バイオ分野の特許翻訳/大谷奈緒美の仕事がとれる翻訳者の極意

ポスドクの専門知識を特許翻訳へ。
理学博士号を取得するまでの学生時代から研究所退職まで
計12年の実務経験を活かしバイオ・医薬分野の特許翻訳をしています。リピートオーダーされ、指名される翻訳者になる仕事の秘訣を教えます。

     理学博士号を取得するまでの学生時代から

     研究所退職まで計12年の実務経験を活かし

     バイオ・医薬分野の特許翻訳をしています。

 

             ホームページ

        http://gemwords.jp/index.html


テーマ:


この秋からジェムワーズでは「調査・要約・執筆(翻訳含む)のサービス」を開始します。

pen

<このサービスを利用することで得られるもの>

例えば、ボディケアやダイエットなどのサービスを提供されている方がオリジナルのコンテンツを作る場合、または出版などを目指す場合

→これまでに出版されている専門書や関連する論文(日本語のものと英語のものの両方)をお調べして、関連箇所についての翻訳・要約・説明を致します。

→そうすることで、科学的な根拠のあるコンテンツとして世の中にリリースすることができるようになります。



<このサービスが生まれたきっかけ>

これまでジェムワーズでは翻訳業務を請け負ってきましたが、「翻訳」と一口にいっても、その裏には様々な作業があります。私達の翻訳の中で、お客様に好評を頂いている点は

・調査がしっかりなされていることが分かる翻訳である
・英文解釈だけでなく、日本語のライティングにも気が配られているのが分かる(和訳の場合)
・コミュニケーションがしっかりとれる

ことなので、
この点だけを抽出して、翻訳だけでなく、様々なことに使っていただけるサービスを提供しようということになりました。


<現在の状況>

現在、既にある企業様からご依頼を頂いております。仕事内容を具体的に開示することはできないのですが、ある物事について、海外の状況と(ネットを使った調査)日本の状況を(ネットを使った調査および識者へのインタビュー)調べ、概要をまとめる、という仕事になる予定です。



詳しく話しを聞きたい、使えるかどうか聞いてみたいと思われましたらいつでもお気軽にお問い合わせください↓



 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)