目指せ酒仙! 将来の店に置く旨い酒を求めて! 酒日記

旨いもの大好き! そして、旨い酒大好き! 自宅で呑むのもいいけれど、知らない酒に出会う為に飲み歩いている今日この頃! お店で呑んだ、これは!という酒を、ジャンル問わずに公開していきまっせぇ。


テーマ:

先日、退職した友人と渋谷で会いました。

すると、退職前の友達が勢ぞろいしていて、ほとんど初対面の人と宴会なんぞになりました。


最初に行ったのが居酒屋で、人数がなんと9人にもなっていたため、コース料理でした。

飲み放題のコース・・・飲む酒がない!

かろうじて焼酎とだけ表示のあるものの、銘がなにかわからなかったので、聞いてみると、麦焼酎の「中々」がありました。ロックで2~3杯で抑えておきました。


さて、程よく酔っ払って二件目に行ったのですが、俺を誘った人が居なくなって、4人になっちゃいました。

しかし、2人は酔っ払いで、とりあえずBARらしきところへGO。

そこで呑んだのが

ラフロイグ12年

シングルモルトで、ピーティーなんですが、キックが物足りない感じがしました。


結局、一杯でそのBARを後にしたのですが、既に時間は夜12時を回っていました。

帰る手段の無い3人で、少し遠かったのですが、駒沢の馴染みのBARへ連れて行きました。

他2人はカクテル。

俺は、さっきのBARで飲んだラフロイグの12年が、少し物足りなかったのを伝えると・・・

出てきた出てきた!

力強いスモーキーフレーバーのモルトが。

余は満足じゃ。 ところでこれなに?


「そのままですよ、ラフロイグで物足りないって言ってたから、ラフロイグのカスクを出しました」


ラフロイグ10年・カスクストレングス

だったんですね。

爽快なピート香と海藻を思わせる潮の香りが渾然一体となっています。

しかも、カスクストレングス。

度数は55.7度。

パワフルでスモーキー,オイリー、キックも長くまたまた、沈没してしまうほど呑んでしまいました。

でも、意外に後味に丸みを感じたなぁ。最後に優しいお勧めのカスクです。


マスター! 今回もベストチョイスありがとう。


最後は呑みすぎたので、アンゴスチュラフィズにて、胃腸をいたわりましたとさ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

酔っ払い管理人(酒仙を目指す者)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。