肉体と心と魂を共にして、
「今、この瞬間」を生きるために。


【 主 な 活 動 】
●BIODANZAクラス(毎週月曜日開催) ※※BIODANZAとは何か※※
キラキラ担当クラス開催日キラキラ
2016年現在 ファシリテーターの担当を、お休みしています。
参加費:2,500円(税込)
会場:スタジオゆとな3F [地図](JR四ツ谷駅より、徒歩約7分)
申し込み先:Biodanza Japan(開催日当日12:00まで受付)
biodanzajapan.web@gmail.com
●ツリースピリットカード/クリスタル/カラー/ルーン文字によるリーディング
上記ワークショップのすべての問い合わせ先
現創庵 witching.hour.00@gmail.com
  • 03 Oct
    • 実写化した作品で好きなもの

      ハリー・ポッターとロード・オブ・ザ・リング。 あとは、アメコミ系(スパイダーマンとかX-MENとか)。 不思議の国のアリスは、原作を理解していないと腑に落ちないところがあったりなかったり…… 実写化は賛否両論ですね。 ゲームの実写化で、すごいなって思ったのは、ファンムービーだったりします。 Metal Gear Solid: Philanthropy Русская озвучка (Александр Райдер)https://www.youtube.com/watch?v=5C4auJ7r5Rw 実際ゲームをプレイしていなくても、凄い! って思えるはず……。

      6
      テーマ:
  • 24 Sep
    • 飼ったことがあるペット

      「オオミユビトビネズミ」という……生き物です。  かわいいやつですが、懐きませんでした。しかも夜行性なので、電気を消すとカサカサカサカサ……そして、見たまんまですが、跳ねます。ものすごく、飛びます。水槽に金網の蓋をしているのですが、弾き飛ばされたことがあります。   今では、いい思い出です。

      3
      テーマ:
  • 19 Aug
    • 日常を芸術的に生きるとは

      なんと難しく、それでいて簡単なことだろうか。 「芸術」のハードルを国宝級に引き上げれば難しく、 反対に「芸術」の概念を身の丈に落とし込めることさえできれば、簡単。 今、育児をしながら代表取締役を務め、かつ新たな事業をやれと言われていて、どうしていいのやらわからない。 そんな状態なので、久々に「マハボテカード」を引いてみた。(以下引用 http://www.iii.ne.jp/cgi-bin5/uranai/card.asp) Now ― 現在今現在、自分の中で何が起こっているかに注目する必要があります。 過去ではなく今を大切に考え、"今・ここ"を生きることの深い意図を考えてください。 過ぎたことからはしっかり学びましょう。でも、それに捕らわれていては動けません。 今常に幸福である―という新しいあなたが歩き出すときが来ています。 スピリチュアル育児……なんてのを、提案してみようかな。 感情面、接し方・マッサージ(触れあい)、パートナーシップ等々 育児に「これが正解」はないからこそ、自由に、そして一人ずつと向き合うこと。 このくらいしか、今できることとして思い浮かばないなぁ。

      7
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 突然ですが、妊婦が主催するダンスワークに参加しませんか?

