別サイトの英語大学にも書いていますが、現在iKnowで

英語学習中です。


このサイト様々な項目が学べてなおかつ無料です。

とてもいいですね。オススメです。


コースを選べば、別ウィンドウでレッスンが始まります。

コースも基礎から上級まで様々。いろんなレベルの人が

英語学習できるようになっています。

わたしはいつもレッスンが始まると、音声にしたがって発音

練習もしています。タイピングもあるので、スペルも練習できます。


最近増えた項目にSpeed Brainがあります。

実はこれWiiのゲームのひとつです。

PCでも出来るし、Wiiのサイトでも出来るそうです。

これが早い早いロケットトロトロしてたら全然クリアできません目

あせりますが、瞬時に英単語の反応をすると、どこまで記憶として

覚えているのかもよくわかります。結構はまりますね。


ポッドキャストでも音声を聞けるし、モバイル(携帯)でも

学習ができます。すぐれもの学習サイトです合格



iKnow!無料英語学習サイト


iKnowメンバーネームはAngelaです。

お気軽にiKnowでお友達になってください。




スティーブ ソレイシィ, Steve Soresi, ロビン ソレイシィ, Robin Soresi
英会話ペラペラビジネス100 - ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付]


アガサ クリスティ, Agatha Christie
オリエント急行殺人事件 [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックス

木戸 英晶
この一言ですべてが伝わる!ビジネス英語の最強フレーズ

松本 亨
書く英語・基礎編

安藤 優子
あの娘は英語がしゃべれない!


クリストファー・ベルトン, 渡辺 順子
「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本





今日もご訪問ありがとうございます。

今日も充実した一日でありますように。

ブログランキングに参加しております。

今年もまたどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m


うさぎ人気blogランキング



カナダ情報はこちらから→にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ




下のボタンを押してもらえば、RSSでこのブログを購読できます。

RSSリーダーで購読する


このブログをメールで購読していただくことができます。

メールで カナダ モントリオール便り(旧「台湾滞在記」) を購読する


Add to Technorati Favorites


Technorati Profile




AD

うちのバスルームには大きな鏡があり、その上に長い蛍光灯が

ついていますが、先日来からチカチカとしていたと思ったら

ついにつかなくなりました。


うちのアパートメントは管理のところへ言いにいくと、

当初から設置されているライトは交換してくれます。

で、管理のフロアーへ言いにいったのはいいのですが、

うまく通じません。だいたいわかってくれているのですが、

肝心のところが受付の人がはっきりしないようです。


どうやら、わたしの説明が足りないようです。

ですが、他の単語が思い出せません。


と、受付の女性が

「あーネオンね」


ようやくわかってくれたようです。


The light(electric) bulb burns out.


実際には蛍光灯なので

The fluorescent light [lamp] burns out.


と言った方がいいのかもしれません。


他のことはほとんどOKなのですが、細かいものの

名前などになると、出てこない時があります。


日本語ではよく”でんきが切れた”と言いますが、これは

フィラメント等の発光コイルが切れて電球が点灯しなくなった

事。


こんな簡単な言葉が出てこないなんてダメですね。


実際生活の中の物の名前や言い方など普段聞きなれて

いないもの(というか話さない物)は頭の中からすっかり

忘れ去られています。





ちなみに電気関連の単語はこんな感じです。

(ニューセンチュリー和英辞典より)


送電|power transmission

停電|a power failure; a blackout

電圧|voltage

電球|a light bulb

電池|a battery

電流|an electric current

電力|electric power

電力会社|an electric power company

電力供給|an electric supply

電力消費|electricity consumption

電力不足|an electric shortage; a power supply shortage

蛍光灯|a fluorescent light [lamp]

蛍光ペン|a highlighter






下の二冊はわたしが持っている本です。

どちらも生活の中の英語を紹介。



テクニカルライティングに詳しい著者が生活の中の

アメリカ英語を紹介。ちょっとした空き時間に

英語の雑学をつけるのにちょうどいい。


長田 道昭

英語の雑学百科―面白がりながら力がつく本



20万部突破の英語入門書。

数式、決まり文句、生活用品、調理法、ビジネス関連、

病気や身体、感情など。

英語で言えますか?と聞かれて、知らないものが

たくさんです。

講談社インターナショナル
これを英語で言えますか?―学校で教えてくれない身近な英単語 (講談社パワー・イングリッシュ)


中谷 美佐
英語で授業を受けてみる (小学校編)



参加中です。

ONE CLICK、

よろしくお願いします。m(_ _)m


応援していただけると嬉しいです(=⌒▽⌒=)

うさぎ人気blogランキング

カナダ情報はこちらから→にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

春眠不覺暁

テーマ:

