かふぇ・あんちょび

このカフェ、未だ現世には存在しません。

現在自家焙煎珈琲工房(ただの家の納屋ですけど…)を営む元バックパッカーが、

その実現化に向け、愛するネコの想い出と共に奔走中です。


テーマ:
 

 パソコンの電源が入らなくなりました。

 これで3回目です。

 過去2回は電器屋さんに持って行ったのですが、2回とも修理のおにーさんの前では何事もなかったかのように起動しやがりましたので、今回はもうかまってやらない事にしました。

 そして、その度に電器屋さんのヒトには、「 これ組み上げたのが2000年の骨董品モノで、いつ壊れてもおかしくないデス 」 と言われています。

 2000年つったら、前世紀じゃねえか・・・。
 あと何回か思いついた時に電源を入れて、動かなかったらお払い箱にします。

 ・・・壊れたフリしてるのなら、態度を改めるのは今のうちよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
愛と幻想のファシズム〈上〉 (講談社文庫)/村上 龍
¥770
Amazon.co.jp

愛と幻想のファシズム〈下〉 (講談社文庫)/村上 龍
¥770
Amazon.co.jp


 うーん。


 私は、日本で何かしら大きな動きがあると、すぐに村上龍の小説を思い出してしまいます。


 ほりえもんの時は、『 希望の国のエクソダス 』 、北朝鮮ミサイル発射の時は、『 半島を出よ 』 でしたが、今回の総選挙では、これが思い浮かびます。


 学生の頃には本棚に並んでいましたので、20年近く前の作品になるのではないでしょうか。


 日本がだんだんと時代が悪くなっていく近未来(まあ要するに現在の事ですよね)のお話で、六本木ヒルズを思わせるビルだとか、政権交代だとかの話題が出てくる、かなり暴力的なストーリーです。


 主人公の名前は、たしかスズハラトウジとかそんな感じで、彼らは「狩猟社」という政治結社を作り、ナチスのようなファシズム国家の成立に向け動き出します。


 面白いのが、彼らが権力を握る過程において、一度保守から革新政党へ政権交代が行われる点です。

時代が古いので、まだモデルは旧社会党のようですが、非常に興味深いです。

 そして、この政権交代も、主人公らが後ろで糸を引いていて、革新政党による場当たり的な政策によって日本がより一層混乱し、疲弊し、国際的信用を失った後で、今度は追い詰められた国民の意識がファシズム的な極右の国家主義に振れていく様子が描かれています。



 あれから私は何度か引越しをしていて、探したのですがこの文庫本、本棚に見当たらないんですよね。

古本屋さんに行ってみようかな。

また読んでみたくなりました。


 ・・・こうなるような気がします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







 ・・・・・・うわあ、こっち側でも、すごい事になってます。

 日の丸をちょん切る政党と覇権を争っている現与党ですが、よりによってココと手を組んだのか。

 演説内容が、もうものすごい過激です。

 北朝鮮を先制攻撃すべきだとか、金成日をレンジャー部隊で拉致して東京で裁くべきだとか、果てはドクター中松の提唱する 『ミサイルUターン技術』 にも理解があるとか言ってるんですけど、これ全部ホンキなんですよね…?

 幸福の科学って言ったら、基本は仏教思想だとばかり思っていましたが、先制攻撃すんのかよ。
お釈迦さまはそんな事言わないような気がしますけど。

 え~・・・、横に立っているの、次期首相とも言われていた元防衛大臣です。

 ミサイルUターン技術?? ドクター中松????

 ホンキなんですよね? 現実世界での、私の国の総選挙なんですよね?


 うわあ・・・、このどっちかが日本の将来を握るわけか。

 片方は、主権を委譲し日本を解体して東アジア共同体を作ると言って日の丸をちょん切って党のマークを作り、片方は、主権を守る為に隣国を先制攻撃すべきだと言いドクター中松のミサイルUターン技術にも理解がある訳です。


 なにこの究極の選択。

 どっちもイヤなんだけど、どっちか選ぶ訳ね・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

   きみぃーがいなあくーてもお たいよおがのぼるとぉ

   あたぁらしいぃいちにちぃの はじーまり



 いやいや、昨日はホント死なないでよかったです。


 今までの人生が走馬灯のように頭を巡ったり、死んだアンチョビと一瞬出会えたりといった劇的な要素はカケラもなかったのですけども、いい機会ですので、この際昨日事故で死んだ事にして、今日から新しい人生を送ることにします。



 ふぅーむ、ではここが新しいスタートラインという事になるのですが、死んだ私が曲がりなりにも40年近くかけてたどり着いた地点だけあって、まあ、そう悪くもないんじゃないかと思います。


