• 29 Jul
    • ミスした時の精神状態はどうだった?自分を責めすぎずに状況を正視するには?

      本日もご訪問ありがとうございます   唐突ですが・・・   私の周りには医療や介護の仕事に携わっている人が結構います。   私も以前は看護師の仕事をしていたり、事務的な仕事の経験は皆無なのですが、医療や介護の現場ではミスをした時に必ず報告書を書きます。   今日は親戚の子がミスをしてしまったけど報告書がうまく書けない! どうしよう・・・   という相談がありました。   報告書を書くときは、ミスが起きた時の詳しい状況を書きますが・・・   例えば人がお相手の場合、お相手の状況、自分の状況、ミスの詳細、それでどんな結果になったかを細かく書いていくわけです。   最後に原因の分析を書きますが、このとき多いのが   『私の注意が足りないためにこんなことになってしまいました。 以降こういったことがないように気をつけていきます。』   と、反省がメインになってしまうこと。   お〜い、原因は何だったんだ?   ちゃんとわかってますか〜?   私の親戚の子もこれでダメ出しをくらってしまったというわけです     反省がいけないわけではない   反省の気持ちもないのはすごく問題     もちろんそうなんだけれど・・・     同じことを繰り返さないためには、   なぜそうなったのかの分析がすごく重要である、現役のときは私も先輩たちにしごかれてきました〜     そう、仕事はね、しごかれていくことでどんどん磨かれていきます。   看護師として必要な技術を徐々に獲得し、心臓に毛も生えていくのです     でも、40何年(え?何年?)生きてきて思うこと、 同じような失敗をしたり、病気ばかりしてきたから思うことは・・・   ミスを起こした時や何かが起きてしまった時の自分の精神状態はどうだったのかな、ということ。   生活は?   疲労は?   ストレスは?   もっと細かく言えば、   その時急いでいた?   何かに気を取られていた?   夜はあまり眠れなくて、朝から慌てていた?   彼氏と最近うまくいっていなくて何だかモヤモヤしていた?     上げればキリがないですが、ミスが起きたり、または病気になったり、私のように事故にあったりするときは、どんな状態であったかということが密に関わっている気がするのです   無になって、オートマティックに日常が問題なく送れるくらいの仙人のような人であれば、何事もなく平安かもしれませんが   日々『山あり谷あり』だからこその地球人としての人生を選んでここにいるからには、   自分を見つめるニュートラルな時間が必要です   問題が起きた時、   自分を責める   周りの人や環境のせいにする   そんな癖はありませんか?   そんなのないよ〜って思う方も     なんだか仕事でミスしてしまったり、物事がうまく運ばずイライラ・どんよりする時って、奥深いところにそんな感情や怒りが隠れていたりするんですよね〜   私の母の職場には、報告書の中に『その時の精神状態』を細かくチェックする欄があるそうで、時代は変わったなぁ、なんて思いました。   でも   自分ではすぐには気づかない、分析できない場合だってあるんです。   疲れているのに気づけない、怒っているのに気づけない・・・   次の日に   またその次の日に   持ち越してしまう   持ち越していることにも気づかない   ええ、私がそうでした     そんな中でエッセンシャルオイルを適切に使っていくことで変化していくことに気づけたのです   ポイントは適切に使うことなんです。   むやみやたらに、でも、思いついた時だけ、でもない。   経皮毒に関わるものを排除していくこと、デトックスを繰り返すことを主軸にしながら取り組んでいく。   そうすると、思わぬミスや突発的な出来事からは、大きなものを受け取ることになります     仙人ではないから、大波小波、今だってもちろんありますが、   状況を正視して受け取ったら、ニュートラルに戻る速度が速くなります。   そうすると、『え?もう7月終わり?』というよりも、   『今月もなんて濃いぃ〜1ヶ月・・・ありがとう』   といった気持ちがわいてきます。   着実に変化していくための方法、ヤングリヴィングアロマやヘナの使い方、あなたと共有できたらうれしいです。         Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。   おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html ヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。  https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09 お客様の声  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      33
      テーマ:
  • 13 Jul
    • あなたの自然治癒力を発動させるもの、負のスパイラルを止めるもの

      ご訪問ありがとうございます。骨折時に脚に入れた金具を抜くための手術、抜釘術をしたため、しばらくブログをさぼっておりましたいきなりですが、自分がどんなふうに命を終えるかと言うことを想像したことがありますか?いきなりすぎてすみません💦私は看護師時代にたくさんの方のお看取りをさせて頂いたため、もしかしたら人よりもそんなことを考える機会が多いのかもしれません。「どんなふうに」は物理的、環境的な面はすぐには想像できませんが、穏やかな気持ちで最期を迎えたいなぁと思うことがあります。そして、自分の最期もですが、段々親も年老いてきたなぁ、と感じる今日この頃。私の両親は15年以上前に離婚しており、父親とはそれ以来一度しか会っていないのですが、時々電話で話したりはします。今日は1年以上ぶりに父から久しぶりに電話がありました。これがどう命を終えるか、なんて話を始めてしまったきっかけです現在のところ父は何とか生きていると言ってました。持病もあるため年齢的にもいつ命が終わるかわからない、その時はこんな風に対応をして欲しいと言うお願いがありました。それは少し切なく、お願いといっても「もうずっと会っていないんだ。(父が)どこで何をしてるかも知らなかったから、関係ないと言えばいい」とのこと。それに対し何の恨みなど持つはずはなく、自分は細胞が絶えてなくなるだけだから、安心しておくれ、と。これを書きながら、実は今でも泣けてしまいますが、電話越しには悟られないようにしてしまった。私たちに沢山のものを与え、沢山のものを奪っていった父ですが、私たち家族、皆、何とか元気に存在していますから、私も何も恨んでいません。感謝しているのです。わたしという命をこの世に生み出してくれたことに。奪った、と書いてみましたが、人が人から奪えるものなんて物理的なもの意外にあるんだろうか、そう思える私は本当に幸せなんだとつくづく思います。父は片目の視力を失った今でも鮎釣りが生きがいだそうです。沢山持病を持ちつつも、「生きがい」が与える時間こそ素晴らしいものはないと。それが父の生命力の秘訣で、だから色々と持病を抱えながらも過ごしていられるのだろう。西洋医学でも漢方や自然療法でもピンポイントで症状にアプローチする対症療法と、栄養状態を上げたり、全身・ココロ・魂・生きがいなどのトータルな面にアプローチする療法がある。どちらかを適当にやってしまったり、どちらかだけに突っ走りすぎてもうまくいかないのだろうな、ということが父との会話で感じたこと。自分が選んでしていることの反応はしっかり見ていったほうが良い。観るクセをつけたほうが良い。辛い症状があると、トータルな自分なんて見えなくなりますし、だからと言って、症状を手軽に抑えたら終わりにしてしまう…だけど、それは根本的な解決にはならない。なぜならその辛い症状でいることを繰り返すことをあなたが選んでいるから。だけど自分を責める必要はないトータルで自分を観たときのいい状態、そこをまず知っておく、感じていくことはキーポイントになります。誰と比べるわけでない本来の自分です。無理難題な理想を投げかけ失望や自己否定するのではなく日々や瞬間の中で見て「これくらいならいいんじゃない?」と、自分にオーケーが出せる結果、ありのままの状態で満たされることにつながる対症療法でピンポイントケアしているときは、そこを俯瞰で見下ろすもう1人の自分の存在を感じていくと、「何故そんな症状が起きているのか」という、自分の大きな部分とつながるチャンスがやってきます。沢山のことを経験させて頂いてる人生ですが、ヤングリヴィングアロマは、なぜこの症状なのか?にきちんと向き合うことをしやすくしてくれる最高のツールだと思います。もうね、何度も繰り返して苦しんできたから、わかるんですよ自分を責めることも、一時的に抑えることも、解決にはならない最初は症状にフォーカスしていても、しっかり反応や自分を観ていくうちに、なぜこの人生なのか?に気づかせてくれるのはこれしかない。モナのラベンダーファームだから、ピンポイントケア、トータルケア、偏りすぎずに、どちらからしても良いので、感じる、観る力を育てることが自然治癒力を発動させると私は信じています。ヤングとリヴィングのようなしっかりとした品質のアロマは「よくわからない」状態から、「これでいいのかも」という受容を起こすのを優しくサポートしていきます。そこに自然治癒力を発動させるヒントが隠されています。発動させるのは、もちろんあなた。その過程の道の案内人、いつでもお声かけ下さいAmrita Planet(アムリタ・プラネット)  講師・セラピスト 久保田 佳代元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。 おすすめのヘナの購入方法 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.htmlヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。 https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09お客様の声 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.htmlお問い合わせ  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html 

      16
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 対症療法のときもあるけど、使った後の反応をしっかり観察することのススメ

