• 27 Jun
    • アメリカから帰国した大野翠選手

      Voy!Voy! ブラインドサッカー選手兼コーチ、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。 日曜日はブラインドサッカーの練習が無かったので、ひさしぶりにサッカーを観に茜浜へ行きました。     試合結果 千葉県女子サッカーリーグ2部 2017年6月25日13:00キックオフ 茜浜サッカーグラウンド VONDS市原FCレディース 4対0 習志野BSC VIVACE  VONDS市原レディース 3勝0敗 勝点9   千葉県習志野市茜浜にある茜浜サッカーグラウンドに千葉県女子サッカーリーグ2部の試合をいっしーと観に行ってきました。   お目当てはJacare所属時代から観ている大野翠選手。 今シーズンから発足したVONDS市原レディースに所属してます。             FC駒沢女子、FCVIDAレディース、JACARE(フットサル)、スフィーダ世田谷、SOCIOS FCそしてFranklin Pierce Universityと歩んできた大野翠選手。 年末に帰国した後に再びアメリカに渡ると思っていたらVONDS市原レディースでプレーするという話を聞いたので楽しみにしていました。       前後半ともVONDSが攻めるゴールそばで観ていました。 後半はゴール裏で翠パパさんと観る形となったので、ある意味大野選手にとってはやりにくかったかな?笑   後半にゴールをしっかり決めてくれました。   約3年ぶりの再会でした。         Voy! Voy!  

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 26 Jun
    • カムロちゃんパラフットボールフェスタin佐倉

      Voy!Voy! ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。 梅雨まっただ中ですが次第に蒸し暑い日が増えてきましたね。 来週に迫ったブラインドサッカー日本選手権はきっと暑い中で行われるでしょう…。               24日土曜日に千葉県佐倉市の岩名運動公園球技場で開催された   カムロちゃんパラフットボールフェスタin佐倉   に参加してきました。         ブラインドサッカーB1からは以下の4チームが参加しました。   ・freebird mejirodai ・コルジャ仙台 ・Derroto Saber 茨城 ・松戸・乃木坂ユナイテッド(主催者)               2020東京パラリンピックのブラインドサッカー競技のキャンプ誘致を目指している佐倉市。 ブラインドサッカー用のフェンスを所有しています。   今回はコルジャ仙台で1試合目を選手として2試合目をサポートスタッフとして参加しました。   ブラインドサカーのカムロちゃん杯はfreebird mejirodaiが優勝でした。   最後にカムロちゃんとチーバくんとコルジャ仙台の皆さんと写真に収まりました!     Voy!Voy!

