愛がなくちゃ

   

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう

テーマ:

ずーーっと言い続けてることですが、
「食と心」が大きく繋がってるという大切なお話は、
カウンセリングルーム・コパンでいつもさせてもらってます。
 
 
コパンでは、いろいろなご縁をいただきます。
最近特にお声が大きいのが、ハンディキャップと携わる現場だったり。
そう、介護や支援、障害や養護などの世界。
もちろん全力で支援しています。
 
ハンディキャップじゃなくても、ご高齢の方とかもこれからは多い。
ほら、独居老人が病んでしまう話、聞くでしょ。
とか、一年ごとに不便が増える、わかるでしょ。
「心」の面もすごく大きい。
「食」の部分も本当に大切。
 
 
また、個別でのカウンセリングは常時さまざま。
これは完璧な守秘義務があるのでカウンセラー以外誰一人わからない。
ただ言えるのは、200%お役に立っていると。
「心」の内はクリアになる。
「食」の影響は想像以上に。
 
 
で、ずっと話をしてきて 最近よく思うことがある。
カウンセリングルーム・コパンをやってきて、今ホントに強く感じてる。


「あなたの全部、それ、食べたものでできてるんよ」

と。




 
悩んでいることも、寝たきりだったら話せないでしょ。
迷っていることも、身体が大丈夫だから言えるんでしょ。
しんどく辛いのも、倒れてないから聞かせてもらえる。
 
--- ちゃんと食べてるから身体ができてる。
--- 身体ができてるから体力がついている。
--- 体力がついているから脳が適切に働く。

 
 
ハンディキャップを持ってる方に「食」はさらに大事なこと。
ご高齢の方も特に大切なことだと思う。
 
--- 脳が働いているからカウンセリングも受けられる。
--- 健康な食習慣を意識してるから脳も働いてくれる。
--- そういった方は確実に明るい方向へ歩いていける。


本来私たちの身体は、表面の傷や痛み、そして体内の病気や症状を治す力を持っています。
さらに、心の中のさまざまな悩みや迷いや問題を解決する自己治癒力も備わっています。
そうです。人間は自分を治す力があります。それは「あなたが食べるもの」によってできています。



 
迷うのも、カウンセラーに話すのも、悩み苦しむのも、
うん、けっこうエネルギーがいるんよね。
それ、キチンとメシ食わなきゃ。
 
ちゃんとした食生活でパワーつけとこ。
「心」のために。
ねっ。
 
 
ホントに最近そんなふうに思ってます。

 

 



『カウンセリングルーム Copain コパン』のスマホサイトができました
 

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう
カラダと同じく心のために、健康的で体力がつく食生活は本当に人生の大切な柱だということはわかっているけど、どうすればいいのか…と考えてるあなた 「カウンセリングルーム・コパン」 へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いろんな場所に顔を出すことが多くて。
ま、基本的に好きですからね。
 
気付いたら周りが経営者ばっかりとか。
そういうのはよくあります。
あれ、なんでなんだろうね。ニオイなんだろうか。
業種は違えど、共通の独特の◯◯臭ってのがあるのかな?(笑)
 
経営者も千差万別。
100人いたら100通りの考え方があるし。
100の道があって、100の価値観がある。
当然だけど、経営者ってのはそれが色濃くてね。
まぁ、おもろい。
 
 




関西ではどこかで絶対に1回は聞く常套句がある。
「ぼちぼち」
 
これには上の句があって、昔なら、
「どう、儲かってまっか?」
 
今はあまりそれは聞かなくて、
「忙し過ぎて大変でしょ?」
てな感じかな。
 
というか、しょっちゅう言われるので耳にタコでね。(笑)
「うわぁ、全国飛び回ってて本当に大変ですねぇ」
十中八九のお約束フレーズ。
感情はそれほど入っていないことがほとんどだけどね。
真剣に心を砕いて本気で泣くほど心配してるわけじゃなくて。
もちろん気遣って言葉をいただいてるんですよ。
(ありがとうございます ホントに素直にうれしいんですよ 誤解なく言うけど)
 
