に御来札頂き、北海道支部2周年記念イベントを開催いたしました!


定員を超える110名の方にご来場を頂きました。


満席のため、キャンセル待ち、当日受付は承れず、お電話でお断りさせて頂いた方も数名…

申し訳ございませんでした。


{7273D458-A38B-4CDF-B8DE-9872C4164382}

札幌初開催にもかかわらず大盛況に終えることができました。


二社の新聞社の取材も入りました。

{979D61DA-0738-4301-BEF3-F7498B0231B6}



またこのイベントには札幌市、札幌市教育委員会、北海道教育委員会、北海道新聞社、クルールさっぽろ様に後援を頂くことができ、札幌市内の全小学校、幼稚園、江別市の幼稚園にもチラシを発送させて頂きました。


第一部は

①事前に皆様に受けて頂いたアンガーマネジメント診断の解説&シェア

{A8534D50-0D93-43EE-8569-4A6B2ED26B18}
②キッズワークの体験温度計ワークショップ、
{4990C385-3779-4D41-BBF6-E8793B574DF2}
③怒らない体操
{1C75CF1F-1C20-4441-9FC8-52B678E0EA69}

{BA9E78A4-7E37-4EAD-8969-A88BB7CAB3A4}

{E98FC7B4-46DD-49CD-A37A-0010257630E4}
そして第二部は安藤代表の基調講演。 
{78705DE7-CEFC-4408-B884-149F106BFF15}
{CC825327-04FD-4F1D-B8DC-D21CDAAF6B1C}
アンガーマネジメント入門、アンガーマネジメント実践ブックの書籍販売とサイン会も致しました。


お客様に配布させて頂きましたのは、教育関係が多かったためジャーナルの2号、協会パンフレット、ノベルティボールペン、アンガーマネジメント書籍一覧、体験温度計用紙、アンケート、怒らない体操で紹介したツボ等が書かれた紙が入った飴、今回の北海道支部のイベントが紹介されているクルール12月号、来年開催予定の第3回アンガーマネジメントフェスタin札幌のチラシ。

{C8EC47C0-806F-4A6C-9AD8-1E24B3EE5C44}

{51C9DE1C-8F26-43AC-955B-A1F8E1BB2958}
スタッフそれぞれができることをし、大変だったかもしれませんが心地よく進められたのも皆、アンガーマネジメントをしているおかげだと思っています。


イベント後は、ファシリテーターとキッズインストラクターが集まり総会を。


{7F502BE1-56FF-4871-BE57-8F3CD0A29A00}
皆様にご報告させて頂かないといけないことがあります。


北海道支部長・副支部長3名は2年の任期を終えました。原則、任期は継続しません。


北海道支部は全国8つある中の8番目の支部として2014年10月5日に誕生し、0期の私、9期のOさんと16期のYさんと一緒に他の支部にならいながら試行錯誤しながら2年間、横の繋がりと土台を作るべく帯広と札幌を行き来しながら進めて参りました。


2年前からようやく北海道でもファシリテーター養成講座が開催されるようになり、北海道のファシリテーターが育ってきました。


現在北海道ではファシリテーターが90名、キッズインストラクターが146名。全国で5番目に多いのだそう。


今回、34期と70期の3名に役をバトンタッチできることが本当に嬉しく、また肩が床につくくらい肩の荷がおりてホッとしております。


ファシリテーターになって丸6年になりますが、6年間のうち少なくとも3年近くは1人で心細く思いながら活動をしていたので、全国で5番目に多いとは、夢のよう…


皆様、お世話になりましてありがとうございました。この場をお借りして心より御礼申し上げます。



今後、私は、ファシリテーターを育てるトレーニングプロフェッショナル、キッズインストラクターマスタートレーナーとして引き続き北海道で質の良いファシリテーターとキッズインストラクターを育てること、


さらには北海道で道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る活動を続けていくこと、


そして北海道のみならず、日本全国でアンガーマネジメントを身近なものとして拡げていくことを目指していきたいと思っています!



アンガーマネジメントを是非お役立て下さいませ。




各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


【帯広市市民大学講座で3回シリーズのアンガーマネジメント親子講座が始まります!!】


{A9365D1D-1285-46AF-B0DA-5FC562E7298B}
12月28日(水)、1月6日(金)、1月11日(水)の3回シリーズで、

親子で楽しく学ぶアンガーマネジメント〜イライラをハッピーに変えるテクニック〜

と題して、アンガーマネジメントキッズワークブックを用いてアンガーマネジメント講座を開催します!

{C474BCB6-92D5-46A1-B375-3A1EC2E0CC11}
参加費は親子700円(兄弟がいらっしゃる場合、お一人あたりワークブック代200円追加になります)。

親子でアンガーマネジメント、本当に理想形です!!

