休止中

飲食業はコミュニケーション業!
人とのつながりが繁盛の秘訣です。繁盛店づくりをお手伝いします。


テーマ:
こんにちは。絆を作る飲食コンサルタントの高田佳昭です。

 昨日は夏の終わりのガンダム士業交流会 について書かせて頂きましたが、そのお店のトイレがとっても素敵でした。お店は秋葉原パセラ電気街店 と言いましてカラオケルームなのですが料理やドリンクが充実していてPartyRoomという言葉の方がイメージが合うかもしれません。


絆を作る飲食コンサルタント 髙田 佳昭

以前にトイレのアメニティグッズの置き方について書きました。
トイレにあるアメニティグッズの置き方。

 そこでは、ボトルタイプのマウスウォッシュは使いにくいし、洗面器のそばに紙コップが出されていたら、意衛生的にもその紙コップを使いにくいと書かせて頂きました。


絆を作る飲食コンサルタント 髙田 佳昭

 そしたら見事に使い切りタイプのマウスウォッシュが置かれていました。この商品はアスクルで販売していますし、同じような商品は楽天でも販売されています。
ロングスピンX(ポーションタイプ) 100個入 【医薬部外品】
¥3,097
楽天
ポーションタイプを置いている店があったことに驚きましたが、アメニティグッズが入っているBOXの扉の方向にも感心させられました。このBOXは洗面器の右側に設置されていますが、BOXの扉は左開きになっております。そうすると仮に扉を開けたまま洗面器を使用しても水は扉に遮られて中に入って来ないのです。
 さらに綿棒なども全て個装で置かれています。こうした衛生的な気遣いがされていると気兼ねなく使うことが出来ます。

 ただ、全てのお店にアメニティやマウスウォッシュを置く必要はありません。このお店はカラオケ店であるからマウスウォッシュが必要なのです。つまり自分のお店のターゲットにとって、さらに言えば自分のお店がどういうシーンで利用されるかを評価した上で、そのシーンに必要と思うグッズを置くことが重要です。男性がターゲットのお店に綿棒置いても意味がありません。
 飲食店で置くなら強い匂いがする料理を出すお店だと思いますが、マウスウォッシュは口に残り味覚を狂わすので、レジ横に口臭抑制のガムを置いておくほうが、気遣いとしては良いでしょう。グッツを置くことが重要なのではなく、大切なことはターゲットのお客様への気遣いです。

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード