アンガーマネジメント北海道

「怒り」を知る。。。私が変わる!!
加害者や被害者、
毒になる親や大人を
つくらない
教育・社会をめざして

北海道のアンガーマネジメントの
パイオニアが伝えます☆

道民500万人、怒りの連鎖を断ち切るために

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る 北海道のアンガーマネジメントのパイオニア ながなわ ふみこです。

mail*お問い合わせは、

anger.hokkaido☆gmail.com

(スパム防止のため、☆を@に変換をお願い致します。)

手今までの講演などについては、こちら を参考にされて下さいませ。

~道民500万人、怒りの連鎖を断ち切るために~

アンガーマネジメントを是非お役立て下さい。


過去の連載をまとめてご覧頂けます!
********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn
********************************************

image

【おかげさまで第4刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



$北海道 de アンガーマネジメント $北海道 de アンガーマネジメント
$北海道 de アンガーマネジメント
 

アンガー(anger)は、怒り。
マネジメント(management)は、「後悔しない」

と、あえて定義づけています。


あなたは、日頃、イラッイライラとしたり、ムッぷっくっくな顔ときたり、怒鳴ったりイライラ ということはありませんか?


怒りは無くならないものですし、無くすこともできないのですが、

後悔するムダな怒りがあまりにも多いものです。

イライラは、相手のせいだと思っても、

実は、怒りの感情は、自分の内側からやってきます。


アンガーマネジメントは、1970年代にアメリカで始まった“イライラ、怒りの感情”と“上手に付き合う”ための心理教育であり、技術トレーニング


怒りは強い者から弱い者へと連鎖していきます。

怒りの連鎖を断ち切りましょう!!



北海道 de アンガーマネジメント

~講座の御案内~


☆4時間で、子ども達の怒りの連鎖を断ち切る講座☆

アンガーマネジメントキッズインストラクター講座


☆アンガーマネジメントの基本トレーニング☆

怒りに任せない・とらわれない~怒りにくい わたしづくり

「女性のためのアンガーマネジメント体験講座」

 平日  ※お子様連れOKです。

 

☆アンガーマネジメントの体質改善トレーニング☆

「女性のためのアサーティブトレーニング」

平日  ※お子様連れOKです。

土曜



☆アンガーマネジメント入門講座☆

全国一律90分 3240円

☆アンガーマネジメント診断

2000円


☆21日間のトレーニング

アンガーマネジメント応用講座

全国一律3時間 10800円





mail*お問い合わせは、

anger.hokkaido☆gmail.com

(スパム防止のため、☆を@に変換をお願い致します。)

手今までの講演などについては、こちら を参考にされて下さいませ。


~道民500万人、怒りの連鎖を断ち切るために~


アンガーマネジメントを是非お役立て下さい。








テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


明日から3回、帯広市市民大学講座にてアンガーマネジメント講座がスタートします!

{0DF9AF45-F403-49EC-B8AC-B86076B65FA7}

9月28日、10月13日、10月25日。
19時〜20時30分。

3回全て参加できなくても大丈夫です。

春にも3回シリーズでアンガーマネジメントをお伝えしました。

実はアンガーマネジメントテクニックは30以上あります。

少しずつ内容が変化します。

アンガーマネジメントはトレーニング。

アンガーマネジメントの技術を磨いていきたい方は是非どうぞ!


 申し込みはこちら↓



各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


本日9月15日付の十勝毎日新聞に先日の大樹町PTA連合会様主催の講演会のことが掲載されました。


引き続き怒りの連鎖を断ち切るために北海道でアンガーマネジメントを伝え続けていきたいと思います。


{6EEC2153-2166-4806-A2D5-CE3A511DFF7A}


各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。

先日、北海道社会福祉協議会 社会福祉研修所主催のアンガーマネジメント1日研修に登壇させて頂きました。

道央はもちろん、道北から道南、道東の各地から100名ほどが足を運んで下さいました。
新規研修にもかかわらず、多くの方に御参加頂きましてありがとうございました。

前日、台風の影響でJRもバスも運休。
道路も高速も国道も通行止めになり、陸の孤島状態になってしまいました。

結局、タクシーで6時間半かけて札幌に到着。

本当に辿り着けて良かったです。

1日研修では、主にアンガーマネジメントの概論、タイプ診断、アンガーマネジメントテクニック、叱り方のロールプレイをしました。

{65F7C592-D1A1-4E1D-995D-F67D519345DC}


{87AB76A2-849B-48C3-B7B3-2CCFD3277E7F}

回収できたアンケート結果によると、
アンガーマネジメントを知っていた人は、79名中34名。
ほとんどの方が新聞、TVで知ったとのこと。
アンガーマネジメントを受講した経験は数名。
ほとんどの方が初受講になりました。
{7A1E5567-2BCD-4A2B-8B10-8E705C2C34D0}