      ご訪問ありがとうございます。  今日は私のブログの中でも常にアクセスの多いこの記事をリアップするとともに、ヤングリビングアロマや自然療法の醍醐味はどんなところかというのをシェアしていきたいと思います この記事を上げた時は急なこんな状態の時にも自然療法がそばにあると心強いよ、ということを皆さんに知っていただきたかったからです だけど本当の醍醐味はそこじゃないんじゃないの、と言うことを常日頃感じています ちょっと日記みたいで読みにくい記事ですが、お時間ある時に。。。    例えば私はもうヘナを始めて10年以上、アロマヘナを始めて4年になりますが、髪のボリュームがアップしたとか、抜け毛が減ったとか、シャンプーの回数が減ったとか、はじめはそういうことに感動していました もちろん、お客様にもその素晴らしさをお話ししてきました。 しかし2011年の東日本大震災の時、東北のヘナ愛好者が、震災後の水不足で全く髪が洗えない状態のときも問題なく快適に過ごせたというお話を聞いて、まさにこれだと思いました。 これだというのはまた後ほど話しますね。   ヤングリビング製品でもエッセンシャルオイル、いわゆるアロマは厳格な検査基準を満たさない時や天候によって植物の供給が間に合わない時は欠品になることもあるのです。 むしろ「えー、これ欠品?どうしよう…」なんで状況があるかもしれません。 ヘナも同様で、私の愛用するヘナを監視している業者さんは、その年の作柄というのをすごく気にされています。 これは本当に安全で良いものだけをみなさんに提供しようという信念があるからです。  本物だけがもたたらす恩恵というのを、しっかりと受け取っていくのがキーポイントになってきます。  だから、2011年の震災の時のようなこと、自分の手元に何もなくなってしまった場合、いかに心地よい状態を保てるかということをアロマやヘナは教えてくれている気がします。 実際、2016年交通事故にあった時はそのまま入院ですから、何日も髪は洗えませんでしたし、お風呂に入った時もシャンプーをする必要はありませんでした。  自分の生命力だけが頼りの状況。 つまりもともと持っている自分、本来の自分を生かしている状況。 そんな時こそ自然療法に触れていて良かったなと思う瞬間なのかもしれません。  こんな時にはこれ、という対症療法的にいつも何かに頼っているばかりでは味わえなかったことなんじゃないか、と感じます。  胃が痛い、下痢をした、胃薬と下痢止めを飲まなきゃ! 頭は臭くなるし油っぽくなるから毎日洗わなきゃでしょ!  植物と接し始めて最初のうちは、なんだか対症療法的に植物を使う癖がまだ残っているかもしれません。  だからこそ、最初は対症療法的に使った後に  どんな感じがするだろう ということをよーく観察していただきたいのです。  やっぱりあんまり効かないな とか、 なんだか早急に決断を下してしまいたくなってしまう気持ちもわかりますよ  だけど植物の助けを借りるには、 あなたやっぱり効果ないね〜〜 と、すぐに判断を下してしまうのではなく、  「あなた=植物」に頼るんではなく(え?頼りたいのに?とか言わないで下さいね) 「わたし」はどうだったかな?  というところを観て、受け入れていくと「あなた」が「わたし」の本来持っている力が最大限に使えるように支えてくれるんです   ヤングリヴィングアロマもヘナも劇的に「わたし」を変えてくれるわけではないけれど、ひとつひとつ「わたしがどういう状態か」「どんな反応をするか」ということを見せてくれます。 そこに耳を傾けたり、感じていくと植物のサポート力といったら半端じゃあないです。(何だかえらく頼りがいのある存在になってきた) 何週間も髪を洗わなくても平気になったり、今の自分がどう在るのが心地よいのか、ということを教えてくれます。(あら?「ない」ときも沢山サポートを受けてきた自分がそこにいる「ある!」)   こんな素晴らしい恩恵があるのは、植物は同じところにいて、ある意味人間のようには動けず、それでも悪天候や虫からその身を守るために自分を育ててきたからかもしれません。 いろんなことを受け入れてきて、私たちのもとにやってきた。 だからわたしたちも、自分を受け入れる作業を地道に続けていくことで、対症療法だけでは得られない醍醐味を味わえるんだと思います。  だから、どうかどうか 対症療法的に使った後の観察、その時の状態、何故そうなったのかを感じる時間を大事にして下さい その時のわたし、それまでのわたし、自分をしっかり認識していくことが、「わたし」に変化をもたらします  Amrita Planet(アムリタ・プラネット)  講師・セラピスト 久保田 佳代元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。 おすすめのヘナの購入方法 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.htmlヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。 https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09お客様の声 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.htmlお問い合わせ  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      26
      テーマ:
  • 20 Jun
    • 恐れがあなたの変化を阻害する本当の理由

      ご訪問ありがとうございます😊   日本は梅雨入りしたというのに、今日は気持ちの良いお天気です   昨日まで私は、アメリカ ユタ州のソルトレイクにヤングリヴィングエッセンシャルオイルのコンベンションに参加してきました。   思い返してみると、このコンベンションへの参加を決めたのは入院中で、決断するのには迷いもありました   病院の中では杖を使って歩けるようにはなっていましたが、筋力低下による左殿部の痛みが日によって辛い日があったのです。       今までどちらかというと旅行は苦手…1週間くらいでフライトと滞在、またフライトというスケジュールは怪我をする前から苦手でした   どちらかというと、その土地に長く滞在する方が好きなんです   住んでいる町の小さな商店のおじさんと顔見知りになったり、徐々に友達が増えたりね       だから、このコンベンションのお話を頂いたときは、フライトを含め6日間の旅にこの体で対応できるのか不安でした     日本人も沢山行くツアーでしたが、   人混みに出て歩く不安 (東京なんて歩けるんだろうか)   エコノミーの座席に長く座る不安 (脚がどうにかならないの)   他の人に迷惑をかけるのではないか (ツアーで知り合いはいるけど、何かあったときに頼るのは申し訳ない、皆さんも勉強しに来てるので…)     などなど 初めはそんな不安がいっぱいで申し込むことすら躊躇していました     でも、ココロの奥にある本当の気持ちはどうなんだろう     エッセンシャルオイルを使いながら観察してみます       アメリカに行く自分   アメリカに行かない自分     行く自分を想定しているのに、不安や恐れの思考が出てきます     そんなときにヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを塗布したり、香りを吸い込んで意識をクリアにしていきます。   意識をクリア、って何だかぼんやりした表現かもしれませんが、ただそこに自分がいる感じを味わう、その一瞬はアメリカにも行っていないし、痛みもそんなにない。   その「今、この瞬間」の自分を味わうんです。   そうすると、不安や恐れがまだあっても、その後の自分の未来にワクワクを感じたり、ビジョンが見えてきました       そして、アメリカに行くことをあきらめる自分。   私はリハビリをすることや自分の体の細部の変化を見ていくことは大好きなので、これはこれで好きです。   あれ?   でもちょっと待って「あきらめる自分」て何よ?   行きたいのにあきらめる?   本当はそうだったらいいのにあきらめる?     本当の自分はもう既に答えを見つけているのに、 恐れや不安の力は強大で、本来の自分を隠してしまうんだ     恐れや不安があると思考はそれに支配されてしまう。     それは、恐れから選ぶことはしてはいけない、というのではありません。       つまり   どっちも選べる     あなたはどちらを選んでもよい     どんなあなたでもいい       完璧じゃなくたって、理想どおりに行かなくたっていいんです。   どんな自分も受け取ることができる、自分への信頼を育てる       こうして私はまだ入院中で、痛いところもあり、日常生活に戻ったわけではなかった状態で   アメリカに行くを選びました。     決断してみると、カラダもココロもそっちに向けて変化していくのがわかりました。     私たちはワクワクする方や希望やビジョンに向かうとき、必ず恐れや不安がセットでやってきます。   そのときにどうしていくか。       ヤングリヴィングエッセンシャルオイルを使って、「今の自分」を観ていくことで、隠れていた本当の自分の答えを見つけることができます。   ヤングリヴィング モナファームにて。         私は実はメイクアップを仕事にしていた時期があり、病気をして自然療法に出会ってからはずっと遠のいていました。     でも入院をして、素顔でいるよりもほんの少し眉を描いたり、メイクをすることで、その日1日を何て心地よく過ごせるんだろう、と、そのパワーに驚かされたのです。     またメイクアップの素晴らしさを伝えたいな、そんなふうに感じていたところ、今回のアメリカのヤングリヴィングのコンベンションでは、なんと化粧品が新発売されたとの発表があったのです。     徹底的に無農薬で安全なものしか製品にしないヤングリヴィングからの発表。   本当に驚きました。   私は必要があってこの長い旅を続けてきたんだ。   そう思えたのです。     日本への入荷はまだまだ先になりますが、恐れから選ばなかったとき、またその先には素晴らしい出来事が待っていました。     恐れがあなたの変化を止めようとするのは何故?     人は習慣に安心するのです。   小さな変化は気づかないうちに習慣化しますが、大きな変化は自分の想像の範囲を超えてしまうから。   そんなとき、「今」あなたはそこにいません。   未来の不安の中にいるだけなのです。   常にそこにいる「今のあなた」をもっともっと感じてあげることで、大きな変化も受け入れることができる自分に出会えます。     エッセンシャルオイルを使いながら、真の自分に出会うことに加え、メイクアップでビジョンに向かう自分に出会えるナビゲート     あなたが変化を喜びに変える瞬間を一緒に味わえることが幸せです   Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。   おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html ヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。  https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09 お客様の声  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html    

      9
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 自分と繋がることが世界の人たちの救いになるなんて考えてもみない?