      突然のタイトルで、驚かれたかもしれません。なにせ、めっきりブログを書かなくなって数ヶ月。 この数ヶ月というもの、某タレントさんの出産報告やら誰それの妊娠生活やらといった記事が、やたらと目に入る。職業がてらわかっちゃいるんですが、広告バナーもマタニティー関連のものに追いかけられるリターゲティングにまんまとはまってしまっている。 そう……かくいう私も、妊婦です。 で、ダンスワークへのお誘いなわけです。 「妊婦がダンスなんてやっていいの!?」「いや、ほら…あれでしょ。マタニティヨガとか、病院でやってるような……」 いえいえ。まったく違います。参加者は全員、普通の、ごくありふれた、どこにでもいる社会人の方々です。とはいえ、同じように動けるかというと、そうではありません。激しい動きは、お腹が張りやすくなるので控えめに動く。あるいは休息をして、できるところから参加しています。 そんな状態ではありますが、12月21日(月)にファシリテーターを務めさせていただきます。これまでも月に1度は担当をしていましたが、今回をもって産休に入ることとなりました。また同時に、クラスへの参加も一時休止となり、次回の参加は未定となります。 会場の関係で、人数には限りがあります。 参加を希望される方は、参加にあたっての諸注意をお読みになったうえで、以下アドレスまでお申込ください。 ○お申込先biodanzajapan.web@gmail.com※当日の会場にて、直接参加も受け付けております。 【イベント詳細】○Biodanza class ○開催日2015年12月21日(月) 19:00~22:00※音響機器の設置・撤収作業時間を含みます。 ○参加費2,000円(税込)  ○定員10名 ○持ち物着替え、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等※パーテーションで区切られた更衣場所があります。クラス開催中は、パーテーションを撤去させていただきます。 ○場所スタジオゆとな 3Fスタジオ 住所:東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビル交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) より徒歩7分 スタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/ ○参加にあたっての諸注意詳細は公式ページをご参照ください。http://www.biodanza-japan.com/about-join/ ○お申込先biodanzajapan.web@gmail.com※当日の会場にて、直接参加も受け付けております。 【Yu's プロフィール】2008年よりBiodanza Japan校にて、ファシリテーターとしての勉強を開始。2010年6月よりSVクラスを開始。2012年9月より、定期クラス・ファシリテーター担当の一人となる。現在、月4~5回開催される定期クラスを1回のみ担当。7ヶ月の妊婦。 「安定期に入るまでは……」「つわりが……」といった問題もなく、ほぼ毎週参加することができました。エコーでも確認していますが、妊婦の健康状態、胎児共に非常に安定しています。※facebook公式ページには、クラス終了後の記念写真が掲載されています。https://www.facebook.com/BiodanzaJapan/

      21
      テーマ:
  • 06 Sep
    • 2015年9月の月曜クラスのお知らせ

      ■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ 2015年9月の月曜クラスのお知らせ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [開催日時・担当] 9月7日(月) 19:00~ ファシリテーター:薫 参加費:2,000円 9月14日(月) 19:00~ ファシリテーター:Yu. 参加費:2,000円 9月28日(月) 19:00~ ファシリテーター:Mimma 参加費:2,500円  ※9月21日はお休みとなります。╋╋・‥… 会場&その他の情報 …‥・╋╋ [会場情報] スタジオゆとな 3Fスタジオ 東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビル 交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分 スタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/ [持ち物] 着替え、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等 会場地図や詳細はこちらをご覧ください。 http://www.biodanza-japan.com/class/ ╋╋・‥… …‥・╋╋ 

      12
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 6月開催のビオダンサ定期クラス詳細

      [開催日時・担当]  6月1日(月) 19:00~ファシリテーター:薫参加費:2,000円 6月8日(月) 19:00~ファシリテーター:Yu.参加費:2,000円 6月15日(月) 19:00~ファシリテーター:薫参加費:2,000円 6月22日(月) 19:00~ファシリテーター:Yu.参加費:2,000円 6月29日(月) 19:00~ファシリテーター:薫参加費:2,000円 ╋╋・‥… 会場&その他の情報 …‥・╋╋  [会場情報] スタジオゆとな 3Fスタジオ 東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビル 交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分  http://yutona.hanagasumi.net/ [持ち物] 着替え、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等  会場地図や詳細はこちらをご覧ください。 http://www.biodanza-japan.com/class/╋╋・‥… …‥・╋╋ 

      11
      テーマ:
  • 23 Apr
    • 5月開催のビオダンサ定期クラス詳細

      [開催日時・担当]  5月11日(月) 19:00~ファシリテーター:薫参加費:2,000円 5月18日(月) 19:00~ファシリテーター:Mimma参加費:2,500円 5月25日(月) 19:00~ファシリテーター:Yu.参加費:2,000円 ╋╋・‥… 会場&その他の情報 …‥・╋╋  [会場情報] スタジオゆとな 3Fスタジオ 東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビル 交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分 スタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/ [持ち物] 着替え、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等  会場地図や詳細はこちらをご覧ください。http://www.biodanza-japan.com/class/╋╋・‥… …‥・╋╋ 

