ketaのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
LANDMARK FESTIVAL ISHINOMAKI '16
2016.9.25(SUN)
宮城県石巻成田字小塚67-5
ふる里料理つる屋駐車場特設ステージ
開場11:00 開演12:00 終演19:30
入場無料

出演アーティスト
ANCHOR
DRADNATS
ember
HAIR MONEY KIDS
INFOG
LEXT
snatch
VELOCITY
With A Splash

Twitterアカウント @landmarkfes


今年で6回目となるLANDMARK FESTIVAL ISHINOMAKI。

今年も素晴らしいアーティストが石巻に集結してくれます。

皆様のご来場お待ちしております!!

ご来場される方々へこのLANDMARK FESがどんなイベントなのかということと、諸注意を何点か。

LANDMARK FESは2011年、未だ東日本大震災から約4ヶ月経ったばかりの頃にANCHOR、DRADNATSの共同で開催しました。
フェスティバルと銘打ちながらフェスティバルのふぇの字も知らない、当たり前にやったことない、てか全然出た事もない2バンドでしたが周りの方々の絶大な協力の元
に動き始めたのが始まりです。
レンタカーを借りて、当時ビル火災により使われなくなった高円寺のライブハウス20000Vの音響機材を運び、あの頃まだ避難所となっていた石巻市河北総合センタービッグバンに無理言ってテントを借りて、警察や消防に相談しに行って、地元住民の家を一軒一軒挨拶しに回って…と今思い出すとあまりに突然無茶苦茶やったな、よく出来たなと懐かしく感じます。
年々改善、改善、また改善の繰り返しで、その度に様々な方々に助けられ、出演してくれるアーティストに助けられ、来てくれる人達に助けられ、石巻という土地に助けられ…もう今年で6回目。




まだまだやります。



東北にお住いの方々、来てくれたことのある方々、来たことのない方々、今年もやりますし、続けますので1つよろしくお願いします。

ここで当日来場される方々へ諸注意を。

■会場について
会場となるつる屋駐車場ですが周りにたくさんの民家がある普通の居酒屋でして、おわかりかと思いますが当日はそんな何の変哲も無いほのぼのした田舎のお昼時に突然オーバードライブした爆音が降り注ぐわけです。
それを毎年許容して頂いているわけです。
くれぐれも近隣への配慮をお願い致します。

■駐車場について
ご来場される方々の駐車場は会場付近の河川敷に特設しております。会場となるつる屋への駐車は出来ません。
つる屋に面した国道45号線から誘導スタッフの指示に従い駐車をお願いします。
近隣の道路やスーパー、コンビニへは決して駐車しない様お願い致します。
こちらも近隣への配慮と同じく徹底してお願いします。

■オフィシャルTシャツ
毎年LANDMARK FESの運営費はほぼ全てこのTシャツの売り上げで賄っています。
皆様のご協力よろしくお願いします。
また各出演アーティストも物販出しますのでアーティスト物販ブースのチェックお願いします。

■飲食について
今年もつる屋始め、壱歩、きかく、アゴラ等地元の飲食店がブース展開してくれます。食べ物、飲み物共に充実しておりますので是非会場内で買ってお楽しみいただけたらと思います。
持ち込みを禁止してはいませんが、店舗側もこの日を、地元を盛り上げようと頑張って動いてくれていますので是非飲食ブースでのご購入をお願い致します。

■ゴミについて
会場内にはゴミ箱が設置されており、毎年ゴミ問題で困った試しがないのがこのフェスの素敵なところだと思っています。
来場される方々を全面的に信頼しますのでキレイな場所と風景のままで終われる様ご協力をお願い致します。
また、ゴミを見つけたら積極的に拾ってゴミ箱へ入れてください。僕も毎年そうしています。

■ライブ
会場は駐車場となっている為、どこで転ぼうが落ちようが足元は紛れもないアスファルトとなっております。
そう、あのアスファルトです。
無理な行動はせず、怪我人の出ない様お互いに助け合って楽しんでください。
万が一怪我をしたり、体調を悪くした方がいましたら速やかに本部の救護班までお知らせください。
また過度なアルコール摂取もお控えください。飲酒運転は決してしないでください。
当日はお子様を始め普段からライブに行っている方以外も来場されますし、歓迎しています。
良いマナーのある1日をつくっていきましょう。

