櫻井翔くん注視ブログ

櫻井翔くんのことを日々注視・考察しています。
シュールなことが大好き。
櫻井翔くんにブログをみつけてもらうのが最終目標です≧(´▽`)≦あはは

NEW !
テーマ:
だだだだだだだだだだだだだだだだっ(走り込み)


潤くん、31歳のお誕生日おめでとうございます!!!(22時)


翔くんがずっとずっと大切にしている潤くん。

ずっとずっと翔くんのことを慕って、尊敬してくれている潤くん。


私にとっても、潤くんはずっとずっとかわいい弟です(´∀`) (年上)















ほんとにほんとに、心意気があって、常に上を目指し続ける潤くん。

嵐を高みに押し上げるのは、いつだって潤くんです。

やさしくて、かわいらしくて、仲間思いで、そして天然のかわいこちゃん。

これからも潤担のおともだちを楽しませてね(´∀`)(´∀`)

そして翔くんのことを、これからもよろしくお願いします(´∀`)(´∀`)
















今年も、高み目指していこうね、潤くん!!! (ハイタッチ)

AD
いいね!した人
同じテーマ 「おめでとう系」 の記事

テーマ:
こんばんは!!

いや~~~ちょっと怒涛の一週間すぎて仕事以外のこと一切できませんでしたね~~(´・ω・`) 

録画を一気見しているんですけど、ガムシャラ見て号泣。(そこ)



しやがれ見ました♡いやされる♡


翔くんひさしぶりいいいいいい♡(´∀`)♡(´∀`)♡


ちょっと髪短くなってかっこいい♡♡


突然なのですが、
わたし歴史好きなんですよね。
歴女というほどではないのですが。

新選組とか、戦国時代とか、そのあたりが一番好きです。
あとあれですね。日本史であれば平安時代とかそのあたりも風情があって好きです。

歴史小説を手当たり次第読んでいた時代がありまして(´∀`)

ちなみに日本史よりも世界史のほうが好きです。
世界史受験なので(o^-')b

そうそう、わたし歴史大好きなので、
歴史ネタ系が出てきたときの翔くんの反応を注視しているのですが、


薄い。

薄いんですよね!!爆爆

翔くん大学受験してないからかな~(・_・ 三・_・) 
いろんなこと知ってる&勉強してる割に歴史への反応は薄い!!爆爆

ってのがずっと気になっていたので、今日言ってみました。


今回も杏ちゃんが永倉さん好きって言ったときの反応(・ω・)/
きょとんとしちゃってきゃわわ(・ω・)/


それにしてもこのツッコミ↓


これ天才じゃないです?♡(´∀`)♡(´∀`)♡ ※デレ

こういうとこ!!翔くんの秀逸な一言!!



ネクタイかっこいい!!!!こんな31歳奇跡ですからね!!!

もし社会人だったら、ストレートで社会人11年目!!

さ。わたくしも社会人がんばります(o^-')b

AD
いいね!した人

テーマ:
おやおや?

デジャブですねえ(´∀`)(´∀`)



今から4年前の8月17日、松ガン(→)は産声をあげました。

そして遡ること数日前。

長女のこっそりハッピーバースデーを終え(過去記事ご参照)

過去記事にたくさんイイネがつく(イイネテロ)という羞恥的な状況に晒してしまったことを心のなかで詫びつつ、さも当然の流れで長女に話を持ちかけました。

松ガンバースデーやる?と。

二つ返事で、やる。と。

いろいろ晒したいネタがあるようです。(長女→三女)

※三姉妹長女・よんそくんのこっそりブログはこちら→☆こっそり☆


というわけで、松ガンの最前線読者(ファン)として、4周年お祝いパーティを始めたいと思います。



ららら~


まず、この4年間を振り返るにあたり、わたくしとあるものを作成致しました。


私は4年弱一緒にいるので肌感覚的にわかっているのですが、皆さんには視覚的に見ていただいたほうが分かり易いと思ったので、つくりました。(にっこり)



この4年間の記事数の推移のグラフです。




皆さん、松ガンさんのことを一桁ブロガーだと思い込んでいるかもしれませんが、昔はそんなことなかったんですよ。

私たちが出会ったころ、まだかなちゃんは高校生だったというのに。

受験生なのに、こんなに記事を書いていたっていうのに!!

