Angeli・ka fuです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめましての方は自己紹介をどうぞ。→こちら

 

亡くなったお子さまの兄弟姉妹さんがいらっしゃる方に。

子どもを亡くした親の悲しみや苦しみがあります。
兄弟姉妹を亡くした悲しみや苦しみには、大好きな兄弟姉妹がいなくなった、ことに加え、
大好きな両親が、嘆き悲しんでいる姿をみる、それを自分にはどうすることもできない、

という悲しみがあると思っています。

かなこと次女の母として、二女にしあわせな人生を送ってほしいな、と願っています。
その気持ち、愛があるのは確か、なのに、どうにもできない時間がありますね。それもまたわたしにもよく解ります。

一番には自分の気持ち、こころを守ることを大切にされてください。やっぱり、どうしても、、この世は生きてゆかなきゃいけないから。
年月を経て、今、私は自分以外のことも考えられる立場になれたので、
もし、あなたの大切なお子さまの兄弟姉妹さんが、気持ちの解放が、整理が、癒しが、必要な時には、
お役に立つことができればいいな、と思っています。

今は、気持ちも行動も、なにひとつ無理でも、この人生の中で取り戻したい、と決めたら、
その瞬間から取り戻す道へ向かうことは可能なのだ、と心理学の学びの中でわたしは知りました。
だから、今できないことはできなくていいのです。安心してくださいね。

 

2回目に受けた霊視リーディング、かなこからのメッセージがありました。
「妹が笑ってるとき、わたしも一緒に笑ってる。」
かなこと同じように、亡くなったお子さまは、大好きな兄弟姉妹さんの笑顔を見守ってくださってると思います。

 

 

 

AD

「朝顔」

テーマ:

 

かなこが亡くなった夏にも朝顔は咲いてました。

1年生の時に学校で育てた朝顔の種から育ててました。

実は、まだその夏の種があるのですが、、
さすがに、もう咲かないのかしら・・・

 

 

AD

Angeli・ka fuです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめましての方は自己紹介をどうぞ。→こちら

 

 

かなこ絵画コレクション

お話しの絵シリーズ③「ふくろうの染物屋」

 

なぜか?
かなこはふくろうが好きでした。次女も好きです。
動物園で見た影響でしょうか・・?
本当に、よく動物園へ行きました。
動物が好きになったのはそのせいかなぁ、と思ってます。

 

 

■ かなこ絵画コレクション ■

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

Angeli・ka fuです。

ご訪問ありがとうございます。

はじめましての方は自己紹介をどうぞ。→こちら

 

 

かなこ絵画コレクション

お話しの絵②「羊飼いと狼」

 

 

■ かなこ絵画コレクション ■

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”この世の時間は有限。”

テーマ:

fuです。ご訪問ありがとうございます。
8月、かなこの命日にご縁ある方の奥さまの告別式に参列することになり、いろんな感情がありました。
わたしたちは、たくさんの想いや感情を封印して、生きることに慣れてきてるんだなあ、というのが
よく解りました。
それらの諸々を持っていてもおそらく生きてゆける。(のでしょう、、)
でも、私はセラピストとして生きる、ことを選択したので、
そのひとつひとつを洗い出して解放してゆく作業をしなくちゃいけないんだなあ、と
今思っています。
そして、そんな作業がいつかどなたかのお役に立つ自分になれたらいいな、と思っています。