2009-08-18 13:17:45

草食系男子に危険信号!それは恋愛回避症候群の前兆・・・!?

テーマ:健康

ムクは最近すごく謎に思っていることがあります:

草食系男子カメ


ムクは細くて、弱々しくて、髪の毛がフワフワの女の子っぽい男子を想像してしまいます・・・かたつむり



Angels Health Care Blog ~エンジェルズの健康ブログ~ 


ウィキペデイアによると20~30代の男性で以下の特徴がある男子を「草食系」というらしいです:

-国内旅行は好むが海外旅行に対する興味は薄いUFO


-恋愛に使わないエネルギーは趣味や仕事、ファッションに向かうワンピース


-甘いものや料理が好きキャンディー


-女性と一晩過ごしても何もせずに普通に寝るカエル


単に男性が女性化していっていません…?

って思っていたら興味深い記事を発見!




Love shyness: the 'condition' crippling men

(恋愛回避症候群:男性を悩ます“病気”)

http://women.timesonline.co.uk/tol/life_and_style/women/relationships/article6740888.ece   


今日はメンタルヘルスのトピックです!


恋愛回避症候群とは恋愛・異性とのふれあいを回避してしまう症候群です。アメリカの社会心理学者のライアン・G・ギルマーティン教授が提唱したものです。


恋愛回避症候群の男性は以下の症状があります:

l 不安障害

l 気分変調

l うつ病

l 疎外感


彼らは恋愛をしたくないわけではなく、できないのです。

仕事を普通にこなし、引きこもりでも、非魅力的なわけでもありません。

でも女性・恋愛となると上記の症状が発症してしまいます。


タイムズ誌の女性記者が恋愛回避症候群の男性をインタービューしたとき、彼は全身震えて、泣きじゃくりながらずっと「ごめんなさい」と繰り返して、彼女のことをおびえていたと言いますあせる



ギルマーティン氏によると、恋愛回避症候群の原因は遺伝のものと精神的なものがあるみたいです:

l 少年時代のいじめ

l 児童虐待

l 言葉による虐待

l 低テストステロン値(男性ホルモン)

l 鼻ポリープ

l 低血糖症



アメリカでは恋愛回避症候群で苦しんでいる男性が170万人以上(アメリカの人口の1.5%)いるにもかかわらず、まだ精神病として正式に認証されていないらしいです。

こんなに苦しんでいる人が多いのに、速く認証して治療できるように(社会的偏見をなくすためにも)研究を進めてほしいですね。


Angels Health Care Blog ~エンジェルズの健康ブログ~ 


しかも、日本では恋愛回避症候群が広がっているらしいですよひらめき電球


「家庭及び夫婦生活に関する調査において、日本は他の国に比べ順位が非常に低く、これらの原因をみつけ解決していくことが、今後の日本にとって重要な課題であると思われます。男女の交流において、男児が社会的な自信を身につけられるように育てていくためには、家族関係や家族生活の質を向上していくことが急務であるでしょう。」とギルマーティン氏は自身のブログに記載しています。




今は草食系男子がブームですが、彼らがどんどん進化していったら日本の家庭が危ないかも!?




ギルマーティン氏のブログはこちらです: 

http://blog.livedoor.jp/ginza_ex/archives/2007-09.html  


興味ある人はgo!


Angels Health Care Blog ~エンジェルズの健康ブログ~ 
ではみなさん、have a great afternoon!晴れ



XOXO,

Angelsドキドキ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ムクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。