中性浮力に自信ありますか?

テーマ:
ダイビングの醍醐味の一つが中性浮力!!
浮も沈みもしない無重力状態を呼吸のコントロールでできる
私のような体重が重いものは陸では両足で支えなければならないが(笑)
水中では全く重さを感じない

まず中性浮力を極めるにはオーバーウエイトをなくし適正ウエイトにすること
とはいえウエイトを軽くするって勇気がいるんですよね
もし沈めなかったらどうしよう
結構潜ってるのに沈めなかったら恥ずかしい

そんな思いでずっと来ると、オーバーウエイトのまま上手に中性浮力をとる技を身に着ける
でもオーバーウエイトで中性浮力をとるって実は高等テクニックなんです
適正ウエイトで中性浮力をとる方がずっと簡単

ではなんでオーバーウエイトにする人が多いんでしょう
それは潜降が難しくなるから
潜降できなかったらダイビングが開始できないですもんね

ただダイビング全体を見てください
潜降はわずか数分(数分もかからないか)
ダイビング時間は数十分
9割以上を占めるダイビング時間に楽な方がいいじゃないですか

ならば適正ウエイト潜降が簡単にできるようになれば問題なし
ファンダイブの時間にそれをチャレンジするのは勇気がいりますよね
なのでスペシャルティコース(SP)が用意されているのです

アミューズの一番得意なSPはPPB SP(中性浮力のSP)
普通体系の方でウエットスーツ、スチールタンクならウエイト0kg~2kgまででいけます
でもそれで潜るにはコツが必要です
楽に潜りたいか方、ウエイトを軽くしたい方、エアの消費が早い方
アミューズのPPB SPを受けてみませんか?

過去にPADIからも「どんなコツを教えてるんですか」って聞かれたこともあります
それは企業秘密だから教えられません(笑)

PADIのオープンウォーターダイバーならだれでも受けられます
ぜひお問い合わせください!!
AD