吉野奏美の『夢をかなえる魔法のブログ』

ピアニストであり、エッセイストでもあり、セラピストでもある
吉野奏美の日々の不思議な体験&思ったり考えたりしたことを綴ったブログです。


吉野奏美の公式HP http://angeliqueart.jimdo.com/


テーマ:

こんにちは、かなみです。


今日は東京、雪が降っています。


とっても寒い((+_+))



今は積もっていませんが、今後は雨に変わるとの情報です。



さて、今日は先日の川崎大師の続き話をしたいと思います。



どこまで書いたか忘れてしまいましたが、ランチを食べたとたん、急に寒気がして、「助けてください」と聞こえてきました。


足にしがみつかれている感じ。それも沢山。



机のある大きな急須までもが勝手にずるずる動くほどすごい力。



とりあえず場所を移したい。静かなカフェにというリクエストをお願いしたら、近くにあった。


一組しかいないカフェ。



まるで、用意されたかのような静かな店内。



そこで皆さん誰が来ているのか改めて視ると。


子供からお年寄りまで何百人という数。着物をきた綺麗なお姉さんもいる。



時代は江戸~明治ぐらい?。


あとで調べたら、あの周辺は遊廓があったことが判明。


川崎大師に参拝した後、遊んでかえる風習があったんだとか。



せっかく落とした俗も、出たとたん俗に染まる。



とにかくどうしてこんなに成仏出来ていない霊が多いのでしょうか。



ただ、今回は空海さんから白い犬を贈ってくれたので、この白い犬に、彼らを黄泉の国に導いてとお願いしてみる。


ちなみに白い犬は初めて視るけど、伝説では神犬といわれているらしい。


私もこの犬は何か違うなと感じる。




すると、白い犬は私の5メートル前にいき、こっちだよと振り向きながら前方を歩いていく。


霊たちに「あの犬についていきなさい。そうすれば黄泉の国に行けるから」
と言うと。



みんな私の体を通り抜け、白い犬に向かって歩いていく。


まるでお正月の川崎大師の参道の人混みみたいにズラリと。


通り抜けるまで10分ぐらいかかったでしょうか。



体がやっと楽になってきました。


空海さんはもしかしたら今日これから起こることがわかって私に贈ってきたのかも、と話ていたら隣の席では。



マルチーズの白い犬を連れてお茶していた一組が帰る支度。


名前は?と尋ねると
「空」です、飼い主。



空海さんの空で【そら】ちゃんとは。


偶然にしては凄すぎる。



私が先にみえない世界で今何が起こっているか解説すると、現実に起こるから一緒にいたメンバーがビックリ。

●霊が沢山やってきた→急須が勝手に動く
●静かなカフェに行きたい→一組しかいないカフェ発見
●空海さんの白い犬が助けてくれた→名前は「空ちゃん

世の中、不思議なことは本当は自分の目の前に起こっているけれど、それに気づかないだけなのかも、と思えた出来事でした。



では、今日も素敵な1日をお過ごしください。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

かなみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。