Amy's Stage Door

東京・トロント・NYを拠点とするSinger, Dancer, Actor, Songwriter:エイミー・カワウチ の記録。


テーマ:

Hello! It's raining today汗 キティ
梅雨が近いかなーena

今日は、久しぶりにOFF。

なので、久しぶりに、
歌を歌わない、音を聞かない
で、済む日ー!

こんな日は、どっか行きたい!!
キャンプかピクニックー!!
って思ったけど、雨だよ、雨。。


来月の某雑誌掲載のこととか、
レコーディングのこととか、
この秋の歌う仕事のこととか、

打ち合わせの電話とメールは
これでもか・・・って来て、
その内容は、全部「歌」だけど泣 キティ


昨日はね、

Audition/ Performance
Techniquefor professional

というクラスのW. S.で、
7人もの人達の歌を
4時間で一気に見ました。

個人レッスンの生徒たちも
数人いたし、GLEEの人もいたし、
うちのスタジオに、
初めてお迎えする方もいて、

でも、皆、初めて会っても
すごく穏やかなイイ雰囲気で、
N.Y.のパフォーマンスクラスを
思い出しました。

人の歌をみるときには、
すごーく集中して、隅々まで、
あたしが気づくことを
それぞれのレベルに合わせて
話していくのですが、

昨日のワークショップは、
ワークショップの前に、
お部屋を広くするために、
模様替えもしたので、

お昼を食べるのも忘れていて、
朝7時から何も食べずに
やっていたので、
さすがに、疲れたみたいで...。

終わった後に、上海謝謝で
手作り中華をいっぱい
食べて、おうちに帰って来て
アイスも食べましたエルモWハート

あはは、食べ過ぎーしー キティ

ピアニストをしてくれていた
友紀ちゃんと夜中まで
一緒にいたんだけどね・・・、

ワークショップの反省点とか、
I & C の今後のイベントの事とか、
個人レッスンの生徒の事とか、

色々、話しました。


みんな、顔も背格好も年齢も、
バラバラで、
育ち方もみんなそれぞれ。。。

夢を実現していくための、
「困難」っていうか、

自分が強くキラキラ輝くための、
「壁」っていうのは、

それぞれに、
違う形で用意されているのね。



それを打破していく時に、

ある人には、
プロになっていく人生があって、

ある人には、そこでの経験を糧に
違う道が用意されていて、

どっちが良いのかは、
あたしには分からないけど、

どっちにしても、神さまが
自分のために選んでくれたベスト
ってのが1番な気がする。



「歌」だけで食べていきたいなキラキラ

て思う人は、沢山いるけれど、

その人が、本当に「歌」で
食べて行けるようになった時に、

「あぁー、あたし、歌だけで
生きていかれて、本当に幸せ!」

って、思える人が
どれだけいるのかは、疑問だし、

もしも、歌が一生やめたくなくて
大好きで大好きでたまらないなら、
個人的には、セミプロくらいが
1番いいような気もするし。。。

こんなこと、20代の時には、
カナダでぐるぐるぐるぐる、
ずーっと考えていたことだけど
未だに、答えは見えません。


だけど、やっぱり、神さまは、
それをその人にとっての
ベストな道として用意していて、

それぞれの人生が、社会で、
他の人に役立つ形で用いられるなら
それが1番なんだ、と思います。

だから、やりたいなら、
ベストを尽くしてやってみる!

それで、その後は、神さまに任せる。

・・・それって、
人事を尽くして天命を待つ
ってことだけど、
結局、人生、それしかないしねピンク


私自身は、1番やりたいことが、
才能なくてやれなかったのですが、
才能もチャンスもないことに
子どもの頃から気づいていたので、

好きであれば好きである程、
「叶わない夢」にしておくのもいいね、
って思ったりもしているし、

だけど、歌を経て「作詞」の仕事を
させてもらってたりするとね、
元々の夢と近くなってきた感じがして、

いつか、誰かとコラボしても、
自分の夢を実現させたいは~い キティ
とも思ったりもするけど、
流石に、絵が描けないのに、
絵本作家はないからねぇー。。。あはは…。


私の場合は、子どもの頃から、
踊りたくて、踊っていたくて、
たまたまこの世界に来たけど、

大人になって気づいてみたら、
いつの間にか、歌の道にいて、

こんなにも歌う人生になるとは、
思いもしなかった上に、

人生の半分以上を、
歌が下手だと思って生きてきて、

しかも、

喘息だったり、喉が弱いのに、

こんなあたしに歌う仕事をさせる
神さまの思惑は、きっと、

あたしには、歌に対してのエゴが
全くないから・・・n

なんだろうなぁーと感じています。


自分の歌を聴いてもらって、
他の人に感動を・・・

なんて、エゴもいいとこ。

自分の歌が、たまたま
他の人の心にリンクして、
何か感じたことがあるなら、

それは、きっと、
優しくて強い見えない力が
私というツールを使って、
他の人の心に触れたに違いない・・。


そうやって社会に用いられる様に、
たまたま、歌やパフォーマンスの
道に呼ばれた人たちは、

普通の人以上に、苦楽を経験して、
自分の歌と人生にしっかり向き合って、

痛くて向き合いたくないところにも
しっかり目を向けて、受け止めて、
いい歌を歌えるように、ただただ
努力し続けてチャンスを待つしかない。

これが辛いよね・・・。


95点の歌を歌うのは簡単。

譜面に書いてあるから。

だけど、それを、100点にするために
一生かかるのかもしれないね。


今、歌に向き合っている人に、
私が北米で、色々な人に支えられて、
学んできた色々を、
今、日本にいる未来のある人たちに
Shareできるワークショップは、
とても実りの多いものでした。

大阪は、毎月やっているけれども、
東京も、これから毎月やろうかなー
って考えているところ・・・。


さて、今日も、数時間で終わり。

やること、さっさとやっちゃおー。



またね。

Love,

Amy xoxo


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

エイミー・カワウチさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。