まずは、本質を知ることが大事です。

ビジネスとは「価値の提供」です。
目的地まで運んでくれる代わりにお金を払う。(タクシー)
美味しいご飯を食べさせてくれる代わりにお金を払う。(飲食店)
おしゃれな洋服や寒さから守ってくれる代わりにお金を払う。(アパレル)

つまりお金を稼ぐには「あなたが誰かに価値の提供ができるのか」
が大事になります。

これが理解した上で次は、需要とライバルチェックが重要になってきます。
需要のないものを提供しても収入には繋がらないですよね。
なのでまずは、自分が誰かに価値の提供ができるのかを考えてみましょう!

間違いなく需要があるキーワードが3つあります。
1、悩み系
2、お金系
3、美容系

あなたの持っている情報で上の3つに入っていなければ稼ぎづらいです。
このキーワードで困っている事を解決できれば収入に繋がり、
解決できる商品があれば収入になります。

商品がない場合は、まずは仕入れる。
そしてそれを自分の武器にしてください。

お金系の中でも収入UP等の稼ぐ系はとても需要があります。
「別に給料が上がらなくてもいいや」って思っている人はいないですよね。
副業で5000円以上稼げるのは5%しかいないという話は知っている人も多いと思いますが、
逆にたった5000円以上稼げれば上位5%に入れるという事ですよね。

つまり残り95%の人には教えてる立場にいるんですよね。

そのためにまずはじめにやらなければならないのは情報収集。
注意して欲しいのは情報には信頼度というものがあります。
一番信頼が高いのが「対面」による情報です。
次に「動画」→「音声」となり、一番信頼性がないのが「文章」になります。

受験勉強をイメージしてみてください。
参考書をただ渡されるよりも塾で勉強した方がいいですよね。
もっと言えば個別指導のある家庭教師とかの方がもっといいですよね。
それと一緒です。

結果が出ない人ってのは本とかPDF、情報商材に取り組んで稼ごうとしますが、
稼げる人ってのは、直接会いに行ったり、セミナーやコンサルにお金を払い学びます。

知識や情報を持っていない人から学ぶことはないですし、お金を支払わないですよね。

法律に詳しい弁護士
英語がペラペラ話せる英会話教師
行列ができるレストランのシェフ

どれも価値を提供しているんです。
価値の提供と引き換えに対価としてお金をいただく。

感謝=お金と考えてもいいと思います。

さてここからが大事になるんですが、
「どこ」をターゲットにするのかが問題となります。

ここが違うと収入が10倍も100倍も違ってきます。
では、先ほど例に挙げた行列ができるレストランのシェフで話してみましょう。

行列ができるレストランのシェフになれるのであれば別にそれでもいいですが、
それよりも、「気になる異性の胃袋を掴む家庭料理」
「いつも使っている冷蔵庫に入っている食材でできる簡単レシピ」
とかの方が需要もあるし、行列の出来る人気店でシェフをやるより簡単ですよね。
ある一定のスキルまでいったら、視点を変えてターゲットを変えてみましょう!

副業の話に戻るのであれば、月に10万円稼げたとしましょう。
普通の人は、「よし、来月はもっと作業を増やして20万稼ぐぞ!」
となりますがそうではなくて、

月に10万円稼ぐ方法をまだ稼げていない人に教えてあげて
月10万稼げるなら年収で120万円稼ぐことになるんだから
その方法を5万円とかで教えてあげればいいんです!

わかりやすいようにPDFにまとめてあげて、それを渡してあげればいいんです。
元手をかからず100%利益で使い回しが出来るんですから、
月に10人に教えてあげればそれだけで50万円稼げます。

そしたら次は50万稼いだ方法を教えてあげればいいんです。
20万で5人に教えてあげれば月に100万稼げるようになります。
そのやり方の方が圧倒的に早いのでオススメです。

とりあえず、まずはあなたが月に5万でも10万でも稼ぐことが大事になるので、
そこは、ケチらずにお金を使ってちゃんとした情報を掴んでください!
AD

自分の武器を持て!!