 
で、これも十中八九、
「めっちゃ楽しいんですよ」
と返すと、一瞬ひるんで慌てて、そして微笑んでくれる。
きっと想像していた返答じゃなかったんだろうね。
 
でも、楽しいんだから仕方ない。
 
 
経営者間の会話では、実はこんなのはかなり多くてね。
だから、その中では俺の返答もまるで違和感がない。
こんな感じの返答をしてるやり取りは何度も見てる。
「楽しいですよ」とか「楽チンですよ」とかね。
そう、『楽』が飛び交ってるもんね。
あのときのオヤジ社長や、あの場所での先輩経営者も。
 
 
よくよく考えてみたんだけど。
『楽』ってめちゃくちゃ奥深いんじゃないのか、ってね。
 
「楽しい」とか「楽チン」って言えるのは、比較でしょ?
それ、キツい体験があるからですよね。
しんどい思いをしてきたからですよね。
大変な時期があったってことですよね。
じゃなけりゃ言えない。
でないと絶対にわからない。
逆にそんな体験がない人は、まぁ~ホントに不満アピールが凄いんよ(笑)

 

 



 
「今、楽チンですよ」
そうサラリと言える人は、心から本当にそう思ってるはず。
でも、表面には出ないだけでしんどい経験値は超高いはず。
そう思ってました。
 
「今は楽しいですよ」
これからもかっちょ良く『楽』を飛び交わしてもらうのに、
熱い補佐官として「コパン」が絶対に不可欠になるはず。
そう思ってますね。

 



『カウンセリングルーム Copain コパン』のスマホサイトができました
 

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう
思い悩んで落ちることも 考え尽くして迷ってしまうこともあるけど、でもこの先必ず「楽しいですよ!」と心から笑って言いたい…と考えてるあなた 「カウンセリングルーム・コパン」 へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そんなつもりはなかったんだろうけど、結果的に「無駄な時間」になった。
というかね。。。まぁ、そう思うことがあって。
 
 
昔からの悪いクセというか、直らない性格というんだろうか、
なんでも自分でやらなくちゃ気が済まなくて。
とにかくアクションをする。
まずは行動を起こしてみる。
言わば「なんでもやりたがり」ってワケ。
 
で、行きつく先は、
いろんなものを抱え込んでしまって、
いっぱいのことをやり初めてしまって、
もう アップアップになってしまって。
まるで、エサを待ってる池の鯉っぽい。口開けてフガフガ状態(笑)
ってくらいになるまで自分の状況を理解しきれない単細胞ですね。
 
 
…ただ、ハードルが高い。
こと自分自身に対しては。
 
 
だからMAXになってしまって、だからちょっと休憩して、
やってる仕事を山積みにして、抱えてる案件を塩漬けにして、
そんなつもりはないんだけど、結果的に「無駄な時間」を費やしてしまった。
というか、無駄な時間 と考えてしまうんですよね。
 
ヘタすると責めてしまう。
こと自分自身のことをね。
「なんでできんのやろ?どうして弱いんやろ?」
 
そうすると自分でストレスを呼び込んで、それがまた停滞の元になる。
そこでまたヘトヘトになって、そこででちょっと休憩して、で、また無駄な…
 
そう、グルグル回るんよね。(笑)
 
 
これ、実は単純な人には多い現象ですね。
損得をまず一番に考えないで、本能で一歩踏み出してしまう。
だからいつの間にか抱え込むことが山盛りになるんよね。(苦笑)
 
 
ただ、楽しいんです。
義務感がほぼないので。
野生の勘で「楽しい香り」を一番に考えて動くタイプなので。
だから アップアップになってしまったら 捨てる。 手放す。
で、次の新しい「楽しい香り」を見つけりゃいいんです。
 
 
はい、解決。
 
 

 
 
自分自身にハードルが高いのは、己に厳しい人は、
実はナルシストな人が多いですね。(お、俺っ?・
つまり理想が高いんですよ。
こうありたいとか、そうなりたいとか。
でも他人は自分の思い通りになんかなるわきゃぁない。動くわけない。
リカちゃん人形じゃないんだから。
 
自分の思い通りにならないまわりのことも、自分がイラつく。
思い通りにしたいわけですよ。自己中なのよ。(えっ、俺っ?・
 
 
だから うまくいかなくてイラつくようだったら 捨てる。 手放す。
だって、んなもんどうしようもないんだから。
こっちの都合はお構いなしに雨は降るんだから。
で、祈っても拝んでも土下座しても止まないんだから。
でも、そのうちにカラっとおひさまが顔を出す。
ま、だいたいそんなもん。
 
そんなときの一番いいフレーズがこれ。
 
 
「しらんがな」
 
 
関西の方はニヤっとしてると思うけど。
わかるでしょ?
 