モントリオールにいると、スーパーへ行っても商品などは

しっかり二ヶ国語表示ですし、もともとモントリオールは

フランス語圏なので、聞こえてくるのはフランス語なんて

のは当たり前なのですが、家の中へ入れば主人は台湾人、

話す言語は中国語。


本来たとえばフランス語習得には常にフランス語を聞いて、

話してという環境がとてもいいのですが、いかんせん、

我が家はこのような環境なので、フランス語や英語が

進歩するというよりは、中国語ネイティブの

主人に中国語のことを聞くこともあり、中国語の方が

じょじょに進歩していくという具合です。


今朝のことですが、夏時間適応後のためか?しっかり

従来の一時間ずれ分寝てしまいました(笑)。


いつも早起きの主人もどういうわけかすこしずれずれ。


朝食を食べながら、

「春眠暁を覚えず」だなあと思って(モントリオールは

まだ日本のような春には程遠いのですが)、主人に

聞いてみました。


「春の眠りは○○を感じない、とか、覚えていないとか、

ほら、これたぶん中国語から来てると思うんだけど‥

ことわざのような、詩のような‥」


ちょっとすると主人が

「ああ、それは

(

(ㄔㄨㄣ)(ㄇㄧㄢˊ)(ㄅㄨˋ)(ㄐㄩㄝˊ)(ㄒㄧㄠˇ)

だよ」



え、そのまんまじゃない。


「あー、それそれ。」


この詞は唐の時代の詩人 孟浩然の「春暁」という

詩で、この時代の名作でもあります。


孟浩然:唐の詩人(670~740)その時代の官の職を

    めざすが、望みかなわず鹿門山に隠居生活を

    する。田園の詩人の名のごとく、自然をうたった

    数々の詩がある。代表的名作は「「春暁」。




(ㄔㄨㄣ)(ㄇㄧㄢˊ)(ㄅㄨˋ)(ㄐㄩㄝˊ)(ㄒㄧㄠˇ)

(ㄔㄨˋ) (ㄔㄨˋ) (ㄨㄣˊ) (ㄊㄧˊ) (ㄋㄧㄠˇ)

(ㄧㄝˋ) (ㄌㄞˊ) (ㄈㄥ) (ㄩˇ) (ㄕㄥ)

(ㄏㄨㄚ)( ㄌㄨㄛˋ) () (ㄉㄨㄛ) (ㄕㄠˇ)

唐詩欣賞 (音声が聞けます)

孟浩然 春暁 詩詞世界

教學資源

この詩は前の二行と後ろの二行が対照的に描かれて

いますね。前の二行で春のうららかな眠りを誘う情景を

描きながら、後ろの二行で雨や風で散ってしまわないかと

花のことを心配する景色が浮かびます。春を楽しみながら、

春がいってしまわないかと思う心理は繊細な孟浩然の心の

動きを表しているようですね。





なんて、名作を鑑賞している暇はなく、

「そんな言い訳いってないで‥」と主人に言われました。



ええ、明日から早く起きます(笑)。






今使っているフランス語のテキストです。


Moi, je parle français!

(「わたしフランス語しゃべれます」みたいな)


そのまんまのタイトルです(笑)

とても簡単な文章以外は、

まだ本格的にはしゃべれませんが‥。(*゚.゚)ゞ


先生の指示で書店まで買いにいったのですが、

その書店語学専門店でした。

紹介がなければ知らないところでしたが、

行ってみるといろんな語学学習書があって

時間があればじっくり見てみてもいいですね。


このテキスト、CDとセットになっていて結構

高かったのですが、まあ発音も聞けるので買って

帰ってきました。レベルに応じて1,2,3‥と

進んでいくようでたくさん並んでいました。


このテキストのほかにも英語の文法書で定評の

あるGrammer in Useなどのシリーズが置いて

ありました。また、その他の言語関係もあります。


大きな書店もいいですが、地元のこんな書店を

訪れるのも、現地の雰囲気などわかって面白い

ですね。



Librairie Michel Fortin

3714 rue St.Denis










ほとんどの場合、お店では英語で十分通じるのですが、

せっかくなのでフランス語も簡単な言葉くらいは

練習したいなあと思うので、たまにカフェなどで

注文するときに、フランス語を恐る恐る?使って

みたりします。


先日もコーヒーを一杯注文しました。


お月様 ウェイトレスさん:「Bonjour!」


星 わたし: 「Bonjour!」


星 「Un cafés'il vous plaît. 」(コーヒー一杯ください)


ん、これは基本の会話どおりOK!