      10
      テーマ:
  • 01 Apr
    • 4月開催のビオダンサ定期クラス詳細

      [開催日時・担当]3月2日(月) 19:00~ファシリテーター:Yu.参加費:2,000円4月6日(月) 19:00~ファシリテーター:Yu.参加費:2,000円4月13日(月) 19:00~ファシリテーター:薫参加費:2,000円4月20日(月) 19:00~ファシリテーター:Mimma参加費:2,500円4月27日(月) 19:00~ファシリテーター:Yu.参加費:2,000円会場地図や詳細はこちらをご覧ください。http://www.biodanza-japan.com/class/

      テーマ:
  • 28 Feb
    • 3月開催のビオダンサ定期クラス詳細

      [開催日時・担当]3月2日(月) 19:00~ファシリテーター:Yu.参加費:2,000円 3月9日(月) 19:00~ファシリテーター:薫参加費:2,000円 3月16日(月) 19:00~ファシリテーター:Yu.参加費:2,000円 3月23日(月) 19:00~ファシリテーター:薫参加費:2,000円 3月30日(月) 19:00~ファシリテーター:Mimma参加費:2,500円 会場地図や詳細はこちらをご覧ください。 http://www.biodanza-japan.com/class/

      3
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 深海のヴィヴェンシア

      2月9日の月曜日のビオダンサ定期クラスの、ファシリテータをやります。 「自分探しの旅」というフレーズを、一時期良く耳にしていました。 久々に思い出したこの言葉に違和感を感じたものの、その違和感の正体にあっさり気づいてしまいました。 この話の続きは、クラスのシェアリングの時間にお話します。 私は、時々海に潜ります。 ビオダンサの体験は、海に潜るとき、そして瞑想するときと同じ感覚になります。今回のクラスでは、それが一体どのようなことに結びつくのか。 そして、それが日常の何につながるのかを、体験してもらいたいと考えています。 クラス中は、シンプルに言葉を選びます。響き方がひとりひとり異なってくるのが、ビオダンサの醍醐味です。 ビオダンサのクラスは、一人ではできません。舞台の上で、観客を前に踊ることとは違います。素敵な衣装を着ることもなければ、誰にほめられるでもないです。 そして、世界中で踊られているのに、いまだ日本では認知度の低いビオダンサ…。(アジア圏でのビオダンサは、日本だけです。) 公式サイトでは、ビオダンサの概要を説明しています。クラスは、毎週月曜日に開催されています。詳細はこちらのページにて、確認ください。【ビオダンサ レギュラークラス】http://www.biodanza-japan.com/class/ クラス参加への事前申し込等は必須ではありませんが、事前に連絡をいただけると幸いです。Biodanza Japan E-mail:biodanzajapan.web@gmail.com 公式Facebookでは、クラス開催後に撮影した集合写真を掲載しています。 https://www.facebook.com/BiodanzaJapan※写真公開・掲載には、本人の許可をとっています。許可のない写真の掲載は、いたしません。

      3
      テーマ:
  • 18 Jan
    • ビオダンサのこと

      ビオダンサを学び始めて、再来月でちょうど8年目を迎えます。 卒業論文は、まだ提出されていませんが、幸いなことにクラスを開催することを許されています。 そんなクラスも、先週35回目を数えました。 一人で担当をするようになってから、という開催回数なので、もう少し多いのが実際のところです。 「人生経験がそのまま反映されるのが、ビオダンサのクラス」 でもあるので、まだまだこれからといったところです。 さて、36回目となる19日のクラスですが、 またしても、「キング牧師の記念日」に当たりました。 「I have a dream.」 私には、夢がある。 「We have a dream,too.」 私たちにも、夢がある。 「Of couse!」 もちろん! ……この場合は「Sure.」というべきなのかな? ビオダンサのクラスは、毎週月曜日に開催されています。 詳細はこちらのページにて、確認ください。 【ビオダンサ レギュラークラス】 http://www.biodanza-japan.com/class/ 通常のダンス教室と違って、参加回数に制限はありませんし、どのタイミングではじめても問題ありません。 それというのも、ビオダンサのクラスは特殊で、同じテーマが例え連続して開催されたとしても、100%違うクラスになってしまうからなのです。 これは、担当するファシリテーターが同じでも同じ現象が起こります。 前回の「I have a dream」は、SV生(実習期間中)でしたが、今回は違います。 同じ「I have a dream」が、どう変わったのか。 私自身もクラスを楽しみにしています。 クラス参加への事前申し込等は義務ではありませんが、事前に連絡をいただけると幸いです。 Biodanza Japan E-mail:biodanzajapan.web@gmail.com 公式Facebookでは、クラス開催後に集合写真を撮影しています。 https://www.facebook.com/BiodanzaJapan ※写真公開・掲載には、本人の許可をとっています。許可のない写真の掲載は、いたしません。

      1
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 2週連続!! BIODANZAクラス担当!