{632D4010-3EB8-4169-93B2-6CCCBFC8A11C}


受講者の皆様からの御感想です。


*とても楽しくまだまだアンガーマネジメントを知りたくなりました。今度、私のところの施設へ来て頂きたいと感じました。ためになりました。どうもありがとうございました。

*管理職になってから日々上司と部下の間に挟まれ怒りにまみれ何も誰もわかってくれないなら仕事を辞めようと思っていました。この研修を受けて少しでも変われそうな気がしてもう少しやってみようと思うことが出来ました。ここから変わります。ありがとうございました。

*自分のコアビリーフを知ることが出来、大変良かったです。怒ることが悪いこととのイメージだけで自分の中に封印し、かえって怒りをこじらせていたことに気づきました。おさえることとコントロールすることとの違いを勉強する良い機会になりました。このような研修を今後も希望します。

*職場に重点がありとても身に染みました。自分のキャパがまだあるのかも見直そうと思います。とても考えさせられました。役立てたいと思います。

*今回参加してとても深い内容に驚かされました。ありがとうございました。

*職員研修でアンガーマネジメントをテーマにおこないたい。部下、同僚との関わり方のヒントをつかめたような気がします。

*自分から変わることを目指したい。実体験を元にお話しをしてもらえたため、興味深く聴くことが出来た。

*ガマンではなくコントロールしていきたいと思います。今後上手く使いこなして上手に生きていきたい。また是非参加させていただきたいです。

*研修内容等話が上手で大変勉強になりました。感情的になることが多かったのですが、今後はこの研修を元に怒りをコントロールしていきたい。
*面白いです。資格取得を考えてみます。
*人生を通して学んで実践していきたいと思います。大変奥が深いですね。またご講義をお聞きしたいと思います。ありがとうございました。

*冷静に仕事が出来そうです。
*職場にはものすごく必要なことなので、少しでも活用したいです。

*とてもわかりやすく、大変ためになりました。

*個々のパーソナリティの特徴をふまえて仕事を今後進めていく上で、活用したいと思います。

*今後職場内でも研修をおこなえるともっと円滑に仕事が出来ると思いました。とても勉強になりました。

*共通認識と再確認する機会となれると思いました。

*少しでもスタッフと共有できるものになればと思いました。もっと深く学びたいと強く感じています。
*職場内で共通意識を持っていないこともイライラの原因になっている話を聴き、そういった部分でも改善が必要だと感じました。また自分自身も知らないうちに相手を不快にしていたと改めて知り、変えていく必要があると気づきました。今日学んだことをムダにしないように職場に拡げていきたいと思います。今回初めて参加しましたが、とても参考になるお話しばかりでとてもためになりました。ありがとうございました。

*一日の研修で詰め込んだ感じで辛かった。もう少し時間にゆとりがある研修に参加したいです。
*研修内容他話が上手で大変勉強になりました。自分は感情的になることが多かったのですが、今後はこの研修を元にコントロールしたいです。

*面白いです。資格取得も考えてみます。

*以前から興味のあった分野なので、勉強させていただき大変参考になりました。ありがとうございました。

*言葉遣いや接し方は自分たちの感情のコントロールが必要だと感じました。ありがとうございました。

*自分がある程度どのくらい怒りのレベルかわかった気がする。ぜひうちの職場でやって欲しい。

*今までの自分の感情が少しわかりました。とっても勉強になりました。また参加したいです。
*今日の講義はとても興味深くそして新しい知識となりました。集中してきけ、また時間もあっという間でした。一日では足りないくらいでした。ありがとうございました。
*仕事関係、自分を取り巻くあらゆる場面の中で活かしてみたい。