      テーマ:
  • 25 Jun
    • 退団発表後の練習試合 ~健志台~ 第44回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。2012年最後の練習試合は日体大女子サッカー部と健志台サッカー場で行われました。退団選手の発表後の練習試合なので送別会的雰囲気になったサポーターでした。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第44回退団発表後の練習試合 ~健志台~2012年の退団選手が発表された。 2012年度退団選手#3 石崎美有#5 小島英里奈#9 内山朋香#13 千葉恵美#15 笹子正恵#19 黒川晃#23 吉冨桃子  千葉恵美選手と吉冨桃子選手は退団するかもしれないと薄々気づいていた。吉冨桃子選手は6月の試合を最後に姿を現さなくなっていたからだ。一番最後に見かけたのはプレナスチャレンジリーグの「日本体育大学対ベガルタ仙台レディース」の試合でベガルタ仙台レディースサポーターのIさんとSさんに誘われて友情参戦したときに偶然見かけた時だった。退団すると分かっていて観る練習試合は複雑だ。目の前で繰り広げられるプレーだけでなく2011年から応援活動してきた思い出が重なってくる。2011年9月18日のリハビリ復帰後チャレンジリーグ初出場した内山朋香選手の試合は忘れられない。 退団選手全員ではなかったけど退団する選手のプレーを観ることが出来た。  翌年AC長野パルセイロレディースに移籍し、現在はアンジュヴィオレ広島でプレーする内山朋香選手。 翌年からスフィーダ世田谷の主務として獅子奮迅の活躍の千葉恵美選手。視覚障害者サッカー(ロービジョンフットサル)B2/B3カテゴリー日本代表外部テクニカルスタッフとしても精力的に活動することになった千葉恵美選手。 サッカーからフットサルに転向し関東女子フットサルリーグや女子Fリーグに参戦している強豪SAICOLOの2番として活躍している小島英里奈選手。   川邊健一監督ブログ退団選手のお知らせです。http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11424817089.htmlトレーニングマッチ ~日本体育大学~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11433157983.html 永田真耶選手ブログ週末http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11433667634.html 森仁美選手ブログ土日http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11433867690.html ■第45回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      2
      テーマ:
  • 24 Jun
    • シーズン後の練習試合 ~東伏見~ 第43回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。プレナスチャレンジリーグ2012が終わった後にも練習試合があった。主にインカレサッカーに出場する大学サッカーチームからの依頼で開催されていたのでした。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第43回シーズン後の練習試合 ~東伏見~リーグ戦シーズンが終わった後の練習試合は退団する選手が誰なのか観察する場でもあった。リーグ最終節のエントリーシートに並ぶ選手を観たり、早いうちに退団が決まっている選手、退団表明直前の選手に表情などは様子が少し違うのがわかったりする。  東伏見駅前にあるサウスカフェ ムライス大盛無料。 練習試合主催は早稲田大学ア式蹴球部女子。通称ア女。2011年シーズンをスフィーダ世田谷で過ごした山本摩也選手の進学先だった。 この練習試合を観ていて千葉恵美選手は引退しそうだだと感じていた。 勿論言葉や表情には出さないクールな千葉選手だが応援を作り始めた2011年からの流れを観ていると様子がちょっと違うことに気付いたのだった。  サッカーを初めて数年でこのステージまで上り詰めた意気込みは素晴らしかった。多くの有名選手を輩出してきたア女。サッカーという視点で楽しめたのだった。   川邊健一監督ブログトレーニングマッチ ~早稲田大学ア式蹴球部女子~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11418239206.html 川嶋珠生選手ブログクリスマスデートhttp://ameblo.jp/sfidatama/entry-11418287856.html  ■第44回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      1
      テーマ:
  • 23 Jun
    • 網代浜で迎えた2012年最終節 第42回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。第21節ベガルタ仙台レディースの優勝を見届けた川場村。第22節は2012年プレナスチャレンジリーグの最終節を新潟県迎えたスフィーダ世田谷でした。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第42回網代浜で迎えた2012年最終節 2012年最終節はジャパンサッカーカレッジ内のグランドで開催された。シーズン最終節は勝利して締めくくりたい。2013年スフィーダ世田谷に入団した社納未樹選手の母校だ。 アルビレックス新潟の練習場の近所に位置するジャパンサッカーカレッジ。ジャッピーが配っていたプレゼントを貰いジャパンサッカーカレッジ主催試合名物のスギサキのアイスクリームもゲット。試合は前半15分岡田あやめ選手、前半43分桑原由恵選手のゴールで2-1で辛勝。すっきりしない部分もあったけど最終節は勝てばよし。誰が退団しそうか気になりながら帰宅するサポーターだった。 前節で2013年のなでしこリーグ昇格の可能性が消滅してしまった為、最終節の試合後にこのメッセージを出そうと準備していたのだった。試合後にメッセージを出したら永田真耶選手が「せっかくだから全員で写真を撮りましょう」と提案。アウェーに駆け付けた全員で記念写真を撮ったのだった。 試合結果スフィーダ世田谷 2-1 JAPANサッカーカレッジレディース 得点者15分岡田あやめ(世田谷)43分桑原由恵(世田谷)45分鳥海麻衣(JSCL)プレナスチャレンジリーグ2012 第22節  メンバー表2012年11月04日 13:00K.O.JAPANサッカーカレッジグラウンド(新潟県)観客164人スフィーダ世田谷【先発】GK 1 川口真奈 (引退)DF26 長澤優芽 (現在岡山湯郷Belle)DF 6 川嶋珠生 (現在スフィーダ世田谷コーチ)DF14 田中麻里菜 (Cap.)(引退)DF 2 福原菜緒 (引退)MF16 大嶋さゆり (バニーズ京都SC退団)MF 8 田中真理子 (現在スフィーダ世田谷)MF 7 森仁美 (現在スフィーダ世田谷)MF24 峯本千鶴 (引退)FW10 石渕優紀 (現在大和シルフィード)FW15 笹子正恵 (引退)【控え】GK12 村松優希 (引退)DF11 永田真耶 (現在スフィーダ世田谷)MF18 薄田春果 (現在スフィーダ世田谷)MF27 中岡桃子 (引退)FW 9 内山朋香 (現在アンジュヴィオレ広島)JAPANサッカーカレッジレディース【先発】GK 1 深田彩美 (退団)DF 6 林本早紀 (退団)DF 4 高橋さくら (現在JAPANサッカーカレッジコーチ)DF 3 薄理香 (引退)DF22 加藤良美 (退団)MF 5 佐々木栞 (退団)MF18 岩崎愛美 (退団)MF32 草苅文子 (退団)MF 8 坂口友紀 (退団)MF10 鳥海麻衣 (Cap.)(退団)MF 9 中山葵 (退団)【控え】DF16 後藤紗苗 (現在アスレジーナ)DF 2 品川綾香 (退団)MF26 逆井麻奈美 (現在つくばFCレディース)FW27 松本ほたる (現在南葛SCWings)FW23 豊田ゆり (退団)   川邊健一監督ブログ最終節前に…http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11396098110.html3位http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11396405731.htmlチャレンジリーグ最終節 ~JAPANサッカーカレッジ~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11396798236.htmlスフィーダファミリーhttp://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11398423572.html 永田真耶選手ブログ3位今シーズン終了。http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11396523098.html 田中麻里菜選手ブログ第22節http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11396431191.html 川嶋珠生選手ブログvsJSCLhttp://ameblo.jp/sfidatama/entry-11396600663.html 川口真奈選手ブログ思ったよりhttp://ameblo.jp/shizuoka23/entry-11398514964.html 森仁美選手ブログ第22節http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11396633784.html  ■第43回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      テーマ:
  • 22 Jun
    • ベガルタ仙台レディースの優勝を見届けた川場村 第41回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。プレナスチャレンジリーグ第20節では終了間際の同点ゴールで悔しい思いをしたスフィーダ世田谷。翌週の試合では勝利でリーグ優勝となるベガルタ仙台レディースと群馬県川場村で対戦するのでした。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第41回ベガルタ仙台レディースの優勝を見届けた川場村ベガルタ仙台レディースには鮫島彩選手が夏に入団し戦力が強化されていたのだった。この試合で同じサイドで対面することになるであろうスフィーダ世田谷の福原菜緒選手が対戦を楽しみにしていると語っていたのだった。 観光バスを何台も連ねてやってきたベガルタ仙台レディースサポーター。この試合に賭ける思いがひしひしと伝わってきた。川場村は世田谷区と合併する話もあったところだが、ベガルタ仙台レディースサポーターに圧倒されたのだった。事前に運営と相談した通りにスフィーダ世田谷の観客席を逆サイドに変更しておいて正解だった。 懐かしい選手達。後列右に写っている内山朋香選手(アンジュヴィオレ広島)だけが日本女子サッカーリーグでは今も現役だ。 人数では負けているけど気持ちでは負けないで応援したスフィーダ世田谷サポーターだった。 試合はベガルタ仙台レディースに圧倒されて5-0で敗戦。力の差を見せつけられたのだった。 優勝を決めて喜ぶベガルタ仙台レディースサポーター。応援を引っ張っているIさんやSさんも嬉しそうだった。この時ベガルタ仙台レディースサポーターの中に後にお世話になる日本ブラインドサッカー協会のスタッフさんが観戦していたのだった。