3回とも違うワークをします。

是非、これを機に親子でアンガーマネジメントしてみませんか?

お申し込みは↓

【お申し込み・お問い合わせ】※土日祝を除く9:00〜17:30 

 帯広市教育委員会 生涯学習課(TEL:0155‐65‐4192/FAX:0155‐23‐6142)


各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


夏くらいにお話を頂いていましたが、ちょうどキッズワークブックが新しくなったタイミングで市内の幼稚園の年長さん21人にワークブックを使って60分のアンガーマネジメントキッズワークをさせて頂きました!


{EA51451F-8AB3-4D9F-BD2E-219E252B3E12}

お父さんお母さん、小学生のお兄ちゃんお姉ちゃん、弟妹さんもいたので、合わせて50名ほど。


{2186F3A0-D69A-45A7-A902-0478DFEF6759}

最初に、今、どんな気持ちかな?と聞いてみたら、


楽しみ〜


嬉しい♫


ある子は、


感激!


と言ってくれました


私も感激〜


親子レクでもあったので親御さんや先生に対して時々ワークの目的やアンガーマネジメントのコツを伝えていきながら、子ども達にワークをしてもらいました。


{219FF924-E90C-4858-8F41-E652D2A4302D}

{0B6A36E8-DD22-478E-9D72-B3C63FE3CC03}

{8FCF287C-9768-403D-9115-FB22BB8C3162}

{F9D253F0-D7DE-4240-9B77-ADF4630D78E1}

{C23F4303-8185-4AD6-ACBA-1A72FED7E1DB}

{F85316AF-E6DC-4E41-9BAB-57A082E194F0}

どの気持ちも大切な感情。


怒っても良いことを話しました。


ただ、怒る時の3つのルールがあること伝えました。


特に怒っている中には本当の気持ちが隠れている話をして、気持ちを探してもらうこともしてみましたよ。


子ども達は本当にパワフル〜


大人にする60分とは使うエネルギーが違います。


なるべく視覚に訴えながら、


そして、うちの子が5歳からアンガーマネジメントをやってみて、同じ年長さんだった頃のエピソードも話しました


子ども達の声に耳を傾けながら、一緒に進めてみましたよ。


{97DE0175-9F9D-41A6-83E0-FCFD61BEE80E}

{868ECD56-BC75-418D-A55A-1D1A0436418B}
中に聴覚障害をお持ちのお母さんがいらっしゃり、同時通訳しながらでしたが、お子さんがお母さんに寄り添いながら、時にはお母さんがお子さんに寄り添いながらワークを楽しんでいて微笑ましい光景でした。

きっかけ作りしかできませんが、親子で今日からやってもらえるかなと期待しています。共通言語になると取り組みやすいからです。


お母さん方にも


わかりやすかった!


と言ってもらえ、終わった後でお話下さる方もいらっしゃいました。


帰ってから子どもが学んだことをやって見せてくれたという話も聞きました



嬉しいです



家庭でアンガーマネジメントが当たり前になるように引き続き地道に伝え続けていきたいと思います。


幼稚園のお友達、保護者の皆様、先生、今日はありがとうございました

 

各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


【11月20日にキッズインストラクター養成講座を開講します!】
{FF2F8690-6527-4DD3-A222-ABA51310C04D}

今週末11月20日日曜日に帯広でアンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座を開講します!

既に15名以上の方にお申込を頂いておりますが、少し大きめのお部屋をお借りできたので、ご案内しました(会場はお申込後にお伝えします)。


子ども達にアンガーマネジメントを伝えられるインストラクターになることができます。


9月にキッズワークブックが可愛くリニューアル☆本当に可愛いワークブックです。


イラストは『イラスト版子どものアンガーマネジメント〜怒りをコントロールする43のスキル』のイラストレーターさんが描いて下さっています。
{177F233B-2529-4FD4-906E-F5037D177928}

既にキッズインストラクターをお持ちの方は無料で再受講ができます。


キッズインストラクターになられて一緒にアンガーマネジメントを伝える活動をしませんか?