      2週連続で、クラスを担当することとなりましたので、ブログを更新しています。 BIODANZAのクラスは、同じテーマであっても、毎回同じことは起こりません。 先週のテーマは、Passion・情熱でした。 Facebookページでは、毎回クラスが終わった後の集合写真を掲載しています。 https://www.facebook.com/BiodanzaJapan ※掲載の了承を得て公開しています。 クラスが終わった後、参加者はもちろんファシリテーターを含め、その日の感想をシェアしません。 これは、BIODANZAのもう一つの目的である「成熟と気づき」を促すために、あえて行っていることです。 楽しいことがあったら、すぐに誰かに教えたくなる現代。 SNSやさまざまなツールで、情報伝達だけは早く行われるようになっています。 ただ、そこに伴う感情や、詳しい説明は? そして、それからは? その日の体験を吟味した参加者は、次のクラスの最初の時間で、短くシェアを行います。 BIODANZAの目的は、その時間だけでなく、日常の行動に影響を与えることにあります。 次週のクラスの案内となります。 テーマ:vivencia/XXXX 日時:12月1日(月) 19:00~22:00(準備、撤収時間を含みます) 参加費:2,000円 会場:スタジオゆとな 3Fスタジオ 会場住所:東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビル スタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/ 交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分 持ち物:着替え(Tシャツ、ジャージといった動きやすい衣服)、 飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等 ※運動靴は必要ありません。裸足で行います。 ビオダンサのクラスは、毎週月曜に開催しています。 申し込み・問い合わせ先:biodanzajapan.web@gmail.com BIODANZA JAPAN公式HP:http://www.biodanza-japan.com/ 裕

      8
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 本日19時より開始! ビオダンサ、定期クラスのお知らせ。

      Biodanza /ビオダンサクラス告知 本日24日、19時より、四ツ谷にあります「スタジオゆとな」にてビオダンサのクラスが開催されます。 ビオダンサをはじめて、何が一番の魅力だったかと問われると… ヴィヴェンシアを通して考え方や感じ方、捉え方が変化することが最たるものだといえるのですが… それ以上に、多くの音楽に出会えるということではないかと。 まさに、No Music,No Lifeだった時期もありましたので、このあたりが一番の魅力になるのではないかな。 知っている曲、知らない曲…ファシリテータとして、勉強し続けているなかにあっても、いまだにどのようなプログラム、どのようなシチュエーションで、どのようなグループに対して使う曲なのか、わからないものもチラホラ…。 音楽を使うということは、さまざまな直感的ワークと似ているようにも思うのです。 そしてエネルギーを扱う以上に難しい。 歌詞に乗せられた意味、声の色、感情、使っている楽器の種類。 人間の身体は音叉のようなもので、悪いものに当たれば、悪いものを反響します。 反対に、楽しいもの、幸せな感情も反射します。 マイナスに囚われている以上、マイナスにだけ意識がひっかかり、それしか釣り上げられなくなります。 かといって、プラスだけに囚われていれば、万事がうまくいくというものでもありません。 ここにきて、ようやく「私も、人間らしいことにこだわりはじめたな」などと思ったりもしています。 テーマや詳しい話は、クラスの中でお伝えしていきます。 テーマ:vivencia/XXXX日時:11月24日(月・祝) 19:00~22:00(準備、撤収時間を含みます)参加費:2,000円会場:スタジオゆとな 3Fスタジオ会場住所:東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビルスタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分持ち物:着替え(Tシャツ、ジャージといった動きやすい衣服)、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等※運動靴は必要ありません。裸足で行います。ビオダンサのクラスは、毎週月曜に開催しています。申し込み・問い合わせ先:witching.hour.00@gmail.com(現創庵)BIODANZA JAPAN公式HP:http://www.biodanza-japan.com/裕

      2
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 【Shivaを踊る】BIODANZAクラスのお知らせ