テーマ:

誰にも負けない「自分の武器」を持っていますか?

 

「武器」というのは自分の強みがあるかということです。

「これだけは誰にも負けない」

「◯◯に関しては誰よりも詳しい」等

何かに関してずば抜けている事、熱くなれる事があるかという事です。

 

義務教育では、残念ながら長所を伸ばす教育ではなく、弱点を克服するような教育なんですよね。

勉強に限らず、個性を潰してできるだけ周りと同じように教育される。

義務教育では「普通」の人を大量生産して、社会に送り込まれていく。

何事に対しても「それなり」に対応できるように。

 

でも「それなり」にできた物てもう必要ないんですよね。

「それなり」に美味しいご飯

「それなり」に楽しい遊園地

「それなり」に着れる洋服

 

「それなり」のものに感動はしないですよね。

 

個人レベルまで落とすと

「それなり」に英語ができる人

「それなり」に計算ができる人

「それなり」に絵を描く人ができる人

 

そんな人はもうごまんといる訳で

「あなたじゃなくてもできる仕事」じゃなくて

「あなたじゃないとできない仕事」

「あなただからお願いしたい」

 

60点くらいの能力で、プロの世界では通用しないんです。

通用しないのであれば需要がない、必要とされていない。

 

であれば、苦手な事は人に任せて、他の人では取れない90点、100点取れる

自分の得意な事で勝負すればいい。

そうすれば例えば、商品を作る事は得意だけど、販売するのが苦手。な人

商品を作るのが苦手だけど、販売するのが得意な人。な人

この2人がマッチングすればお互いにメリットがありますよね。

 

ただ強みがない人は、相手にとってもメリットがない。

だから利用されてしまうんです。

なぜかというと

60点の仕事ができる人なんてどこにでもいる。

代わりがいるからなんです。

 

だから弱点は他人に補って貰えばいいし、それを克服する必要もない。

学校では良かったかもしれないけど、競争社会で引き抜かれるのは90点、100点取れる人のみ。

 

努力する事はすごく大事だけど、努力する部分を間違わずに、自分の武器をさらに強化していった方が大事です!

 

そんな僕は、今武器を探していますw

 

 

 

 

 

 

AD

言われたことを完璧にやる。

テーマ:
言われたことを完璧にやる。これって当たり前!
言われたことをそのままやるのであれば別に誰でもいいわけであって、言われた以上できて初めて一人前。
会社の上司に資料を頼まれて言われたことをそのままやって提出。
「あっ、ちゃんと言われた通りやってんな」
そのくらいの評価にしかならないですよね。
しかも言われた通りしかやらない人に限って言われたことすらできない、抜けているってパターンが多いですよね。
求められているのは相手が気づかなかった事を先回りしてやっておく事。相手の事を考えて相手の立場になってこれやっておいたら助かるだろうなって事をやっておいたり。
恋愛も一緒だと思ってて相手の事を考えてこんな事してあげたら喜ぶだろうなとか考えれる人がモテますよね!
ちやほやされてる女の子にフツーの事してたってしょちゅうされてるんだからなにも響かないですよね。
そこでなにか物じゃなくてもサプライズ用意してたり、ちょこちょこキュンキュンポイントをいれたりして、なにか周りと違う事仕掛けてるんです。
だから仕事ができる人ってモテる人が多い。相手の立場になってプレゼン、交渉ができるから。
言われた事をやってても周りと同じ成果しかでないんだから
教えられた事やっても成果出ません、稼げませんではなくて、ターゲットに向けてこーゆーやり方なら興味持ってもらえるなとか、教えて貰った内容を利用してさらに⚪︎⚪︎を付け加えたら周りと差別化できるなとか、試してみれば結果も変わってくるし楽しくなってくるから。
結局言われた事だけやってても人ってすぐ飽きちゃう。
そして言われた通りやってても稼げませんって人は大体言われた事すらできてませんww

