水中&水面花火!

テーマ:



さかのぼって報告しますね!
8月15日は米ノの花火大会!
水中と水面で花火を見るナイトダイブの開催です

夕方水中で一仕事、光の道と水中花火を設えてきました

さあナイトダイブの始まりです
もりとものひとりごと


ナイトダイビングが始めての方も何人か
わくわくドキドキです
最初はちょっと講習


もりとものひとりごと

写真で見るよりは暗くありません

全員でライトを消してすすむと、光の道が登場


もりとものひとりごと


これが結構きれいなんです

その先には水中花火
ちょっとしょぼいけど(笑)
水中で実際に見たら感動しますよ



もりとものひとりごと
もりとものひとりごと


そしてナイトダイブを終え、水面に出ると陸上の花火大会が!!!
水面に光が映ってすごくきれいです
水面から花火を見る体験ってそうはできないよね


もりとものひとりごと

もりとものひとりごと


花火が終わって夜空を見上げると、満天の星空!!!
感動しまくりのナイトダイブでした!!

AD

珠洲ツアー

テーマ:


もりとものひとりごと


8月19日には珠洲ツアーに行ってきました!
お客様10名とにぎやかなツアー

いつものように1本目は珠洲のメインポイント「おくらだおし」へGO!
ポイントについてみると、いつもと潮が逆、しかも結構流れてる

ちょっといやな予感・・・・・・・

初心者や久々の方もいらっしゃいましたが、流れてるのはカレントロープを設置して、ブリーフィングどおりにあわてずブイのところに到達し、ロープ伝いに潜降すれば水底はあまり流れてないのでOK

ただ、潮の向きが逆だと魚の居場所が変わるんですよねー
おくらだおし西のブイは普段どおりの潮で魚がたまる場所になってるんです

潜降

いやな予感的中
魚が少ないんです
それなりにコゾクラ(ブリの子供)の群れなどは見れたんですが、本当の珠洲らしさを見せられていない・・・・・
今回珠洲が初めての方も何人もおいでるのに・・・・・・

いつもだったら2本目珠洲ホールに、というパターンが多いのですが
今回、
「じゃあ次はマクロで」
って感じのメンバーじゃないし

このままじゃいけない

おくらだおしの地形を考え、漁師さんにブイを打ってないところにアンカーを降ろしてもらうように頼み2本目へ

もう賭けですよ
ここには絶対にいてくれるはず・・・・・・・

潜降

やったー、パラダイスです!!
魚は予想通り潮があたる場所に移動していました
すごい魚の群れが目の前を泳いでくれました

ここ普段は魚がいない場所なんです

久々に潜るまでドキドキしたなー

でも皆さんに珠洲らしさを見せられて良かったです!!

AD

長良川リバーダイブ

テーマ:


もりとものひとりごと


お盆が終わって少し落ち着きを取り戻しました
もちろん週末は海だけどね

報告したいことがいっぱいあるんだけど、ここ2週間はいっぱいいっぱいで日記の更新ができませんでした
記憶をさかのぼりながら少しずつ報告しますね

まずは一昨日の長良川リバーツアー
前回、前日の雨で増水し、いつものコンディションではなく残念ながらオオサンショウウオが初めて見られませんでした
それがあっての今回、結構ドキドキでした

ポイントにつくと川を見ながらブリーフィング
現地ガイドのタロウさん
「ブリーフィングしてる時にオオサンショウウオがあがってくることがあるんですよ」
その直後、オオサンショウウオが我々の目の前で呼吸のため浮上、そのまま体をよじって潜って行きました
いやーテンションあがりますよねー
実は私も浮上してくるオオサンショウウオを見たのは初めて!!
水中でもしっかり1mクラスのオオサンショウウオを観察できました

いつものランチはウナギかイタリアンが定番でしたが
今回はインド&ネパール料理!
キーマカレーに超特大ナン、サラダとドリンクがついて830円
割引券があって750円ですよ。安くないですか!!
しかもナンお代わり自由! サイズも選べますのでお代わりはハーフサイズにしました(笑)
ナンのあとご飯のお代わりでもいいんですよ!!!
また定番の場所が増えました

2本目はリバーSPのCカードデザインにもなった美濃橋の下のポイントオオマキ
ここはおそらくもっとも川らしさが味わえるポイントかも知れません
フィンをはく時も川の流れの中、ちょっとコツが必要です
川を横切って水面移動して潜るとかなり面白い地形
魚も多いし、ドリフト気分も味わえます
途中美濃橋を水中から見ることができ、感動!
エキジットすると、川で遊んでる人から注目の的

「川は潜るほど深いの?」
「お兄さん、潜って鮎とか見るの?」

とか質問攻めですがなんか優越感も感じます(笑)

水温は23度くらいでしたが、寒いというよりは
「気持ちいいー」
って感じ

器材の潮抜きもばっちりです
あがった後も淡水なのでさっぱり!

帰りは温泉に入って帰りました!

いやいや
川をウエットで潜れるのもあと9月8日(土)のツアーだけですよ!

たまには川でアドベンチャーなダイビングしませんか?


もりとものひとりごと

AD