*今後の自分、職員へのライフワークバランスに活かせるよう活用していきたい。
*職場でまず実践してみます。とても参考になりました。

*個々の許容範囲を拡げたい。理解し合えていける人間関係をつくっていきたい。
*部下との連携が上手くいかなく毎日イライラして仕事をしています。相手もストレスを感じていると思いますが、イライラする自分もストレスが溜まり、離職を考えています。もし、何か解決できる方法があればと今回の研修に参加しました。とてもわかりやすい講義で自分がどのタイプでなぜ怒りがマックスになるかがわかりました。怒りのコントロールが出来るようになり、離職しなくてすむのであればいいのですが、まずは実践してみたいと思います。

*中間職としてストレスが溜まりすぎるので、こんとろーるできるようになりたい。
*研修に参加することが度々ありますが、今回のアンガーマネジメントは内容はもちろん講師の話もとても耳に入りやすいとても充実した研修でした。ありがとうございました。

*自分を見つめ直す良い機会になりました。

*1日ではなく、もっと詳しく講義していただきたい。面白かったです。

*振り返ることが出来、反省と前を向いて進むべき取り組みが見えました。ありがとうございました。
*連鎖が断ち切れたお話が心に響きました。爆発することのないよう、今日の研修を家庭でも活かしていきたいです。

*これからもこのような研修をしてもらいたいです。とても楽しい研修でした。ありがとうございました。
*怒っている人の本当の気持ちにより添っていけるよう活かしていきたい。
*パワー頂きました。心の構成で行動にずいぶん差が出てきますね。その考えが浸透するよう自分も職場で頑張ります。
*機会があれば、もっと深く講演を聴いてみたい。

*先生、ありがとうございました。自分のタイプを知れてとても勉強になりました。
*より良い職場環境になるようにしたい。貴重な研修となりました。

*自分の怒りのコントロールが上手に出来、仕事がスムーズに出来ればと思い参加しました。出も一人ではなく、みんなでという言葉を聞き、少しでもスタッフと共有出来るものになればと思いました。もっと深く学びたいと強く感じています。

*今後もアンガーマネジメントについてもっと知っていきたいです。
*もっと話を聴きたかったです。またこのような機会があったら参加したいと思います。今日はありがとうございました。

皆様、ありがとうございました。

アンガーマネジメントはトレーニングです。

毎日意識されながら、取り組んでいただけましたらと思います。

ぜひ、お役立て下さい!


各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント  
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/  


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn  
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 


*職場の勉強会(虐待、ストレスチェック)に役立てたい。
*中間職としてストレスが溜まりすぎるので、コントロールできるようになりたい。
*職場に持ち帰り、自分を含めてよい環境働きやすいと思えるようにしたい。自分を見つめ直すよい機会になりました。

*1日ではなく2日くらいでもっと詳しく講義していただきたい。面白かったです。
*円滑な人間関係、自身の成長に役立てたい。振り返ることが出来、反省と前を向いて進むべき取り組みが見えてきた。ありがとうございました。
*自分のステップアップ。1日の研修で詰め込んだ感じで辛かった。もう少し時間にゆとりがある研修に参加したいです。
*言葉遣いや利用者の接し方はやっぱり自分たちの感情のコントロールが必要だと感じました。ありがとうございました。
*以前から興味のあった分野なので勉強させていただき大変参考になりました。ありがとうございました。

*職場で実践したいと思いますが、今一度自分も勉強し、施設内での研修会を開ければと思います。
*連鎖が断ち切れたお話しが心に響きました。爆発することの無いよう、今日の研修を家庭でも活かしていきたい。
*自分の感情コントロール、相手の怒りの状態把握などに活かしたい。
*もっと詳しく勉強したい。仕事でも家庭でも役立てたい。

*業務の忙しさなどから職員同士の言葉が強くなってしまうことが見られるようになってきたので、今回の研修で学んだことを伝達し職場でアンガーマネジメントに取り組んでいこうと思っています。

*職場の多職員に伝えやすいわかりやすい講義でした。ありがとうございました。

*私だけではなく、友人、家族、同僚にも教えたいです。また怒りっぽい性格をもっと直せていけそうです。是非うちの職場でもやって欲しいです。

*具体的であること、伝え方や表現など職場でも活かしていけると思いました。コントロールがいかに重要であるかを知りました。今日の講義はとても興味深く、そして新しい知識となりました。先生の講義は集中してきけ、また時間もあっという間でした。一日では足りないくらいでした。ありがとうございました。