AD
2020年までに日本がどれだけ発展するか気になりますよね。

自分はその中の一つ運転手なしで走行できる自動運転車の開発の興味があるんですが、グーグル、アップルなどのテクノロジー系やBMW、ベンツ、トヨタまでもが自動運転開発に取り組んでますよね。

実は日本では大手モバイルゲーム会社のDeNAと自動車開発のZMAで運営しているロボットタクシー株式会社によるサービス「ロボットタクシー」の実証実験を来年から行うことが決まっていて2020年の東京オリンピックまでに開始することを目標にしています。

この話を聞いて自分は2種類の感情を持った人がいると思っています。

ここであと5年でそんな未来が待っているのか!ワクワクするなー!便利な世の中になるなー。と思う方が多いと思うのですが、もう一方でこんな考えをしている人もいます。

「自分の職業が奪われる」

この話ではタクシー運転手です。すべてが自動運転車になるならないは別としても何割かがこの自動運転車を実際に利用するわけですから運転手の仕事がなくなります。
なにも考えずにただお客さんを目的地に運ぶ仕事をしている人は真っ先に仕事がなくなります。
「お客様を運ぶ」+αでなにか差別化が必要になります。

ロボット化に限らず、外国人労働者の低賃金により、自分の職業がなくなるかもしれないですよね。
本職一本がどれだけこれからの時代危ないか。
別の収入を取らないにしても自分の今やっている仕事は誰でもできる仕事ではなく、「あなただから」任されている仕事をしないと会社の捨て駒になります。あなたの代わりはいくらでもいる。

そうならないために何か自分の付加価値をつけないとダメですよね。
それよりも副収入を複数持ち、キャッシュポイントを増やしリスクヘッジすることの方が大事です。

大きな事をやり遂げるには目の前にある小さな事をコツコツ積み重ねるしかない。

小さなことを積み重ねて振り返って、結果大きなことになっていただけで、決して大きな事をやってやろうって思って取り組んでない。
小さな事は無視して大きな事ばかりやっていると結局何も手に入らないってパターンが多い。

成功している人の真似をするのはいい事だけど、真似する所を間違ってはいけないよね。
成功している、うまく行っている人を真似するのは今やっている事じゃなくて、成功するまでに何をやってきたのかって所。

毎月海外行ってビーチで綺麗な女性とおしゃれなカクテル飲んでる姿。
高価なタワーマンションで毎日パーティーしている姿。
外車の高級車を何台も持っていて隣には毎回違う綺麗なおねーちゃんの乗せている姿。

これに憧れるのはいいけど、この人だって必ずこのライフスタイルになる前は、仕事が終わってから睡眠時間を削って作業している時期があったり、みんなが週末飲みに繁華街で遊んでる合間に一人で黙々とパソコンと何時間も見つめっぱなしの時期があったりしてるはず。

そんな時期を無視して、お金持ちになりたいです。毎日遊べるくらい稼ぎたいです。
でも面倒くさい作業はやりたくないです。
1日1時間しか取れないです。
週末は遊ぶ約束が入ってて作業できないです。
だから簡単に稼げる方法教えてください。

ってそんなの無理でしょ!
そんな簡単に稼げないし、仮にあったとしてもそんな奴にはまず教えないよね。

そんな奴に限って教えてもやらない。そのまま文句を言いながら雇われてればいいと思います。

何もないのであればめんどくさがらずに作業量、行動量を増やす事。
その為には遊ぶ時間、デートの時間、睡眠時間ぐらいは減らしていかないとね。

基礎がないんだから応用ばかり真似してないでその人がどうやって応用を支える基礎を作り上げてきたのか。
そこにフォーカスして自分の理想としている、尊敬している人を見直してみれば違った見え方が見えてくるかもしてないですよね。