はい、解決。

 

 
 
人生なんて うまくいかないことばっか。
だからおもろい。
ほんまおもろい。
 
 
自分が主役の人生劇場、
好きなようにストーリーを作ればいいもんね。
 
ちょっと行き詰まったかな… と思ったら深呼吸して、
で、一緒に言おう。
 
 
捨てる 手放す しらんがな
 
 
はい、解決。(笑)
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「成功方程式」ってのがあってね。
自分自身の。
もちろんテッパンに自信は持っているし、
自分だけにしかできない、揺るがない方程式。
 
 
今日はそこに一石を投じられた。
 
 
野菜は食べるもので、無農薬はストーリーを紡ぐ。
誰が、どこで、どんな思いで育ててきたかを語る。
それを召し上がっていただいて、感動してもらう。

 
いや、いいんですよ。
それでいいんですね。
熱く強く、自分だけのワールドにお連れする。
それが方程式、というか誰も真似できない自分だけの磨き上げたスタイル。
 
 
一石を投じられた波紋は見事だった。
 
 
野菜は見るもので、写メは拡散ストーリーを紡ぐ。
誰が、どれを、どんなふうに花咲かせるかが勝負。
それを召し上がっていただいて、共感してもらう。

 
 
広がる波紋は美しく鮮やかだった。
 
 


 
 
あぁぁ…
ビジュアルの強大な有効性を自分でわかってたつもりなのに。
そうだった…
まわりに今のベクトルを伝えるのにいつも勉強してるくせに。
なーんやそれ。
スコンと抜けてるやん。
いつの間にか自分のテッパン方程式で足踏みしてた。
そこを、絶妙のタイミングで 鮮やかに柔からかにまったく見事に斬られたカンジ。(苦笑)
 
 
いやぁ、反省。
いやぁ、スカっとまったく気分がいい。
また一枚、おかげさまで脱皮できたわ。
 
 
鮮やかに斬られるのって、なかなかいい。
 





『カウンセリングルーム Copain コパン』のスマホサイトができました
 

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう
プライドが邪魔をしていてできない、自分だけはそうではないと思いたい、でも変わりたい…と考えてるあなた 「カウンセリングルーム・コパン」 へ

















 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ステージ」っていうのは常に意識していますね。
意識するというよりも、当たり前に感じているといった感じです。
 
日々の仕事や生活などで、今いるところ。
自分が関わっている人たち、環境、世間。
それが自分の舞台。
マイステージですね。
そんなふうに感じてます。
 
デパートのフロア的な。
いや、マンションの階のほうがより近いかな。
 

 


 

 
自分自身が頑張って目指しているステージ(フロア)はいつも今より上階にあるんです。
(そこはデパートとはまた違うけどね)
自分が昇りたい、仲間に入りたい、という魅力あるステージ(階)は常に上にあります。
(そこがマンションとは異なりますが)
 
だから、ホイホイと気軽に上階には行けなくて。
でも、今いるステージではお山の大将だったり。
それがわかってるから、頑張って昇りたくてね。
 
 
昔、ホントにそんな気分になったことが何度もあった。
目指してた先輩を仕事で追い抜きたくて、とか。
自分を変えたくて、新しい世界に飛び込みたくて、とか。
もう、躍起になってました。
変わりたくて必死だった。
 
で、うれしいご縁をいただいたり、ありがたい繋がりができたりで、
いつの間にか、いつも見ていた上階のステージに自分がいることがある。

で、
まわりの景色がまるで違うんです。
付き合う人たちが違ってるんです。
ふと気付くとね。
ステージが違う。
 
お山の大将だった自分がね、急にショボく思えたりしたなぁ(笑)
いや、いつものフロアとまったく違うんですもんね。
あの感覚は、いつも驚きながらうれしかった。
あの状態は、毎回がっかりしてうれしかった。
なんか変な表現ですけど。
 
 
いや、もちろん当然なんですよね。
今、成長してるところなんだから、ステージが変わって。
その時どんどん進化してるんだから、ワクワクしていい。
 
 
だからね、心配しなくていいですよ、最近不安定っぽいあなた。
そう、今までとなんだかちょっと違う感じがしたりね。
ずっとルーティンに縛られてたことに違和感を感じたり。
---そんなこと、ない?
 
