菓子工房このは (お菓子屋さんの日常)

仕事のウラ話、日々の出来事なんかを載せてます。
おそらく山形市で最西端のお菓子屋さんです。
まだ始めたばかりのお店ですが、「このは」だけに植物を育てる様な心で成長させて行きたいと思います。
定休日 毎週水曜日
営業時間 AM9:00〜PM6:30(品切れ次第閉店)

NEW !
テーマ:

今日は私が見習いだった頃に

社員教育で受けた講義で聞いた話を

しようと思います。



少しスピリチャルっぽいと

思われるかもしれませんが

私の心に深く染み込んだ話です。




仕事やプライベート

どんな場面でも

なんでこんな目に合うんだろ…

なんでこんなに

上手くいかないんだろ…

っていう時ありますよね?

じゃあ、なんで?って話です。




「サービス」って無料だと

思ってませんか?

お金を払うんだから

これくらいしてよ

これくらいいいでしょ

これくらい、これくらい…






私はそれまで、そういうのは

そういうものだと思って

物を購入したり売ったりしてました




でも、そうではないんです。




お金は物や時間への対価で

サービスは別料金なのだとか…

別料金といっても

現金での支払いではなく

「徳」での支払いなんだそうです。




お金を払うんだから

これくらいしてよ…と

相手の立場や生活を無視して

無理やワガママ言って

相手がそれに応じたとします。



応じた側は通常とは

別の時間と「心」を使い

時には誰かに頭を下げ

何かを犠牲にし

「応じた責任」を果たし

「サービス」の名の元に

仕事をします。




実はこのどこにでもある取り引きに

物を買う、物を売る以外に

「徳を積む、徳を使う」という

取り引きも存在するのだとか。



ただし…

徳の取り引きというのは

心の使い方次第で

どちらに積まれ

どちらが使うのかが

変わるのだそうです。




無理やワガママ言っても

「当たり前だろう」の心でいるか

「ごめんね、ありがとう」という

感謝の気持ちでいるか



ワガママに応じた側も

「しかたない」の心でいるか

「誰かの力になれるなら」

というプラス思考であるかどうか。




「当たり前」「しかたない」

その心は「徳」を消費します

「感謝」の心は「徳」を積みます

又、どちらの心もない

そういうもんだろ…という

「無関心」も徳を消費するそうです。






冒頭での

なんでこんな目に合うんだろ

なんでこんな上手くいかないんだろ

の「なんで?」は

「徳」の不足から生じる

「負債の支払い」であることが

多いんだそうです。



単純に「試練」という時も

あるらしいけど

それを切り抜ける時も

やはり「徳」の力があるか無いかで

結果が変わるらしい。






え?

何言ってるのかわからない?

そうですね…σ(^_^;)

ちょっとわかりづらいですよね

伝わらないのはきっと

私の勉強不足と表現力の無さと

「不徳の致すところ」かと思われます…





もっと頑張らなきゃな…

このはでした m(__)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。