      ご訪問ありがとうございます。ヤングリヴィングでは毎年アメリカでコンベンションというイベントのようなものが開かれます。アメリカに本社があるため、主にアメリカの方が多いですが世界中からたくさんの人たちが集まります。日本人をはじめ、アジアの人々も沢山来ていましたよ。新製品の発表はもちろん、エッセンシャルオイルや環境、健康に関する様々な新しい発表が各分野のスペシャリストからあります。私は今年が初めての参加なんですが、とても感動しています。そして、ヤングリヴィングの創設者ゲリー・ヤングの講演を聞いて、トップに立つ彼が本当に純粋であり、成長することをやめないからこそ、この会社の製品がこんなに素晴らしいのか、と改めて実感しました。犬ゾリで登場したゲリーさんと奥様のメアリーさん。犬ゾリの大会に出て集めた資金で世界の困っている人たちを助けたことを後程知りました。私たちが製品を使うことで、例えばアフリカでマラリアにかかる子供の死亡を防ぐ手助けになる。5ドルあれば蚊帳が買えるそうです。ネパールの大地震後にゲリーはその再建に力を注いできました。彼らに家の作り方を教えることで、仕事が成り立ち、ただ助けられているだけではない持続可能な村ができていったそうです。南米のエクアドルの子はヤングリヴィングの作った学校を出て、大学に進学しました。彼女のお母さんもヤングリヴィングの工場で働いています。世界中の沢山の人々がゲリーの熱意で変化していく。以前の私はね〜、正直言うと自分のことに精一杯、世界で起きていることにまで気を配れない…何だか遠い世界の出来事で、悪く言えば他人事の意識でした。それは何故?自分というものを満たし切れていなかったんだと思う。幼い思考や意識で、ただただ「誰かが何とかしてくれる」と心のどこかで思っていたんだと思う。でも考えてみて。誰かが何とかしてくれたとしても、そこから何かを生み出すのは自分。色んなことがあってから、自分をしっかり観ていくことの素晴らしさを深く感じるようになった。時には見たくない自分を発見して苦しむことだってある。だけど、沢山手を差し伸べてくれる人たちがいても、自分が変化しないと何も変わらない。自分を観て、自分のカラダとココロがバラバラにならないように、日々調整してきた後に見た、ゲリーさんの見せてくれた世界。そして、自分もほんの少しでもそこに参加できているということが、すごくすごく嬉しかった。自分と繋がっていくことに終わりはない。だから、これからももっと自分と繋がっていくことで見える景色が変わるのかもしれない。私が沢山遠回りしたからこそ、見えた世界。あなたが自分の世界を自由に変えて成長すること、その喜びを一緒に感じたい。あなたがもっと自分に集中することで、世界で困っている人々の喜びが増えるんです。まさか?でも、本当に。私たちの意識は繋がっています。そんなことを確信した、アメリカへの旅でした。    Amrita Planet(アムリタ・プラネット)  講師・セラピスト 久保田 佳代元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。 おすすめのヘナの購入方法 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.htmlヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。 https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09お客様の声 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.htmlお問い合わせ  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html 

      8
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 子供もアロマを使って圧倒的に満たされた感覚が育つ

      ご訪問ありがとうございます😊 私自身は子供はいないですが、弟に4歳の男の子、2歳の女の子がいます。 実家の近所に住んでいるんですが、時々夕食を食べにきたり、遊びに来たりするんですね。 昨夜も私がリハビリから帰ると、2人が遊びにきていました。  甥っ子が2歳のときからヤングリヴィングのエッセンシャルオイルに触れる機会があったので、私と会うと「アロマはどこなの?出してもいい?」と聞かれます。 姪っ子はエッセンシャルオイルそれぞれの瓶に貼ってあるラベルの色に興味深々。 「これはどんな香り?」 「いい匂い〜」 「うーん(そんなに好きじゃない)」 などなど、様々な反応。 良い反応があるものは、私が手の平にポタンと一滴落とし、子供の手の平にチョンとつけてあげます。 両手を擦り合わせて、両手の平を鼻の前に少し丸みをつけてカップのようにして、顔から離して吸入する「カッピング」を教えるとキチンとできます。 あ、2歳になったばかりの姪は顔に直接くっつけそうになりましたが、教えるとちゃんとできましたよ 4歳の甥には足裏から塗布する方法を教えました。 足裏は皮膚が厚く、身体の1番遠いところにあるので、大人でも刺激の強いかもしれないものを使うときは足裏から試していくのは安全です    その中で昨日2人が嗅いだ途端に 「キャー いい匂い」 と叫んだのが、この香り。  ワイエルジョイ、喜び の香りです イランイラン、ベルガモット、ローズなどの魅惑的でエキゾチックな花々の香りで、元気を与えてくれます。ロマンスや周囲にも喜びをもたらす魅力的な香りなので香水やコロンとしても使えます。ディフューズすると気持ちをリフレッシュさせてくれます。 成分:ベルガモット[フロクマリンフリー]、イランイラン、ゼラニウム、レモン、コリアンダー、タンジェリン、ジャスミン[アブソリュート]、カモミールローマン、パルマローザ、ローズ   女性にも男性にも大人気の香りで、明るく幸せな気分になる香りなんです。 通称 モテ香水  とも言われています。 遠方でヤングリヴィングのご紹介者がいない方に、登録パックの発送やご説明をするときも、必ずお手紙に染み込ませる香りです  これをまとって彼氏ができる人、結婚した人など続出の香りだけど、  今、ある自分に感謝して喜びを味わう気持ちになる、そんな香りだと私は思います。 ハートチャクラがふわっと拡がり、優しく満たされた気持ちになるんですよ   その他にも甥、姪それぞれがいい反応をする香りは色々とありましたが、ジョイを初めて嗅いだときのあの2人の表情、とても可愛かったですよ   実は私は以前、この香りが大の苦手だったんですその時は、子宮全摘後、不整脈の発作を起こし、仕事もお休み中、動悸とめまいで這ってトイレに行ってましたね〜。  今思うと、自分自身がその場に「いる」「これからも喜びはまたある」という感覚が信じられなくなって、不安でいっぱいだったんですね。 そんな時は自分がグニャグニャした感覚。  この香り以前に必要なアロマが他にありました。 喜びを受け入れられる状態にまずは整えたり癒したりするところがあったんですね。 自分が整っていくにつれ少しずつ好きになってきた香りです。   そして子供のうちにこの喜びの香りで「満たされる感覚」を身につけておくことは、後々の人生にすごく影響していきます。  いつでも満たされた自分はあるから 自分への信頼につながっていくのです     そして、甥っ子なんですが、ここ2ヶ月くらいずっと鼻をズビズビさせていることが多かったのですが、色んなアロマをかいでいるうちに、ズビズビが聞こえない❓あれ❓という感じでした。  子供さんがいらっしゃる会員さんからは、子供は自分でアロマを選ぶよ、というのは良く聞いていた話ですが、本当だなぁ、と感じたひと時でした  ヤングリヴィングのアロマは種まきから製品になるまでの過程にこだわった安心の品質のため、原液塗布や飲用ができますが、他のメーカーさんのものはそのメーカーさんの指示に従って下さいね。(ペパーミントも6歳以下の子は合わない子もいますので気をつけて下さい)    Amrita Planet(アムリタ・プラネット)  講師・セラピスト 久保田 佳代元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。 おすすめのヘナの購入方法 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.htmlヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。 https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09お客様の声 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.htmlお問い合わせ  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html 

