韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版

韓国旅行に役立つ情報満載のブログ!観光・コスメ・韓流・韓国料理など、最新情報をお届けします!

お知らせ

(準備中)

「アナバコリア」メディア一覧!


*Ameba check* [ブログ]

    「アナバコリア」韓国旅行情報版 : 韓国各地の観光地、グルメ情報が満載!


    「アナバコリア」韓国コスメ&韓国料理版 : 韓国料理とコスメで韓国美人! 

    「アナバコリア」韓流&K-POP情報版 ; 韓流最新情報、おもしろコンテンツいっぱい!


PC [ホームページ] スマホからも見られます!

    「アナバコリア」ウェブサイト版

携帯 [モバイル] QRコードでアクセス! ガラパゴス携帯で韓国情報をゲット!

   $韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版-アナバコリア モバイル

facebook [フェイスブック]いいね!お待ちしております!


    「アナバコリア」フェイスブックページ

ツイッター [ツイッター]


    @anabakorea


    @dokidokikorea



おすすめ公式ブログ & SNS

竹 韓国・潭陽郡ブログ : 美しい竹林!おいしいトッカルビ!超魅力的な観光地です!


비빔밥 韓国・全羅北道ブログ : ビビンバで有名な全州もある全羅北道!ソウルから日帰りも可能♪


韓国 韓国・全羅北道フェイスブックページ ; ブログだけじゃない♪フェイスブックでも全北の情報ゲット♪


マッサージ 江南医療観光公式ブログ ; キレイになりたい♪観光を楽しみたい♪そんな時は江南(カンナム)へ


波 韓国・慶尚南道公式ブログ ; 全く知らなかった韓国の魅力がここに! “癒される(ヒーリング)”韓国旅行のメッカ!!!


桜 韓国・慶尚南道フェイスブックページ ; 韓国旅行の新たな魅力を感じられる慶尚南道の情報をフェイスブックでも^^



NEW !
テーマ:

 

韓国俳優イ・ミンホ主演の映画「バウンティー・ハンターズ」が、中国で公開前から圧倒的な人気ぶりを見せている。

25日、イ・ミンホの所属事務所側によると、「バウンティー・ハンターズ」は中国でチケット予約率70%を突破したのはもちろん、各ポータルサイトの検索語ランキングで1位になるなど熱い反応を見せているという。

中国チケット予約サイトのMaoyanによると、24日に予約開始して、7月1日~3日分までのチケット予約率が70.3%にまで達したという。また最大検索ポータルサイトのBaidu(百度)では、映画検索、公開前映画検索のランキング1位を記録。

それだけでなく、イ・ミンホや香港俳優ウォレス・チョン、中国女優タン・イェンといった主な出演者が、中国8都市同時試写会まで行う。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月25日)

 

☆すごすぎ!!!

 

★この記事の続きはこちら→イ・ミンホ主演映画「バウンティー・ハンターズ」、中国で予約率70%突破

 

 

「Unnies」(オンニズ)メンバーが、視聴者を魅了している。

女優ミン・ヒョリンの夢で始まったガールズグループ「Unnies」。最初は冗談半分で始まり、視聴者も笑いながら見守っていた。しかし、パク・チニョンがプロデューサーに加わり、本格的に彼女たちの努力する姿は、視聴者も感動するようになってきた。

KBSのバラエティー番組「お姉さん(オンニ)たちのスラムダンク」は、スターのかなえられなかった夢を一緒に叶えていく番組である。ミン・ヒョリンは、ガールズグループのメンバーになりたいという夢を明かし、メンバーは「Unnies」というグループを結成してデビューすることを目標に、猛練習している。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月25日)

 

 

韓国女優ミン・ヒョリン(30)が神秘的な魅力を放ったグラビアが公開された。

女優ミン・ヒョリンは最近、「InStyle」のグラビア撮影をおこなった。ミン・ヒョリンはひらひらとする素材の衣装を着用し、華やかな美貌を発散している。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月25日)

 

☆オンニたちの中でもミン・ヒョリンの美貌はスバ抜けている気がする!!

 

★これらの記事の続きはこちら→女優ミン・ヒョリンらの「Unnies」、どんどんはまっていく魅力 女優ミン・ヒョリン、妖精のような神秘的な魅力を放つ

 

 

韓国俳優イ・ソジンが、ガールズグループ「SISTAR」メンバーのヒョリンの母親と同い年であることがわかった。

“筒おじさん”の見事な技を見守っていたイ・ソジンは、「あの方は63歳だ」とし、ヒョリンに「お父さんはおいくつなの?」と聞いた。

 ヒョリンは「うちの両親は若い。母が1970年生まれだ」と答えると、イ・ソジンは「ヒョリンのお母さんは、僕と同い年だ」と言って、周りを驚かせた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月24日)

 

☆本当に驚き!!!

