1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-30 21:56:33

私も、腹をくくりました。

テーマ:つぶやき
こんばんは!松下公子です。

明日はNHKキャスターになる!プレミアムコンサル日に、参加できなかった方々の代替え日です。

地元愛知、そして千葉からお越しいただけるとのこと。気を付けてお越しくださいね(^^♪

さて、決意したことがあるので、ちょっとつぶやきます~。



アナウンサーになりたい方のサポートを、4年ほどやってきましたが。

「アナウンススクールに通っているけど、内定できない」という方のサポートが一番、多かったです。

アナスク通いつつも、私のサポートを受けるといった方が、8~9割。

・・となると、こういうことが、起こります。

「スクールの先生と、松下さんのアドバイスが違うのですが、どうしたら、いいでしょうか。。」

当時の私は。

アナスクの先生のほうが、大ベテランの大先輩だしなー。

アナスク先生と、私の板挟みで、大変だろうなー。

なんて、変な気遣いをしていました。。だから。

「あなたがしっくりくるほうを選んでね。もちろん、アナスクの先生のアドバイスを選んでもらってもいいですよ。」

と、自分のアドバイスを聞くようにとは、言わなかったんですよね。。

その結果。

「松下さん、アナスクの先生のアドバイスでESも面接も通過しません( ;∀;)」というご報告がはいってきてしまいました。

「ああ、ごめんなさい!!!」

ぶっちゃけ、当時の私は、自信がなかったんだと思います。。

私はもう、逃げないと、心を入れ替えました。

「そのESの内容、全とっかえして!私のアドバイス、全部、やってもらえますか??」

そのかいあって、書類はほぼ、通過し、彼女は見事内定されました!ホッと、一安心です。。


実は、つい最近まで、すごく、自信がなくて逃げるような気持ちがありました。

本当は、アナウンススクールとのダブル受講ではなく、私のコンサルだけ、きてほしい。

もっと言えば、私、松下公子のところに学びに来てほしいんです。

私は、本当に、アナウンサーになる方法を知っているから、遠回りせずに、来てほしい。

これを自信をもって言えるようになるのに、4年かかった。。

で、どうして今、こんなに自信が持てるようになったかというと、

「腹をくくったからです」

アナスクの日かげの身として、存在するんじゃなくって。

アナウンサー内定コンサルタント、としてテレビや雑誌でも取り上げられるなど。

もっと、スポットライトをあびる場に出ていこうって、腹をくくったからです。

これ、面白いですね。

自分に自信を持つということは、内定者の数や、感謝のメッセージの数じゃない。

腹をくくる、決意する、ということでした。

これからは、アナウンススクールにも、自分にも、遠慮しないで!

本当にアナウンサーになる方法を、それも、楽に内定する方法を教えていきます。

そんな私に、ぜひ、ついてきてください。

・・・ずいぶん、長いつぶやきでした(笑)


アナウンサーになるための方法が、無料で10日間学べます^^

コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-30 11:37:16

コンサル翌日の、地方民放局アナウンサー試験の面接、通りました!

テーマ:受講者さんの声
こんばんは!松下公子です。

NHKプレミアムコンサル生の方から、嬉しいご報告を頂きました!

地方民放局のアナウンサー試験、1次面接突破し!2次面接に進むとのことです。


やったー!!おめでとうございます(^^♪



実はこの面接、NHKキャスター&リポーターになる!プレミアムコンサルの翌日でした。

えっと、土曜にコンサル、翌日曜日(昨日)面接、そして今日!面接通過の連絡と、かなり早いスピードで、結果を出してくれましたああっ!

今回、面接通過したNさんからは。

「松下さんのアドバイスを受けて、自己PRでアルバイトの話と、その地域への思いを話したのは良かったと思います!

今回は面接官の方が優しかったのもありますが、初めて面接を楽しめました。」


と言っていただきました^^

コンサルでは模擬面接を数回したのですが、1分間自己紹介で、Nさんの場合は、何を話すといいのか?

どこの話を膨らませたらいいのか?をアドバイス。

原稿読みも、アナウンススクールでは教えないだろう(たぶん)視点で、アドバイスさせていただきました♪

それを、翌日の面接ですぐに実践してくださったNさん、素晴らしいです(^_-)-☆

また、素晴らしいのは、私のことを知ったきっかけがお母様だったそう。

なんでも、お母様がテレビで私を見ていたとかで、

「この人のところに、行ってきなさい」とコンサル受講をすすめてくれたとか♡

いやー、見どころのあるお母様(^◇^)



さてさて、もしかしたら。

「NHKキャスター対策なのに民放局が通過するの??」と疑問に思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

アナウンサーに内定するための3ポイントは。

・志望動機
・自己PR
・アナウンサーになって、何を伝えたいのか?(やりたい仕事)

これらを、自分らしく、それも採用担当者さんが納得するように伝えることができたら、サクッと内定です(^^♪

今一度、この3つ、見直してみてくださいね。



【予告】11月からの3か月、地方民放局アナウンサーになる3か月継続コンサルをスタートさせます。

詳細はまた後日。

募集開始はいつものように、こちらのメルマガからです。受講希望の方は登録しておいてくださいね。



コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-29 14:20:36

アナウンサー試験の原稿読みで、チェックされているところとは?