      15
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 自然療法で効果を得るために大事なことって?②

      ご訪問ありがとうございます。 この記事は続きになっております。自然療法で効果を得るために大事なことって? からお読み下さればうれしいです  さて、その後、Sさんとはメッセンジャーでやり取りをしていました。 Sさん佳代さん ブログの記事、拝見してまいりました。本当にありがとうございます。うれしくて心がポカポカして涙がでてきてしまいました。これから髪を手入れする度に、植物と佳代さんの優しさを思って幸せな気持ちになることでしょう。今日の気持ちを忘れずにいよう!ブログの他の記事、またゆっくり拝見させてくださいませ Mさんのサロンのことにも触れてくださり、ありがとうございました✨ 佳代Sさん、こちらこそお話や記事を書くきっかけを下さり、ありがとうございます😊インディゴをお使いとのことですが、どんな目的でお使いでしょうか?もし白髪を染めるなどが目的ですと、オイル、いわゆる油とインディゴは染まりの相性が良くないので、インディゴを使うときはアロマだけでマッサージし、油でのマッサージは別の日にされることをオススメします。ヘナ単体でトリートメントする場合は、オイルとの相性は抜群です。インディゴは2度目に入れる場合は、一度目はヘナのみで油でマッサージするのがいいですね。詳しくは、私やMさんが使っているヘナの買い付けをしているマハさんのサイトをご覧頂けると詳細がわかると思います。http://hena.ohah.netアーユルヴェーダのケアですが、ここにヤングリビングアロマを取り入れると、もっと快適に心地よくヘナライフが送れますので、また記事を作ったらあげていきますね。 この後書いた記事はこちら→アロマとヘナで髪をケアしたいと思っているあなたへ Sさんインディゴは、地毛の色に近づけたくて使っていました。色落ちは主にインディゴの方でした💡 一年間シャンプーしなかった時は、髪の表面にコーティングしたみたいになっていて、ブラシや櫛に付着していました(;o;)自分でも、ヘナとインディゴは別の日に使った方が良さそうだと気づいてやってみていたところでした。でも、理由はまったくわからず、なぜかなって不思議に思っていました。オイルとの相性だったのですね✨ ヘナをきっかけに、いろいろ教えていただき、優しい気持ちもたくさんいただいて、今日は本当に幸せな日です…🍀さっそくマハさんの記事も勉強させていただきます! でも、マハラニヘナを購入したら、慣れるまではヘナだけにしてみようかとも思っています 自分が思い込んでいるだけで、意外とインディゴは必要ないかもしれませんね🎵  佳代Sさん、そうでしたか😌 一度ストパーされたとのことなので、髪の色がその部分だけ違いますもんね。でも、ご自身の感覚で別々に使われていたのは素晴らしい そしてきっとそろそろヘナだけでも大丈夫な気がしますね🙆ヘナだけでも、自毛とは少し違うかもしれませんが、光に当たると深いワインレッドからオレンジにうっすら光るかんじに仕上がりますよ。すごくいい色、女性性の高まる色です💓お楽しみ下さいませ〜〜😉 Sさんわぁ💕いろんな意味で今日佳代さんに出会えて本当に良かったです。もう、ヘナだけにしちゃいます✨とっても楽しみです(*^^*)  そして、本日まさにヘナ中のSさんからメッセージが届きました ここからが超重要です〜〜 Sさん ただいま ヘナING 中 ! 佳代さんのアドバイスとホームページ、説明書を参考にやってみています 本当に優しくて気持ちの良い香りですね オイルマッサージ、これまでも直子さん(安田直子さん ヤングリヴィングのリーダー会員で私のアロマの神様的存在の方)のYLEG の記事などを参考に、続けていましたが、(注☆YLEGとはヤングリヴィングで私たちのグループに入った方だけがご覧頂ける、毎日エッセンシャルオイルなどの情報が配信されるメルマガです☆)   今回マハラニヘナをするにあたって、改めて佳代さんのアドバイスを心にとめて、気合いを入れてやってみましたら、これだけでもう、すごい効果…デトックスや、体に力が溢れてくる感じ…があることを実感いたしました これまでは、漠然と、"美髪"のため…としか考えていなかったのです ヘナやアロマと付き合うのに、これまでいかにせっかちだったか思い知りました とはいえ、日々の生活の中で、理想どおりはなかなか難しいこともあります たちまちの問題は、ドライヤーを使わないことです 「もう一度濡らしてから自然乾燥しても良い」とあったので、いったん乾かして、用事が終わったらゆっくりやってみます それまではこのヘナの香りをできるだけ楽しむことにして… 感謝を込めて  佳代Sさん💓マハラニヘナとアロマ&オイルマッサージされてみたのですね〜😌デトックス感すごいですよね、まるで温泉に入ったような感じ、と、いつも思います。 ご自身としっかりつながる時間が持てたようで、私もうれしいです。 自然乾燥は、夏は良いですが気候によりご無理なく、で大丈夫だと思いますよ。 ヘナは冷えますので、暑いインドでするのとは条件が異なりますから、これからはヘナシーズンで自然乾燥も良いですが、ご自身の体調に合わせてドライヤーを使ってもOK😉 逆に「あ、今日は冷えたかな❓」など、その日の状態を観察するチャンスと捉えておくといいかもしれませんよ👍 書いてある通りにできなくても、今受けとった心地よさを満喫していくと、より良い状態を作り出していける気がします😌 ゆったりとお白湯やスリークティー(ヤングリヴィングのデトックスティー)を飲んで過ごすのもオススメです✨ ご報告ありがとうございます。もしよろしければ、Sさんとのやり取りやご感想を、匿名でブログでシェアさせて頂けますか❓きっと、他の方にも参考になると思います😍 Sさん佳代さん  ありがとうございます✨ ドライヤーのことも、教えていただいて、とってもほっとしました😌 本当に、今まさに、温泉に入っているみたいな感じです "今ある心地よさを受け取っていく"…素敵なアドバイスをありがとうございます ではさっそく、今からスリークティーをいただこうと思います😃 シェアの件、承知いたしました。皆さんのお役にたてることでしたら、どんなことでもお使いになってくださいね それから…🍀ニンシア(ヤングリヴィングのスーパーデトックスジュース、クコの実やベリー系のフルーツとエッセンシャルオイルでできています)のかぶりもののお写真、とっても素敵でした お体を大切になさってくださいませ💗  そして・・・こんな写真が送られてきましたよ〜    Sさんとりあえず 今日のところはこんな感じです しばらくは気持ちのおもむくままに 少し間隔を詰めて楽しみたいです ♥ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ Sさんの体験からも感じて頂けたかもしれませんが、自然療法の効果を得るのに大事なのは・・・ あせらないこと しっかりご自身の感じ方を観察していくこと だと私は思います。  自分の感覚、絶対あるはずなんです。 誰かがこう言っていたから これはいいものだから いやいや、鵜呑みにしないで下さいね〜  ヤングリヴィング製品など、いいものは既に手にしている。 だけど、効果ないんじゃない? 私には効かないかも!  あれ〜〜〜〜 ちょっと待って下さい! 植物ってそんなにインスタントではないんです〜〜 じゃあ植物や漢方とかって、やっぱり時間がかかるんじゃん? めんどくさ!! ちょっと待って〜〜 もちろん、インスタントとまではいかなくても、カラダの声をしっかり聞きながら適量をいいタイミングで使っていくことで、インスタントなものと同じくらいの速さで効果を現すときも沢山ありますよ〜〜 大切なのはあなたの受け皿を丁寧に感じ取ること その力を育てること 本当は育てなくても元々あるから、カラダやココロの声に耳を澄ませること  今回Sさんは、自分自身をしっかりと丁寧に受け止めた結果、植物の恩恵を受けました。 その後のやり取り。 佳代わお😍 スーパーロングなんですね❣️ キレイです〜〜💕ビフォーも見たかったです❣️セルフヘナお疲れさまでした😊毛先20cmくらいにV6を1〜2滴、あればジョイやイランイランも揉み込んであげると更にいい感じかもですね😆 気持ちのおもむくまま、お楽しみ下さいませ〜😌💓 Sさんちょうど帰ってきた娘に頼んでとってもらいました ジョイ、イランイラン、大好きな香りです💓♥❤ さっそくやってみます🎵  洗い上がり、これまでのヘナに比べて、とっても手触りがなめらかでソフトな感じでした 香りも優しくて本当に癒されます これまで自分のもともとの髪の色にこだわり過ぎていました これから、ヘナ特有の柔らかなオレンジ色…幸せのオーラをまとったような…をこれからもっともっと愛していきたいと思います ありがとうございました  こんなふうに、アロマやヘナを使いながらお悩みもあったSさんが少しずつご自身の感覚に従いながら心地よい時間を過ごす様子を共有できて、幸せでした。  ヤングリヴィングアロマやヘナにはこんなふうにちょっとした使い方のコツはありますが、ご自身の観察を大事にしていくと、あとは自由に自分で選んで、様々な状態に対応できる「自分力」とでもいうのかな、これが高まる気がします。  植物とあなたのカラダとココロをつなぐナビゲート、気づきのエネルギーを高めるサポート、これからもさせていただきますね〜。    Amrita Planet(アムリタ・プラネット)  講師・セラピスト 久保田 佳代元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。 おすすめのヘナの購入方法 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.htmlヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。 https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09お客様の声 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.htmlお問い合わせ  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html 

