40年前の思い出の地を発見

テーマ:

私こう見えても東京出身なんです、、、、ってみんな知ってるか

東京で暮らしていた高校時代、岬めぐりという山本コータローが歌うヒット曲があって、その岬めぐりの岬とは能登半島だとラジオで言ってたんですね

そのころ私サイクリストで全国自転車を担いで走り回ってたんですが、岬めぐりの能登半島にどうしても行ってみたくて高校3年生の夏休みに能登半島1週サイクリングをしました、今から40年近く前ですねぇ

(40年前の実際の写真、能登半島の富来のあたり)

上野駅から自転車を担ぎ夜行列車で金沢駅に到着
そこで自転車を組み立て、内灘から富来方面からスタート、宿泊はユースホステル
今でも覚えてるのは、竜護寺YH(志賀町)、輪島長楽寺YH(輪島)、高谷館(珠洲)、奥能登YH(宇出津)、金沢YH(卯立山)に泊まって能登半島を1周しました

その中で、奥能登YHの裏に吊り橋があったのをはっきり覚えているのですが、これまで20年以上能登に通ってるけど、吊り橋なんて見たことないなぁって思っていました

それがあったんです
能登町の観光パンフレットをふと見ていたら吊り橋の写真が!!!
しかもよく行ってる九十九湾のすぐ近くに!!!

鉢ヶ崎潜水調査の日、午後時間があったので行ってみました


(現在の写真です)
いやー、40年前の思い出がフラッシュバックしましたよ
やっぱり記憶は正しかったんだなーってね

今度九十九湾ツアーの帰りにでも案内します
なかなか海辺では見られない雰囲気のある吊り橋ですよ!!

AD

ダイビングを最初に始めるときは、自己責任で潜れる最低限のスキルを学びますが、ダイビングって実は結構奥深いんです

ステップアップすることによっていろんなことが見えてくるんですよ

ただ、ステップアップは自分の向上心があって初めて成立するので、やる気のない人には一切ステップアップをすすめません

だって我々が何かを付加するわけじゃないし、学ぶ姿勢がなければ身につかないものです

 

6月18日(日)、今回はやるきのあるメンバーで越前でディープダイビング、ナビゲーションダイビング、ナイトダイビングに行ってきました、3ダイブ日帰りなので頑張りましょう!!

 

まずはナビゲーションダイブ

コンパスの使い方にはコツがあるんです、マニュアル通りにやるとすごくわかりにくい、なので森山オリジナルのコツを伝授!

水中で角度の計算なんかできないですよ

なので森山式は小学生でもわかりやすい方法で四角形でも三角形でもナビゲーションが可能です!!

 

次はディープダイビングで軍艦岩ポイントへ!

ビーチからエントリーして25mまで深度が取れます

ディープダイビングで大切なことは色の変化や圧力の変化を受ける物体を見ることではなく、本質的に大事なことを忘れてはいけません。

水深が深いところでの深度管理、残圧管理、NDL管理、中性浮力、適切な浮上などが大切なこと、マニュアルには細かく書いてないので新人インストラクターの方気をつけてね

深いところに連れて行って色の変化を見せればいいわけじゃないよ、その裏にもっと大切なことが隠れているからね!!

それをちゃんとできるようにしてあげましょう!!

 

最後はナイトダイブ、今の時期日没時間が7時過ぎるのでなかなか暗くなりませんので、のんびりと待ちます

 

皆さん初めてのナイトダイブで、潜る前の感想を聞くと、わくわくとドキドキが半々、そりゃそうですよね、真っ暗な海に潜るって普通じゃドキドキですよね

 

でもね、潜ってみるとみなさんわくわくが勝っていました

昼間とは違う環境で水中ライトをもって潜ります

昼間活動している魚たちは寝て、エビカニやダンゴウオたちが活動を開始します。

ダンゴウオは20度位が境で見られなくなるので、今回水温が21度、ぎりぎりでしたがぷりぷりのかわいいダンゴウオ、ゆきちゃんが見つけてくれました!!

 

9時頃にエキジットして片づけ、ログ付けをして金沢に着いたのがなんとか今日中、12時前でした

 

楽しい夜遊びができました!!

 

AD

6月15日(木)、平日越前に潜ってきました!

今回は先日リフレッシュプールに参加された方が月末に沖縄に行く前に海にも潜りたいということで決まったのですが、他にも少しブランクがあるのでと参加希望者が2名追加、合計3名の女性のリフレッシュダイブになりました。

当日の越前は気温30度、海もここ1週間の中で最も良いコンディション、皆さん持ってますねー!!

 

今回は久々ということで準備などすべてをのんびりストレスがかからないように!

まあもともとのんびりやるのが好きなんですけどね(笑)

気温30度でも水温はまだ20度、実は通常ウエットスーツを着ても少し寒い温度なんです

そこは私の開発したウエットスーツ用カイロ「まじホ」と「まじホベスト」を着用してもらって、超寒がりのまーちゃんも全然大丈夫でした!

 

準備している間にすごく暑くなっちゃうので、海に入ったらすごく気持ちが良かったです。

先日リフレッシュプールをしたとはいえ久々の海に緊張気味だったのですが、透明度も良いし、たくさんの魚たちを見ているうちに徐々にリラックス! 楽しかったと言ってもらえました。

 

 

せっかくリフレッシュしたのですから、月末の沖縄で終わっちゃわないで続けて潜りましょうね!!

次はステップアップに挑戦だ!!

 

帰りは海の見える露天風呂の温泉に入って帰りました!

良い1日でした!!

AD