 なるほどなるほど、この後を引き継いで、残りを走り抜ければいい訳ね・・・。


 とりあえず、新しい私には不要な感じのモノが周りにいっぱいありますので、これを整理するところから始める事にしましょうか。


 むう、でも今日は配達も終わった事だし、もう寝ます。

 まだ突然の転生のダメージが残ってるような気が・・・。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
お化け屋敷と絶叫マシン、どっちが怖い? ブログネタ:お化け屋敷と絶叫マシン、どっちが怖い? 参加中
本文はここから


 時々、なんでもない直線道路で、中央分離帯の植え込みなんかに豪快に突っ込んでいるクルマを見ることが、ありますよね?

 私、今日それやりました。

 珈琲の配達中に、片側2車線の右側車線を走っていたところ、左車線のやや前方を走っていたクルマが、路地から急に出てきた車を避けようとしてこちらに幅寄せしてきまして、で、私は他に行きようがないので植え込みに突っ込みました。

 わたしのまちの大きな道路には、トロピカルちっくな街路樹が植えてあるのですが、ええと、どこかに画像が・・・


 かふぇ・あんちょび-P251iS04354.jpg

ああ、これこれ、こんなやつにぶつけて、右前のフェンダーがべっこりイキました。


 まったく冗談じゃないぜって感じですが、他の二台の運転をしていたのは私と同年代くらいのおとうさんたちで、どちらのクルマにもこどもが乗っていたので、まあ怪我したりしないでなによりでした。
 いや、怪我するも何も、そもそもクルマぶつけたのは私だけですので、一体どうなってんだよって思います。
日曜日に楽しく家族とドライブしているふたりのおとうさんの間での、方向指示器がどうのこうのという認識の違いの為に、まいど1号の打ち上げ以来休みなく毎日働いている私の車が街路樹に突っ込む羽目になるんだから、 セラヴィ ってこういう事なんだと思います。
 3台のクルマの中で、私のがいちばん年式が古く、小さく、コギタナクて、仕事道具なんかがいっぱい積んであって、本当にみじめな感じでした。
 

 ケーサツに来てもらって、事故処理をして、保険屋さんに電話してレッカーを呼んで、代車に乗り換えて配達をして、帰って来ました。
 お盆休みに入るので、しばらくは修理が出来ないそうです。


 よく交通事故の後に クビが痛い という話を聞くとなんとなく胡散臭く思っていましたが、クビが痛いです。
 まあでも、大学の時、学生プロレスの練習中に高角度前方回転エビ固めを失敗して頭から落ちた時ほどは痛くないので、これも放っておけばそのうち治るんだと思います。

 あああ、災難だったなあ。

 お化けよりも、絶叫マシンよりも、一般道路でのクルマの運転がコワいって話です。

 うーん、それにしても、どうせならエアバッグが作動するのが見たかったんですけど、私のクルマのアレ、本当に使い物になるのかなあ・・・。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
かふぇ・あんちょび-200908031857000.jpg
 

 あー、夏の夕方の空、最高。


 最近、他にはホント何もない気がするんだけど、なんにもいらないかなあ・・・。


 おーれんじいーろのゆうひをとなりでみてるだけで
 よかあったのになあ くちはわざわいのもとー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
かふぇ・あんちょび-200908011638000.jpg

 

 はい、月始めですので、記録に撮っておきます。


 ひまわりちゃんたちは今年も見事な大きさに生長して、立派に花を咲かせました。

もう少しで軒の高さを超えるところでしたが、また来年挑戦してもらおうと思います。


 いやいや、8月に突入ですか・・・。

 カレンダーを見てみると、先月7月にはスーパーの試飲に3日に一度の割合で入っておりまして、その前日には焙煎と袋詰めなどの準備でほぼ徹夜になりますので、暑い工房での作業との相乗効果で、かなり体重が落ちました。


 売上げの方は、アイスコーヒー用のイタリアンブレンドが独り善戦してくれていますが、まあ、やはり暑い夏だしこんなものなのかなあ、といった感じです。


 高校生の時分には、「夏を制するものは受験を制する」なんていう馬鹿らしい文句に踊らされたものでしたが、いやいや、この夏の間に作業効率、長時間労働に対する精神的・肉体的耐久力をかなりアップさせておかないと、気温が下がって珈琲が美味しくなる季節には大変な事になりそうな気がしないでもないです。



 あー、飲みに出たいなあ!


 ビールが美味しい季節だし、今日明日の週末はお祭りやってるはずです。

今日配達に行ったお店の小学生の女の子は、お祭りでテキ屋の手伝いをするのだと言ってハリキッていました。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。