*職場や私生活で研修で学んだことを活かしていきたいと思います。怒りの仕組みやコントロールの仕方などを学べて大変勉強になりました。

*パワー頂きました。心の中の構成で行動にずいぶん差が出てきますね。その考えが浸透するように自分も職場で頑張ります。

*機会があればもっと深く講演を聴いてみたい。

*参考になりました。職場に持ち帰り、内部研修をしたいと考えています。

*今日から実践していきます。先生、ありがとうございました。とても勉強になりました。

*練習機会もあったらいいと思います。

*今後の仕事に活かしたいです。

*より良い職場環境となるようにしたい。貴重な研修となりました。

*怒っている人の本当の気持ちにより添っていけるよう活かしていきたい。

*今までの自分の感情が少しわかりました。とても勉強になりました。また参加したいです。

*自分がある程度どのくらい怒りのレベルかわかった気がする。6秒待ってみようかな。ぜひ、うちの職場でやって欲しい。

*自分でもとても考えるところが多かったと思います。とても良い勉強になりました。初めは進行が早くとても大変でした。グループワークはとても勉強になり、楽しかったです。もう少しゆっくり内容ももっと知りたかったです。

*人間関係などでいかしていきます。どうしたの?大丈夫?いつも使用していきたいと思います。ありがとうございます。

*内部研修でぜひやってみたい。少しでも職場をよく改善したい。自分の知らなかった感情がわかったように思える。

*大変良い勉強をさせて頂きました。ノートに取ることが多く感じました。毎日怒りがあるので6秒待つことから始めてみます。

*利用者さん、職員等のつきあい方に活かします。

*職場に活かしたい。言ってることはわかるけど実践は難しい。戻ったら具体的に(職場に)説明する方法を考えたい。
*職場での施設内研修でアンガーマネジメントの講義に来てもらいたいと思いました。大変な中、研修に来ていただき、今日はありがとうございました。

*組織全体として取り組んでいきます。研修に参加することが度々ありますが、今回のアンガーマネジメントは内容はもちろんお話しもとても耳に入りやすいとても充実した研修でした。ありがとうございました。

*職場内で研修を行い、全員に周知する。

*今回の研修はとても楽しく、自分のためになりました。ありがとうございます。ぜひ施設でも開催して欲しいと思いました。ただ、女性にはあると思いますが、ホルモンバランスが原因でどうしようもない時があるので、その時のテクニックを教えて欲しいです。自分ではホルモンバランスがくずれているのがわかっていてもイライラが止まらないときがあります。

*勉強になりました。ありがとうございました。

*これからもこのような研修をしてもらいたいです。とても楽しい研修でした。ありがとうございました。

*管理職として職員と関わること多いため、とても参考になりました。

*今後もアンガーマネジメントのことをもっと知っていきたいです。

*もっと話を聴きたかったです。またこのような機会があったら参加したいと思います。ありがとうございました。

*自分が他人に与える影響を考えストレスを与えないようにしたい。職場で取り組むには時間が足りなくて不十分だと思いました。今後も更に学び職場で活用したいと思います。ありがとうございました。

*面白く聴かせていただきました。ありがとうございました。
*職場での円滑なコミュニケーションづくりのために活かしていきたい。頻度を多く参加したい。

*怒りを表現したときに後悔の無いようにしていきたいと思います。講師の話し方はとても聞きやすかったです。

*自分自身も知らないうちに相手を不快にしていたと改めて知り、変えていく必要があると気づきました。今日学んだことをムダにしないように職場にも拡げていきたいと思います。今回初めて参加しましたが、とても参考になるお話しばかりでとてもためになりました。ありがとうございました。

*職場全体で今日学んだ内容を共有できるよう自分から拡げていきたいと思いました。後半の講義が少し難しくなっていて実践をおこなうまで時間がかかりそうです。とても楽しく内容の深い講義ありがとうございました。
*興味深い内容の研修でした。