      16
      テーマ:
    • 自然療法で効果を得るために大事なことって?①

      ご訪問ありがとうございます。 今日の那須は晴れ、雨、ヒョウ、と様々に様子を変えていきました。 これでこそ、自然!               今日は最近Facebookでお友達になったSさんの体験談をシェアしたいと思います。     Sさんは既にヤングリヴィングユーザーさんです。   そしてご自身でヘナされていたようですが、コメント欄でこんな悩みを打ち明けていました。     ヘナと湯シャン(お湯のみで髪を洗い流すこと)を1年くらい続けている   頭皮に良いと言われるヤングリヴィングのエッセンシャルオイルでの頭皮マッサージも取り入れた   しかし、ロングヘアでありヘナの色落ちが気になるため、黒い服しか着れなくなってしまった。 色落ちがなくなる頃には、また次のヘナの時期が来てしまう。   でも、髪が束になってしまい、何だかサラサラしない悩んでいた。   そのため、今年の春から迷いながらもヤングリヴィングのものなら、とシャンプーとコンディショナーを使い始めてしまった。     Sさん、1年間しっかり自然なものを取り入れようと努力されたご様子ですね。   自然なものを使っていこう、と思うと、実はこんな体験「あるある〜」なんです。   Sさんは今後、ヘナを私の使っているものに変えてみてお試ししてみよう、と思ったようです。   でも、ちょっと待って〜〜   それだけでは、お悩みは解決しないかも…なんです   Sさんには、次のようにコメントさせていただきました。   Sさん、初めまして😌 頭皮ケアの講座を開催しておりました、佳代です😉 ヘナとアロマでケアされているのですね〜、素晴らしい✨✨✨   次のヘナまで毛髪に残ったヘナがまだ絡みついている原因…なぜだろう❓と考えてみるのも面白いと思いますよ😉    ヘナ歴はどれくらいですか❓結構長いですか❓ パーマ、カラーなどを繰り返した歴史の髪だと、よくある現象です。   化学物質で傷んだ髪がヘナを吸着しきれてない、なんてこともあります。   パーマやカラーだけでなく、紫外線や塩素でも傷んだりしますしね😵   パーマやカラーをしていない場合…ロングヘアだと毛先まで栄養がいきにくいため、傷んだ部分のヘナの吸着がうまくいかないのかも… →→→→→→→→ ヘナ前に頭皮だけでなく中間から毛先にV6オイルを多めに染み込ませてあげて下さい😊    ヘナは油をしっかり取る力があります。   逆にオイルマッサージをせずにヘナをすると、人によっては油切れのようになり、よけいに油を出そうとする方もいます。   食生活はどうだったかな❓など色んな方向から髪を見てみても面白いですよ😌   不快があったら時にはシャンプーしてみる、のも(YLシャンプーならばですが)ありだと思います❣️     Sさんより 佳代さん はじめまして💗   とっても丁寧にわかりやすくご説明くださり、ありがとうございます✨   ひとりで悶々としていたことが、すっかりフに落ちました💡✨   もともと、どうしてオイルマッサージ+ヘナ+湯シャンで一年間過ごしてみたかというと、一昨年の11月にあてたストレートパーマで髪がボロボロになってしまったからなんです。   このとき、ヘナも一緒にしてもらって、以来、〇〇ヘナというメーカーのインディゴと一緒に使うタイプのものを月1回ペースでセルフで染めています。   この一年間に伸びたところは、つやつやしてとってもきれいなんです   一年続けてあきらめかけたところに、Mさんの記事(ヘナと私の講座をご紹介頂きました)に出会いました♪ヽ(´▽`)/   また、今日は思いもかけず、佳代さんから詳しく教えていただき、感謝でいっぱいです   また新しい気持ちで…今度は「これでいいんだ…」という自信を持って、ヘナ+湯シャン生活を送らせていただきます   またブログも拝見させていただきますね   お友だち申請させていただいてもいいでしょうか。   おふたりに出会えて、とっても幸せです🍀本当にありがとうございました💗       その後、SさんとはFacebookでお友達になりメッセンジャーでやり取りさせて頂いております。     そして、実は私がすごく皆さんにシェアしたいな、と思ったのはここからなんです。   マハラニヘナやヤングリヴィングアロマなど完全に無農薬にこだわって生産されたものを「本当に効果を感じながら」使っていくために大事なヒントは、ここに隠されています。     長くなってしまったので、つづきは②でお話しさせて頂きますね。         Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。   おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html ヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。  https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09 お客様の声  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      2
      テーマ:
  • 30 May
    • 苦手と得意、陰陽両方があるからこそ、もっとつながれます

      ご訪問ありがとうございます😊 滅多に大勢でキラキラなんて写真を載せるのは苦手な私ですがね、ずっと支えになってくれている仲間がいます                 私の苦手なことは、彼女たちは得意   私の得意なことは、彼女たちは苦手なのかもしれない    自分をネガティブにジャッジしなくても、 陰陽があるからこそ、あなた。 あるがままを受け入れ、感じてみる。    自分らしく望む人生を創造していきたい、そんなあなたのために     カラダとココロをあなたの本質とつなげる    気づきのエネルギーを高める     あなたがアロマセラピストになる必要はない、 あなた自身が癒されることで、   本当に自分に必要なものを選べるようになる。 そうすることで、あなたの大切な人も笑顔になる   原液塗布や飲用のできるヤングリヴィングエッセンシャルオイルを使って、 カラダの中から外から ココロの奥深くから、 あなたらしさを生かす喜びをサポートしています 西洋医学と自然療法、両方の観点からお話させて頂いてますよ   たくさんの支えの中で生きているからこそ あなた自身が「カラダ」と「ココロ」をつなげていくと あなたの現実が変化していく。     いつも風邪をひきやすい 生理痛や子宮筋腫がある 胃腸を壊しやすい パートナーと何故かうまくいかない 家族や親戚に癌を宣告されてどうしていいのかわからない やる気はあるけど、仕事がうまくいかない 自己肯定感が低い なんだか病気になりやすい、怪我しやすい   あら❓全部、過去のワタシです、これ〜〜 でもこれ「全部最悪」「ダメ」ではないんです。 その陰の部分に隠れた陽の部分、あなたが見つけて、両方セットで愛せたら 自分をまるごと愛せて、自分の決断を信じていけるんですよね そんなことできるのかな いつも同じこと繰り返しちゃうんだけど   そんなあなただからこそ まるごとのあなたに気づけるきっかけを、実は持っているんですよね〜。     Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験からの変化を元に、ヤングリヴィングアロマの使い方、頭皮デトックスアロマヘナ、思考を変換してカラダとココロをつなぎ、本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。   ヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。  https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09 おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html お客様の声 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      10
      テーマ:
  • 28 May
    • アロマとヘナで髪をケアしたい、と思っているあなたへ

      ご訪問ありがとうございます😊   今日は1年以上前ですが、私が何度かさせて頂いたアロマとヘナを使った頭皮ケアを続けていらっしゃる方のために、そして髪を美しく保ちたくて、アロマやヘナでケアを始めたけれど、なんかうまくいかない、という方たちのために書きたいと思います。   Facebookで1年前のワークショップにご参加いただいたことをシェアしてくださり、振り返らせてくれた真弓さん、ありがとうございます   今回この記事を書くきっかけを下さったSさん(Facebookでお悩みをシェアしてくれました)、ありがとうございます   千葉の流山でヤングリヴィングアロマと漢方美養生サロンをされている真弓さんのブログはこちら     さて、私自身はアロマとヘナで髪と頭皮をケアし始めて、およそ10年が経ちます。   ヘナだけしていたときよりも、アロマで頭皮をケアしてからするのは、全く別物だと感じています   そのことは、後日また書きますね   今日は植物との付き合い方のお話。   実は講座でもお伝えしているように、ヘナをしていくと「いわゆるシャンプーやリンス」はいらなくなっていきます。   頭皮の自浄作用(自分で自分の頭皮を健康で清潔に保つ作用)が高まっていくため、なんですが、この「高まっていく」というのがミソ。   ていく…ing、なんですね。   一回ヘナをして「高まった」「よし、バッチリだ!終了」ではないということです。   私たち、インスタントな結果が当たり前になってきてませんか?       私は以前看護師として外科や内科に勤務していた時代もありました。   西洋医学、薬の素早い効果、手術の効果、もちろん多大にある、ということを感じてきました。   抗がん剤治療をする患者さんたちに、医師は薬の効きが悪くなると、「薬を変えて」対処していきます。   癌が今までの薬に慣れてしまって、その中にいても存在できるようになっていくのです。 だから薬を変えて、癌をそれに対抗できないように驚かせる必要がある、そこに存在できずいくつかの細胞はさようなら、と死滅を迎える。   そのメソッドに間違いはありません。   そういう世界も存在します。     それと、ヘナやアロマなどは全く別物なんですね。   彼らは植物。 作柄が毎回違います。   嵐、日照り、たくさんの環境の変化に対応して育ってきています。   だから収穫された植物は、その植物の特性を保ちつつも毎回違いがあるのです。   ヘナの葉と花   製品として出荷されているものは、生産者が一定の基準を設けているので、たくさんの検査をクリアして私たちの元に届きます。   だけど、「ひとつのロッド毎に微妙に違う」   だからこそ、抗がん剤や抗生剤のように「効かなくなったから次はこれ」というふうに変えていかなくても、私たちは自然の力で「毎回違うもの」を受け取ることができるんですね。   自然の力、本当に素晴らしいですね〜。   これを受け取れる私たち、なんだか幸せだと思いませんか       さてさて、関係ない話に突入してる?   前置き長いよ〜〜、と思われる方、あと1〜2分で読み終わりますので     この前置きを何故書いたかというと、この植物の特性、「毎回同じものではない」ということがすごく大事なんですね。   もうひとつ付け加えるなら、「その植物の作用は受け取る側の状態に作用される」ということ。   西洋薬もそういう側面は持っていますが、植物も持っています。     だけど、植物の面白いところは、受け手の私たちが自分の状態を変えながら観察を繰り返して使っていくことで、確実に良い状態にシフトしていくことなんです     アロマやヘナを使い始めて、「もうシャンプーはしない」と「もう絶対ナチュラルなものしか使わない」と決めたとします。   だけど、頭皮はまだ以前の化学物質たっぷりのシャンプーで毎日洗っていたことを覚えていて、「よしよし、今日もたっぷり油を出すぞ、だって今日もシャンプーしてくれるんでしょ?」なんてことをしてくれるかもしれません。   あぁ、せっかく自然なものに変えていこうとしてるのに   「おかしいな、ヘナもしたし、アロマで頭皮マッサージもしたのに、なんで油っぽいのよ」   「私のやり方が間違っている?使ったアロマが悪いの?」   「私には合わないんじゃないの?」   「無理〜〜」   などなど…これ、私にもありました。   ナチュラルケアあるあるです     インスタントに結果が出ないこと、いっぱいあります。     それは、何度も書きますが「受け手の状態に左右される」からなんです。   左右されるどころか、受け手の状態を「これでもか」というくらいに示してきます。   ここをじっくり受け止めて、気長にケアしていくと、「シャンプーいらず」の頭が完成していきます。   「シャンプーしない」ことにこだわらなくても、   時にはシャンプーしたっていいじゃない   と、私は思っております。   え?しないシャンプーしないを推してるんじゃないの?   いえいえ、   もう一度言います。   したっていいんじゃない?   ただ、   どうしてしたくなったのか   したらどうなったのか   その後また油がすぐに出たのか   匂いはどうなったのか     この観察を繰り返ししていくことを強くオススメします   こうして、自分の状態をしっかり観ていくことで、   どんなタイミングで   どれくらいの量や頻度で   ケアをしていくのが「今の私」にとって必要なのかが見えていきます。       あー、今週は何だか加工食品ばかり食べてしまったなぁ、消化に負担がかかって、血流が良くないから頭皮の状態が良くないのかな   うぅ、今週はあのことのせいでストレスたまったなぁ 常に興奮して交感神経優位だったから、頭皮に栄養がいきにくかったかな   なぁんて見方や全体を見ることができるようになってくるかもしれません。   あんまり、自分の状態をネガティブにジャッジする必要はありませんが、とにかく全体で感じていきます。   無意識にこの症状があるからこれ使わなきゃ、ではなく、意識的に植物の力をお借りする       そうして徐々にシャンプーしなくてもいい、美しくサラサラな髪になる時がやってくるかもしれない     今、私がお伝えしたいことはそんなことです。   今度は、アロマを使ってヘナしていくとなぜ全然違うのか、お話できたらと思います。   Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。   おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html ヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。  https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09 お客様の声  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      8
      テーマ:
  • 26 May
    • 忙しい時こそ、あえて丁寧な時間を作ってみると・・・