 

★この記事の続きはこちら→俳優イ・ソジン、番組で「SISTAR」ヒョリンの母親と同い年であることが判明

 

 

抜群のスタイルと美貌、神秘的な魅力で俳優として、またアーティストとして日本はもちろん、アジアを魅了しているノ・ミヌが5月29日、東京でバースデイディナーパーティーを開き、満30歳の誕生日をファンとともに過ごした。


さらに6月4日には「2016 ICON NHOMINWOO SPECIAL LIVE ‘GRAVITY’」を開催し、「患者」(=ノ・ミヌのファン)たちを熱狂させたノ・ミヌが多忙な中、インタビューに応じてくれた。

今回3度目となるインタビューでは誕生日を迎え、満30歳となった“大人の男”ノ・ミヌの魅力に迫ってみた。事前に募集した多くの「患者」の質問にも率直に答えてくれたノ・ミヌ。


―先日中国で 初めて、単独コンサートを開催したミヌさんですが、いかがでしたか? 
長い間待っていてくれた中国ファンのみなさんに楽しい思い出を作ってあげることができて良かったし、僕もまた幸せでした。まだアルバム発売前ですが僕のファンたちはとても良く待っていてくれるので待たせた分反応もとても熱かったです。

―韓国、日本、中国とファンの方の反応に違いはありますか? 
中国のファンたちは公演開始直後からとても情熱的で、日本のファンはだんだん上がって来て最後に最高潮に盛り上がる感じがします。韓国のファンは中国と日本のファンの特徴を半分ずつ合わせているような印象を受けるときがあります。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月24日)

 

 

―30代となったミヌさんが描く、理想のライフプランとは? 
理想のライフプランですか? うーん、皆が応援して拍手をしてくれるような女性に出逢いたいです。僕と見た目も似合っていて、笑いのツボが合う人であればいいですね。

―韓国と日本、さらに中国と活躍の場をアジアに広げているミヌさんですが、韓国、日本以外で住んでみたい国はありますか? その理由もお願いします。
たぶんLAだと思います。これからそういう目標があります。18歳の時のYOSHIKIさんとの思い出がとても大きい印象を受けたのだと思います。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月24日)

 

☆カリスマ溢れてるぅ~~~!!!

 

★これらの記事の続きはこちら→【ロングインタビュー~前編】ノ・ミヌ、YOSHIKI、GACKTからアロマまで“大人の男”の魅力に迫る 【ロングインタビュー~後編】ノ・ミヌ、YOSHIKI、GACKTからアロマまで“大人の男”の魅力に迫る

 

 

韓国女優パク・ファニ(25)がSBSの新水木ドラマ「嫉妬の化身」にキャスティングされた。

パク・ファニは来る8月放送予定の「嫉妬の化身」に、アナウンサー、クム・スジョン役で出演する。

財閥家の娘であるクム・スジョンは自身が望むものすべてを手に入れてきた人物で、9時のニュースの女性アンカーとして、最高の立場を築いたキャラクターだ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月25日)

 

☆こんな女優さんがいたんですね~^^

 

★この記事の続きはこちら→女優パク・ファニ、SBSドラマ「嫉妬の化身」出演確定…ニュースアンカー役

 

 

時代劇が数多く作られる理由は、端的にいえば「視聴率が取れる」からである。毎年のように、爆発的に大ヒットする傑作時代劇が生まれていて、このジャンルは視聴者から根強い支持を受けている。必然的に、ドラマの中でも時代劇の割合が高くなるのだ。


■『テバク』は典型的なファクション時代劇!

このドラマは史実をベースにしながら、大胆な解釈で朝鮮王朝時代の18世紀前半を描いていた。

 

このように、実在した人物の中に架空の人物を少し入れて物語を大きく見せるのをファクション時代劇という。事実(ファクト)と創作(フィクション)を掛け合わせた造語である。『王女の男』が大ヒットして、ファクション時代劇が数多く作られるようになった。その流れを『テバク』も受け継いでいたのである。

 

■歴史の教訓が込められている

韓国の人たちが時代劇を好むという点では、歴史好きが多いことも見逃せない。しかも、韓国では「歴史」は単なる学問や教養ではなく、むしろ教訓や生き方なのである。そこには、韓国という国の成り立ちが決定的に影響している。

朝鮮半島は20世紀になってから苦難続きだった。

1910年には日韓併合によって日本の植民地になり、その支配は1945年まで続いた。一旦は朝鮮半島全土で解放の喜びにひたったものの、それも束の間で、国家は南北に分断され悲惨な戦争も起こった。

こうした民族の悲劇をつきつめると、19世紀に孤立した状態で世界の大勢を見誤ったことが起因していた。その反省に立ち、韓国の人たちは歴史から多くの教訓を得ることが大切だと考えるようになった。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月25日)

 

☆そうなんですね~。

 

★この記事の続きはこちら→<Wコラム>韓国のドラマはなぜ時代劇がとても多いのか

 

 

韓国女優キム・ヘウン(43)が映画「末っ子」への出演を確定した。キム・へウンの所属事務所4doorsエンターテインメントが24日、明らかにした。

韓国映画「末っ子」はイ・ヨウォンが主演を引き受け、期待が集まっている映画だ。チョン・マンシク、イ・ソム、チョン・ジュンウォンが共演する。兄弟姉妹のどたばたヒューマンストーリーを描いた映画で、キム・ヘウンはチョン・マンシクの妻スンニム役を演じる。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月26日)

 

☆演技に注目ですね!!!

 

★この記事の続きはこちら→女優キム・ヘウン、映画「末っ子」に出演確定…チョン・マンシクの妻役

 

 

韓国俳優ハ・ジョンウ(37)がドラマ「アントラージュ」に特別出演する。

ハ・ジョンウの所属事務所fantagioの関係者は24日「ハ・ジョンウが『アントラージュ』カメオ出演を確定した」とし「しかしまだどんな役を演じるのか、またいつ撮影するのかについては決定したことはない」と伝えた。

続けて「ひとまず出演オファーを受けてやってみるという話程度が行き来した状態だ」と付け加えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2016年6月26日)

 

☆今回はどんな演技を見せてくれるでしょうか~?

 

★この記事の続きはこちら→俳優ハ・ジョンウ、ドラマ「アントラージュ」特別出演へ「役柄や撮影時期は未定」


ブログランキングに参加中♪

ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
 
facebookアナバコリアフェイスブックもありますfacebook
↓↓↓
https://www.facebook.com/anabakorea
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。