試合後にはベガルタ仙台レディースサポーターの有名犬シュガーとクッキーと戯れたのだった。 6月の試合で掲示した横断幕を少しいじってベガルタ仙台レディースの優勝をお祝いしたのだった。  試合後に横断幕を撤収していたらベガルタ仙台レディースサポーターさんからダンゴウオの写真集をプレゼントされた。スクーバダイビングが好きな私にとってこの写真集は嬉しかった。当時開設していたブログで南三陸町歌津の伊里前福幸商店街へのフラッグについて書いていたので、それがきっかけでプレゼントしたいと言われたのだった。東北の海にはじっくり潜った事がなかったので興味深く読んだのだった。 試合後千葉恵美選手とウサイン・ボルト。2015年千葉恵美選手はロービジョンフットサル(視覚障害者サッカーB2/B3カテゴリー)の日本代表の外部テクニカルスタッフとして仕事で帯同することがあった。試合後に福原菜緒選手は「(鮫島彩選手は)上手くてやばかった」と語った。 試合結果スフィーダ世田谷 0-5 ベガルタ仙台レディース 得点者12分伊藤美菜子18分伊藤美菜子77分長船加奈82分伊藤美菜子88分中原沙央理プレナスチャレンジリーグ2012 第21節  メンバー表2012年10月28日 14:01K.O.川場サッカー場(群馬県)観客813人スフィーダ世田谷【先発】GK 1 川口真奈 (引退)DF 2 福原菜緒 (引退)DF 4 岡田あやめ (現在スフィーダ世田谷コーチ)DF14 田中麻里菜 (引退)DF11 永田真耶 (Cap.)(現在スフィーダ世田谷)MF18 薄田春果 (現在スフィーダ世田谷)MF 8 田中真理子 (現在スフィーダ世田谷)MF24 峯本千鶴 (引退)MF15 笹子正恵 (引退)FW 7 森仁美 (現在スフィーダ世田谷)FW26 長澤優芽 (現在岡山湯郷Belle)【控え】GK21 大崎愛海 (引退)DF 6 川嶋珠生 (現在スフィーダ世田谷コーチ)MF16 大嶋さゆり (バニーズ京都SC退団)MF22 桑原由恵 (現在横須賀シーガルズ副代表BES監督)FW10 石渕優紀 (現在大和シルフィード)ベガルタ仙台レディース【先発】GK 1 天野実咲 (現在FC十文字VENTUS GKコーチ)DF 6 中村真実 (現在オルカ鴨川)DF 3 下小鶴綾 (Cap.)(現在ベガルタ仙台レデイースコーチ)DF 2 長船加奈 (現在浦和レッドダイヤモンズレディース)DF15 井手上麻子 (引退)MF13 髙橋奈々 (現在オルカ鴨川)FW11 安本紗和子 (現在ベガルタ仙台レデイース)MF14 嘉数飛鳥 (現在ベガルタ仙台レデイース)MF 8 上辻佑実 (現在日テレ・ベレーザ)MF 9 鮫島彩 (現在INAC神戸レオネッサ)FW10 伊藤美菜子 (引退)【控え】GK21 齋田由貴 (引退)DF 4 山本りさ (引退)DF 5 田中景子 (現在ニッパツ横浜FCシーガルズ)MF18 中原沙央理 (引退)DF22 坂井優紀 (現在ベガルタ仙台レデイース)    川邊健一監督ブログ10.28川場村でのホームゲームhttp://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11382532841.html結果http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11390866282.htmlチャレンジリーグ第21節 ~ベガルタ仙台~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11391567322.html川場サッカー場http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11391587831.htmlチャレンジリーグ第21節 ~フォトギャラリー~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11409952825.html 永田真耶選手ブログ川場村での試合。http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11390638564.html結果http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11391250238.html 田中麻里菜選手ブログなでしこ来る!http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11390594691.htmlチャンピオンhttp://ameblo.jp/tmarina14/entry-11390953940.html 川嶋珠生選手ブログvsベガルタ仙台http://ameblo.jp/sfidatama/entry-11392210168.html 川口真奈選手ブログこんばんは。http://ameblo.jp/shizuoka23/entry-11392036654.html 森仁美選手ブログやってしもうたぁ~http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11387953448.html第21節http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11391176342.html ■第42回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      2
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 今度は晴れた世田谷公園。相手は吉備国際大学 第40回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。全女関東予選代表決定戦で敗退したスフィーダ世田谷。翌週はプレナスチャレンジリーグ第20節をホーム世田谷公園で戦ったのでした。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第40回今度は晴れた世田谷公園。相手は吉備国際大学一か月ぶりのホームゲーム世田谷公園。次のホームゲームは川場村開催だった為世田谷区内開催はこの日が最後だった。 この日はFC高梁吉備国際大学シャルムを迎えた。2010年のチャレンジリーグ入替戦を勝ち抜いて2011年から共にプレナスチャレンジリーグで戦っているチームだ。 インカレでは上位を争う強豪チーム。プレースタイルの関係で噛み合ってしまう相手だった。 全女関東代表決定戦とは打って変わってこの試合でのスフィーダ世田谷は緊張することなく自然体で試合に臨めていた。体が重い事はなく自由に走り回り、高い位置からプレッシャーをかける事が出来ていた。 前半6分にスフィーダ世田谷が先制。敵陣左サイドでボールをカットした笹子正恵選手が持ち込んで決めたのだった。早い時間帯に先制して試合を優位に進める事ができたのだった。 前半35分吉備国際大学シャルムは高橋→西川→杉田と繋いでシュート。クロスバーで跳ね返ったボールを西川明花選手がゴールを決めた。後になでしこリーグのチームでプレーする3選手の鋭い攻撃だった。 後半に入っても点が入らない一進一退の展開だったが、70分に自陣深い位置で得た間接フリーキックを田中真理子選手がゴール前の森仁美選手に長いパスを入れ、ヘディングで折り返したところを大嶋さゆり選手がゴールを決めて逆転!そのまま試合が終わるかと思った後半アディショナルタイムに吉備国際大学は自陣右サイドで直接フリーキックを得た。これを高野紗希選手が前線の高橋千帆選手へ長いパスを入れた。スフィーダ世田谷GK川口真奈選手がクリアしにいくも決められてしまった。アディショナルタイムの失点で引分けはショックだが、この試合ではスフィーダ世田谷が闘志を前面に出して戦っていたのでモヤモヤは無かった。 この試合では黒川晃選手のお母様が来場していた。もしかしたら?と感じたが、後に予感が的中していた。吉冨桃子選手が夏以降姿を見せていないことは知っていたが、(頻繁に駆けつける家族を除いて)遠方からご家族が試合を観に来ている時は何らかのフラグである場合が多かった。 この試合で吉備国際大学シャルムのゴールマウスを守っていたのは山本彩可選手。現在は中国女子フットサルリーグのLetizia 岡山 Femminileでゴールを守っている。ブラインドサッカーファミリーのかなもんが所属するチームである。好きなブランドであり知人が社長のBONERAを着用しているチームだ。 試合結果スフィーダ世田谷 2-2 FC高梁吉備国際大学Charme 得点者6分笹子正恵(世田谷)35分西川明花(FC高梁)70分大嶋さゆり(世田谷)90+1分高橋千帆(FC高梁)プレナスチャレンジリーグ2012 第20節  メンバー表2012年10月21日 12:00K.O.世田谷区世田谷公園競技場(東京都)観客289人スフィーダ世田谷【先発】GK 1 川口真奈 (引退)DF 2 福原菜緒 (引退)DF 4 岡田あやめ (現在スフィーダ世田谷コーチ)DF14 田中麻里菜 (引退)DF11 永田真耶 (Cap.)(現在スフィーダ世田谷)MF24 峯本千鶴 (引退)MF 8 田中真理子 (現在スフィーダ世田谷)MF 7 森仁美 (現在スフィーダ世田谷)MF15 笹子正恵 (引退)FW26 長澤優芽 (現在岡山湯郷Belle)FW10 石渕優紀 (現在大和シルフィード)【控え】GK21 大崎愛海 (引退)DF 6 川嶋珠生 (現在スフィーダ世田谷コーチ)MF16 大嶋さゆり (バニーズ京都SC退団)MF22 桑原由恵 (現在横須賀シーガルズ副代表BES監督)MF13 千葉恵美 (引退)FC高梁吉備国際大学Charme【先発】GK 1 山本彩可 (現在Letizia岡山Femminile:中国女子フットサルリーグ)DF 3 武田ありさ (現在オルカ鴨川)DF 5 松下芙実子 (現在名古屋経済大学女子サッカー部コーチ)DF 4 村松真冬 (現在愛媛FCレディース)DF 6 小池文乃 (卒業)MF10 高野紗希 (現在ちふれASエルフェン埼玉)MF 8 西川明花 (現在マイナビベガルタ仙台レディース)MF 7 重政絵 (引退)MF13 福井しほり (現在福岡J・アンクラス)MF 9 杉田亜未 (現在伊賀FCくノ一)FW11 高橋千帆 (Cap.)(岡山湯郷Belle→Angora)【控え】GK19 森本希世 (引退)DF20 足立英梨子 (現在アンジュヴィオレ広島)DF 2 鎌田蘭 (現在愛媛FCレディース)FW14 野間文美加 (現在岡山湯郷Belle)FW15 村川紗貴 (現在ASハリマアルビオン)   川邊健一監督ブログ結果http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11385046998.htmlチャレンジリーグ第20節 ~FC高梁吉備国際大学~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11385155403.html 永田真耶選手ブログ結果http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11385096762.html 田中麻里菜選手ブログ第20節http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11385877226.html 川嶋珠生選手ブログVS吉備国際大学http://ameblo.jp/sfidatama/entry-11385546138.html 森仁美選手ブログ第20節http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11385246321.html ■第41回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      2
      テーマ:
  • 20 Jun
    • ブラインドサッカー練習