だからね、頼もしく思っていいですよ、最近モヤモヤのあなた。
今までうまくいってた人たちと変にギクシャクしたりね。
それ、自分が変わっていってるから、まわりがついていけないだけ。
---むしろ、すっごくいい。
 
 
今までいたステージのまわりの人たちや環境が変わらないだけ。
で、自分自身のステージがすでに変わってるんだから、
そりゃ、合わんわ。(笑)
今までのフロアとはね。
 

  


 

 
だからね、ドンと自信を持って胸張ってていいですよ。
最近、ちょっとお尻がモゾモゾしてきたあなた。
 
きっと、もうすぐエレベーターがやってきますよ。
いつも見てる、あのステージ行きの。

 

 
 
『カウンセリングルーム Copain コパン』のスマホサイトができました
 
 

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう
一歩踏み出して自分を変えたい、ステージを変えたい、世界を変えたい、でもその勇気がまだ…と考えてるあなた 「カウンセリングルーム・コパン」 へ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

謹賀新年
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
新年も、もう少しで5日目になるなぁ。
まぁ、あっという間というかなんというか。
のんびりできるハズだから、あれもしようこれもしようなんて思ったまま。
思ったまま、えーっと、何やってたんだろう。
怖いわ…よくわからんし。(笑)
 
 




よくよく考えたら、バタバタの日々だったなぁ。
いや、テレビは一切見ないし、ネットもお休みしてたけど、
実家に帰ったり、なんだかんだと出かけることも多くて。
一年ぶりに甥っ子たちに会えたのはうれしかったけどね。
・・・ひょっとしたら普段の日よりも忙しいかも。
・・・ひょっとしたらまるで余裕がなかったかも。
 
 
しかし、思うけど、
どれだけ時間的に余裕があったって、イラついてると何もできないよね。
どれほどたっぷり日数があったって、心がざわついてると前に進まない。
 
でも、その反対に、
どれだけ短い時間しかなくても、心に余裕があると怖いものは何もない。
どれほど突然な話でも、気持ちの整理整頓ができていると逆に超楽しい。
 
 
この2017年のお正月は(えーっと、何やってたんだろう)ってくらい、
なんだか まるで時間がなかったような気が。(笑)
その代わり、心地の整理整頓はしっかりできてたよなぁ。
常に笑ってたしね。(←いや、決してヘンな人ではない)
 
 
おもしろいもんで、
「時間」じゃなく「心地」が新しい世界を作るんですよね。
 
よーくわかったけど、
「時間」じゃなく「心地」がチャレンジのタネを蒔くんやね。
 
 
2017年は、何ごとも心地から始めていこう。
よしっ、《ココチスタート》で。
 



 
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
『カウンセリングルーム Copain コパン』のスマホサイトができました
 
 

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう
心に余裕を常に持っていたいけど、なかなか思うようにいかないから、この2017年のスタートはぜひ自分を変えたい…と考えてるあなた 「カウンセリングルーム・コパン」 へ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「わかってるけど、その最初の第一歩がなかなか出ない」
 
ですよね。
うん、よくわかります。
考え込んでしまうと、じっくり自分を見つめてしまうと、
さらにもっと最初の一歩目が踏み出せなくなってきたり。
 
 
あの人に声をかけてみたいなぁ・・・
自分がイヤで変わりたいんです・・・
やっぱ好きな仕事をしたいから・・・
 ・・・でも、うーん、どうしよう

 
 
いやぁ、一緒ですよ。
みんな同じですから。
その 『最初の第一歩』 が 『最大で最高で最深の第一歩』 ですもんね。
 
 

 
 