      久しぶりの更新となりました。 もっぱら、アメーバはピグでばかり遊んでしまい、なかなかブログを綴るまでたどり着きません… ブログネタもいつの間にかなくなっていて、少し残念です。 さて、11月の10日月曜日。 ビオダンサのクラスのファシリテーターを担当します。 此度のテーマは、ずばり SHIVA!! とはいっても、ビオダンサは宗教ではありません。 ……が、要素として、その元型(アーキタイプ)を用いることがあります。 シヴァ神は、その中の一つです。 おそらく、シヴァのアーキタイプを定期的にやってるファシリテーターもいないんではないかな?(この2年間で、3回はやってるはず…) だいぶ気温も下がってきて、身体が寒さに縮こまり、無意識に緊張状態になる季節になってきています。 ここらでひとつ、身体の強張りを解すためにも、ビオダンサのクラスに参加してみませんか? 他のダンススクールと異なる点は… ・特別な衣装は、一切いりません。ジャージで結構です。 ・運動神経が抜群である必要はありません。 ・決められたステップを覚えたり、練習したり、その正確さを判定することは、一切ありません。 ・人と同じ動きをする必要はありません。 ・日本語が理解できればOK。クラス中に、参加者同士で会話することはありません。 ただ必要なことは… 人との接触を怖がらない人であること。 これだけです。 ビオダンサに参加したことのない方からよく聞く言葉は… ・人前で踊るのは、はずかしい ・踊れない ・わからない ・時間がない ・お金がない すべて、否定形です。 人生をよりよくしようと思うなら、そもそもこの「否定形」をやめなければ……。 ないない人生より、あるある人生を! ところで…… 私はインドに行ったことはないのですが、インドの神様には何故か惹かれるんです。 なんだろう…あの極彩色が要因なのでしょうか。 それとも、それぞれにまつわるエピソードが面白いからでしょうか。 そんなちょっとした小話も交えながら、当日はクラスを進行していきます。 気になる会場や時間・参加費の情報は、下記を参照ください。 テーマ:vivencia/Shiva日時:11月10日(月) 19:00~22:00(準備、撤収時間を含みます)参加費:2,000円会場:スタジオゆとな 3Fスタジオ会場住所:東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビルスタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分持ち物:着替え(Tシャツ、ジャージといった動きやすい衣服)、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等※運動靴は必要ありません。裸足で行います。ビオダンサのクラスは、毎週月曜に開催しています。申し込み・問い合わせ先:witching.hour.00@gmail.com(現創庵)BIODANZA JAPAN公式HP:http://www.biodanza-japan.com/裕

      1
      テーマ:
  • 25 Oct
    • Biodanza

      月曜夜7時から開催を継続している、ビオダンサクラスのお知らせとなります。 2週間ぶりのクラス担当です。 台風の影響を考慮し、10月は一度だけお休みをしました。 今のところは、天候の変動もなく、秋らしく落ち着いた天気が続きそうですね。 さて、27日のクラスのテーマですが、「ALOHA」です。 アロハだけれども、フラダンスのクラスではありません。 アロハという言葉の意味をテーマとしています。 その意味については、当日のクラスの中でお話していきます。 ▼クラスの情報はこちら▼テーマ:vivencia/ALOHA日時:10月27日(月) 19:00~22:00(準備、撤収時間を含みます)参加費:2,000円会場:スタジオゆとな 3Fスタジオ会場住所:東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビルスタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分持ち物:着替え(Tシャツ、ジャージといった動きやすい衣服)、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等※運動靴は必要ありません。裸足で行います。ビオダンサのクラスは、毎週月曜に開催しています。申し込み・問い合わせ先:witching.hour.00@gmail.com(現創庵)BIODANZA JAPAN公式HP:http://www.biodanza-japan.com/裕

