1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-22 09:36:10

from "Tokyo Retro"

テーマ:ブログ

東京レトロ/Tokyo Retro

 

あの頃から、「東京」は変わりましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なつかしく、あたたかい「東京」へ。

 

 

 

東京レトロ/Tokyo Retro シリーズから。

アートクレイのインストラクターをしている友人からのお誘いで

江古田の珈琲店「ぶな」にて開催したグループ展「みんなの手づくり展 III」に

参加させていただいたときのものです。

 

作品は過去の「東京レトロ/Tokyo Retro」シリーズから選びなおし、

再構成したものです。本棚の一枠をこんな感じで埋めてみました。

 

 

 

このシリーズもぼちぼち再開したいところです。

秋が近づくとそんな気持ちになります。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-17 11:55:28

from Andy's Photo Journey in 「旅景」Knulp

テーマ:ブログ

また台湾に来るときには

必ず連絡しなさい。

 

そういうありがたいお誘いには、素直に甘えることにしている。

 

 

そんな厚かましい後輩を迎えてくれた

大学の大先輩夫婦の温かいおもてなし、身をゆだねる。

 

 

初めて食べる屋台の、なぜか懐かしい味

玉蘭の不思議な香り

お寺の神聖な空気と人々の祈り

街を彩る不思議な色彩の感覚

紅い提灯と夕焼けのコントラスト

賑やかなのに、耳に心地よい街の喧噪

 

 

次に訪れるときには

きっと必ず「ただいま」と言いたくなる。

 

そんな心地よい時間が過ぎてゆく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台湾を最初に訪れたのはもう4年ほど前になるのでしょうか。

ある製品のセミナーで台北への慌ただしい出張でした。

 

その折に講師プロフィールを見つけて「後輩が来るらしい」ということで

足を運んでくださったのが、日藝の大先輩である陳さんとの出会いでした。

 

慌ただしい出張だったので、写真を撮る時間などほとんどなかったのですが、

「今度台湾に撮りに来る機会があったら連絡しなさい。案内しますから」と

温かいお誘いをいただいていました。

 

 

そんな出会いからのこの初夏の台湾旅。

大先輩夫婦にすっかりお世話になりっぱなしの滞在でした。

 

ふだんひとり旅が多いのですが、この安心感と心地よさは何なんだろうな、と。

 

 

次に訪れるときには「ただいま」と言いたくなる。

そんな旅でした。

 

 

この作品はギャラリーKnulpさんの企画展

第32回公募展「旅景 ~届け!わたしの旅便り~」に出展させていただいたものです。

ほんの少ししか在廊できませんでしたが、足をお運びいただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-10 07:44:22

出展しています。「みんなの手づくり展 III」

テーマ:ブログ

銀粘土の作家で銀粘土の作家でインストラクターをしている友人からのお誘いで、
手づくり作品のグループ展に参加しています。

 

会場となる、珈琲店「ぶな」は、大きなぶなのテーブル、

地の良い大きないくつかのテーブル、壁いっぱいに広がる本棚、

物静かなマスターが淹れてくれた美味しい珈琲。

とても居心地のいい空間です。

 

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

「みんなの手づくり展 III」
編み物/絵画/紙バンド/切り絵/銀粘土
組紐/写真/ジュエルDeCore/ビーズ

 

2016年9月10日(土)12:00~20:00 最終日は17:00まで
珈琲店[ぶな](東京都練馬区栄町36-1 地下階
西武池袋線「江古田駅」北口徒歩5分
西武有楽町線「新桜台駅」2番出口徒歩5分

 

[みんなの手づくり展]公式ブログ http://profile.ameba.jp/minten2014/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>