お月様  「Oui、########?」


あ、サイズを聞いているのね。

二人で飲むので中の大きさにしよう。


星 「Moyen、s'il vous plaît. 」(中お願いします。)


あ、これも大丈夫だ。

ちなみに 小:petit(e) 中 :moyen 大: grand(e)


お月様 「@%*&#!#######」


えっ、何言ったんだろう?ここでわたしの注文はあえなく

終わってしまいました(笑)


たまにそのカフェによりますが、いろんな種類のコーヒーが

あって、どれを飲みますか?と聞かれることがあります。

そんな場合は目の前にずらっとコーヒーの種類が張ってある

タンクがたくさんあるので、どれかを指で示せばOKですが

(といっても、どのコーヒーがどんな味かはわからないので、

なんとなく勘で決めます)

ここはそのようなタンクが目の前にずらりと並んでいるわけ

ではないので、それを聞いているわけではなさそうです。


しょうがないので、ここで英語にスイッチ。


星 「I'm sorry, I cannnot understand 」


彼女はあまり英語話せないようですが、同じ言葉を繰り返し

一生懸命何かを思い出そうとしています。そして、


お月様 「Strong? , Mild?」


あー、濃さを聞いてたんだ。でも、そんなに長い単語なの?


星 「Mild,please」


ということで、無事コーヒーはわたしの目の前に。コーヒー

ごめんね、でもありがとう。


こんな感じでフランス語初心者は実践しております(^_^;)9


でも、ウェイトレスさんが聞いた、コーヒーは濃いのにしますか、

マイルドにしますか?っていう質問の時に、フランス語の

Plusって聞こえた気がしたのですが、どういうセンテンスだった

のでしょう?気になります。


ちょっと後で調べることにします。



カフェで注文する、支払いする (音声付き)



あと、カフェで注文するフランス語を関西弁で

解説したページがありました。フランス語と関西弁という

妙に絶妙のコントラストだったので、ご覧ください。

「まいど!」っていう訳はまさしく!関西人のわたしには

受けました(≧▽≦)

カフェにて





先日、モントリオールに来て初めてのフランス語の

授業を受けてきました。


台湾へ行ったときもそうでしたが、師範大学の語学センター

でも直接教授法をとっていました。中国語ゼロの状態で

いったので、まったくの中国語だけの授業というのは

それはそれはくたびれたものでした。


そして、ここモントリオールでも同じように直説法をとって

おりました。まあ、この教授法はどの言語でもあるので、

最初はわからないのは仕方がない、というのはわかって

おりますが、先日の授業は違っておりました。

先生はかなり年配の女性。しかし、半そでのワンピースと

元気です。


総勢20名程!!!

さまざまな国からの参加者です。


わたしが入ったのはレベル初歩のクラス。


だったはずですが…。


最初のうちは自己紹介。

先生が黒板に書いて言うのをまねて、名前と出身といつ

ケベックにきたかをひとりずつフランス語で言っていきます。


いつのところで少しとまどいました。

なにせ、数字の言い方をまだ覚えていないのです。

なんとか、思い出し切り抜けましたが、違う数字だったら

完璧わからないところでした。


なるほどこういう風にして自己紹介するのか、となんとなく

単語も察してわかるという具合でしたが、休憩を挟んだ

2時間目は、いきなり、新聞の求人広告の文章の

ばらばらになっている単語を正しい語順に直すという

課題をうけ、グループでとりかかりましたが、初級の

生徒に出来るはずもなく…、みんなで単語カードを

見つめることしばらく…(@@)?


教室の中の何人かの生徒はかなり理解して話せる人がいるよう

でした。が、みんなが理解していたかどうかは??


おそらくは先生が言っているのには(あくまで推測ですが)、

最初なので完璧にわかることはないが、フランス語に

触れて慣れるため、みたいなこと(@_@)を言っていたよう

なのですが、それにしたってちょっと飛びすぎ。


赤ちゃんや幼稚園児にいきなり大学生のための問題を

出しているようなもの。


3時間の授業でくたくた。おなかはすくし、帰ってきて

頭がガンガンと痛くなってきました。


おそらくはフランス語をずっと聞き続けるという環境にいた

ことがないので、脳の中で革命メラメラ?!が起こっているのだと

思われますロケット(知恵熱か?)


うまくフランス語モードに切り替わればいいのですが…(//・_・//)


その前に基礎単語がない…。やはり勉強するしかありません。

そして、本日2回目の授業。

先日とは違う先生で、黒人の若い男性が担当。

ゆったりと落ち着いて話してくれ、どうやら文法担当のよう。

こちらの先生は教えなれているのか、ある程度の間を

置いて生徒に接してくれます。

同じようにフランス語を聞き続けるといっても、こちらの

先生のは先日に比べ理解出来ます。ありがたい。

先日一日目にしてくじけ、この授業にはついていけないと

思っていたところなので、少しホッとしました。

明日もまた授業がありますが、第一回目の先生です。

さて、どうなることか…?



参加中です。
みなさまのONE CLICK、よろしくお願いします。

うさぎ人気blogランキング