今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に犬猫緊急避難所を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
東日本大震災から5度目の冬を迎えた

福島県の飯舘村。

村内は帰還困難区域、居住制限区域、

避難指示解除準備区域に分かれ夜間の

立ち入りは制限されたままです。

しっぽ村給餌班は、皆様に支えられ

週に2日間の給餌活動を実施中です。

給餌ボランティアの到着を待ちわびる

ワンコさん

飼い主さんをはじめとする

人の温もりを健気に憶えているのです。
{EE0E698B-79DB-4D44-9DDC-52BD8656E554:01}

冬場の環境は一層厳しく

現地で暮らす動物たちを苦しめます
{99B116F4-C247-459C-880C-DD72A748DD71:01}

暖かい陽射しは陽だまりとともに

癒しをもたらしますが、
{A4AAA213-503A-4EBF-8AF3-1B1CB85D4A26:01}

気温の下がる夜間をおもうと

切なくなります
{B4849A66-65CF-4093-A828-ECA3AED90691:01}

お散歩へGo!

ワンコさんたちは、

これまでに幾度となく

往き来したお散歩コースを一心不乱に

歩きます。

{ED3E519B-BE6E-4622-90C1-6B842744C015:01}

地区間の移動は

十分な除雪が行なわれておらず、

行く手を阻みます
{3B264B70-6C45-413D-B070-03D3C7CEEFAA:01}

ほら、付いて来てはいけないよ。

キミはここで……

{D5EF1DE0-7FF9-472A-B2C6-94568FB33554:01}

過酷な環境下で暮らすことを強いられた

犬猫の生涯は決して長くはありません。

選択してあげれるのは私たち人間です。


しかし、

被災した地域の抱える問題は動物を

取り巻く環境のみならず、様々です。

高齢の方も多く復興は長期化せざるを得

ないのもまた事実ではないでしょうか。

飯舘村での給餌活動を通して、

触れ合う動物、人。

本当に

たくさんの課題が目に映ります。

多くの課題は、時として

弱いところへの負担となります。


⬇︎の写真のワンコさんは

最近 飼い主さんを亡くしました。

{11785405-037F-4C88-A921-A7799CC19181:01}

飯舘村入りする給餌ボランティアさん

による給餌活動で見守られてきましたが、

容態は極めてよくありません。

飼い主さんの御身内の方と連絡を取り

動物病院への搬送を行ないました
{DB5D6AFF-3A90-425B-B8F1-917F6704A823:01}

検査段階にあるため詳細は後日

明らかになりますが
{9676792E-AAC7-4A02-9C1B-EA891943356C:01}

腹水の貯留ではなく肝臓などの臓器が

肥大してしまっているそうです{D88EE350-9448-4C19-9784-66357F2D8054:01}

長距離の搬送も躊躇われます。

先生のお話では余命1週間。

{CF67B05D-707C-4794-9DFE-1AB8129B1166:01}

保護受け入れについて、しっぽ村と

ボランティアさんを含むしっぽ村給餌班

とで苦悩。

感情により意見は交錯します。

①しっぽ村は団体ですが、
ひとつの命とどこまで関わることが
出来るのかを、感情の裏で受けとめる
ことが個人単位で求められること。

②日々の生活の中で
余命の短い動物の看取りを責任を持って
行なうことが出来るかどうか。


③多くの命を預かる団体として、個々の
感情が全体のバランスを崩壊させる
保護活動であってはならない。


結論は、容態の安定を優先に動物病院での入院としましたが、同時に御身内の方に病院への面会をお約束いただきました。


(松)
命の尊さ、命の大切さに気付くのは
総じて何かがあった時となりがちです。

それじゃ いかんだろう!

しっぽ村給餌班
今までいったい何をしてきたんだ?

飛ばす檄に力が入ります。

皆様の応援を受け現地に訪問させていただく活動員として、現場をよく観察し、
出来ることを迅速に行動しなくては。







AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

清川しっぽ村さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。