テーマ:伝わる!原稿読みの方法
こんにちは。松下公子です。

グループコンサルでは、原稿読みもしていただきます。

16-08-29-14-21-16-799_deco.jpg


先日、私が用意した原稿は、2種類。

「交通死亡事故のニュース」と、「さくらんぼの収穫」でした。

人が亡くなったという痛ましいニュースと、明るい旬の話題と、全く異なるニュース。

これは、アナウンサー試験で、よくあるパターンです。


原稿の本数は。2本~3本。

最初は、固めのニュースがきて、最後に祭りやイベントなどの明るい話題。

ここで採用担当者さんが、チェックしているポイントがあります。

それは・・・

【固いニュースから、明るい話題への切り替えができているか?ということ。】

よくいらっしゃるのが、固いニュースも、明るい話題も、同じトーンで話している方。。

アナウンススクールで、内容をよくわかったうえで、原稿読みなさいって言われるでしょ?

内容をちゃんと、理解して読んでいたら。

交通死亡事故と、さくらんぼの収穫始まりました~!ぜひ行ってみてね♪のニュース読みが同じトーンって、ありえません^^;


どうしても、原稿をキレイに読もうとしがち。

それよりも、大切なことって、いっぱいありますからね^^



【予告】11月からの3か月、地方民放局アナウンサーになる3か月継続コンサルをスタートさせます。

詳細はまた後日。

募集開始はいつものように、こちらのメルマガからです。興味ある方は登録しておいてくださいね。




コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-28 11:34:26

アナウンサーになりたい理由、志望動機って、 本当にそれですか?

テーマ:局アナになる方法
こんにちは。松下公子です。

昨日は、NHKキャスター&リポーターになる!プレミアムコンサルの初日。

お昼も夜も、食事をご一緒しまして、1日、みっちりと学びました^^

DSC_0440.JPG


お弁当は、お造り2種盛・海老フライ・出汁巻玉子・焼魚 ・煮物盛り合わせなどなど、といった超豪華なものを用意♪

来月は、息抜きもかねて、外にイタリアンランチにでも行こうかと、思います(^^♪

さてさて、コンサルでは模擬面接もおこないましたが。

うーん、本当にそれがアナウンサーに、NHKキャスターになりたい理由なの??伝えたいことなの??と、疑問に思ってしまいました。

もしかして、採用担当者さんの受けがよさそうーとか、思って決めてない?

本当は別の志望理由があるんだけど、自分で気が付いてないんじゃないの?


ぜひ、やってほしいことがあります。

アナウンサーになりたい理由を口に出して、しゃべってみるんです。

しーんと、無言になったり。

えっと、あのー、が多くなったり。

自分で話していて、何が言いたいのかわからなくなってしまったとしたら!

そのアナウンサーの志望動機は、うそ、偽りです。


アナウンサーの面接を突破するには、「うそ、偽りのない、本当のことを話せる自分になること」
です。

今一度、自分に問いかけてみてください。

アナウンサーになりたい理由って、 本当にそれなのか?



【予告】11月からの3か月、地方民放局アナウンサーになる3か月継続コンサルをスタートさせます。

詳細はまた後日。

募集開始はいつものように、こちらのメルマガからです。受講希望の方は登録しておいてくださいね。



コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-26 18:18:24

NHKキャスターオーディションの書類通過は、履歴書選びから、始まっている。

テーマ:NHKキャスターに内定する方法
こんばんは!松下公子です。

明日は、いよいよ、NHKキャスター&リポーターになる!3か月プレミアムコンサルのスタート♪

さきほど、コンサルで使う履歴書を買ってきました^^



民放局のESは、局指定のもの。

でも、NHKキャスター&リポーターは、市販の履歴書を使うんですっ。

履歴書も、たくさん種類があります。

何でもいいや、だと、履歴書が書きずらかったり。

せっかく、書いて出しても、落ちちゃいますよ~。

例えば、履歴書によくあるテーマに。

趣味、とか、スポーツ、という欄があります。

「趣味と言われても、特にない。」

「スポーツは、苦手でやってない。」

というあなたは、履歴書書くときに困っちゃいますよね。

でも、まあ、多くの方は、無理やり書くんです。

となると、面接で「スポーツは、卓球が好きなんですね。どれぐらいやるんですか?」と聞かれた場合。

あなたは、答えられなくて、無言になっちゃうわけです( ;∀;)

履歴書に書いたことは、面接で聞かれると思ってください。


自分が面接で答えられないことがテーマにある履歴書は、選ばないようにしましょう^^

NHKキャスター&リポーターになる!3か月プレミアムコンサル、実は、明日参加できなくなった方がいまして、平日の振替日を作りました。

来週8月31日(水)10-18時です。9月以降も、平日開催を予定。

最後のチャンス!

平日だったら、参加できるというあなたは、申込欄に、8月31日参加希望と記入してお申込みください。

コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>