すべての矢印を自分に向ける

テーマ:
すべての矢印を自分に向ける


綺麗な女性を口説くために男性はいろんな価値の提供をしますよね。
美味しいレストランでご飯食べたり、楽しいドライブに連れてったり、彼女が好きな趣味を事前に聞いてあたかも自分も偶然同じ趣味だと思わせるようにあらかじめ情報を仕入れていたり、サプライズでプレゼントを渡したりと相手に楽しい価値(時間)を提供してます。

この人といると「楽しい」「為になる」「幸せ」と思われるような価値提供するのですが、
それでも別れたりうまくいかないものですよね。

あれだけしてあげたのに。散々利用されて。捨てられた。

でもそれって自分にただ価値がなかっただけなんですよね。
付き合った当初はその人に価値があったのように見えていたのかも知れない、
付き合っていく内に価値がなくなったのかもしれない、もしくは自分の価値よりも
相手の価値の方が高くなったのかもしれない。
いろんなパターンがあると思いますが、捨てられたという事は、現段階で価値が
ないってことです。

そこで相手のせいにするのではなく
「すべての矢印を自分に向ける事が大事」

じゃあ「なぜ」捨てられたのか?なぜ浮気されたのか?なぜドタキャンされたのか。
必要であれば捨てられないですよね。
自分が魅力的であれば浮気されないですよね。
他の用事よりも自分の方が大事と思われていればドタキャンされないですよね。

学生時代よくあったのが、「行けたら行くよ」「スケジュール何も入らなかったら行くよ」
行けたら行くよで実際に来たためし一度もありませんw
スケジュール何も入らなかったら行くよって、今スケジュール入っただろがw
つまりその人にとって価値があると感じてもらえなかったんですよね。

自分の価値を高める事で周りの付き合いも変わるし、恋愛する相手も変わってきます。
相手よりもまずは自分の価値を高める為、矢印を常に自分に向けて来ましょう!

思い出に縛られると人は下がるしかないないですよね

例えば恋愛で例えると、元カレを忘れらなくて次の恋愛にいけないっていう
パターンってよく聞いたことありますよね。

でも過去を変えることは出来ないしどうしようもできないわけで
大事なのは過去じゃなくてこれから先。

自分が恋愛する時は相手の過去はあまり気にしてないです。
それよりもこの人といてどんな未来があるのか?とかを考えます。
だからその未来が思い浮かばないと恋愛に発展しないパターンが多いです。

「過去の記憶」はどんどんなくす事。

昔はなんちゃらだった。
とかって今の自分は昔よりダサいですってアピールしてるようにしか聞こえないですよね、
聞いてる方は。

人を縛っているのは記憶であって過去に縛られてる人は先に行けない。
自分で自分の成長を止めちゃってるんですよね。過去の記憶を元に。

自分でも出来るかな?って考えるんじゃなくて
やれるように何をすればいいのか考えた方がいいし、
そっちの方が楽しいよね!

自分の価値

テーマ:
人にあった時に自分は相手にどんな価値を与えられているのか
考える事はあるのですが、これってみんな考えたりしますか?

僕は人と会う時、一緒にいて相手は楽しんでいるかとか考えちゃうんですよね
友達に会う時。恋人に会う時。家族に会う時なんかは
逆に楽しませてもらったり、幸せな気分になれたり、安心できたりします。
お金では買う事のできない価値ですよね

ではお金で買う事のできる価値はというと
サービスであったり、体験、経験、便利な商品と
価値がある物にはお金を払って提供してもらいますよね。

ただ商品はお金を払ってから商品、体験をもらう
もらう前に価値を与えないと売れない

そもそもなぜ物が売れるのかは
「価格」と「価値」の関係ですよね。
「価値が高い」と感じないと売れない訳で支払う価格よりも価値がない物は
安くてもいらないですよねw

そーゆー場合は相手に売る前に相手に「いくらの価値を与えられているのか」
って事が重要になります。

よく世間で言われる
「損して得取れ」
「ギブ&テイク」はこーゆー所から言われていると思います。

デパ地下の食品売り場であったら試食して食べさせたり。
UULAとかの自宅のパソコンで最新映画が始めの1ヶ月無料でサービスが使えたり。
最近スマホアプリでも無料でダウンロードできるものが多いですよね。

つまり、お客さんってその商品の価値がわからなければお金を払いたくないんです。
じゃあその価値をわかってもらえるように最初にすべてではなくちょこっとだけ
価値を提供してしまえばいいんです。

価値がわかれば欲しいと思いますよね。
ぼくも相手に欲しがられるように自分の価値を上げます!