お申込はこちらです↓


各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。

 

13日に鶴居村のPTA連合会研究大会に呼んで頂きました。

 

 

{0AE92E8E-4CEA-4331-B0FE-AF649C012A2D}


アンガーマネジメントキッズインストラクターさんのご紹介もあり、今回呼んで頂きました。

 
アンガーマネジメントで心に寄り添う関係づくり
 

と題しまして、90分ということで、感情理解教育の一環としてのアンガーマネジメントを中心にお話をさせて頂きました。


{AEC1C046-B583-4FAA-B1AF-132E63B962D1}
お写真を頂きました。

回収できたアンケート(53枚)から、
アンガーマネジメントの言葉を知っていたという方 33名
知らなかったという方 20名

6割の方がアンガーマネジメントという言葉をご存知でした。

{0BB10E64-8F21-456D-BEA0-28F229340D8C}

御感想をお寄せ頂きました。

*アンガーマネジメントという言葉は初めて聞きましたが、とても良い話を聞くことができました。自分に当てはまるところが沢山ありました。

*これからの自分の人生穏やかに生きていくためにも怒りのコントロールを上手にしていこうと思いました。自分の感情によって家庭や子ども達の生活が大きく左右されるのを振り返ってみると感じるので、言動や態度一つ一つに責任を感じます。子どもには豊かな心を持ってもらいたいです。
*自分がいかに気分で怒っていたのか気づいた。アンガーマネジメントを使って家庭が安定するようにしたいです。

*感情をわかりやすく理論的に説明され、非常に理解しやすかったです。聴講しながら胸がチクチクすることも…自分の態度を改めようとストンと心に落ち、実践しようと思いました。

*職員にも聞いてほしい内容だと思います。

*感情のワークをやってみて、全然言葉が浮かばなかったことに自分はこんなに少なかったんだと感じました。今日は色々と気づかせてもらえたことが多かったと思います。ありがとうございました。

*今まで第一次感情にフタをして、自分さえガマンすれば何とかなるとガマンしてガマンの限界が来て怒りまくっていた。家族や周りにも自分のイライラをわかってもらえるよう、伝える努力もしてみようと思った。

*とてもためになりました。

*最近、自分がなぜ怒っているのか子どもがなぜ下の子に対して意地悪をしているのかということをまず考えるようにしていた。今日のお話は何となく通じるところがあったように思える。子どもは正直で親の気持ちが自分に向いていないなと感じるだけで怒りのレベルが上がってたりしますよね。まず子どもの話を聞いて抱っこしたり、ハグしたりのスキンシップを取るようにしています。それだけで怒りの温度計は下がりますよね。先生のお話、なるほどと言うところは沢山ありました。でも私ならりんごをむく前にハグをしてあげるかなとも思いました。アンガーマネジメント頑張ってみます(実は話をしませんでしたが、りんごをむく前に抱っこしてお互いにほっぺにチュッをしておりました。我が家で仲直りをするときの定番なんです^^)。

*人の怒り、自分の怒りをプラスにいかせるように考えていきたい。

*日頃のストレスの積み重ねが家族間、身近なところで目立ってきています。今日の話を聞くことができて良かったです。少しずつですが、講演内容を参考に努力していきたいです。機会があればまた講演を聞きたいです。子どもに対して少し感情のコントロールができるとお互い気持ちにもゆとりができるでしょうね。

*会社単位で取り入れてより良い社会を。大人が学ぶことで子どもが育つ。見本になれる大人に、まずは大人の教育ですね。社会や大人がいいと黙っていても子どもは育ちます。

*今日はありがとうございました。お疲れ様でした。聞きやすい話だったと思います。様々な場所で話されていらっしゃるようで、相手によって話す内容や話し方を変えないと伝わりにくいところもあるのではないかと感じながら聞かせてもらいました。

*昨年度帯広のPTA研修会で御講演いただきました。大変お世話になりました。2年続けてお話を聞くことができ、嬉しく思います。ありがとうございました。教員、子ども達に広げていきます。また通信等を通して保護者にも伝え、何より今日のような学校保護者一緒の場面で話す機会をつくっていければと思っています。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。本日は大変ありがとうございました。

*大変わかりやすい内容(具体的、身近な話題)で、とても参考になりましたし、一層考え方の整理に繋がりました。ありがとうございました。

*非常にわかりやすく、演習をまじえて教えて下さいました。関係の著書を読み、より深く勉強したいと思いました。

*話すテンポ、間、一方的な講話にならず、適度に演習も組み入れて。ただ、もう少しお話を聞きたかったです。あと机があると演習しやすかったと思います。

*ワークが沢山あり、あっという間の90分でした。

*とてもためになりました。自分の気持ちを整理する見直す良い機会になりました。怒る自分を嫌だと思っていましたが、伝え方を考えれば、より良い結果になるとわかりました。

*感情で怒るということはやっぱりどうかと思うので、結局お互いの気持ちが寄り添わない。御講演の通りだと思います。このアンガーマネジメントを知って、6秒ルールと何に怒っているのか少し考えて対応できるようになったかもしれません。
*良い参考になるお話が聴けて良い時間が過ごせました。ありがとうございます。またありましたら、参加させていただきたいです。

