大阪・エンタメ系 英語通訳/翻訳 花岡千都子オフィシャルブログ

大阪・神戸で活躍中のフリーランス通訳・翻訳者が、IT、エンターテイメント業界、スピリチャル系の通訳のお仕事を通じて感じたことや、ハッピーでポジティブな日常生活を綴ります。

メッセージボード用


通訳・翻訳、セミナーイベントご依頼の方はこちらから。

テーマ:
この日は朝のセッションを終えて、毎週金曜日に開かれるファーマーズ・マーケットに出かけてきた。
{4ACFB446-DD47-442B-8D9C-921F68F9BC3F}


コルテス島で作られた新鮮な野菜や、ケーキやパン、アクセサリーなどが所狭しと並んで、たくさんの人たちが集まって賑わっていた。

カナダ風の稲荷寿司もあって、行列ができるほどの人気だった。
{2ED6300B-5F6B-4AC0-8B98-EE6E3CD13D60}


私はジュディスがお勧めの木製のしゃもじを買ったり、古本を眺めたりしていた。

時間が余ったので、ワークショップに参加しているカナダ人のLeeさんが、私たちをラグーン(海水の湖)に車で連れて行ってくれた。

ビーチには貝殻がいっぱい落ちていて、みんなきれいな貝殻を拾うのに夢中になった。

{66D41284-BB7D-478D-BDC9-6412F5893FAF}


私は、カモメやイーグルなどが、悠々を空を飛ぶのを眺めたり、冷たい水の感覚を楽しんでいた。
{8312FB44-FE17-4F13-B161-0A21B7A54865}


それぞれがバラバラに歩いているけど、ふと寄り集まったり、また離れて歩いたり、その自然な距離感がとても心地よいとLeeが後で言っていた。

ここにいると、時間の流れ方がとてもスローになる。

夕方のセッションの後は、ホリーホックというコミュニティーセンターにて、5リズムというダンスワークショップに参加した。
{F3AED1B4-F1E7-451E-AE5D-92CAB209CBB6}



日本でも何回か参加したことがあるので、リズムの流れは知っていたし、初めてなのに馴染みのある雰囲気が漂っていて、とても楽しかった。

少し運動不足を感じていたので、リズムに身を任せて、自由に踊るのはとても気持ちよかった。

汗をかいて、すっきりした気分で帰り、ぐっすり眠ったら、翌日はすっかりリフレッシュした気分だった。

センサリーのワークで心がとても静かに満たされていたので、5リズムにより自然に私の中で、静けさとバイタリティーが結びつき、統合されたように感じる。

さて、これから関空行きの飛行機に乗るので、続きは機内で書こうかな😊
{28D73BDD-654B-473C-9940-EBBB0EF57ED9}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月29日(水)


今日から私が通訳を担当。昨日まではYさんが通訳してくださっていたので、参加者としてセッションに参加していたが、今日からは3日間、通訳者として参加するので、気持ちが引き締まる。


日本人参加者8人に加えて、オーストラリア人、カナダ人の参加者が4人いるので、合計12人いるのだが、5日間一緒に過ごしてきて段々打ち解けてきて、シェアリングも個人的な話をするようになってきて、それぞれが何かを背負って、はるばるこの場所まで何かを探しに来たんだなと実感する。


何気ない質問に対する答えでも、その人が歩んできた人生が感じられ、このコルテス島でのセンサリーアウェアネスのセッションにて、さらに繊細な感覚になっていて、物事を違った視点で見ようとしていることに気づき、それをシェアしてくる寛大さに心打たれる。


自分の繊細さに振り回され、もう他の人に理解されることなんてギブアップしてしまいそうな時期があった。


自分の繊細さをさらけ出すのは、まるで敵に囲まれた戦場で丸腰になるようなもので、自分の弱点をあえて晒し出すメリットがどこになるのか? 私にとっての繊細さはただの弱点でしかなく、こっそりと隠しておくものだと思っていだので、それをシェアすることはとても勇気がいることである。


でも繊細な人たちに囲まれていると、繊細さが弱点ではなく、その人らしさなんだと思う。


と、ここまで書いたところで、夜中に1時になったので、満天の夜空を見て、寝よう。


全ての人が愛されて、幸せな1日になりますように。

{1FA30C48-0989-4B9C-AB20-6737D5C6DD89}

通訳者のYさんと、とてもキュートな息子さんと共に

{00E47286-7B69-4B63-98C2-7A2388595E2B}
食料品を買いに行くオーガニック食料品店


ビオダンサのお知らせ
8月からUnder Supervisionとして、ビオダンサのファシリテーターになることになりました。神戸の元町から歩いて10分のスペースワニにて、毎週木曜日の19時~21時までウィークリークラスを開きます。
詳細は
こちら

また8月5日には東京からビオダンサ・スクールディレクターである筒井直子さんが来神、ワンデイ・ワークショップを開きます。

{EE10DD1E-FE17-4492-BD18-B3CE4D586CCF}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やっと時差ぼけが治ってきて、昨日はお昼寝しなかったので、夜はぐっすり眠りました。

昨日のセッションは、目を開けたり
目を閉じたり、前向きに歩いたり、後ろ向きに歩いたりして、どう感じるのか、いろんなパターンを試してみました。

こう書くと、センサリーアウェアネスって何してんの?と聞かれそうですが、本当に微細な感覚
を注意深く研ぎ澄まして、自分のフィーリングをつかんでいくワークをします。

目を閉じて、聴覚や嗅覚や他の感覚がさらに繊細になるのを感じたり、いかに私たちが視覚だけに頼っているかに気づきます。

二人で目を閉じて歩いたのですが、会話をしなくても、その人の人となりが歩き方やつないだ手の温かさやにぎりかたの強さでわかり、とても深いつながりを感じました。

ここにきて三日目にして、ようやく深いワークができる準備ができた感じです。

夜はぐっすり眠れたのですが、夜中に目が覚めて外に行ってみると、満天の星空でした。

大小の星が埋め尽くされた空を見て、圧倒されてしまい、しばらく眠れませんでした。北斗七星も違った見え方がして、感動しました。

コルテス島に恋に落ちたみたいです

{60A14681-4F2A-4BD9-8EB3-4A29BA3271FF}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)