      Voy!Voy! ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。   6月18日はAvanzareつくばさんに筑波技術大学へ招待して頂き練習試合の機会を頂きました。   Avanzareつくばさんとのハイプレッシャーの練習試合で多くの事を気付くことが出来ました。   Avanzareつくばの皆さん、そして審判の高木さん鈴木さんありがとうございました。     Glauben Freund TOKYO was invited by FC Avanzare Tsukuba and had an opportunity of training-match at Tsukuba University of Technology on 18th of June.   GFT was noticed many things through the high-pressure training match with Avanzare Tsukuba.   GFT appreciate that FC Avanzare Tsukuba and the referees of Mr. Takagi and Mr. Suzuki from JBFA.           Voy!Voy!

      2
      テーマ:
  • 19 Jun
    • 【告知】2017カムロちゃんパラフットボールフェスタin佐倉

      Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。6月24日土曜日に千葉県佐倉市の岩名運動公園でパラフットボールのイベントが開催されます。松戸・乃木坂ユナイテッドさんの主催イベントです。イベント内でブラインドサッカーの試合が予定されています。今回はコルジャ仙台さんのお手伝いとして参加します。  イベント情報2017カムロちゃんパラフットボールフェスタin佐倉https://www.facebook.com/events/1173427862726571/?ti=icl日付: 2017年6月24日土曜日開場: 9時30分(入場無料)会場: 岩名運動公園球技場住所: 〒285-0004 千葉県佐倉市岩名会場HP: http://www.iwana.shiteikanri-sakura.jp/iwa/access/index.html主催:松戸・乃木坂ユナイテッド松戸ウォーリアーズ乃木坂ナイツhttps://m.facebook.com/nogizaka.knights/協力:佐倉市http://www.city.sakura.lg.jp/NPO法人 日本ブラインドサッカー協会http://www.b-soccer.jp/千葉県知的障害者サッカー連盟下北沢 Music Island Ohttp://o.organiq.biz/o/パートナー:あかね薬局四街道店・仁戸名店(有限会社セノオファーマシー)予定イベント:・ブラインドサッカー交流戦(予定: free bird mejirodai、コルジャ仙台FC、Derroto Saber茨城、松戸・乃木坂ユナイテッド)・障がい者サッカーエキシビジョンマッチ・各種障がい者サッカー体験会  ブラインドサッカー  ロービジョンフットサル  CPサッカー  知的障害サッカー・アロハJAPAN 音楽ライブ お近くのみなさんぜひいらしてください! Voy! Voy!