■シャトルバスについて
終演後仙台駅までのシャトルバスをご用意しております。
20:30会場発 料金¥1000
本部にて受け付けチケット引き換えをお願いします。
規定人数50名に達し次第受付終了となりますのでご了承ください。



ここまでの注意事項ですが、全て簡単なことかと思います。
しかし誰か1人でもこの簡単なことを意識せずに身勝手なことをしてしまうとあっという間に中止、存続の危機に立たされてしまうのが現実です。

繰り返しになりますが、ご来場される方々を信頼します。
ご協力よろしくお願いします。

当日は思いっきり楽しんで、1人でも笑顔になって帰ってくれたら。少しでも明日への活力となれたら嬉しいです。

今年も開催出来る喜びを噛み締めて、運営一同皆様のご来場お待ちしてます!

是非石巻へ!

LANDMARK FESTIVAL ISHINOMAKI '16
運営一同

ANCHOR 三浦健太郎
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
{FE84EE06-1BFE-4A9C-95EE-F0CE19279D06:01}

どうも。

早くも3月突入。
僕にとっては毎年花粉症で憂鬱な春。 
ただ最近家の近くに桜並木が続く川沿いの遊歩道があって、そこの整備工事がもうすぐ終わるので、桜の季節には良い感じにせんべえと花見がてら散歩が出来るかなと楽しみにしています。
{1AE3B99C-6B18-4B09-9E28-1A3E59F23617:01}
With A Splashがオーディションを勝ち残りARABAKI ROCK FEST 2016への出演を決めました。

いや~マジで良かったですね~。
知らせを受けて家で料理作ってたんだけど中断して死ぬほど号泣してしまいました。
僕は彼らにいっつも救われてますね~。

オーディションでの出演でも何でも関係ねー。パーフェクトなライブをぶちかまして欲しいですね。
ARABAKIに行かれる予定の方々も是非観てみては?
僕のヒーロー達です。


まだ出演日は未定らしいですが恐らくその日は宮城県からビールが消えて無くなってしまうでしょう。ウーロンハイも危ういでしょう。
彼らと彼らのお客さんが飲み干してしまうと思われます。もしも俺も行っちゃう場合は更に消費する予定でございます。

冗談はさておき(マジで飲む人達ですが)
良い音楽が、良い場所で、良い人達の前で奏でられるのが本質だと思うんです。

そろそろ輪廻、原点回帰してほしいじゃない。
{4280595D-4CBB-46AD-93FD-59AC4D574FD6:01}

さて。

そんなWith A Splash企画が今週末にありますよ。

3/6(sun)柏DOMe
With A Splash presents.
"Cheers in Heaven 8"

出演)With A Splash/Left(レコ発)/DRADNATS/ANCHOR

open 17:30 start 18:00
adv ¥2300 door ¥2800

チケット予約、お問い合わせはこちらまでよろしくお願いします。


~せんべえ通信~
{1C11742C-7CCD-4360-B7F6-902D3DE777E8:01}
寒さもやっと和らぐかな?

ANCHOR 三浦
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1524857E-490D-48E7-813C-5CABB0B33B68:01}

どうも。

俺らがバンドを組んで都内の色んなライブハウスや今もお世話になってる初台WALLにブッキングを組んで出演させてもらったりしてた頃から今まで俺はライブハウスがめっちゃ怖いって話。

もうどんな猛獣の檻に入っていくより怖かったしドキドキした。
特にWALLとANTIKNOCKと20000Vは断トツで怖かった。
当時友達もいなかった俺らは毎回隅っこで震えてた(マジで)
ぶっちゃけ他のバンドがどんな演奏してるかなんて音デカすぎてわかんなかったし、何より音の重圧より周りのバンドマンの重圧にいつも押し潰されそうだった。

バンド活動とは?