      こんにちわ、ご訪問ありがとうございます。   本日は新月ですね。   インドで呼吸法を習った時に、月が満ちて行く時の15日と、欠けて行く時の15日にもそれに合わせた呼吸法があって驚いたことを思い出しました。   『新月のお願い事』が今のように流行る以前に、昔の人たちは新月以降の過ごし方、満月以降の過ごし方などが、人間に影響を与えることを知っていたようです。   ただお願い事をしてみるのもいいのですが、新月だから、と慌ててするやり方よりも、今はもっと自分の感情が動いた時にノートに書き留めるのが習慣になってきました。   そうすることで、より自分が今どう在りたいのかが明確になってくるためか、いつの間にか新月に合わせてさらに物事が片付いたり、さらなる目標が見えたりして・・・   なんだか、自分でも不思議だなぁ、という思いと必然性を感じております。   実は、事故で頭を打ってから、自分では物忘れが激しくなった気がするので、 『やらなければいけないこと』を付箋紙に貼り、それを携帯の手帳型ケースの内側に貼り付けています。   いわゆる『TO DO リスト』なんですが、これおすすめです〜   携帯を開くことが多い人は特に。   そして、実はこの『TO DO リスト』の使い方が肝なんだ、と先ほど発見しましたので、今日はシェアしますね   例えば、5個、やらなければいけないことがあり、優先順位はさておき近日中に、できたら本日中にやりたいと思いつつ、何だか片付かず数日いたとしましょう。 (これ、今朝の私です〜)   何故だか、そのメモを見る度、気持ちは焦ります。   でもメモがあるから、忘れてしまうことはない、それは安心   でも、やらなければいけない〜、なのにやる気が起きない〜、仕上げなければいけない課題もあるのにアイディアがわかない〜   今朝、そんな風に感じた私。       その焦った感じの中、自分を整えるためのエッセンシャルオイル、アロマを足の先から頭のてっぺんまで塗る動作をすることにしました。   この時『焦っているからこそ丁寧にやるんだ』という思いが湧き上がり、   ボトルを手に取る   蓋を開ける   オイルをポタンと手に垂らす   手の平で伸ばして、塗布する   手の平に残った香りで深呼吸   この一連の動作をとにかく丁寧にしてみました。   『焦っている自分も、TO DO リストがこなせない自分もどんな感じか観察しながら』丁寧に香りを使っていきました。     そうしましたら、その中のひとつでどうしても明日までにやらなければいけなかった課題を『やってみようかな』という気持ちが湧き上がりました。   インスピレーションに任せて、   『今の自分でやってみれば良い』   そんな気がしてきたのです。     課題にとりかかる前に、より今の自分を正直に出したかったので使ったオイルはこれ。     プレゼントタイム。   [前進] との意味がヤングリヴィングのホームページにはありますが、私が名付けるとしたら『今ここに』   説明には、「今」この瞬間に生きていることを意識させてくれる力強い香りです。過去にとらわれず、今現在の自分のあり方を意識することによって、人は前向きに、先に進むことができると言われています。 成分・・・アーモンド油、ネロリ、スプルース、イランイラン   おすすめは、額に塗り込み深呼吸する使い方。 (ヤングリヴィングでないメーカーの製品はこの使い方はできないことが多いのでご注意くださいませ)   おおっ より、書きたいことが明確になり課題がはかどります   あんなに何日も書けず、明確にならなかったことがスルスルと書けていく   なんだか、あっという間に終わってしまいました、TO DOリスト。       私が今回実感したのは、    忙しくて、やらなければいけないことがたまっている時こそ、自分に向き合う時間を作る。    自分に向き合うために、ヤングリヴィングエッセンシャルオイルを丁寧に香りを嗅いでみる。   香りを嗅ぐまでのプロセスも丁寧にしてみる。   自分の『今』を感じてみた結果、自分を無意識に止めていたものが修正され、すごいスピードで物事が片付く。     焦っていると、ついつい自分が『今ここ』から離れてしまいます。   自分を自分としっかり繋げていくことで、向き合いたいことが前進していきますね〜。 はっ、なるほど〜〜、だから『前進」のオイルなのね〜。   あらま、今日は新月だった、なぁんて気づき、なんだか『棚からぼたもち(古い)』の気分で迎えた1日の始まりでした。       Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。   おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html ヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。  https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09 お客様の声  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      5
      テーマ:
  • 19 May
    • 友達や家族のあの症状や問題に効果のあるアロマが知りたい!という方へ

      今日はよくあるお問い合わせにお答えしようかと思います。   日々、自分自身にアロマを使っていると、    実は腰痛で困っていて、そんな時にいいアロマありますか?    眠れない時はやっぱりラベンダーなのかな?   なんてご質問を受けることがあります。   そんな方のためにはこのようにお答えしておりますが(過去記事です)・・・ 〇〇に良いアロマは?の答えに必ず付け加えたくなること     本日は、それとちょっと似ているのですが少し違う、    実は私の母が物忘れがひどくなってきていて、それにいいアロマありますか?    お友達の娘さんがパニック障害なんですが、それに効くアロマありますか?   などというご質問をお持ちの方へ。   そんなふうに、周りの方のために心を痛めるあなたは、とてもお優しい方だと思うんです。   なんとか力になってあげたい!という気持ちがベースにあったりします。   そんな方には『まずそう感じたあなた自身の思いを解放して差し上げてください』とお伝えします。   もちろん、そんな症状に対応してサポートするアロマがないわけではないのです。   でも、こんな症状にはこれ、というまるで西洋医学と同じじゃないアプローチの仕方をすることで、思わぬ解決に近づくことが多いんです。       これは、私の例ですが・・・   『体の痛みばかり訴える母をなんとかしたい!』   なぁ〜んて思っていた時がありました。   月に1度出張で帰る時にマッサージやレインドロップを『してあげられない』ことに罪悪感すら感じたりしている時もありました。   『あぁ、母はあんなにたくさん私にしてくれたのに、私は何もしてあげられない』   なぜか自分を攻めて悲しくなるから、『イタイイタイ言わないで!』 なぁ〜んて、冷たい言葉を浴びせたりすることもあったり。   そして発した言葉に罪悪感・・・   という『負』のループ   だけど、私自身疲れている、時間がない。       隙間の時間を使ってとにかく自分のケアをしました。   とにかく自分自身に惜しみなくヤングリヴィングアロマを使っていったのです。         そして、ふと気づきました。   『あ、私、やってあげるとか、自分でケアできるようにアドバイスしてあげる、とか、そういうことに価値を見出していたんだ』   人は自分の要求を満たすために活動している。     あら?思いっきり自分勝手?   してあげられない自分にイライラしていたの?   そもそも母は私に全て何とかして欲しいなんて思っているわけじゃあないんじゃないの?   ただ痛いから『痛い』と言っているだけ?   それを聞いただけで私は変に責任感を感じたり、罪悪感を感じたりしていたのです。   そう、思いっきり『自作自演』       これに気づいてからというものの、まず自分を満たす、自分を癒すことに集中しております。   私が満たされていると、母は自分で痛みに対処している姿が見えてきました。   『どういうふうに動かしたらいいかな?』 『アロマをつけてもいい?』   なんて言葉が聞かれます。   私がなんとか『してあげなくても(いやぁ、恥ずかしいですよ、この傲慢な考え)』自分から自分を癒そうとしております。   私はただ聞かれたことに自分の今までの知識と体験と感覚で答えるだけ。   もしくはただ私がオイルをつけているだけなのに『あ〜、すっきりする』と言われます。   そうなんです、自分がオイルを塗布しているだけで15%は周りの空気に放散するので、周りの方もその恩恵を受けちゃったりするのです。   だから、あえて『自分でない誰か」『友達の友達』のために心を痛めなくてもいいんです。   そんなふうに感じてしまう自分を癒すことで、不思議ですが、離れたところに住む大事な方にも変化が訪れる体験ができます。 (私の夫のことです〜、こちらはまた機会があればお話しします)   そんなすばらしい体験や変化を共有できることが嬉しくてヤングリヴィングをお伝えしています       Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。   おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html ヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。  https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09 お客様の声  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      14
      テーマ:
  • 12 May
    • 「自分の取り扱い説明書」を作って受け入れる