      2
      テーマ:
  • 04 Oct
    • 6日の夜は…まさか、台風上陸中ですか。

      月曜の定期クラスのお知らせとなります。 が、天気予報を見ると、思いっきりぶつかってますね。 台風の後には、きれいな夜空が広がる。 そして、満月も近いです。 今回の満月は皆既月食となるので、非常にパワフルですね。 さて、今回のクラスのテーマですが… 「グラウンディング」です。 私たちは、一人の例外もなく“地球上”で生きています。 人間の肉体は、3次元に留まっていますが、エネルギーは多次元的に世界と関わっています。 そして、忘れてはいけないことは “重力の存在” です。 重力があるから、今、立っていられるのです。 宇宙飛行士が、無重力の宇宙から地球に戻ってくると…… 実際のところ、まともに歩けないそうです。 グラウンディングが重要であるもう一つのポイントは、エネルギーレベルの“アース”となるからでもあります。 これは、まさに「今、ここ」を体感し、実感するための重要なファクターです。 ビオダンサでは、アースダンスや、粘土のヴィヴェンシア、自然の中のヴィヴェンシアなど、実にさまざまな形で地球と接触をします。 しかし、今回ポイントをおきたいのは、「自分という大地に根づく」ことなのです。 精神エネルギーと肉体を、まさにこの瞬間、同時に留めることは、実はとても難しいことなのです。(少なくとも、私はそう考えています。) しかし、少しでも留めようとする、根づかせようとする。 そして、瞬間的につながると、それは“永遠”になります。 たとえて言うならば、やじろべえが、どちらにも傾かず、まっすぐ立っている状態になるのです。 “完全な人間”になった人は、とても強いのです。 そんな、不思議で、実はみんな昔から知っていることを再体験させてくれるのが、ビオダンサです。 月曜日は天候しだいとなるかもしれませんが、興味がありましたら、ぜひ一度会場までお越しください。 ビオダンサのクラスは、毎週月曜日、JR四ッ谷駅より徒歩7分ほどにあります、スタジオで開催しています。 ▼クラスの情報はこちら▼ テーマ:vivencia/グラウンディング日時:10月6日(月) 19:00~22:00(準備、撤収時間を含みます)参加費:2,000円会場:スタジオゆとな 3Fスタジオ会場住所:東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビルスタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分持ち物:着替え(Tシャツ、ジャージといった動きやすい衣服)、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等※運動靴は必要ありません。裸足で行います。ビオダンサのクラスは、毎週月曜に開催しています。申し込み・問い合わせ先:witching.hour.00@gmail.com(現創庵)BIODANZA JAPAN公式HP:http://www.biodanza-japan.com/裕

      1
      テーマ:
  • 07 Sep
    • 一瞬のフィードバックのために…

      直前のお知らせともなりますが、8日の月曜日のクラスを担当いたします。 毎週月曜日開催されている、ビオダンサのクラスになります。 ※夏季・冬季、祝日などお休みとなる場合があります。 ビオダンサは、ほかのダンスにはない「自由」があります。 全員でそろえるという「集団行動」を促すエクササイズは、ごくわずかです。 ただし、全員がそろうという「シンクロ二シティ」は常に起こります。 ビオダンサは、自身のアイデンティティを育むダンスです。 教師も、毎回のクラスが学びです。 8日のクラスのテーマは、前回に引き続き「vivencia」となりますが、ある一面にフォーカスします。 それは「フィードバック」です。 これまでの体験の中で、その一瞬を見逃したために、後悔した……なんて体験は、おそらく誰しもが持っていると思います。 私自身も、失敗の連続です。 だからこそ、掴もうとしてあがきます。 一時のもので終わらせないために、自分の中に根付かせることが必要になります。 それは同時に「多感になる」ということです。 一瞬の過ち……その、過ちを選択したのは自分自身なのですから……認め、ではどうするのか? を体験で学びます。 ビオダンサは、ある意味でハードルが高く、また違う側面から見るとハードルの低いダンスです。 そして、誰しもが挑戦できるものでありながら、万人が体験できるものでもありません。 身近に、理論を学び、体験と経験を積んだ教師が居なければ、体験することができないのです。 幸いにも、東京では毎週月曜日に定期クラスが開催されています。 そして、どこからはじめてもよいのです。 ビオダンサのクラスは流動的であり、柔軟性に富んでいます。 初心者・中級者・上級者といったレベルのランク分けも、厳密にはありません。 その日初めて体験する人と、10年の体験を持つ人が一緒に踊ることができるのが、ビオダンサです。 参加に当たっては、公式HPをご参照ください。 http://www.biodanza-japan.com/about_join/ また、FaceBookの公式ページでは、クラス終了後の集合写真を掲載しています。 参加者が写真に写ることは、任意事項となります。 https://www.facebook.com/BiodanzaJapan 【クラス情報】テーマ:vivencia/フィードバック日時:9月8日(月) 19:00~22:00(準備、撤収時間を含みます)参加費:2,000円会場:スタジオゆとな 3Fスタジオ会場住所:東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビルスタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分持ち物:着替え(Tシャツ、ジャージといった動きやすい衣服)、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等※運動靴は必要ありません。裸足で行います。ビオダンサのクラスは、毎週月曜に開催しています。申し込み・問い合わせ先:witching.hour.00@gmail.com(現創庵)BIODANZA JAPAN公式HP:http://www.biodanza-japan.com/裕