正直そんなの何も考えてなかったし、ライブ誘われて断り辛くて俺ら以外全部ハードコアやジャパコアのブッキングに何度も出た。全然お客さんいなかったし、対バンは怖いし、ノルマで常にお金無いし、ライブ終わって帰る終電で本当にこれ続けて意味あんのかな?って思ってた。

でもライブハウスにいる人達は搬入の時死ぬほど怖い感じで「おざーす」「うぃー」なのにライブ終わった後は真剣にバンドについて話してくれた。良さを見出そうとしてくれた。そしてその時のお陰でハードコアやジャパコアが好きになった。ただその後酒を飲むと瞬時に怖い先輩に逆戻りするんだけど。

んでたまにライブハウスのスタッフさんのバンドと対バン出来るイベントに誘ってもらってライブ観るんだけど、スゲーカッコよくて。

入る前は怖くて逃げ出したい(逃げ出せる訳ないけど。その後の方が怖いから。)ライブハウスがとてもカッコいい場所に見えたり。スゲーカッコいいけどライブ終わって酒を飲みだしたら瞬殺で…以下略

そんなある日にWALLで当時店長だったエレサマのナオキさんから電話で「ANCHORのセージ、ウチで働かないかな?」と俺に連絡が入りセージに連絡してみたところ二つ返事で「やります」と。

そこから現在まで彼はWALLのスタッフとしてやってきた訳。
んで1月末で辞めた訳。

多分セージが入ったあたりからのWALLはスタッフ間とか出演バンド含めすごく良い相乗効果で今までには無かった様なイベントだったり、今まで以上に多種多様なバンドが出演したりしてご存知の方も多いかと思うけどイメージがガラリと変わった。より無茶苦茶であり、より好きになった人もいればそうでない人もいたと思う。

まぁでも時代なのか偶然なのか確実に何かが変わったんだと思った。

事実、ブッキングライブで新規に出会うバンドが多様化したし爽やかなイベント(にも思える)も増えた様な気がした。アイドルも出てる。

んで。

様々な変化はあれど今でも俺は根っこの怖いイメージは余裕である。

WALLに限らずどこのライブハウスにもある。

よく見かける「ライブハウスに気軽においで!ライブハウスは怖くないよ!」みたいな事は口が裂けても言えない。未だに。俺はだけど。

そう。俺は今もライブハウスが怖いのだ。

現にセージだってあんだけ働いた今でも「いやいやライブハウスは怖いよ!」と言う。
ライブハウスが優しい場所と思ってる方がいるならばそれはライブハウスにいる人間達がそう思わない様に時間をかけて空間作りをしているんだと思う。

全然今でも怖いと思う。
だって今俺が高校卒業したてでWALLに好きなバンドを観に行って受付にジープ(現WALL店長)がいたら鬼怖い。
{DF3400AF-4714-4D3C-A968-65E48A8EC8EC:01}
ね?




でも。

今1つ言えるのは、

怖いからカッコ良いんだ。

わっかるかな~。

ライブハウスに入る前にドキドキしてたあの時から、怖い気持ちと同時に何かこの中にとんでもない世界が待ってるんじゃないかと少し思ったりしたんだ。

ドキドキの中にほんの少しだけワクワクがあったんだ。

このご時世わざわざ恐ろしい空間を作ってる店もないし、お金払ってまで怖い思いしたい人はいないだろう。するメリットが無い。客と店双方に無いw。

てか俺も全然ピースな空間が良いし、ライブには1人でも多くのお客さんが入って欲しいと思ってる。

でも仮に学生なんかが初めてライブハウスに来てくれるなら、俺が味わったあの少しのドキドキとワクワクを体感して欲しいとも思う。んできっと8割が来なくなってw。

残りの2割は俺らみたいにライブハウスが無茶苦茶大好きになるんじゃないかな。

何はともあれ松本くん一旦お疲れ様。






そして今週末また俺らはWALLに出るぜwww。

先日THE INFECTEDのBa/Voユーヤさんと久々に再会し、気合い入れてもらいました。

{A95DFB41-453F-47EC-B8F9-DF46DEED1C50:01}

やるで。




~せんべえ通信~


待てます。

ANCHOR 三浦
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。