目指せ酒仙! 将来の店に置く旨い酒を求めて! 酒日記

旨いもの大好き! そして、旨い酒大好き! 自宅で呑むのもいいけれど、知らない酒に出会う為に飲み歩いている今日この頃! お店で呑んだ、これは!という酒を、ジャンル問わずに公開していきまっせぇ。


テーマ:
こんにちは、酔っぱらい管理人です。

久々の投稿です。
時間がないというと、言いわけですが・・・



さて、先日、福岡・佐賀へと営業出張に行ってまいりました。
佐賀の地は、私の大好きな地でもあります。
何故って? それは、日本酒が美味しいから。

九州地方というと、焼酎が思い浮かびますが、佐賀は米どころ、日本酒が旨いんです。
そして、佐賀にはお気に入りの「伝酒庵」もありますので、佐賀や近辺への出張の際は、いつも寄るのを楽しみにしています。


しかし、今回は、その出張の際、遊びもかねて、土日を絡めました。
すると、過去に佐賀へ長期滞在していた時にお世話になった、当時クライアントの方から、自宅で呑まないかとのお誘い!
まぁ、これはいかなきゃならねば!でしょ!


ちゅうことで、お土産買いこんで、お邪魔しました。
いやぁ、いろいろツールがある。
プレミアムモルツのビールサーバー、自宅以外で初めて見たり、使う酒器もおしゃれなものばかりです。


そうそう、酒の話ですね。
今回、佐賀押しなので佐賀の酒かというと、そうではなく・・・・


宮城の酒だ!


墨廼江600K 大吟醸原酒 17度以上18度未満墨廼江600K表



墨廼江600K裏
ご主人が、いつも少しずつ飲んでる酒だ、旨いよ。
と出して頂いたお酒。


宮城の墨廼江は定番ですが、この存在感のあるラベルは見たことがありません。


一口呑んでみた。


「柔くて、まるい」 思わず口をついた言葉でした。
ただ飲みやすいというのではなく、舌を包み込むようなまるさと、柔肌がからみついてくるような舌触り。
雑味はなく、適度にある酸味のおかげで、米本来の柔らか~い甘味を感じます。
(でも日本酒度は+4らしい。辛口には感じないな~)

しっかりと味わいがあるのに、意外に重さを感じることのないすっきりとした飲み口で、さわやかな余韻に浸ることができました。


「旨っ!」


ついつい、他人のお家にもかかわらず、叫びそうになりました。
食事の時の味わいを、高めてくれます。



この酒は、総米わずか600キロの酒造好適米「特A山田錦」で仕込まれた大吟醸を、加水することなくそのまま瓶詰めしたそうです。
墨廼江酒造の技術を終結し、かつ小さなタンクで仕上げた、限定酒。
600kgって、何リットルできるんだ? 
市場に出回るのって、100本ほどしかないんちゃう?
といろいろ考えながら、旨い旨いと呑んでいたら、ご主人がどんどんついでくれるので、また、記憶をリザーブする場所が増えてしまいました。


いやぁ、お言葉に甘えて、また佐賀に行くときには、寄らしてもらいます。
ありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

酔っ払い管理人(酒仙を目指す者)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。