      自分の無意識のパターンを見つけて、意識化する練習をしているんですが、今日は嬉しい発見がありました。   退院してから、特に右の太ももの裏側の筋肉、ハムストリングスの突っ張りを強く感じていました。   これは今年に入ってから、ずっとあったものです。   この突っ張り、最近増強中   しかし、骨折した左脚の筋力がなかなか右と同じようになるには時間がかかり、そのため元気な方の脚である右脚に体重がかかりやすい。   入院中は開脚前屈や長座での前屈でストレッチをして、何とか誤魔化してきました。   が!!しかし。   私、やり過ぎてしまうんです。   以前もこれで左の薄筋という太ももの内側の細い筋肉の肉離れを起こしています   あ、これは怪我する前の話ですが。。。   「無意識にやり過ぎる」   これだ❗️   これでいつも色んなお知らせ(気づき)がやってきます。   やり過ぎていることに気づいてないから。   おーい、気づけよーーー   痛みという形でお知らせがきます。   最近は痛みのみならず、可動域が狭まる、つまり開脚したいがあまり開かないのだ。   半ば諦め。   ヤングリヴィングに「アクセプタンス」という「受容」のために作られたブレンドがあります。     この一番左のオイルですね       一滴を手に取り、香りをかいで深呼吸しました。   これも今の私。受け入れる。と、心の中で唱える、ブツクサと口に出してみる。         しばらく深呼吸していると、私にとって不可欠のヨガのポーズをやってみたくなりました。   埼玉のヨガセンターに通っていたころは、このポーズをとるときに、必ず先生が補助して下さり、太ももの付け根にロープを入れて脚で引っ張ってくださっていました。   そして、この補助を自分ひとりでやる方法を教えて頂いていたのですが、最近それをしていなかった!   うっかりしていました       プラス、怪我後は自分の右の骨盤が強く前傾している、ということを忘れていました。   今の自分を「受け入れる」=「アクセプト」       アクセプタンスというオイルには受け入れることを楽にしてくれ、受け入れたからこそ見える世界を感じさせてくれる力があるのかも。       「自分の取説をちゃんと作ること」と、ヨガセンターのビンダハニ純子先生に教えて頂いたことが深く蘇ってきました。     オイルをかいで深呼吸をしたら、自分にとって不可欠のポーズ、スプタパーダングシュタアサナという、ベルトで補助しながら片足ずつ開脚するポーズを取ってみました。   右の前傾した骨盤がちょうどよい位置に正され、股関節にスペースができ、太ももの裏側の痛みが軽減される!!   大腿四頭筋のうち直筋の靭帯が伸びて、裏側のハムストリングスが伸びやすくなったのです。   この後開脚してみると、いつもよりスムーズにできる。     自分の取扱説明書=自分の使い方、注意点、こんなときは・・・などのFAQ   つまり『自分の癖』を知って『受け入れる』   FAQ(こんなときはこうする)という癖を知って理解し(受け入れて)、自分という道具にそった使い方をしてみると、驚くほどスムーズに、期待してた以上の働きを見せてくれたりするのかも   最近の私のお気に入りの使い方です。   ヤングリヴィングオイルは体だけに働くわけでなく、スピリチュアルだけに働くわけでもない、その人に必要な働きを高めてくれる力がある。   その人の本来持っている力、潜在能力というかもともとの自分というか・・・   そんなものに気づかせてくれるのです。   私がなぜこのオイルにこだわってお伝えしたいと思うかの鍵はそこにある気がします。     Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。   おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html ヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。  https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09 お客様の声  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      11
      テーマ:
  • 02 Apr
    • 塩原温泉病院での出会い

      退院まで残す所あと2日。   事故にあってからの10ヶ月がひと段落します。   長いようで短かった、でもやっぱり長かった?いや、そんなことないか。   よくわからなくなってきましたが、家に帰ることが待ち遠しくなったのは本当に最近です。   というのは、毎日自分の体やこころに向き合うのに必死だったから。   関わってくださった理学療法士さんたちには、この感謝の気持ちをどう伝えていいのかわからない。   先程、この療養病棟に転棟してから担当してくださった理学療法士の方がご挨拶に来てくださったのに、私は自分の思う感謝の気持ちの100分の1も伝えることができなかった。   この筋肉が痛い、ここがこんな感じなどの非常に細かい訴えにひとつひとつ耳を傾けて対処していただいたり、体だけでなく生活に戻る道標を示していただいたり、そこに少しずつ向き合うことで、いい感じで回復したんではないでしょうか。   先日家族から、手術した病院では『1年後に普通に歩けているか、微妙なところだ』と言われた、というのを聞いて、本当にいい経過を辿れたんだなぁ、と改めて思った。   ほんとうに素晴らしい技術を目の当たりに見せて頂く機会が持てたことは、人に関わる仕事をしてきたものとして、思わぬ事故ではありましたがこれは『神様からいただいたギフト』だとしか思えない。   こころから感謝でありがたい時間でした。   このブログを読んだあなたは、今後の人生でもしリハビリが必要になったら、この栃木県にある『栃木県医師会 塩原温泉病院』の存在を思い出してください。   素晴らしい技術を持ったリハビリスタッフがあなたの可能性を引き上げてくれます。   もちろん、自分自身の努力は必要だけど、モチベーションを次々と上げる刺激がいただけます。   最近の私の心境・・・   毎日たくさんの命が失われる中、私は自分の命がまだここにある。   どうか私の命を世の中の役に立ててください。   お願いしているだけでなく、いつ使われてもよい自分でいたいので、そのために自分自身と向き合うことをこれからも続けていきます。   あと数日でまず日常生活に戻ります。   そこで何か変化があっても対応できる術を私はたくさん持っています。   もちろん、その時々でうろたえたり、必死だったりしますが、『無常』でこその人生を楽しんでいきたいと思います。     春の川は嬉しそう。写真が回転してしまった。            

      28
      テーマ:
  • 28 Mar
    • 思っていること言えなかったモヤモヤ、いつ解消する?

      私はたぶん頭の回転が遅くて鈍いんだと思うんです   例えば誰かに何か言われた時、短い会話だと受け取って終わり、ということが多いんです。   疑問やモヤモヤが生じるのは相手がその場にいなくなってからだったりする。   お相手がどんな意図で言ったのか、自分なりに解釈ができれば、そんなにモヤモヤしてしまうことはないのです。   でも、お相手の意図がわからず、『こういう意味だったのかな、じゃあこう聞いてみればよかった』、『あれを言うべきだった』なんて考え出すとキリがない。     そんなとき最近実行していること。   悩んでいる暇があったら聞いてしまえ   アクションを起こせ     モヤモヤ、悶々としている状態は非常にもったいないのです     まず時間がもったいない   悶々とした状態=ちょっとマイナス思考   今、この時に集中できず思わぬミスを犯してしまったり     もったいないから、『もったいないオバケ』の絵文字で表してみました。   今日はある方とのやりとりでそんなことがあったので、モヤモヤが生じてきた時点ですぐアクション。   そうしたら、私に伝えられたことは、全く違う意味をなしていた。   伝えた方の言葉が足りず、私自身、全く違った意味に捉えていたことが判明。     やっぱりね、迷わずアクションです。   出ちゃうからね。     感情もどんどん代謝して循環です。   波だった心をまたヤングリヴィングのエッセンシャルオイルでケアして、 自分をクリアにして前進です     本日もまた最近のテーマオイル、ゼラニウムをお腹に。     男性性と女性性、良い感情と負の感情、陰と陽・・・・   全てがバランスされる感じです     いつでも簡単に自分をケアできることは、自分への信頼・自信を高めますね。     Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方のアドバイス、思考を変換して本来の自分に近づくためにできることをお話ししています。   おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html ヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。  https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09 お客様の声  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      7
      テーマ:
  • 24 Mar
    • 毎日自己実現していく方法