*グループワークで他の法人の方と協働することが出来てよかった。周りの方と交流することが出来た。

*自分の感情をコントロールし、怒りの連鎖を断ち切っていけたら、人間関係もスムーズにいくのではないかと感じました。

*グループワーク等も交え楽しい研修でした。あっという間に感じました。ありがとうございました。

*診断とても面白かったです。当たってました。意見を聞き入れられるように器の大きな人になれるように頑張ります。

*現場のトップを任されていますが、部下との連携が上手くいかなく毎日イライラして仕事をしています。相手もストレスを感じているとは思いますが、イライラする自分もストレスが溜まり離職を考えています。もし、何か解決できる方法があればと今回の研修に参加をしました。とてもわかりやすい講義で、自分がどのタイプでなぜ怒りがマックスになるのかがわかりました。怒りのコントロールができるようになり、離職しなくてすむのであればいいのですが、まずは実践してみたいと思います。

*自分自身のスキルとして身につけ、仕事でのチームワークにも活用したいと思いました。自分を知ることが出来て大変よかったです。怒ることが悪いこととイメージだけで自分の中に封印し、かえって怒りをこじらせていたことに気づきました。おさえることとコントロールすることの違いを勉強するよい機会になりました。このような研修を今後も希望します。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。

9月10日、11日札幌ドームでハッピーママフェスタが開催されました。


アンガーマネジメント北海道として、怒りのタイプ診断、キッズワークを出店させて頂きました。


札幌近郊のアンガーマネジメントファシリテーター、キッズインストラクター10名がサポート。


企業ブース、ママブース300近い出店がある中、アンガーマネジメントブースには沢山の方々が足を運んで下さいました。

{6A5DFBDC-8DB5-48A0-820E-D727A83C2529}
アンガーマネジメント北海道ブースです。
{252F8A93-8891-48DF-9C26-609836B12E5B}
診断は大人気。
{3826FA68-D4E0-440C-95F3-B9DE13CD9592}
子ども向けのアンガーマネジメントワーク。
5歳からワークができます。
{8B9D089E-EF06-4817-858F-ABD5C9EA24FA}
診断結果をお渡しし、アンガーマネジメントのコツをレクチャー。
{AA039963-B42D-4823-B182-B18D001D3E0A}
私は、ご夫婦で診断を受けて頂きレクチャー。
{7B73DB76-D243-4FD3-B36B-D596B05F9A53}
皆さん、受けて良かった〜!
当たってる〜!
と感激されていました。


今回お手伝い頂いた日本アンガーマネジメント協会北海道支部のアンガーマネジメントファシリテーター、キッズインストラクターの皆さん。
{581AD920-A753-4CEA-9B73-7A45495138C1}


{E8294180-EFE1-4982-8924-FA02BE9248DC}

ありがとうございました!

アンガーマネジメント、更に北海道で拡げていきますね☆



 

各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~


一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子



 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


日本アンガーマネジメント協会の本部講師がそれぞれのバックグラウンドを活かしながら持ち回りでコラムを書いています。


今回、コラムを担当させて頂きました。

私は女性親子専門の心理カウンセラーでもあり、応用心理士でもあります。

普段、心に触れる、心に寄り添うアンガーマネジメントを大切にしています。


今回のコラムは、

アンガーマネジメントと「心の寄り添い」


是非ご一読下さいませ。


↓こちらです


https://www.angermanagement.co.jp/outline/blog/19222


各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


北海道には梅雨もなく、台風は上陸するしないはず…

そう思われていましたが、今年は覆される出来事が多々。


台風は3度上陸し、大きな爪痕を残しました。


仕事で移動することが多いのですが、過去幸いなことに、欠航や運休に当たったことがなく、


昨年初欠航を経験した時は、別のチケットを取り直して大丈夫でしたが、


前回の台風で初めて1日帰りをずらし、


今回の台風はJRもバスも運休…


でもどうしても札幌に向かわないといけません。


当時、高速道路はもちろん、どこも通行止めで十勝は陸の孤島に…と言われました。


当然、受け入れ難い状況。


けれどもアンガーマネジメント的には、こう考えます。


札幌に向かうことは重要だけれど、運休や通行止めは自分で変えられない。


ついてないなぁ、


動かないかなぁ、 


ダメかなぁ、


と変えられないことにエネルギーを注がず、


とっさに運休や通行止めを受け入れて、違う手段を考えます。


31日当日の道路状況。

赤は通行止め。


{50643C70-31D3-4C06-9552-B9090A2DCA15}

よく見ると、北見方面は大丈夫なよう。

道路状況も変わる可能性はあります。

電車やバスがダメなら、タクシーもあります。

さらには、陸がダメなら空がある!
(帯広→羽田→千歳)