      テーマ:
  • 18 Jun
    • 皇后杯本大会出場を目指して 第39回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。プレナスチャレンジリーグ第19節常盤木学園戦で勝利を収めたスフィーダ世田谷。翌週は全女関東代表決定戦に臨んだのでした。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第39回皇后杯本大会出場を目指して2012年から皇后杯が下賜されることが決まった全日本女子サッカー選手権大会。2012年の関東大会は埼玉県で行われたのだった。 スフィーダ世田谷と日体大はスーパーシードで代表決定戦のみ。都道府県別大会や関東大会1回戦から戦う必要は無く1試合のみ戦えばよいスーパーシードだった。勝てば全国大会決定、負けたら終了だった。 2012年に16選手で発足し神奈川県3部リーグで戦っていたノジマステラ神奈川(当時の名称)は既に下から勝ち上がって全国大会進出を決めていた。(全国大会では3回戦まで勝ち上がった。) スフィーダ世田谷対関東学園大学の試合に先立って行われた日本体育大学対浦和レッズレディースユースの試合ではPKの末日本体育大学が全国大会の切符を手にしていたのだった。 先制点は関東学園大学の冨山瞳選手。2013年にスフィーダ世田谷に入団して活躍する冨山瞳選手だった。 2011年の全女の応援はいっしーと2人のみだったが2012年は多くのサポーターと共に応援したが気持ちが硬くなってエンジンが掛からないスフィーダ世田谷の雰囲気を変える事ができなかった。 残り時間が少なくなるにつれて必死さが増して追いついてきたスフィーダ世田谷だったが、ゴールが遠かった。 後半関東学園大学に追加点を許してしまった。後にノジマステラ神奈川相模原に入団する南野選手だった。中盤に冨山瞳選手と中村ゆしか選手、前線に南野亜里沙選手と福丸智子選手というパスが通る軸があり、ドリブルでも持ち込める関東学園大学に圧倒されてしまっていた。 プレナスチャレンジリーグ所属のチームということで都道府県大会と関東大会1回戦からの試合を免除されスーパーシード1試合のみ戦えば良いスフィーダ世田谷だったが、2年連続スーパーシードでありながら敗れるという結果になった。特に2012年の試合の内容は完敗なだけにチャレンジリーグのチームとして悔しい結果となった。 試合結果スフィーダ世田谷 0-2 関東学園大学 得点者65分冨山瞳66分南野亜里沙第34回皇后杯関東大会代表決定戦  メンバー表2012年10月13日12:00K.O. 埼玉スタジアム第4グランド(埼玉県)スフィーダ世田谷【先発】GK 1 川口真奈 (引退)DF 2 福原菜緒 (引退)DF 6 川嶋珠生 (現在スフィーダ世田谷コーチ)DF14 田中麻里菜 (引退)DF11 永田真耶 (Cap.)(現在スフィーダ世田谷)MF24 峯本千鶴 (引退)MF 8 田中真理子 (現在スフィーダ世田谷)MF16 大嶋さゆり (バニーズ京都SC退団)MF 7 森仁美 (現在スフィーダ世田谷)MF26 長澤優芽 (現在岡山湯郷Belle)FW15 笹子正恵 (引退)【控え】DF 4 岡田あやめ (現在スフィーダ世田谷コーチ)MF18 薄田春果 (現在スフィーダ世田谷)関東学園大学【先発】GK 1 佐々木友美 (卒業)DF 3 石川詩織 (現在アンジュヴィオレ広島)DF43 山本茄奈 (現在ニッパツ横浜FCシーガルズ)DF50 高橋千春 (現在ルクレMYFC)DF36 内海結依 (引退)MF 7 中村ゆしか (現在ちふれASエルフェン埼玉)MF28 高橋紗樹 (現在町田ゼルビアレディース)MF31 冨山瞳 (Cap.)(現在スペイン1部リーグSanta Teresa CD)MF12 大里希 (卒業)FW53 福丸智子 (現在伊賀FCくノ一)FW54 南野亜里沙 (現在ノジマステラ神奈川相模原)【控え】FW18 豊嶋舞子 (現在つくばFCレディース)   川邊健一監督ブログ関東女子サッカー選手権大会対戦相手決定!http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11374779780.html関東女子サッカー選手権大会代表決定戦http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11378638559.htmlフォトギャラリーhttp://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11380945621.html 永田真耶選手ブログ全日本関東予選http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11378711194.html 田中麻里菜選手ブログ代表決定戦http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11378569243.html 川嶋珠生選手ブログvs関東学園大学http://ameblo.jp/sfidatama/entry-11379209681.html 森仁美選手ブログありがとうございましたhttp://ameblo.jp/tomy10317/entry-11379159010.html ■第40回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      1
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 夕暮れの松島フットボールセンター 第38回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。前節JFAアカデミー福島戦は大雨の上に退場者を出してしまったスフィーダ世田谷でしたが、体力勝負の試合で勝利。残り少なくなった試合を勝ち抜いて上位につけたいスフィーダはアウェー常盤木学園高校戦に臨んだのでした。 ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第38回夕暮れの松島フットボールセンター   高速バスで仙台入り。 (ブラインドサッカーコルジャ仙台でお世話になっている)ベガルタ仙台レディースサポーターさんに仙台駅から松島フットボールセンターへ送っていただけて感謝。会場周辺は歩いて行けなくもないが、ナイトゲームの試合では最寄駅から街灯が無い真っ暗なで人気がない道をひたすら歩かなくてはならない。 キックオフぎりぎりに駆け付けたサポーターが松島フットボールセンターの照明とサポーターの声だけが目印だったと語っていた。 写真奥のリーグスポンサー看板の後ろが観客席だったが、ベンチ側の崖の上の道沿いが見易そうだったので松島フットボールセンターの管理人さんに許可をもらって崖の上で応援。ピッチ全体が見渡せてサッカーが見易かった。管理人さんに応援場所の打診をしていたら、偶然にも親戚の本家のご近所さんだということが判明。そして、従兄弟が営業として度々訪問して機械類のメンテナンスを担当していることまで判明。さらに管理人さんのご家族は私の父親と中学も同じとか。世間は狭い。そう話している時に語りかけてきたのは田中麻里菜選手のお父様。バイクで来ちゃったとアクティブなお父様。麻里菜のことは二の次とおっしゃっていたが二の次なら宮城県まで走ってこないはずだ 愛媛FCレディースとの試合の様にノーガードの殴り合いの様な試合展開だったが、ナイトゲームの試合で暑さを気にしなくていい時間帯の試合はスフィーダ世田谷にとって良い方向に働いた。先制は常盤木学園。敵陣に攻め込んでいたスフィーダ世田谷のパスをカットした常盤木学園が前線の道上彩花選手パスしてドリブルで持ち込まれて失点。カウンターは鋭かった。失点後すぐに右サイド約30mの位置でスフィーダ世田谷は直接フリーキックを獲得。これを川嶋珠生選手が蹴り、相手に跳ね返されたところを福原→岡田と左右に揺さぶりながら繋ぎ田中真理子選手がゴールを決めて同点とした。前半25分には川嶋珠生選手のコーナーキックを中央で受けた田中麻里菜選手が決めて逆転。後半には左サイド深くまで持ち込んだ長澤優芽選手のクロスを常盤木学園GKがクリアしきれずにゴール前で混戦となり笹子正恵選手が決めて追加点。試合が優勢になってきたところで交代選手5人を全て使いきったスフィーダ世田谷。そのまま勝利となった。サイドバックとして出場した岡田あやめ選手は「肉のご褒美が欲しくて走れました」と試合後に笑顔で話してくれた。肉キャラが定着していた岡田あやめ選手らしい話しだった。 試合後は牛タン祭りを開催。 選手達もご褒美の牛タンを食べていたとか。 牛タンの握り寿司はおいしかった。 翌日はサポーター数人で南三陸を訪問。 スフィーダ世田谷のフラッグを寄贈させていただいた南三陸町歌津の伊里前福幸商店街へ訪問したのだった。 仮設商店街に翻る多くのスポーツチームの旗は圧巻だった。現在は新施設の南三陸ハマーレ歌津へ移転。 JR気仙沼線歌津駅からの伊里前の景色。駅のホームまで波が押し寄せてきたとのこと。 バイパスになっていた高架橋も流されてしまっていた。私のルーツのひとつである宮城県内には親戚が多く住んでいる。仙台市荒浜地区、塩竈市、東松島市、石巻市の親戚宅には波が押し寄せてしまった。 世界への感謝のメッセージ 南三陸町志津川の防災対策庁舎へ線香をあげに訪問。 志津川は父の同級生が住んでいたところだった。   試合結果スフィーダ世田谷 3-1 常盤木学園高校 得点者13分道上彩花(常盤木)16分田中真理子(世田谷)25分田中麻里菜(世田谷)67分笹子正恵(世田谷)プレナスチャレンジリーグ2012 第19節  メンバー表2012年10月07日 18:00K.O.松島フットボールセンター(宮城県)観客50人スフィーダ世田谷【先発】GK 1 川口真奈 (引退)DF 2 福原菜緒 (引退)DF 6 川嶋珠生 (現在スフィーダ世田谷コーチ)DF14 田中麻里菜 (Cap.)(引退)DF 4 岡田あやめ (現在スフィーダ世田谷コーチ)MF16 大嶋さゆり (バニーズ京都SC退団)MF 8 田中真理子 (現在スフィーダ世田谷)MF24 峯本千鶴 (引退)MF26 長澤優芽 (現在岡山湯郷Belle)MF 7 森仁美 (現在スフィーダ世田谷)FW15 笹子正恵 (引退)【控え】GK12 村松優希 (引退)DF19 黒川晃 (引退)MF18 薄田春果 (現在スフィーダ世田谷)FW 9 内山朋香 (現在アンジュヴィオレ広島)FW10 石渕優紀 (現在大和シルフィード)常盤木学園高校【先発】GK 1 林崎萌維 (現在AC長野パルセイロレディース)DF 2 高村ちさと (現在アルビレックス新潟レディース)DF 6 平田美紀 (現在ベガルタ仙台レディース)DF 3 岡倉海香 (現在アルビレックス新潟レディース)MF16 小須田璃菜 (現在アルビレックス新潟レディース)MF38 八神友梨弥 (現在早稲田大学ア式蹴球部女子)MF30 杉原遥波 (現在ちふれASエルフェン埼玉)MF31 小森碧伊 (現在神奈川大学女子サッカー部)MF11 佐々木美和 (現在ベガルタ仙台レディース)FW35 川崎咲耶 (現在アルビレックス新潟レディース)FW10 道上彩花 (現在INAC神戸レオネッサ)【控え】GK12 石森唯 (現在ノルディーア北海道)DF29 松久保明梨 (現在ちふれASエルフェン埼玉)MF19 柿木瑠奈 (卒業)MF25 平國瑞希 (現在早稲田大学ア式蹴球部女子)FW33 三橋明香 (現在ジェフユナイテッド市原・千葉レディース) 川邊健一監督ブログプレナスチャレンジリーグ第19節 ~常盤木学園高校~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11373846233.htmlホテルhttp://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11373999327.html 永田真耶選手ブログかったどー!http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11373853367.html 田中麻里菜選手ブログ第19節http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11373947552.html発祥は仙台でよろしいですか?http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11379926433.html 川嶋珠生選手ブログvs常盤木http://ameblo.jp/sfidatama/entry-11374072391.html 川口真奈選手ブログナイターhttp://ameblo.jp/shizuoka23/entry-11374145394.html 森仁美選手ブログ第19節http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11373842171.html ■第39回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      1
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 大雨の世田谷公園でびしょ濡れ応援 第37回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。約一カ月の中断期間が明け愛媛FCレディースと戦った翌週のホーム世田谷公園での試合は大雨でした。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第37回大雨の世田谷公園でびしょ濡れ応援 土砂降りの雨だった為写真は1枚のみ。世田谷公園の試合会場(野球とサッカー兼用)のピッチは水が浮く状態だった。キックしてもボールが簡単に止まってしまう状態だった。スフィーダ世田谷の特徴のショートパス主体のサッカーは観る事が出来なかった。体力勝負の泥臭いサッカーになってしまうのは仕方がない。ゴールキーパーにとってはファンブルが怖い状況。予想外のことが起こらないことを願って応援したのだった。後半4分には警告2回目を受けた永田真耶選手が退場となった。長い時間を10人で戦うのは厳しい条件となったが前半9分の早い段階で田中麻里菜選手が得点していたことは大きかった。サポーターはびしょ濡れになりながら歌って飛び跳ねた。厳しい環境で試合をしている選手達に気持ちが届けと歌って飛び跳ねた。前半の得点を守りきってスフィーダ世田谷が勝利。勝ち点3を取れたことは大きかった。 試合結果スフィーダ世田谷 1-0 JFAアカデミー福島 得点者9分田中麻里菜退場者49分永田真耶(警告2回)プレナスチャレンジリーグ2012 第18節 メンバー表2012年09月23日 14:00K.O.世田谷区世田谷公園競技場(東京都)観客204人スフィーダ世田谷【先発】GK 1 川口真奈 (引退)DF 2 福原菜緒 (引退)DF 6 川嶋珠生 (Cap.)(現在スフィーダ世田谷コーチ)DF11 永田真耶 (現在スフィーダ世田谷)DF14 田中麻里菜 (引退)MF 7 森仁美 (現在スフィーダ世田谷)MF 8 田中真理子 (現在スフィーダ世田谷)MF15 笹子正恵 (引退)MF16 大嶋さゆり (退団)MF24 峯本千鶴 (引退)FW26 長澤優芽 (現在岡山湯郷Belle)【控え】Gk12 村松優希 (引退)DF22 桑原由恵 (現在横須賀シーガルズ副代表BES監督)MF25 小田部優里 (引退)FW10 石渕優紀 (現在大和シルフィード)MF18 薄田春果 (現在スフィーダ世田谷)JFAアカデミー福島【先発】GK41 浅野菜摘 (現在ちふれASエルフェン埼玉)DF 3 須永愛海 (現在INAC神戸レオネッサ)DF 5 山守杏奈 (Cap.)(現在浦和レッドダイヤモンズレディース)DF 6 吉武愛美 (現在伊賀フットボールクラブくノ一)DF14 森沙也香 (現在群馬FCホワイトスター)MF 8 門井恵美 (現在ドイツ3部リーグ南部地区SF Freiburgセカンドチーム)MF13 水谷有希 (現在浦和レッドダイヤモンズレディース:特別指定選手・筑波大学)MF16 守屋都弥 (現在INAC神戸レオネッサ)MF27 池田茉央 (現在神奈川大学女子サッカー部)FW18 立花葉 (現在Florida State University)FW20 森田海 (現在早稲田大学ア式蹴球部女子)【控え】DF19 植田悠莉子 (現在順天堂大学女子蹴球部)FW26 平田舞 (現在ドイツ1部1.FFC Frankfurt)   川邊健一監督ブログプレナスチャレンジリーグ第18節 ~JFAアカデミー福島~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11362388803.html 永田真耶選手ブログありがとうございました。http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11362241672.html 田中麻里菜選手ブログ第18節http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11362204142.html友人Ahttp://ameblo.jp/tmarina14/entry-11364500374.html 川嶋珠生選手ブログvsJFAアカデミー福島http://ameblo.jp/sfidatama/entry-11362972325.html 森仁美選手ブログ第18節http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11362694481.html  ■第38回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      1
      テーマ:
  • 15 Jun
    • ブラインドサッカー競技規則日本語版公開

      Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督、初級障害者スポーツ指導員のばじおです。2017年6月12日付でIBSA(International Blind Sports Federation:国際視覚障害者スポーツ連盟)から「ブラインドサッカー競技規則2017-2021」の日本語翻訳版が公開されました。この日本語版に関して「B1カテゴリーの翻訳草案作成」に協力させていただきました。私が競技に関わり始めた頃に旧競技規則の日本語版が無かったためIBSAで公開されている英語版を読んで理解をしていました。ブラインドサッカーに関わり始めた人が競技規則を日本語で理解できるように協力させていただきました。なお、ブラインドサッカー競技規則は数か国語版が公開されていますが、翻訳に疑義が起こった場合は英語版が最終的な原本となります。  ブラインドサッカー競技規則2017-2021」の日本語翻訳版公開のお知らせhttp://www.ibsasport.org/news/1215/blind-football-rules-in-japanese ブラインドサッカー競技規則2017-2021」の日本語翻訳版(PDFファイル)http://www.ibsasport.org/news/files/1215-1-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E7%AB%B6%E6%8A%80%E8%A6%8F%E5%89%872017-2021.pdf  Voy! Voy!

      テーマ:
  • 14 Jun
    • つくばFCレディースと練習試合 第36回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督のばじおです。スフィーダ世田谷の切手が発売が決まった頃は中断期間でした。9月下旬の試合再開に向けて練習試合が色々と組まれたのでした。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第36回つくばFCレディースと練習試合 9月8日に行われたのがつくばFCレディースとの練習試合。 セキショウチャレンジスタジアムだった。  主力組からの試合開始。 サブ組の試合を観られるのは貴重。  千葉恵美選手は足が速い。     公式戦とは違ってゆっくり試合が観られる練習試合は好きだ。   川邊健一監督ブログトレーニングマッチ ~つくばFC~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11349852476.html 川嶋珠生選手ブログつくばっくhttp://ameblo.jp/sfidatama/entry-11350098565.html 森仁美選手ブログTMからの~http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11350687666.html  ■第37回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      1
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 切手になったスフィーダ世田谷 第35回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督のばじおです。夏の中断期間にいろいろなイベントがあったスフィーダ世田谷。その中でさらに大きな出来事があったのです。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第35回切手になったスフィーダ世田谷 2012年 少しずつ知名度が上がってきたスフィーダ世田谷。初秋が過ぎた頃にこんなことが起きたのだった。 スフィーダ世田谷が切手になった。切手になるのは凄い事。スフィーダサポーターの方と世田谷の郵便局さんが意気投合して持ち上がった話だとか。再生産はないだろうこの切手は今となっては貴重品。 切手になった選手は…岡田あやめ選手、内山朋香選手、田中麻里菜選手、永田真耶選手、笹子正恵選手、森仁美選手、川口真奈選手と長澤優芽選手。  川邊健一監督ブログ[重要なお知らせ]スフィーダ世田谷オリジナルフレーム切手販売開始!!!http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11340379159.html 切手販売日!http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11348125469.html スフィーダ世田谷フレーム切手贈呈式http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11348523602.html 売れ行き好調!!!http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11351871961.html 永田真耶選手ブログ切手 (。Д°;三;゚Д°)http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11348200904.html 田中麻里菜選手ブログ切手の人http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11345828963.html・・・http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11349073769.html 森仁美選手ブログまさかhttp://ameblo.jp/tomy10317/entry-11348787249.html ■第36回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      1
      テーマ:
  • 12 Jun
    • ブラインドサッカー練習

      Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督のばじおです。昨日はブラインドサッカーの練習日でした。人数が少なかったので個人技中心だったけど、その分濃密な練習ができたかな。        1対1のボール奪い合いシュート練習ではFPとして参加したらゴロリ(仮名)とガリバー(仮名)と対峙した時に2人はシュートしないであちこちドリブル。ミスするかシュートするまで終わらない世紀末😱 ぐるぐる回されて突発性難聴で弱ってる三半規管は悲鳴をあげる市中引き回しの刑を執行されてしまった。 最近の若者はけしからん、笑   そして、チームメイトに何も言わずに右肘を見せたら一発で症状を当てられちゃった。右肘内側靭帯損傷なんですよ😱 Voy! Voy!