      すっかり忘れていましたが、私にとってメイクアップは自分を元気にする大事なツールです。   「すっかり忘れていた」というのは、   ☆バンクーバー時代あれだけ勉強したのに (私、ヘアメイクの学校に行ったんですよ〜)   ☆一時はヘアメイクの仕事にまでしていたのに (短い期間ですが、映画やTVの現場で働いておりました)   なんて思いが含まれています       そして「すっかり忘れていた感情』は、   ☆ヘアメイクアップが大好きなこと   ☆ヘアメイクアップで得られるワクワクした気持ち   でした。     美容師時代にものすごいカラー剤のアレルギー反応が出てからというもの、 植物や人間がもともと持っている力に夢中になり、どちらかというとケミカルなものを使った『ヘアメイク』という行為に少し興味がなくなりました。   女性本来の美しさはヘアメイクだけではない!と。   それでも『整容(って言いかた古いけどピッタリなんだよねぇ)』のパワーは日々使っていました。   ⭐️ 綺麗に眉が整えられていると気分が上がる   ⭐️ チークで血色を足すと気分が上がる   ⭐️ ヘナでツヤツヤの髪にしていると気分が上がる   そう、ヘアメイクって、気分が上がる、なんだか自分に自信が持てる、そんなお手伝いをしてくれる     入院して少し落ち着いてからは眉が描けるように、手鏡を友人に持ってきてもらったり、10ヶ月の入院生活の中で、ヘアメイクは自分らしくいることを毎日確認するための手段でした。   ヘアスタイルを整えたり、自分を生き生きさせるためのメイクができたことは、リハビリに向かっていく自分を励ましてくれました。 (もちろん、ノーメイクが大好きなかたもいるので人それぞれです)   ずっと病院にいると、社会から離れ、女性や人としての役割から離れることになります。   生きているだけで素晴らしい、と思う気持ちと、生かされた命を世の中の役に立てていきたい、そしてそれができるのだろうか、という不安のなかで揺れ動くのです。   病気や入院生活をすることで、何一つ成し遂げることができなかったのではないか、という自己否定のネガティヴさが増してしまう一瞬もありました。   と同時に、今まで自分が学んできたことはかけがえのない経験だったので、これを肯定していくことも、自分にとってすごく大きなことでした。       ヘアメイクを気持ちの良い状態にすることは、自分でできる自己実現のひとつ   毎朝自分を見ていい状態にしていく大切な時間     忘れていたことに実はすごく支えられていました。   ヘアメイクってそんなパワーがある。     今後は、アロマなどの自然療法に加え、ヘアメイクや思考の変換を通して、自己肯定、自己実現していく喜びを分かち合えたらな、と考えています。    

      13
      テーマ:
  • 21 Mar
    • 花粉症対策に耳つぼ

      去年は自然療法でかなり手ごたえのある春だったんです。   30年来の花粉症が初めて薬を飲まずに過ごせた。   デトックスしてかなり腸内環境が良いところに、アロマが常に取り込まれていたからだろう。   仕事はキツイわりに、体調もまずまず良かったのだ。     しかし、今年はまた花粉症がキツイ。   病院内にいるときはいいかんじなんだが、外の風に少し触れると・・・   『ヘェ〜〜っクション』   となってしまうんだよ〜〜。   入院してから便秘がちな日が出てきたりしたことも関係ある。   ずっと病院食だから仕方ない。   そして一番は左足を骨折したことで体のバランスが変わったことも関係しています。       昨夜は鼻づまりがひどくて辛かった〜。   それで今朝思いついたのが『耳つぼ』です。   ヤングリヴィングの創始者ゲリー・ヤング著の『デスクリファレンス』(日本未発売です)にも、体に作用する耳つぼと、感情面や心に作用する耳つぼの両方が載っています。     また、アーユルヴェーダというインドの古代医学では、『3点マッサージ』というのを健康法として推奨しています。   頭・耳・足の3点に基本はアーユルヴェーダのごま油を塗布しながら行うのが一般的。   アーユルヴェーダでは、ごま油はとても身体によいもので、身体を温め、体の中の老廃物や毒素、重金属を排泄してくれるといわれ、デトックスにはとてもよいと言われています。   ごま油といっても黒い香ばしい香りのものではなく、日本であれば太白ごま油を一度100度まで熱して出てくる泡(不純物)を取り除いてから冷ましたものを使います。   ヤングリヴィングのマッサージオイルでも、もちろん代用可能。   私はセルライトマジックマッサージオイルという循環や代謝を良くするブレンドオイルを使ってみました。   朝の排便を済ませたらやりましょう、といわれていますが・・・   朝起きてすぐは出ないんだよぉ   まぁ、いいか、仕方ないです。   いつもの背骨・頭・足のマッサージに本日は『耳』も入れてみます。   デスクリファレンスで調べたのはこの3点。     緑で丸をつけた一番上のツボはアレルギー。   あとの2つは抗ヒスタミン、と書いてありました。   花粉症の人が耳鼻科などで処方されるのが抗ヒスタミン薬。   アレルギー症状を抑えてくれます。   ここを中心に耳を少し強め、イタ気持ちいい程度に揉みます。   1分ほどで朝からくしゃみしっぱなしの鼻の奥が落ち着いてきました。   なんと、目の痒みまでも!!     是非お手持ちのオイルでお試ししてみて下さい         Amrita Planet(アムリタ・プラネット)   講師・セラピスト 久保田 佳代 元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方をアドバイスさせていただいてます。   おすすめのヘナの購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.html ヤングリヴィング製品の購入方法  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147324152.html お客様の声  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.html お問い合わせ   http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html  

      10
      テーマ:
  • 20 Mar
    • 経皮毒って知っていますか?

      入院中の私の個室の洗面所です歯磨き粉、マウスウォッシュ、食器用洗剤など肌に触れるものにこだわること、私にとっては当たり前なんです。10年以上前に美容師の時に全身に湿疹ができました。カラー剤のアレルギーもっと前、初めて東京に出てきた頃ボディーソープというものを使って肌の調子が本当に悪くなったのを覚えています。肌に触れているものがあなたの体の健康や精神面にまで影響している、と考えるとちょっと驚きますか?Amrita Planet(アムリタ・プラネット)  講師・セラピスト 久保田 佳代元看護師・元美容師として、一人の女性として、子宮摘出後に出会った自然療法の素晴らしさや、2016年交通事故後の体験から感じたことを元に、ヘナやアロマの使い方をアドバイスさせていただいてます。 おすすめのヘナの購入方法 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147323132.htmlヤングリヴィングって? 購入方法は?など、詳しくはこちらから。 https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09お客様の声 http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147328839.htmlお問い合わせ  http://ameblo.jp/amrita-universe/entry-12147329433.html 

      7
      テーマ:
  • 18 Mar
    • スキンケアはしなければしないほど良いのか?

        これはセルライトをケアするものではなかったのか?   これでメイクを落としティッシュオフして寝るだけの半年。   なぜかツルツルしてきたが、邪道ではないのか??     邪道かもしれないが・・・という体験も知りたい、味わってみたい方に。   ヤングリヴィングとは何? こちらから https://peraichi.com/landing_pages/view/amrita-planet09

      8
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 委ねる イコール 信じる の法則は正しい?

      昨年の6月に事故にあって9ヶ月以上が経ちます。   たくさんの人に支えられて、そしてヤングリビングアロマにも支えられてきました。   ここ3ヶ月の間、消えない痛みに向かっている最中なんですが、痛みに向かっていると時々くじけそうになることもあります。   なのでこれまでの経過を少し振り返ってみようと思います。   事故直後はたくさんのアロマのほかに、時には鎮痛剤も使ってきました。   だけど事故から3ヶ月目ぐらいからは、ほとんど西洋薬の鎮痛剤を使っていません。   出てきている痛みには意味があって、その痛みの原因は何かということを常に観察しました。   そしてその痛みのほとんどが、緩める事と動かすことで解消されてきました。     物理的に身体や筋肉を緩めること。   こころを緩めること。     運動療法の素晴らしさを改めて思い知り、運動療法を続けるための精神力をキープするためのアロマの使い方を身をもって体験しました。   観察はもちろん私1人でしたわけではなく、理学療法士のみなさんの観察力と知恵をお借りしました。     そして忘れてはいけないのは、アロマ量子場師で私の美容師時代の大先輩、光海さんから私のエネルギーの観察をお手伝いして頂きました。   光海さんからは「量子場観察術」の手ほどきもして頂いたので、ヨガとアロマと合わせて、自分のエネルギーを観察することが深まりました。     安田直子さんからは常に社会と繋がる機会をいただき、ヤングリヴィングの登録のお手伝いから、たくさんの方のメールサポートをさせていただき、素晴らしい出会いがありました。     そして、今の私に必要なこと、さらなる前進のためには・・・   今持っている自分の力を信じて、委ねること。     心のどこかで、無意識のうちに   『自分には社会に戻る力はもうないのかもしれない』   『痛いところが変わらないかもしれない』   『はやく元気になって働かなければ』   『旦那さんや家族にずっと頼ってはいけない』   なぁ〜んて、決めつけてしまうときがあるかも。   『なるほどね、そんなワールドもある』   だけど、   『自分には社会に戻る力がある』   『痛いところが変化する可能性はある』   『元気になって働かなくてもよい』→『自然に好きなことをする』   『旦那さんや家族にずっと頼っても良い』→『頼りたいときは頼って良し』   なんてかんじで書き換えてみてはどうだろう?     自分に都合のいいように、いや、自分の都合を大事にしていくことでしっかりと自分が満たされるから、結果、周りにいる家族にも安心感を与えていくのだと思う。   今日、また、ずっと消えない痛みの原因をリハビリで探っていった時、まだまだ骨折した方の足に100%体重をかけることができていない自分を見つけました。   ただただ委ねるにも、物理的に筋力が足りなかったりもする場合はそのトレーニングも必要。     トレーニングしつつも、自分を信じる、委ねることができたときはすごく安心。   この状態を知っているから、自分の思考を『委ねる』方に書き換えて先に安心感を作っていくと、体や心はある意味では錯覚を起こして緩んでいく。   本当に委ねても大丈夫な状態になっていくのだ。   自分が思っているほど体や心って難しくなくて、すごくシンプルな気がします。     ゆるゆるの自分になって、信じてみてもいい。                

      2
      テーマ:

プロフィール

Kayo

性別:
女性
自己紹介:
2012年、多発性子宮筋腫の再発で子宮全摘・右卵巣摘出後にからだ・こころが激変しました。 手術をし...

続きを見る >

読者になる


カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

健康・医療
3226 位

ランキングトップへ