それって、自転車とよく似ていて、
走りだしたら慣性と流れで案外スルっと進んでくれます。
ペダルをグイっと踏むと、さらに勢いがついて走ります。
追い風があれば、ペダルから足を離しても突っ走ります。
ただ、最初のひと漕ぎがキツい。
(競輪選手にも聞いてみたいわ・笑)
 
 
誰だってそう。
いつだってそう。
どんな所でもそう。
最初の第一歩はしんどいですよね。
 
 
まぁ、そう深く考えないでにまず第一歩。
いや、思い込まずにとりあえずひと漕ぎ。
うん、ノーテンキでいい、半歩でもいい。
 
動いてみましょか。
ねっ。
 
 
今朝は天気がいいし、あの人に声をかけてみよっか・・・
自分の自慢できること、おもいっきり自分で褒めて・・・
今度の日曜だけ、大好きな仕事にどっぷり染まろか・・・

 
 
ラッキーは、なかなか止まってるものには降ってこないらしいですよ。
チャンスは、場数を踏んでいる所にどんどんやってくるらしいですよ。

 
 
少しでも数多く動くと、それが経験値になります。
経験値を重ねていくと、それが安心感になります。
安心感が増えてくると、第一歩目が軽くなります。
で、最初のひと漕ぎの 《しんどい指数・100》 がいつの間にか 《80》 になってます。
 
 
動くから、どんどんと動けるようになります。
楽しむから、さらに楽しい事がやってきます。
人と関わるから、人の痛みがわかってきます。
アクションするから、行動力が身につきます。
 
 
今日でも、明日でも、明後日でも、
来週でも、来月でも、来年でも(もうすぐか・笑)いいから、
お試しでも、ノリでも、目を閉じたままでもいいですから、
えいやぁ!最初の第半歩 (笑) いってみましょか。
ねっ。
 
 




このブログを最初に読んでくれた今の自分。
半歩踏み出して、またここに来てください。
まちがいなく、別人になってますから
 
 
うん、大丈夫。
ヤケクソの半歩でもいいからね。(笑) 
 

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう
自分の足で、自分の腕で、自分の大切な人と、自分の大好きな方角へ、自分の歩幅で、自分の速度で、自由に笑顔で進みたいけど、でも、勇気が…と考えてるあなた 「カウンセリングルーム・コパン」 へ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたを大事にしない そんな人を
あなたは大事にしなくてもええよ

 

あなたが心から一緒に笑える人を
あなたは心から大切にするといいね

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう
だから、あなたが本当に心の底から本気で笑えるように、そんなお手伝いが少しでもできればと思っている、そんな 「カウンセリングルーム・コパン」 へ 
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

眉間にしわ寄せて、口をへの字に曲げちゃって。
でもこれはやらなきゃいけない仕事だから、と。
 
 ・・・ホントかな?
 
このように思われるし、ああやって見られるし、
仕方ないからやらなきゃいけないと思うし、と。
 
 ・・・ほんまかな?
 
仕事は甘くなく世間は緩くない、人生は厳しい、
だから辛くても苦しくてもやるべきなんだ、と。
 
 ・・・合ってるの?
 
 
 


When I was 5 years old, my mother always told me that happiness was the key to life. When I went to school, they asked me what I wanted to be when I grew up. I wrote down ‘happy’. They told me I didn’t understand the assignment, and I told them they didn’t understand life. --- John Lennon
 
僕が5歳のころ、母はいつも僕に 「幸せこそが人生のカギよ」 と教えてくれた。
学校で、大きくなったら何になりたいかと聞かれたから 「幸せ」 と書いたら、
『課題の意味を理解していない』 と言われたよ。
だから僕は 「あなたたちは人生を理解していない」 と言ったんだ。
 --- ジョン・レノン
 
 
 
 
ほら、眉間にしわ寄せて、誰かの目ばかり気にして、
心をすり減らしていくのって、やりたかったこと?
 
 ・・・どうなんだろう?
 
苦しんで落ち込んで、やりたくないことをする時間、
それこそまた悩みやストレスが増えるんじゃない?
 
 ・・・あぁ、そうかも?
 
そのストレス発散のため、また辛い仕事で稼ぐの?
その悩み解消のため、大切な時間を削っていくの?
 
 ・・・あれ?合ってる?
 