*今日は子育て、家族、他の人への怒りの感情の裏を考えていかなければならないこと、少しの工夫で変えられることをしりました。ありがとうございました。

*本日は御講演ありがとうございました。感情を表す語彙が少ないとフツーで終わり、会話も少なくなり、感情の共有もできない。言語化することで客観的に振り返ることができる。なるほどと思いました。また、このような機会があれば、是非参加させていただきたいと思います。ありがとうございました。

*心穏やかに家族や地域の方や職場の方と楽しく暮らしていきたい。自分、家族、他人の感情に共感したいと思った。

*アンガーマネジメントの勉強をもっとおこないたいと思っています。今日は釧路市内から参りました。1時間かかりましたが、長縄先生の講演を聴くことができて本当に良かったです。どうもありがとうございました。

*感情を表す言葉を今までよく考えたことがなかった。

*直接的な怒りを出さずに相手を尊重した言動に努めたいです。

*貴重なお話、ありがとうございました。
*怒りは第二次感情だということを初めて知りました。その元の感情を意識して、自分や身近な人達とつきあっていこうと思いました。またそれもあるよなの許容範囲を広げていきたいと思いました(暗く、講師の先生の顔、表情が見えにくかったので、ライトの調節が可能なら、もう少し照らせると良いのかなと思いました)。

*考える場面、交流する進め方で、充実した研修となりました。ありがとうございました。
*私生活、学校教育両方の場で活かすことができると思いました。今日から意識して生活していきたいと思います。
*普段の生活で、言葉で気持ちを伝えていきたい。

*怒る怒鳴るではなく、伝えることを大切にしていきたいと思います。人って些細なことでよく怒るのだと改めて思った。今日のお話を聞いて、自己を見直そうと思った人が沢山いたのではないかと思いました。

*とても勉強になりました。これからは自分の感情と向きあっていきたいと思います。

*気持ちを表す言葉がなかなか出てこず、ボキャブラリーの無さを痛感しました。心に寄り添うためには言葉が沢山必要だということもわかり、他の人との会話、交流が大切だなと感じました。
*大変参考になりました。特に「べき」は自分の中にも当てはまると痛感しました。三重丸を意識して、仕事、家庭に楽しく取り組みたい。ありがとうございました。
*とても勉強になりました。今日は入り口とのことでしたが、是非入り口から一歩二歩進んだ内容を学びたいと思いました。

 

{14BF4431-1290-4E0B-9C74-5C5C9DDA6F5C}
素敵や花束、鶴居村の名産品を戴きました。
お心づくしありがとうございました。

終わった後で5歳の女の子が2人、控室に来てくれました。

講演中のワークの時間に少しだけお話したお子さん。前日、お遊戯会だったんですって!

1人が足に抱きついてきたので抱っこしたら

ほっぺにキスしてくれました(*´艸`)

可愛かったです♡


大会準備等も大変であったことと思います。
どうもありがとうございました。

鶴居村の皆さんがアンガーマネジメントで良い波紋を広げられて頂きたいと思います。

鶴居村で見た光景
タンチョウヅルとエゾジカとハクチョウと↓
{985C5523-8C1D-412A-BC68-D82495075483}

各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html

 

 

 

 

*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」

 

怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 

 

********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

 
一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子 
 
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


昨日からお腹が痛い〜と今日は学校をお休みしたうちの子…


朝は痛そうでしたが、何だか色々溜まっている感じ。



試しにアンガーマネジメントのワークブックをしてみました。

{E3CA06B6-5BD2-4F79-B80E-DF01D7EB684D}
そうしたら。嫌なことが具体的に出てきました。

今、うちの子は2年生なのですが、


〇〇ちゃんに「先生に言ったら殴るよ!」


△△君に「馬鹿やろう!」


□□君に「お前は向こうの外れに行け!」


と言われた時、


心臓がギチギチ痛むんですって。


今まで話さなかったのに…


そんなことがあったんだね。


しかも、それを相手にイヤだと言えずに家に持ち帰り、私に八つ当たり〜>_<


そういえば昨日、何気なくうちの子に


“学校では何が楽しい?”


と聞いたら、答えが出なくて戸惑っていました…


{477F43B7-A53E-4422-A5E5-3D4B93E91A0A}

{B9B1081B-31F7-447F-90A1-A2D2E4F6F268}

{6231691A-9CD0-4440-8E0D-26A5A8D9C5AF}

{F4714B8A-85DA-4CFD-BBF3-059C65F3A42B}

語ること、表現すること、本当に大切です。


今日1日は心の充電日。


学校に行く“べき”と思いますが、1日お休みして気持ちの切り替えができるなら…と。


心を強くするためにも、こんな日も必要です。


子育ては試行錯誤の毎日ですね。


 

各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第6刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。