      1
      テーマ:
  • 11 Jun
    • 経堂コルティおくじょう夏祭り 第34回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督のばじおです。灼熱の南長野運動公園の試合のあとは暫く中断期間でした。あの暑さは無理です。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第34回経堂コルティおくじょう夏祭り  2012年8月下旬、小田急線経堂駅前でイベントがあった。 3-4-3さんのライブ サポーターS氏のライブ?笑 スフィーダ世田谷の紹介でした。地元に知ってもらうために積極的に活動をすることは大事。知ってもらって大勢の人に試合を見に来てもらうためにもイベント活動は大事だった。 小島英里奈選手のリフティングショー 森仁美選手のリフティングショー 福原菜緒選手のリフティングショー  田中真理子選手も   川邊健一監督ブログ経堂コルティでのイベント終了!http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11337655471.html 永田真耶選手ブログコルティイベント!http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11338605290.html 田中麻里菜選手ブログきょーどーこるてぃhttp://ameblo.jp/tmarina14/entry-11337638311.html 川嶋珠生選手ブログ大満足!http://ameblo.jp/sfidatama/entry-11337742460.html 川口真奈選手ブログ休日はhttp://ameblo.jp/shizuoka23/entry-11339258208.html 森仁美選手ブログイベント参加http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11337998042.html ■第35回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      3
      テーマ:
  • 10 Jun
    • ケロ初ゴールの試合は灼熱の中で 第33回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督のばじおです。日体大戦ではアディショナルタイムに劇的ゴールを決め勝利したスフィーダ世田谷。日程変更の関係で第12節が8月にずれたのでした。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第33回ケロ初ゴールの試合は灼熱の中で暑い。茹だるような夏の暑さ。アウェーの南長野へと向かった。 途中群馬県の川場村に寄り道して第21節のベガルタ仙台レディース戦の会場になっているサッカー場を事前調査したのだった。 有名な川場村の道の駅。 順位表から考えるとベガルタ仙台レディース戦はおそらくベガルタ仙台レディースの優勝が決まる頃と予想したのだった。その瞬間を見届けに来るベガルタ仙台レディースサポーターさんが大勢駆けつけるだろうと予想して、スフィーダ世田谷サポーター視点で運営上の懸念が起きないかスフィーダサポーターで観に行ったのだった。 ホームとアウェーの観客場所を入れ替える事を試合運営担当に提案することになった。この時点で設定されていたアウェー声だし応援エリアは大人20人位ですし詰めになる狭さ。かたやホーム側は300人は入れる広さはあった。事故やトラブルが起きかねない状況だったので観客席を入れ替える事を提案して承認されたのだった。 上信越道の碓氷峠を越え佐久平へ抜けると太陽の照り方が変わるのが目に見えて分かる。これはやばい暑さになると覚悟したのだった。 南長野運動公園のサッカー場に到着。今となっては懐かしい旧サッカー場。2011年初めてアウェーを見に来た時は家族以外のサポーターは自分1人だった。2012年は大勢で駆けつける事が出来た。 南長野運動公園からの奇妙山や堀切山の眺め。肌を刺すような日差しだった。 横断幕がさらに増えてゴール裏前列には全部貼りきれなくなったのだった。 この試合の注目点はいくつかあったが、田中麻里菜選手がフォワード登録だったことが一番の注目点だった。センターバックに岡田あやめ選手を置いて前線に田中麻里菜選手を配置という形だった。キックオフ時点で猛暑。天気予報では32度だったが実測値は37度を超えていた。コンクリートの上は暑い…。飲料水が直ぐにお湯になるような酷暑。熱中症で倒れて運営さんに迷惑をかけないように、気分が悪くなったら直ぐに離脱することをサポーターミーティングで確認。スマートフォンが「温度異常」で使用不能になるような暑さだった。この暑さで選手達に試合をさせるのは酷だと思ってたので、前半に大量得点して残りは無理せず後半ばてないようにゆっくり試合をしてくれればと思っていた。願いが通じたのか前半に3得点。ハーフタイムは皆水道に群がって水浴びをしだのだった。いくら水を浴びてもあっという間に乾いてしまう暑さ。ゴール裏にはいつ被ってもいいように水を用意したのだった。後半は選手の動きが鈍くなってきつそうだった。応援していても一瞬気が遠くなりそうな危ない場面が何回かあった。暑すぎる暑すぎる中の試合。サッカー選手をこんな環境でプレーさせることを許しちゃいけないと思った。命の危険にもなる。せめてナイトゲームでないとだめだと思った。試合は後半アディショナルタイムに相手クリアミスから福原菜緒選手がボールを奪って桑原由恵選手にパスし、これを反転しながら受けてドリブルしてキーパーの目の前でゴール。目の前で起きた美しいゴールに大騒ぎ。試合は4-0で勝利。この試合は暑すぎたことしか覚えていない。試合前に横断幕を取りつけていたら地元長野の方が「長野市の夏をなめたら大変なことになるよ」と言っていた事を思い出した。暑すぎた。選手の皆さんお疲れさまでした。 初ゴールを決めて笑顔の桑原由恵選手。 試合結果スフィーダ世田谷 4-0 AC長野パルセイロレディース得点者11分田中真理子19分石渕優紀38分石渕優紀90+2分桑原由恵プレナスチャレンジリーグ2012 第12節 メンバー表2012年08月05日 14:00K.O.南長野運動公園(長野県)観客230人スフィーダ世田谷【先発】GK 1 川口真奈  (引退)DF 2 福原菜緒  (引退)DF 6 川嶋珠生 (Cap.)(現在スフィーダ世田谷コーチ)DF 4 岡田あやめ  (現在スフィーダ世田谷コーチ)DF11 永田真耶  (現在スフィーダ世田谷)MF16 大嶋さゆり  (退団)MF 8 田中真理子  (現在スフィーダ世田谷)MF 7 森仁美  (現在スフィーダ世田谷)MF 5 小島英里奈  (現在SAICOLO)FW10 石渕優紀  (現在大和シルフィード)FW14 田中麻里菜  (引退)【控え】GK21 大崎愛海  (引退)DF22 桑原由恵  (現在横須賀シーガルズ副代表BES監督)MF15 笹子正恵  (引退)FW24 峯本千鶴  (引退)FW26 長澤優芽  (現在岡山湯郷Belle)AC長野パルセイロレディース【先発】GK 1 松本あずみ  (退団)DF 8 村山友梨  (退団)DF18 田中菜実  (退団)DF16 波多野早  (町田ゼルビアレディース)DF 3 山下真弓  (退団)MF11 橋浦さつき  (退団)MF13 佐藤楓  (引退)MF 7 髙木奈央 (Cap.)(退団)MF14 濵垣香菜  (現在AC長野パルセイロレディース)FW20 内山智代  (現在AC長野パルセイロレディース)FW10 浦崎優香  (退団)【控え】DF19 佐山万里菜  (引退→ボクシング選手)DF17 北川みなも  (退団)FW 2 英美佐  (現在コノミヤ・スペランツァ大阪高槻)    川邊健一監督ブログ試合結果http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11320789011.htmlプレナスチャレンジリーグ第12節 ~AC長野パルセイロレディース~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11321674794.html 永田真耶選手ブログ勝ち。http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11321133859.html今日http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11322780791.html 田中麻里菜選手ブログ第12節http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11320957190.html 川嶋珠生選手ブログvs長野〜背後の小島〜http://ameblo.jp/sfidatama/entry-11321198087.html 川口真奈選手ブログ静岡県民http://ameblo.jp/shizuoka23/entry-11320243904.html日帰り遠征http://ameblo.jp/shizuoka23/entry-11321366459.html 森仁美選手ブログ第17節http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11321077306.html  ■第34回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      3
      テーマ:
  • 09 Jun
    • 後半アディショナルタイムに待望のゴール 第32回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督のばじおです。祖師谷大蔵で横断幕を作って臨んだこの試合。相手は手ごわい日体大女子サッカー部。暑い中のアウェーだけどホームの雰囲気を作ろうとしました。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第32回後半アディショナルタイムに待望のゴールスフィーダ世田谷の声の応援をスタートさせた日本体育大学健志台キャンパスサッカー場。約1年ぶりのこの場所での応援は前年とは大きく変わったのだった。 まず横断幕が出来たこと。 祖師谷大蔵で制作したチーム名の横断幕初披露。 草が生い茂っているゴール裏は取りつけるのが大変だった。 ゴール裏に貼りきれなかった横断幕はメインスタンドへ。なんとかギリギリ貼りきれたのだった。 人が増えて太鼓も出来た。トランペットも。無かったレプリカユニフォームも出来たスフィーダ。1年前とは大きく変化したのだった。 天気は曇りで太陽が出ていなかったのが幸いだったかもしれない。直射日光が強かったとしたらこの人工芝上でのパフォーマンスはかなり落ちていたことだろう想像がつく。夏の直射日光に照らされた人工芝は水分、体力とメンタルを容赦なく奪い取っていく。試合時間がサッカーの4分の1程のブラインドサッカーでもかなりの体力を消耗する。シューズのソールからは熱が伝わってくる。まるでお好み焼きの鉄板上を歩いているような熱さが襲ってくる。天気が曇りなだけでも晴れよりは助かる。試合は激しいボールの奪い合いだった。特に前半は激しかった。焦って前に早くなることがなかったスフィーダ。ゴールも失点もない膠着した時間は見ている方も緊張した。おそらく両チームのゴールキーパーが気持ち面でかなり消耗したことだろう。日体大には植村祥子選手と嶋田千秋選手の2人の足が速い選手が厄介だった。暑い気温の中で長い時間走り続けることが出来る日体大は後半優位に攻めてくることが多かった。それでもスフィーダ世田谷は凌ぎ切った。ゴールポストを叩くゴールが何度かあったのはもったいなかったけど長澤優芽選手は好調だった。引き分けで終わってしまうのか?と思った後半アディショナルタイムに日体大DFの長嶋選手のファールで得た直接フリーキック。右45度からのフリーキック。左45度からのフリーキックは何度も勝利を引き寄せていたゴール。これが見事に決まった。♪か~わ~しま た~ま~い~♪ゴールを奪いとれ~♪か~わ~しま た~ま~い~♪勝利を引き寄せろ~ 劇的勝利に大喜びの世田谷だった。初めて日体大に勝利した瞬間だった。  試合結果スフィーダ世田谷 1-0 日本体育大学女子サッカー部 得点者90分川嶋珠生プレナスチャレンジリーグ2012 第16節 メンバー表2012年07月22日 13:00K.O.日体大健志台キャンパスサッカー場(神奈川県)観客150人スフィーダ世田谷【先発】GK 1 川口真奈 (引退)DF 2 福原菜緒 (引退)DF 6 川嶋珠生 (Cap.)(現在スフィーダ世田谷コーチ)DF14 田中麻里菜 (引退)DF11 永田真耶 (現在スフィーダ世田谷)MF16 大嶋さゆり (退団)MF 8 田中真理子 (現在スフィーダ世田谷)MF15 笹子正恵 (引退)FW24 峯本千鶴 (引退)FW26 長澤優芽 (現在岡山湯郷Belle)【控え】GK21 大崎愛海 (引退)DF 4 岡田あやめ (現在スフィーダ世田谷コーチ)MF18 薄田春果 (現在スフィーダ世田谷)MF27 中岡桃子 (引退)FW10 石渕優紀 (現在大和シルフィード)日本体育大学女子サッカー部【先発】GK 1 山本有紗 (現在日体大FIELDS横浜コーチ)DF 3 山縣尚美 (現在アンジュヴィオレ広島)DF 4 富樫香織 (現在FC十文字VENTUSジュニアユースヘッドコーチ)DF17 長嶋洸 (現在浦和レッドダイヤモンズレディース)DF12 藤沢真凛 (現在ASハリマアルビオン)MF 8 小栗麻緒 (卒業)MF 6 高島瑠里子 (Cap.)(現在NGUラブリッジ名古屋)MF15 北野梨絵 (現在岡山湯郷Belle)FW20 植村祥子 (現在日体大FIELDS横浜)FW10 嶋田千秋 (現在日体大FIELDS横浜)FW14 山口実奈美 (現在岡山県作陽高校サッカー部女子コーチ)【控え】GK38 上村綾 (現在MITO EIKO FC 茨城)DF16 山名真妃 (現在ニッパツ横浜FCシーガルズ)MF 9 石井千晴 (現在日体大FIELDS横浜)FW11 工藤麻未 (現在ノジマステラ神奈川相模原)FW21 佐藤美波 (卒業)   川邊健一監督ブログ勝利!!!http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11309103609.htmlチャレンジリーグ第16節 ~日本体育大学~http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11309709594.html 永田真耶選手ブログかったど〜http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11309108434.html 田中麻里菜選手ブログ第16節http://ameblo.jp/tmarina14/entry-11309022089.htmlスクールhttp://ameblo.jp/tmarina14/entry-11310247493.html 川嶋珠生選手ブログvs日体大http://ameblo.jp/sfidatama/entry-11309235274.html 川口真奈選手ブログ1-0http://ameblo.jp/shizuoka23/entry-11309161171.html 森仁美選手ブログ第16節http://ameblo.jp/tomy10317/entry-11309167891.html   ■第33回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      1
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 祖師谷で横断幕を作ってドーナツ。 第31回