どうしても札幌に向かわないといけないなら、辿り着くために何ができるか、可能性を探ります。

可能性はゼロではないのです。

多分、これは日常どんな時も当てはまること。

けれども、多くの人は可能性を模索することを諦めてしまいがち。

運休が確定した時点で研修先の担当者にご連絡。
担当の方も色々と調べて下さり、
結局、タクシーで札幌入りをすることになりました。

ただ、道路状況がわからず、

戻ってくることも想定。

また時間がどのくらいかかるかは未知。

私も酔い止めを飲んで乗り込みました(笑)

さらに困ったのは台風直後、NT◯回線が使えない状況…

固定電話、do◯◯が使えない。

待って…わたしはa◯。  

運転手さんも もしどこの道路もダメなら飛行機を想定して空港近くで情報がわかるまで待機して下さいました。

札幌と連絡がつき、道路状況を教えて頂きました!

ルートが確定♫

帯広→広尾→黄金道路→浦河→静内→(迂回)→日高門別→鵡川→(高速道路)→札幌!

{E7B8615E-D60F-48B7-8EC1-9612258AAB9C}

迂回もしたので、距離にして 400km以上?
東京 京都間くらい??

運転手さんもノンストップで頑張って下さいました。

かかった時間をは

6時間半!

目的地に到着した時、 

映画ロッキーのThe final bell  の曲が頭の中で流れました。 

運転手さんも大変だったはずなのに、満足気なご様子。 

過去、一番長い帯広札幌間だったらしいです。
(高速道路が使えないですもの…そうですよね)

途中、大樹町で雨に見舞われ、黄金道路は波もある状態でしたが、比較的天候もよく、海岸線では夕陽が綺麗でした。
{885AA42B-4839-4500-9A7D-ACD61E5B5520}
いつもは特急で2時間半で到着する札幌で日帰り圏内です。

今回ほど札幌を遠く感じたことはありませんでした。
北海道の広さを改めて思い知りました。

しばらくは、北海道内の交通網の復旧には時間がかかるそうです。

災害に見舞われてまだまだ日常生活を取り戻せない方達が沢山いらっしゃいます…



自然の脅威と日常の有り難みを感じた今回の台風でしたが、不意の状況が起きても冷静に対処することはできます。そういう時ほどアンガーマネジメント能力が試されます。

今回も一つ大きな経験になりました。


各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


帯広商工会議所青年部の例会に呼んで頂いて70分のアンガーマネジメント講話をさせて頂きました。


「ストレス対策講座  アンガーマネジメントについて学ぶ」〜従業員の心の健康は企業の健康!


{D3710D9D-3F37-4375-A8BC-A5D481C82887}

帯広ではアンガーマネジメントの認知度は主婦層が4割強、教員が6割強、でも企業は1割…

夫はアンガーマネジメントを知らなくても妻が知っているというご夫婦も少なくありません。


まだまだスタートラインですが、やっとという感じです。


事前に100名程の青年部の皆様に、事前に怒りのタイプ診断を受けて頂きました。

 

{09733CDD-BA28-4DC8-A0B2-125A85BC13E0}

今日は結婚式場にもなる会場【登場と退場は結婚式同様に扉の前でスポットライト付きでした(笑)】。

{908B23D7-C479-419F-8A6C-3F9D373E100C}
予めタイプ(動物)別に分かれて円テーブルに座って頂きました。


前半はアンガーマネジメントの説明。

タイプ別の特徴とトリセツ。


さらには事前に打ち合わせをし、代表お二人に前に出てきて頂いて公開でのタイプ診断。


そして、残りの時間で同じテーブルの皆さんとタイプ別のあるあるを話して頂き、自由に席を移動して見せ合う時間を取りました。


青年部のメンバーの職業は様々。私はそれぞれタイプ別のテーブルをまわって質問におこたえし、皆さん納得されていました。

{5302AB46-E4F3-4987-8901-F72B62E708FE}
やっぱり怒りのタイプ診断は奥が深いです。


その場の会話のやり取りで、タイプが見え隠れしますし、それをお伝えすると本人はハッとし、周りの皆さんは「そう、そう!」「やっぱり〜」「わかる〜」「だからかぁ」と。


タイプを知っているとお互いの関わり方も工夫ができます。


診断説明の度に笑いが起き、


合言葉6秒


も飛び交っていました(笑)