      7
      テーマ:
  • 15 Aug
    • お得にはじめるアンチエイジングダンス 其の弐

      夏休みですね。 天気が不安定だったりしますが、今日は関東は快晴です。 アンチエイジング… 夏場はとくに、肉体が疲弊しやすい環境となります。 外に出れば降り注ぐ紫外線に、室内では効きすぎる冷房… ひとりの力では、どうにもならない「環境の問題」ですね。 最近では、安価な夏用の羽織ものが多く出回っているので、大いに活用したいところです。 おしゃれな大判スカーフは、年中通して使えるので便利かも。 そういう私は、これといって冷房対策も日焼け対策も(割と)していない人ですので… これがいいよ! とは、お勧めできませんが…。 バテバテで夏をすごすよりも、元気に夏を楽しみましょう! さて、引き続きアンチエイジング効果が期待できるクラスのご案内となります。 テーマは、vivencia(ヴィヴェンシア)です。 「“今、ここ”を体験する」という意味です。 初めての方でも、すんなり受け入れられるクラス構成にしています。 ビオダンサをはじめ、多くのダンスは、いまだ一般的に受け入れがたいハードルを伴っています。 多くのことは、「知らない」という「恐怖」が伴い、少しのことだけが「知っている」という「安堵 」の中にあります。 ビオダンサが教えることは、動きの素晴らしさだけではなく、 同時に心が動く、動かされる瞬間に導くことにあります。 「人間であること」がすでに、ビオダンサのスタートラインでもあります。 ジャンルを持たないダンスです。 興味がありましたら、ぜひ以下にあります連絡先までご一報ください。 【クラス情報】テーマ:vivencia日時:8月18日(月) 19:00~22:00(準備、撤収時間を含みます)参加費:2,000円会場:スタジオゆとな 3Fスタジオ会場住所:東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビルスタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分持ち物:着替え(Tシャツ、ジャージといった動きやすい衣服)、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等※運動靴は必要ありません。裸足で行います。ビオダンサのクラスは、毎週月曜に開催しています。申し込み・問い合わせ先:witching.hour.00@gmail.com(現創庵)BIODANZA JAPAN公式HP:http://www.biodanza-japan.com/裕

