1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-04-07 23:57:16

ブログをお引っ越しします

テーマ:なんでもコーナー
 
大変ご無沙汰しております。

みなさま、お元気でしたでしょうか?
昼休みにパソコンでこのブログを覗くのが日課な方には、大変退屈な思いをさせてしまいました。
今まで、読んでくださりありがとうございました。

ブログをお引っ越ししたいと思います。

こちらになります
http://blog.andayuko.com/
明日からペルーに行ってきますが、4月30日に帰国します。


みんなが美味しい美味しいといって食べていたコポアスの正体



じゃんぐる
AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-23 21:15:57

11月11日帰国予定です

テーマ:なんでもコーナー
こんにちは

ただ今、ペルーにおります。

日本から、丁度良い時間に電話をくださると、深夜ですので寝ています。
そして、通話料が高いですから、ご注意くださいませ。

たまに、gmailとメッセンジャーを見ることができます。
次に見るのは11月3日です。そのあとは11月9日です。

帰国は11月11日です。

何か言づけのある方は、按田餃子までお願いいたします。帰国後確認します。
AD
いいね!(5)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014-07-03 00:46:57

季刊地域に書評を載せていただきました

テーマ:なんでもコーナー



マタギカメラマンの田中康弘さんの『日本人は、どんな肉を喰ってきたのか?』
を担当しました。
AD
いいね!(4)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014-06-17 11:30:46

落っこちた梅 応用

テーマ:なんでもコーナー



先日、かわいいお姉さんが自宅の庭に落ちているかわいい梅を按田餃子に届けてくださいました。
何ともかわいい完熟梅で、量もかわいい。8個。

連れのおじさんに、按田餃子に行って梅の漬け方をしっかり教えてもらって来なさい。と言われたとか。
そのおじさんも按田餃子を指定するとは、なかなかあれです。今度いらしたら挨拶しないといけません。

というわけで、二粒梅干しの作り方。かわいいお姉さんとチャーミングおじさんへ捧げます。


お店に、《鶏肉と生姜の水餃子》に使っているバジルの袋がありましたので、梅を洗って(ざっとで良い、アク抜き不要)袋に入れます。
重さを計ります。
袋は洗いません。食べ物が入っていた袋なら、私はコンビニで売っているプッチョの袋でも洗いません。

梅を洗ったほうがいいのは、塩が馴染みやすいようにです。だから、洗うのが面倒な人は洗わなくていいです!!

それで、2つの梅は32グラムでした。だいたい10~15%の塩をお好みで入れます。
計算が面倒な場合は、3.2グラムで10%だから、なんとなく4グラム入れたら良いです。
ぜーつたいに腐らないから大丈夫!!
梅を洗うのが面倒な人は、このときにすごくほんの少し水を入れて下さいませ。
こういうときに焼酎を使う必要なし。
でも、不安な人は使って下さいませ。
不安な気持ちが漬物を腐らせる最大の原因なのです。

それで、適当な所において、歯磨きしながらとか、気がついた時にシェイクして終わりです。

量が増えても同じことです。完熟だと梅酢が早く上がり失敗知らずです。

落っこちたらバイ菌かたくさんだから怖いとか言わないように。
私達は身体中菌だらけ、菌のおかげでお肌が健やかに保たれてますからね♪
そして、家が無菌状態じゃないから落っこちた梅とバイ菌具合大差ないと思います、自分の家が。


たくさんこういった梅干しが集まってきたら、
ちょうど良いサイズの瓶に入れて行きます。
一週間位ビニールで塩漬けしたら、もう保存するのです。どんどん順次たしてゆきます。


こんな感じです。
こんな感じだから、面倒なので土用干しなし。


そして、これを覚えたら是非とも旅に出ましょう!!


私は魚の美味しそうな地方に行ったら、スーパーで魚卵を探します。
タラとかね、そうです、タラコを作って持って帰るのです。
スーパーでタラの卵と塩とジッパー袋買って、旅館の部屋で塩漬するのです。
梅干しが腐らないことが分かればどのくらいの塩分にすれば良いか分かりますね♪やったぁ!!
しかし、魚卵の場合は、二度に分けて塩漬けします。一度目の塩はすごく適当でいいです。水を出したいからです。それで、塩が溶けたら水を捨てて、また塩をします、二度目もこうなったら適当です。10%を目安にすれば。
もちろん、常温で持ち帰るためです。


で、家に帰って水気を拭き取り好きなスパイスまぶして終わりです。最高にソウルフルなお土産ができますね。


といった具合に、庭に梅の木があると明太子が出来るのでした。


いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-14 01:25:52

最近の子守りブック

テーマ:なんでもコーナー



毎年この季節は、「傷んだ梅」という検索ワードばかりになるのですが、今年は「按田 梅」という珍検索ワードが新たに加わりました。
按田は梅をどうしているんだろうか?という疑問をストレートにぶつけていてすごく良い。



按田 梅 が知りたかった友へ~

私はおつとめ品の梅を買ったりはしない。気高く生きたい。銭湯までの道にいい場所を見つけたから、夜中にうろうろして拾うのだ。これは、出会いだ。梅の他に大正時代の箪笥と、ちょうど良い洋服箪笥とも出会った。
瞬間を楽しむために、時にお金を手放せ!!