講話という形でしたが、和気藹々と進み、皆さん笑顔だったのが印象的でした。


帯広、十勝を担う若手の中心となる皆様。


短い時間でしたが、お互いの距離も近くなったのでは?と思いました。


商工会議所青年部の皆さんがアンガーマネジメントができると帯広とかちの未来も安泰です!


青年部という特質もタイプに出ましたが、十勝型のタイプも健在。閉鎖的な面もまだまだ残っています。


綺麗なフラワーアレンジメントを頂きました。

早速自宅に飾らせて頂きました。

ありがとうございます。

{31076C43-DD06-4D25-A580-7B28774105D4}
帯広十勝にもっとアンガーマネジメントが拡がるように、これからも引き続きできることをしていきたいと思います。


アンガーマネジメントをお役に立てて頂けたら嬉しいです!


各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


19日から札幌に来ていましたが、北海道、台風直撃〜


JRも運行予定が運休に。


{26986FD9-9C21-45B0-B48A-5E5DFF601C52}
昨日は二転三転。

朝の時点で始発と最終の列車は動くと言っていたのに、お昼過ぎには全ての運休が決定。

バスは運行予定との情報が!

バス会社に連絡をしたらなかなか繋がらず、繋がったら、満席の状態。

キャンセル待ちもできないとのこと。

結局、21日は帯広に戻れず…

その日のうちに帰らなくても良いし親もいるためもう一泊してもOK。

ただその翌日22日中には帯広に戻らないといけません。

台風よ去れ〜

と願っても台風は去ってはくれません>_<

イライラしても不安に思っても焦っても変えることができません。

運休を受け入れ、違う手段を考えるのがアンガーマネジメント的な解決。

アンガーマネジメント、不安マネジメント、ストレスマネジメントになります!

19日に取っていた切符を20日に変更しましたが、21日にまた切符を変更…

他の路線も模索することに。

もしJRがダメならバス。

バスがダメなら、他の手段。

帯広までアクセス可能な方法をピックアップ。

札幌から旭川経由でバスという手段、

釧路までのバスで途中下車して朝4時に夫にピックアップしてもらう、

もしくは…などなど

あらゆる手段を考え、久しぶりに違う頭を使いました>_<

ちょうど両親が札幌に1ヶ月ほど滞在していたため、運休情報が出るたびに駅まで数回送ってもらうことに。

前日21日の夜までかかり両親をバタバタ劇に巻き込んでしまったほか、

時間がかかったために夕食が遅くなり、行こうとしていたお店は終了〜

次に行ったお店は激混み!

ただ…

アンガーマネジメントをしていると、ダメなら次を見つける!ということがクセになっているため、結局美味しいお店に行けました〜

結果、普段離れている両親と思いがけず一緒に過ごせた時間となりました。

釧路までの特急は運休ですが、帯広までの特急は通常運行。ありがたいことです!

やってて良かったアンガーマネジメント(笑)

リスクに強くなりますよ。

 

各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


雨の中でしたが、20日に日本アンガーマネジメント協会本部主催のスキルアップ勉強会が開催されました。


北海道初開催のスキルアップ勉強会。

7月に大阪、今回8月に札幌、12月に東京で開催。


急遽来られなくなってしまった方もいましたが、少人数で濃い4時間になりました。


参加できるのは、アンガーマネジメントファシリテーター。


皆さんの口々から「参加して良かった〜」という声が挙がったほか、決意表明を色紙に書いて宣言して頂きました。

1人1人が皆さんの前で決意表明をしたことで前向きな気持ちになり、お互いに心から仲間のファシリテーターを応援したくなったことと思います!

今日参加された皆さんにとって、未来がハッキリ見えた4時間になった感じがしました。皆さんの目の輝きが本当に違いました!!

私も新たな決意を聞いて、心から応援したいと思いました。ウサインボルト選手のライトニングボルトポーズ的な写真からもわかるように、ヤル気に満ち溢れています。

実は2日間16時間の講座を受けて合格すれば、ファシリテーターには誰でもなれます。けれども真のファシリテーターになるためには努力が必要です。

入門講座の内容はリニューアルしますし、何よりも“わかったつもり”が一番危険だったりします。

私自身もアンガーマネジメントを続けてまもなく丸7年になりますが、軌道修正する時間と掘り下げる時間は本当に大切だと感じています。

本部主催のスキルアップ勉強会は、ファシリテーターが真剣に質を高める場です。受け身ではなく、主体的にアンガーマネジメントの学びを深める場でもあります。支部の勉強会とは全然違う感覚がありました。

参加された皆さん、本当にお疲れ様でした!幸せの四つ葉のクローバー色紙に書き入れた揺るぎない決意。大きく実を結ぶ日を楽しみにしています☆


{2A98C4E2-9B3E-4B40-8267-3F3AA84A7718}

各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。

過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、こんにちは。

道民500万人の怒りの連鎖を断ち切る アンガーマネジメントのパイオニア(開拓者) ながなわ ふみこです。


私が出張中、旭川に行っていた夫とうちの子。

旭山動物園に行ったらしいのです。


お小遣いでお土産を購入。


うちの子が買ったのは…


なぜか


スズメ  の マスコット(笑)

{EB3E3833-D5BB-4567-804D-5996605A6CA2}

夫はそれを見て、なぜここに来て、スズメなんだ!


シロクマとかペンギンとかレッサーパンダとかあるだろう〜

(旭山動物園なんだから、普通そうだよね!的に)


と、珍しくイライラしたらしいのです^^;


うちの子が嬉しそうに、ママこれ!と例のスズメのマスコットを出してきました。


夫が、また、旭山動物園なんだから、これはないだろう…と(私に同意してもらえると期待して)。


ところが、


私の反応は…


なるほど!スズメか!!

確かにレアだよね。

身近すぎて、無いかも〜


わかる〜!!


私も


その場所ならではのお土産<レアもの!


を選ぶかも(笑)


スズメは、なかなか無いもんね〜


と、完全にうちの子擁護派。


夫、撃沈


しかも、このスズメ。


お腹を押したら、音が鳴る! 


チュンチュンではなく、


キュピキュピと(爆笑)


お腹を抱えて大爆笑〜


夫は、

この二人似ているよな…

と言いながら、


スズメのことを完全に受け入れたみたいです(*´艸`)


自分が当たり前に思うことは、みんなも当たり前とは限りません。


それに…私が最初にお世話をしたのが


スズメ


なんです。


実際には、4歳の頃、近所のネコに捕まり瀕死のスズメを助けたのがきっかけです。


スズメはお世話の甲斐なく1週間で亡くなりましたが…


私が最初に動物と接したスズメを選んできたのも面白いことでした



各種研修や講演依頼・体験講座なども承っております。


過去の講演記録、講演予定は、こちらにまとめてございます↓

http://ameblo.jp/angermanagement-hokkaido/entry-11518668167.html


*******************************:

お気軽にお問い合わせ下さいませ。



↓いつも、クリックをありがとうございます。

北海道 de アンガーマネジメント 
↑「怒りの連鎖を断ち切るためのクリック」


怒りの連鎖を断ち切るアンガーマネジメント

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会

http://www.angermanagement.co.jp/ 


********************************************

☆十勝毎日新聞☆

2015年1月16日~4月24日まで毎週、十勝毎日新聞に連載させて頂きましたnewspaper

「断ち切ろう怒りの連鎖」

全15回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます)→https://db.tt/dVGSQlhx

**************************************************
☆日本教育新聞☆

2014年1月~3月まで 日本教育新聞に連載させて頂きました新聞

「いじめ問題に立ち向かう」

全6回分のPDFファイルです

(クリックするとご覧頂けます) → https://db.tt/VTiiL1hx

********************************************

☆クルールとかち 10回連載バックナンバー
https://db.tt/v6bTcjJn 
********************************************

YOMIURI ONLIN 

子どもでも実践できる!怒りのコントロール方法

http://sp.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160226-OYT8T50090.html

******************************************

image

【おかげさまで第5刷が決定いたしました!】

~2015年7月発刊~

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 監修
執筆/篠 真希・長縄 史子

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。