福岡J・アンクラス 選手ブログ

「プレナスチャレンジリーグ」に参戦する福岡の女子サッカーチーム「福岡J・アンクラス」の選手ブログです。


テーマ:
こんにちは!
今回のブログを担当する、
背番号9藤本です。


アンクラスへ来て6年目、まだなでしこリーグがLリーグと呼ばれている頃に私はアンクラスへ移籍してきました。

たくさんあるチームの中から移籍先をアンクラスに選んだ理由は2つあります。
1つ目は、私が移籍してきた当時、監督をしていた河島さんの存在。私がまだ高校生だった頃、九州大会で福岡女学院と対戦したことがありました。その中に、当時まだ現役選手としてプレーしていた河島さん。本当にうまくて、指示も的確で同じ選手でこんなことまでできる人がいるのかと当時かなり衝撃を受けたのを覚えています。
また、その人と一緒にやってみたい、その人の元で教えてもらったらどうなるんだろう、とわくわくした気持ちがずっと心の中に残っていたというのが1つ目の理由です。


2つ目は、アンクラスのサポーター、スタッフの存在。
L2時代、私がバニーズ京都に所属していた頃にアンクラスと対戦したときのことです。
地域の人がたくさんスタジアムに来ていて、選手の保護者らしき人など、きっとボランティアかなと思う人たちが試合前も後も本当に一生懸命にそれぞれに仕事をしたり、一生懸命選手を応援している姿がありました。
その試合は、どっちが勝つか、、拮抗した試合だったのですが、その雰囲気に少し飲み込まれた部分もあり、アンクラスが勝利。
試合のあとに思ったのが、悔しい気持ちとこのチームはサポーター・スタッフ・選手、全部が1つになったいいチームだなということでした。

この2つが私がアンクラスへきた理由です。

福岡に来てみて、本当にたくさんの福岡の人と出会ってサッカーをさせてもらって、私は本当に感謝しかありません。


いまチームは正直なかなか勝てない苦しい状況です。
ですが、下は向いていません。
試合が終わるたびに全員で話し合い、少しずつではありますが変わってきていると変われると感じています。

入ってきたときは若手でただただ一生懸命にサッカーをしていましたが、6年目で今はチーム最年長となりました。
アンクラスの昇格、降格、節目は見てきたし肌で感じてきました。
その中で思うのが、アンクラスはまだできるということ。

こんな苦しいことなんてたくさんありました。でもそこを乗り越えての前回の昇格だったと思います。前回も決して簡単じゃなかった。

このチームなら絶対できると信じています。


いつもたくさんのご声援本当にありがとうございます。1つ1つの声、ピッチ内で聞こえています。

今日からまたチームとして今週の試合に向けて全力でぶつかって、次節いい報告ができるようにまたやっていきます。

苦しいとき、喜ぶとき、どんなときもアンクラスを支えてくれているサポーター、スタッフのみなさんこれからもアンクラスをよろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

福岡J・アンクラスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。