 
 
えーっと、
この自分の人生の旅って、何のために歩いてるんだっけ?
楽しく、笑顔で、幸せになるためなんじゃなかったっけ?
 
うーんと、
たかだか80年やそこらの旅、四六時中修行の旅だっけ?
やりたいことやって、とにかく笑うんじゃなかったっけ?
 
たぶん、そうだよ。
きっと、合ってる。

 
 
 
 
12月8日
今日はジョン・レノンがこの世からいなくなった日です。
彼が生きていれば76歳かな。
 
 


Life is very short, and there's no time For fussing and fighting, my friend.
人生なんてあっという間
だから くだらないことで争ってるヒマなんてないんだよ

 
 
 
うん、いろいろとあると思うよ。
そう、なんやかんやとやってくるからね。
ええ、うまくいかないことばっかりかもしれないね。
 
でもね、
今日は、
この旅の1日だけ、まずは今日だけは、
少しだけでもいいから、ホントにやりたいことやって、
ちょっとでもいいから、すべて忘れて笑ってみよっか。
 
たぶん、そこだよ。
大丈夫、合ってる。

 
 


 
 
We Can Work it Out
大丈夫! きっとうまくいくさ
 

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう
眉間にしわ寄せて辛くて苦しくて悩みやストレスがない「楽しく笑える人生の旅」の方角を、あれ?ちょっと迷ってる?…と考えてるあなた 「カウンセリングルーム・コパン」 へ 
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「悔いがないように生きていきましょう」
 
とかなんとか、そんなニュアンスを書いてある本、ほら、あるでしょ。
自己啓発本でもよく読んだし、それ的なセミナーにも行ったこともある。
 
うーん、
あれってどうなんだろう。
なぜかずっと違和感を感じてしまっています。
ええ、今もです。
 
 

 
 
いや、ね、
人間生きていけば、間違いなく悔いは生まれるもんだと思ってるんです。
息もするし、メシも食うし、生活するし人と関わって歩んでいくんだし。
そんなもん、なんだったら俺は悔いだらけの人生ですよ。(笑)
 
つまずくこともあるし、道を間違えることだって何度もあります。
正解と思ったドアが大ハズレだったり、崖から落ちたこともある。
自慢じゃないが、人に負けない悔いまみれの人生かもね。(笑)
 
 
でね、
「悔い」が生まれたら、それを「反省」に変えていく。
やってるのは、たったそれだけですね。
 
 
 
”成功する”っていうのは、あるいは”成功体験”っていうのは、結果なんですよね。
そこにはもちろん、自分の判断や決断や努力や力量なんてものは確かにある。
でも、運もある。
ラッキーポイントが加算されることだってある。
《だから、そこでおもいっきり感謝して、頭と胸にありがとう刻印を押しておくといいかもですよ》
 
 
逆に”失敗”っていうのは、あるいは”後悔するハズレ”っていうのは、学びなんですよね。
そこにはめちゃくちゃ学習できる反省材料が詰まってるんですよ、実を言うと。
そう、運さえもね。
経験値ポイントはグングン加算されていくしね。
《だから、そこもおもいっきり感謝して、頭と胸にありがとう刻印を刻んでおくといいかもですよ》
 
 
 

 
 
 
失敗って、勲章です。
チャレンジした者にだけ与えられるベルトですから。
その勲章をいくつもいくつも集めてると、ものすっごい輝くチャンピオンベルトになりますから。
 
 
チャンスなんて何度でもあるんだから。
後悔なんて何度でも生まれるんだから。
「後悔」が生まれたら、それを「反省」に変えていく。
それだけでいい。
だから、なーんにも心配なんかいりません。
そこでおもいっきり感謝して、頭と胸につけたありがとう刻印を忘れなかったら それでいい。
 
なんて思ったりしてます。
 
 
さ、 『ありがとう刻印』 貯めていきましょうか。

 

 

こころとからだ カウンセリングルーム 「COPAIN コパン」  あなただけのゴールまで 一緒に歩んでいきましょう
そう、チャレンジしたいけど、トライしてみたいけど、経験値ラッキーポイントを積み上げたいけど、でもその一歩が…と考えてるあなた 「カウンセリングルーム・コパン」 へ 
 
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。