ゼロからイチにする方法

テーマ:
自分でビジネスするにあたって
よくが聞かれる事が
「まず最初になにからはじめればいいですか?」
とか
「もし今の収入がなくなってゼロからのスタートになった場合どうしますか_」
とよく聞かれます。
自分も始めたばかりの時は何から手を付ければいいのかわからなってました。

その時に必ず話しさせてもらうのが「ビジネスとは何か」ということを話させてもらっています。
僕が思うビジネスとは「相手の悩みを解決する」、「相手の知らなかった事を教えてあげる」「感動、ファンタジー、夢を与える」等 相手の求めている事を手元に差し手あげる事!

じゃああなたは「相手の悩みを解決する手段」を持っているのか?
普段人が何に悩んでいるか?

お金に悩んでいる人がいれば、お金を稼ぐ方法を教えればいい
人に教える為のお金を稼ぐ方法を持っていないのであれば仕入れればいいだけです。

自分が実際に仕入れた稼げる方法をやってみてそこでまず稼いでみてください。
どんなに少額でもいいです。
実際にやってみて「稼いだ」というプロセスが非常に大事です。

そしてこの後がもっと大事になってきます。
それは自分が実際やってみて「稼いだ方法」を人に「伝えてやってもらう」
という事です。

簡単にまとめると
1.稼げる方法を仕入れる
2.自分でやって稼ぐ
3.稼いだ方法を教える
たったこれだけで稼げるようになります。

これができるようになると非常に早く稼ぐ事ができます。
あとは「ビジネスは算数」であるので
「いくらの物」を「何個売るか」です。
やる事はこれだけ!

もし何か自分でやりたいけど自分で稼げる方法を持っていない人は
僕に連絡して来てください。
「お金かからない」「時間かからない」「努力しない」
で稼げる方法をプレゼントします。


【お金の話】

テーマ:
自分の将来をしっかり考えている人ってどのくらいいるんだろうか

とある雑誌のアンケートで
「今の仕事を定年までやりたいですか?」
という質問に対して
100人中2人しかYesと答えなかった。

20代の年収は平均で349万円。月にすると29万円

結婚するとほとんどの人がお小遣い制になり月2万円~3万円が平均と言われています。
月に20日朝から夜遅くまで働いて3万円しか自由に使えるお金がないってヤバくないですか?

そもそも結婚するのにどのくらいの貯金が必要なのか?
ーーー結婚の初期費用は500万円ーーー

好きな人ができて結婚しよう!!
と言われても
「ちょっと待って!!500万円貯めるから!」
ってなったら。
月に5万円貯めて年間60万円
「よっし!あと9年待って!!」
なんて言えないですよね?

ーーー子供の一人育てるのに1500万ーーー
仮に結婚して奥さんから
「そろそろ子供が欲しい!!」
と言われたら
月に10万円貯めて年間120万円
「よっし、13年待って!!」
なんて言えないですよね?

更に
マイホーム購入
親にも仕送りをしなきゃいけない

どう考えてもこのままじゃダメですよね!

「いや、自分は○年後稼いでるよ!!」って人
あなたの○年後はあなたの会社の上司を見れば分かります。

結婚相手に求める理想の年収は600万円
このくらい稼いでもらえる奥さんは専業主婦になってもなんとかやっいけます!
じゃあどのくらいいるのかと言うと1000人中3名だけです!
たったの3名だけですよ!

今のままじゃダメでしょ!!