angelique*

お菓子、パン、お料理、旬の食材やその美味しい使い方など、食に関することを綴っていきます。


テーマ:
6月に入り、梅雨も間近。
既に梅雨入りした地域もありますが、皆さま元気に過ごしていらっしゃいますでしょうか。
遅く来る五月病、食欲不振、夏を前にシェイプアップしたい、そんな方も多いのでは?

最近胃腸の調子が思わしくなくて、胃カメラ検査を受けたのですが…
ポリープが16~18こあり、食道裂孔ヘルニアを認められる ということ以外何もなし。
この状態で、えーーー!と思われる方もいらっしゃると思いますが、
悪性でもなく、手術も必要でないので、こんなのは大したことではありません。
それでも逆流性食道炎など患っておりますと、朝から胸焼けがすることも多々あり…。うーん(汗)
正直朝食は食べたいとは思えないことがほとんどです。

そんな時、私が朝食によく取り入れるのが、スムージー!cocktail*

野菜や果物と、牛乳や豆乳、ヨーグルトやお豆腐と一緒にガガガーッとブレンダーで混ぜるだけのお手軽さハート

そんな今朝のスムージーは
ミックスベリーとバナナのスムージーいちごバナナ


ミックスベリーはこれからはフレッシュな苺やブルーベリー、ブラックベリーやラズベリーも出回ってくるので、それを使っても良し、お手軽に冷凍ミックスベリーを使うのも良し、お好みに合わせてどうぞ♪

ル・クルーゼ 材 料 
   1杯分 (お子様なら半量で)
バナナ      50g(大 1/2本)
ミックスベリー  45g
 ↓フレッシュフルーツならこんな感じの割合です。
  いちご      1粒
  ブルーベリー  7粒
  ラズベリー   5粒

レモン果汁     5g(小さじ1)
低脂肪乳    120g

asterisk_02 今回フルーツは全て冷凍保存しているものを使用しました。

作り方はミキサー、ブレンダーなどにカットしたフルーツ(凍ったまま使用)、レモン果汁、低脂肪乳を入れて、なめらかになるまで攪拌するだけ!
お手軽ですね~ハート

フルーツは凍らせたものを使うと、アイスキューブも要りません。
味も薄まらず、出来上がりはなめらかなシャーベット状です。かき氷
画像では細身のゴブレットグラスに入れていますが、フローズンやシェイクのように
スプーンですくう or 太いストローで召し上がるのがオススメです。cocktail*


 これ クリック左クリックしていただけると元気とやる気が出ます矢印  

     
  にほんブログ村   にほんブログ村

  


 栄養素 
このスムージー一杯分で、ビタミンCは1日の約3割が摂れちゃいます。
塩分を体外へ排出するのを助けるカリウムは1日の1/4量、
カルシウムやビタミンB2、B6、B12なども1日の1/4量を摂れますよ♪

ナトリウム・食塩
ナトリウムは体内の水分量を常に適切に調整し、神経や筋肉を正常に動かすために働く重要な役割をします。
塩素は胃液等の成分となります。
ナトリウムと塩素から食塩が出来ていますが、食塩は一般的に塩味を感じないような食べ物のほとんどに含まれています。
大量の発汗や嘔吐、下痢などをしている場合はたくさんのナトリウムが失われ、体内の電解質バランスが崩れてしまうため、適切に補給することが必要です。
一般的には食塩の摂りすぎの方が問題となります。食塩を摂りすぎは、高血圧や胃がんなど様々な生活習慣病の一因となります。平成21年の調査では7割の人が食事摂取基準の目標量を超えているようです。減塩、薄味生活に注意するといいですね。

カリウム
ナトリウムとバランスをとりながら細胞を正常に保ったり、血圧を調整したりし、常に一定した良い体内の状態を維持するのに役立っています。ナトリウムは摂りすぎると高血圧の一因となりますが、カリウムは血圧を下げる働きがあります。
バナナ、メロン、アボカド、ほうれん草などの野菜類、芋類、豆類、魚類、肉類に多く含まれます。
カリウムの摂りすぎによる害は普通の食生活ではほとんどありませんが、腎機能が低下している人などは、カリウムの摂取に制限のある場合があります。医師、管理栄養士など専門家にご相談ください。

β-カロテン当量
ビタミンAの作用をするカロチノイドをβ-カロテンで代表して表したもの。
ビタミンAの作用の他、有害な活性酸素から体を守る抗酸化作用や、免疫を増強する働きがあることがわかってきているようです。
野菜や果物を十分に摂取することにより、心疾患やある種のがんのリスクが低減することもあるようです。

ビタミンB2、B6

主に皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをします。
糖質や脂質、タンパク質をエネルギーにする代謝を支える重要な働きをします。
よく動き、エネルギーをたくさん消費する人ほどビタミンB2は多く必要になります。
また、タンパク質を多く取るほど、B6も多く必要になります。

ビタミンB12
動物性食品に多く含まれ、B2、B6と同じく水溶性ビタミンのひとつです。
葉酸と共に赤血球中のヘモグロビン生成を助けたり、脳からの指令を伝える神経を正常に保つ役割もあります。
不足すると悪性の貧血になることもあるようですが、ビタミンB12の吸収に問題がある人、動物性食品をあまり食べない人、菜食主義の人などでは不足する可能性があるので注意しましょう。
ビタミンB12は過剰に摂っても必要以上には吸収されないため、一般に摂りすぎになる心配はないと言われています。

スムージー1杯分あたり
エネルギー   118  kcal
たんぱく質    5.5 g
脂質        1.4 g
ナトリウム     72 mg
カリウム      473 mg
カルシウム    166 mg
鉄          0.5 mg
亜鉛         0.7 mg
βカロテン当量  42 μg
ビタミンB2     0.25 mg
ビタミンB6     0.26 mg 
ビタミンB12    0.50 mg  
ビタミンC      25 mg
コレステロール   7 mg
食物繊維       1.9 g
食塩相当量     0.2 g

読者登録してね  ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

angelique*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「sweets」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。