       Voy!Voy!ブラインドサッカー選手兼監督のばじおです。プレナスチャレンジリーグ2012鹿児島戦に辛勝したスフィーダ世田谷。次の試合はアウェーで厳しい相手の日体大。アウェーでもホームの雰囲気を作り出したいサポーター達だった。  ■スフィーダ世田谷を振り返るシリーズ■第31回祖師谷で横断幕を作ってドーナツ。手作り横断幕の作り方が安定してきた頃に制作することになった横断幕の話。手作り組ではいっしーと私が採用していた方法でつくることになった横断幕。   生地はカツラギ。そのままでは生地が強風などで裂ける可能性があるので、横断幕制作の第一人者「染太郎」さんの社長にお願いして生地の強化処理をお願いしてもらっていた。祖師谷にあった某企業様の敷地で作業をさせていただけた。 大勢のサポーターが集まると作業は捗った。型紙を張り付けるがあっという間。 塗料はペンキでも絵具でもなくジェッソ。絵画の下地処理剤のジェッソを採用。絵画材料専門店のプロに相談して決めたのだった。ジェッソで塗っている人はまずきいたことがなかったから違った風合いを出してみるのもいいかなと思って決めたのだった。メリットは下地材なので分厚く生地に浸透して経年変化に強いこと。デメリットは下地材なので重量が重くなること。かなりのデメリット。デメリットに目を瞑って発色重視でジェッソにしたのだった。 1度目の塗りは重要。ジェッソは水に溶いて使うことが出来るが横断幕作りを繰り返して出した結論は「ジェッソは原液」で使うこと。1度目を塗った後に乾かすことが重要で、乾かさずに2度目を塗ると大惨事になってしまう。 刷毛の使い方も重要で刷毛使いが下手だとジェッソの使用量が極端に増えてしまう。刷毛使いが上手だと少量のジェッソではっきりした発色の見栄えに出来る。 1度目を塗り終えた一行は祖師ヶ谷大蔵駅前に移動したのだった。レプリカユニフォームを着こんでダッシュしたのだった。なぜなら… フロレスタ前でFM世田谷の中継があったから。この日のForza SFIDA世田谷のインタビュー出演は永田真耶選手だった。 サポーターがレプリカユニフォームを着て走りながらフロレスタ前でインタビュー中の永田真耶選手に向かう様子は不思議に思ったことだろう。終始にこにこしていた。 インタビューが川邊監督に代わったらスマホでラジオを聴き始めた永田真耶選手。 サポーターSさんはゲーフラまでその場にいた石渕優紀選手も笑顔。 ラジオが終わって戻ってみると雨模様で乾きが遅かったが、2度目を塗るには十分な状態だった。 2度目を塗ると色が変わった。狙った色になって一安心。 2度目を塗ってひたすら乾くのを待つだけ。 そして乾き具合を確かめながら型紙を外して完成! ミスなく完成!   川邊健一監督ブログ#11永田パワー恐るべし!?http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11308096584.html納涼夏祭り大会http://ameblo.jp/sfida-setagya/entry-11308616313.html 永田真耶選手ブログなにができるか。http://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11308738897.html勝利の影にはhttp://ameblo.jp/na-ma-11/entry-11310180886.html   ■第32回へ話しは続く■ Voy! Voy!

      1
      テーマ:

プロフィール

BAJIOやす。ライトル軍曹

性別:
男性
誕生日:
7月26日
血液型:
B型
自己紹介:
Jaffaさんのブログ http://ameblo.jp/pizzanapoletana/ でナポリ...

続きを見る >

読者になる

AD

旧ランキング

食べ歩き
586 位
スポーツ
1293 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。