*全く不必要な情報をすみません。


今年は梅は拾いません。毎年毎年やるものじゃないんです。なぜなら、10キロくらいすぐに集まってしまうからです。拾えるものは何でも拾う、というのも気高くないですね。本当に必要なものとタイミングよく出会って家に連れて帰る、それが快適都会生活。

*こういったことが知りたいのではないことは、私も理解しております。ごめんね!


私は今年はもっぱら、照葉樹林文化に首ったけになっておりますので、梅はお預け。
この本は何故かペルーの日本語学校で見つけて興味を持ちました。
日本人のルーツを探る文献を、日本からブラジルに渡り、更にペルーに移住した日系人の方が、大切にしていたことを思うと、たまりません。

いいね!(2)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-06-10 02:46:21

季刊SAKURAの『暑い日ののっけ麺レシピ』担当しました。

テーマ:なんでもコーナー



素敵なお母さんになってみたかった、という今生の夢を私はこうして叶えました。
皆様の家庭で作ってもらって子供たちに喜んでもらえるといいな!
いいね!(1)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-06-05 10:04:51

うかたま35号

テーマ:なんでもコーナー


「夏の塩手帖」という特集の中の、《塩を活かした保存食》にて『冷蔵庫いらずのレシピ』から便利そうな塩漬けをピックアップしていただきました。わたしの一番のオススメは泡菜。野菜をスパイスのきいた塩水に漬けるわけですが、圧倒的に糠床より手間要らず、旅行行き放題、飲み会行き放題。この夏は是非泡菜に挑戦してみてくださいませ!!「野菜の塩水漬け」という名前で載っています。なぜならこれは、どこの国のものかなんて考えないで自分の生活に取り込んで欲しいからです。

そして、《ほぼ塩だけでおいしい世界の料理》というのを担当させていただきました。
チリビーンズの塩の居場所、ビリヤニのピーマンの活躍、是非ともご覧下さいませ!!
いいね!(2)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-06-05 00:31:32

マン盆栽作りに挑戦

テーマ:なんでもコーナー




なんとなんと、パラダイス山元さんが表参道のケヤキの木の下に落ちているケヤキの種やらゴミやらいっさいがっさいひとまず集め、種だけを選別、600粒以上を採集。発芽。発芽したのはたった50粒。そして三年かけて苗にした、とんでもないケヤキでマン盆栽を作る講座に参加しました。




パラダイス山元さんがお好み焼きのヘラではがしたドメスティック苔をトッピングして、ミニミニ人間をのせて、あとはケヤキの寿命、250年間愛するのです。

私は、ケヤキの木で待ち合わせをして再会している二人みたいにしてみました。
なぜなら、可愛がった亀に逃げられて以来(しかも二匹に逃げられてしまいました)私が書く落書きには、亀が道を歩いて家に帰る風景ばかりになってしまったから、こうしてマン盆栽の中だけはせめて帰ってきて欲しかったのです。
悲しかったですが、今ごろ巨大な亀になって幸せに暮らしていることでしょう。
箱庭療法ならぬマン盆栽療法を受けたのではないかと思う温かい1日でした。助かりました。




いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-06-03 23:48:53

今宵の子守りブック

テーマ:なんでもコーナー


近所のカッコいいおじさんが貸してくれました。
いろいろな部族の風習が1ページほどの簡潔な文章でまとまっていて、いつ寝ても大丈夫な感じになっています。夜読むのにもってこいです。

生首を小さく縮めて乾かす保存方法も載っていました。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-06-02 01:55:56

今宵の子守ブック

テーマ:なんでもコーナー



筋金入りの正真正銘のご飯狂のかわいこちゃんの本。スゲー面白い!!

今日は、按田餃子の店長が自分の昔の日記を読んだら、全く訳がわからない文章か、あるいはいつも同じ悩みが書いてある。というのを聞いたので、私も早速自分の昔の日記を読んでみました。
ひどいですねえ、バカだし悩みすぎて暗いし。

ですから今日は、小さな頃からきちんと自分の感性を磨いて、日記という形で自分のために表現し続けていたらこうなれたかも知れない模範例を、今からでもしっかり学びたいと思い、手に取った次第です。
いいね!(2)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。