      6
      テーマ:
  • 20 Jul
    • お得にはじめるアンチエイジングダンス

      お得にはじめる、アンチエイジング。 きっと、この一文を読んだ方は、化粧品やサプリメントを連想したことでしょう。 でも、もっとそれらが不要になるアンチエイジングがあります。 それは、ずばり踊ることです。 写真は、おいしそうなフルーツですが… 実は、私たちの身体も、同じなのです。 フルーツにも、酸化という老いがあり、食べごろを過ぎると腐敗していきます。 私たちの身体も、酸化という老いを経て、徐々に細胞が萎縮し、水分をはじめとする様々なものが失われていきます。 ダンスで身体を動かすと、細胞レベルでの代謝が活性化し、細胞がもつプログラムによって生まれ変わりが起こります。 裸足で行うと、足裏の角質が摩擦され、古い皮脂がはがれて、新しい皮膚が表に出てきます。 これらは、専門家だけが持つ知識ではなく、おそらく中学生レベルの化学の授業で習うことです。 日々の美容にお金をかけていることが好き! という方は、読まない(知らない)ほうがよいでしょう。 なぜ、このテーマで書き出そうと思ったのか… それは、2年前の写真と最近の自分の写真を見比べることがあったからです。 私はアラサーなわけですが、タニタの体脂肪計はうれしいことに体内年齢19歳を表示しつづけてくれています。 …所詮機械ですからね、誤作動もあるでしょうね。 さて、話はタイトルに戻り、お手軽にはじめるアンチエイジングダンスです。 それは週に一度、ビオダンサで踊ること。 ビオダンサには様々な解釈が存在し、正解という考えは存在しません。 それは、理論的なことはもちろんのこと、実際の動きにも言えることです。 ビオダンサでは、決まったステップや振り付けはありません。 動きたくないと身体が思ったのなら(意識でもって動きたくないと判断することとは別物です)、動かなくてもよいのです。 一番大切なことは、今ここに居る貴方自身が、 何を感じ、どう動きたいのかをアウトプットすることなのです。 笑顔になること、笑うことが癌細胞を死滅させていくことは、有名な話ですね。 ビオダンサを長く続けていると、一番最初に円を作って回るのですが、その段階からすでに笑顔になります。 これは、年齢に関係なく、人間であれば誰にでも起こり得る細胞レベルの変化です。 脳科学の話になりますが、笑顔を見ると脳に存在するミラーニューロンが働き、 理由もなく自分自身も笑顔になります。 代表的な例が、赤ちゃんの微笑みです。 ビオダンサは、そうした脳科学的な分野、生理学、医学、心理学の要素を盛り込んだ、 まったく新しいジャンルのダンスです。 他にも、神話や自然エレメント(火・土・水・風)の要素も含みます。 ビオダンサの体験の中では、だれもが主役です。 社会の縮図の中で表現し、体感し、行動していくことがビオダンサのワークなのです。 長々と書いてきましたが、ここまで読んでくださった方には、 それとなく興味をもってくれたのだという感謝をこめて、 「ありがとうございます」という言葉をお伝えいたします。 明日は三連休の最終日ですが、毎週の定期クラスが開催されます。 ポップス、ジャズ、クラシック、ニューミュージック、環境音楽を使用します。 ぜひこの機会に、踊っていつの間にかウエストサイズダウン、アンチエイジング、 生活習慣病の回避、ココロのデトックス、ストレスの軽減を体感ください。 【クラス情報】テーマ:音楽になる(リズムとメロディーの共感を体感する)日時:7月21日(月・祝) 19:00~22:00(準備、撤収時間を含みます)参加費:2,000円会場:スタジオゆとな 3Fスタジオ会場住所:東京都新宿区三栄町16 名倉堂ビルスタジオHP:http://yutona.hanagasumi.net/交通:四ッ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線) 徒歩7分持ち物:着替え(Tシャツ、ジャージといった動きやすい衣服)、飲み物、タオル、体温調節のための羽織もの等※運動靴は必要ありません。裸足で行います。ビオダンサのクラスは、毎週月曜に開催しています。申し込み・問い合わせ先:witching.hour.00@gmail.com(現創庵)BIODANZA JAPAN公式HP:http://www.biodanza-japan.com/裕

      12
      テーマ:
  • 13 Jul
    • お任せしてみたら…

      →アメーバピグで遊ぶ 襟足に掛かる髪が暑いので、思い切って「お任せ」してみました。 そしたら、かつて無いほどのショートヘアにwwww 曰く「戦い」 髪質がしっとりしてるのに、油っぽいというタイプでもなく… 半端なく量が多いらしいので、ボブだったのに、カットされた髪の量はロングの人並に…。 彫刻のように、カットするというその人の言葉どおり カット前やカットのときに、コームで長さやバランスを図ったり。 さすがとしか言いようのない技術。 前髪が長いタイプで形としては「▽」 サイドから後ろ髪は完全に2ブロックで、それぞれにアレンジができるように。 特にサイドともみ上げの部分のアレンジしだいで、面白いシルエットになります。 乾かすだけでも形になる、というスタイルにしてくれるのがうれしいです。 仕事ではなかなかできないスタイルだけれども、ワックスで立ててみるのもいいかもしれない。

      テーマ:

プロフィール

Yu.(ゆう)

誕生日:
12/17
血液型:
典型的という定形外のB型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
「自然に生きるとは?」 肩の力を抜いてリラックス。 社会的な立場を忘れて、深呼吸するところからス...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログの読者

読者数: 15

読者になる

ランキング

総合ランキング
25274981 位
総合月間
890790 位
学び・教育
15130 位
DJ・ダンス
6417 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。