$シャスタで光をつかまえて… 【Angelic Moon】

こんにちは♪

あなたの内なる才能を開く 魂の案内人
Angelic Moon 紗理佐です(*^_^*)

エンジェルカードリーディングのコース、
無事に開催終了しました 音譜

写真は、懐かしの黒板だったコース最終日の教室です ニコニコ

最終日の天使とつながるアファメーションを
みなさんにも おすそ分け 音譜

楽しい時間は、
本当に あっという間でした。

いつも、いつも、
天使のイベントを開催するたびに、
感謝を感じることなのですが、

今回も、思いやりに満ちた、
深い天使の学びの時間を楽しく過ごすことができました。

いつも ハートがぽかぽかで、
天使の学びを 共有できることが

わくわく
嬉しかったです。(*^_^*)


エンジェルカードの美しい絵柄と共に始まり、
私たちのひとりひとりの中にある
神聖さにつながるレクチャー。

天使と共にある瞑想、
それから、リーディングの実践練習。

あっという間に
3日間が過ぎていきました。


$シャスタで光をつかまえて… 【Angelic Moon】


生徒のみなさんの表情が
天使たちとつながると共に、日に日に生き生きとされて、

のびのびと、ありのままの素敵な笑顔に
なっていく様子が とても嬉しく感じました。


最初は、誰もが、
「私にも、できるのかしら…?」と、
ドキドキ緊張するのですが、

天使の存在といつも 共にあろうすること。
神聖なる光の存在たちの方向を常に 向いていようとすること。

その姿勢が どんなときも 大切なことなのです。


それは、リーディングの時だけではなくて、
日常のどんな時にも 大切なこと。


例えば、
大切な試験の時や。

誰かに、とても大切なことを伝えたいとき。

お仕事で 人前でプレゼンする時。


大切な場面であれば、あるほど、
ドキドキ 緊張して、手に汗をかいたりしますよね。^^

そんな大事な場面でも、
しっかり自分軸をもって、
内なる自分自身の神聖さにつながって、

その内側の真実の自分自身から
発信していくこと。伝えていくこと。行動していくこと。

それができると、ブレがありません。
落ち着いて行動することができます。

そして、相手にも、
しっかりと ど真ん中で伝わるので、
お互いに 気持ちの良い流れをつかむことができます。


今回、ご参加いただいた生徒さんからの
コースの感想を一部をご紹介させていただきますね。

黄色い花 エンジェルカードリーディング 集中コースの感想 黄色い花


クローバーコース・カリキュラムの満足度の平均値: 125%


クローバーただのエンジェルカードを読むだけの講座じゃないです。
すごい講座です。自分のことも、自分のまわりのことも、
少しよく見えるようになりました。

学びは、まだまだこれからです。入り口に立たせてもらえて感謝です。
課題が見えました。ありがとうございました。
人の優しさに触れて、ホロリ。ありがとうございます。
(Aさま 女性)


クローバー素直にメッセージを受け取ることの大切さがわかりました。
自分が出来ていないと、必要以上に心配したり、
恐れたりしていたことも分りました。
元気や癒しをたくさん頂けて、有意義な3日間でした。
(CKさま 女性)


クローバーエンジェルの存在を認めることができました。
(cocotamaさま 女性)


クローバー受ける前は、頭で考えていた部分が多かったですが、
学んでいくうちにハートで感じることができるようになってきたと思います。
重たい感情や、こだわりや、決め付けのようなものも
少し手放せて、気持ちが明るくなりました。

紗理佐さんの誠実で心を込めた講座に参加させていただき、
一緒に参加された皆さんとも、ハートでつながることができて、幸せな時間でした。
パワーもたくさん いただきました。(Shihoさま 女性)

$シャスタで光をつかまえて… 【Angelic Moon】


コース中、生徒さんたちが、
自分自身の内なる神聖さと共にあろうとする

その勇気と誠実なお姿が、
とても美しく、頼もしく感じました。

みなさんと一緒に過ごした天使の時間。
かけがえのないものでした。

そして、とっても楽しかったです 天使

大切な学びの時間を共に過ごして下さって、
本当にありがとうございました。


このエンジェルカードを使った天使のコースは、次回、
2014年前半に、東京と、関西で開催したいと思っています。

詳しい日程は、決まり次第、お知らせさせていただきます キラキラ

情報が、早めに欲しいよ~と言う方は、
メールマガジンに ご登録下さいね。

最近は、このブログでは、お月様情報を掲載していませんが、
新月・満月で 夢をかなえる情報は、メルマガで お送りしています。
AD