なぜ、大学生になって、こんなに記事投稿が急降下してしまったのか!!!

その歴史を、紐解いていきたいとおもいます。



①記事投稿数のピークは2010年11月 (52記事)

ちなみに私たち皆そうですが、序盤のほうはかなり軽快な短めの記事を投稿しています。なので、はじめのほうは必然的に記事投稿数が多いです。

今みたいな、語りの長い論文のような記事になったのはいつのことだったか・・・。もう覚えていませんが、少しずつ高めあいが発生し、今のようなスタイルへと進化していったのだと思います。


それにしても、かなちゃんが52記事です。

このとき、一体何があったのでしょうか。

詳しくは見て頂ければと思いますが 

(過去記事イイネテロどうぞ)


私なりに、分析してみました。

~2010年11月に何があったのか~

・コンサート(風景コン@東京)に向けて高まっている記事

・コンサートレポ

・果て空潤ビジュアルへの高まり

・フリ家感想記事(←)



ざっと、こんなかんじの記事構成かと思われます。

(よこーさんいじってる記事もあったね)

いや~。そうなんですよね!!ミユちんもそうだったような気がしますけど、この頃やっていた嵐のドラマってフリ家だったので、フリ家の感想書いてるんですよね!!笑 (←笑うな)

今でこそ、そのへんは担当さんにまかせてっていう風土がやや強いですが、この頃はね!!まだまだブログ始めたばっかりだし、色々語りたい年頃だったんでしょうね!!


センター試験に向けて頑張る!!みたいな記述も記事の中にありましたが、まさかの、受験生が月52記事。脅威的です。しかもこの頃、まさかのガラケー執筆でしたからね。かなちゃん。

てゆうか、みんなガラケーの時代ですね。なつかしいです。

ガラケーの記事デザインとかね、なつかしいですね。


さて、少し時計の針を進めましょう。
次のポイントです。


②記事投稿数が急減したポイント:2011年4月 (16記事)

やはり、大学生になったタイミングで記事が減ったみたいですね。(仮説検証)

この段階で貴重な16記事、どんな内容を書いていたのか分析してきました。

こちらも詳しくは見て頂ければと思いますが

(過去記事イイネテロ)


こんな感じでしょうか。



~2011年4月にどんな記事が残ったのか~

・ミニーへの嫉妬@ひみあら

・バーテンダー 雅紀のちゅーが見たかった記事

・嵐のキスシーン (ドヤちゅーに関する議論の深まり)



実にかなちゃんらしいラインナップとなっております。

今まで月に平均30くらい書いていたブロガーが、投稿数半分になったということは、残ったものは相当ね!!書きたい内容ってことですからね!!

潤のキステク専門家としておなじみのかなちゃんですが、この頃たしかに、雅紀のラブシーンを熱望していた記憶があります。(ミユちんも一緒に)

キスへの興味関心が半端ないということが、こちらの分析から明らかになりました。





ただの変態説です。




ちなみに私はかなちゃんのドヤちゅーいじりによって、そんなに心に響かなかったので買ってなかった(←)特上カバチのDVDボックスを買ったのも良い思い出です。



③もう一度「月17記事」更新へ復活:2011年11月 


この頃、だいたい月10記事くらいになっていた松ガンさんですが、ここだけ突出して記事数があがっています。

一体、何があったのでしょうか。

記事を見に行って、「ああ」と深くうなずきました。








炎の荒野レポ


これです。たしかに。「かなちゃんがこんな勢いで記事を書くなんて・・・!!」と周囲が驚きを隠せなかったこと、記憶に新しいですね。


荒野レポの題名すべて載せますね。



【荒野感情レポ①】新次のスタイリッシュさ嘔吐

【荒野感情レポ②】エロ新次に嘔吐

【荒野感情レポ③】松本潤は存在するのか

【荒野感情レポ④】まだまだ終わらないエロ新次

【荒野感情レポ 終】新宿新次を愛してます。

【懲りずに荒野レポ】パワーアップ新次








やっぱりただの変態のようです。



かなり細かく、そしてイキイキと潤のエロシーンの様子が書き綴られています。


そして荒野レポはあれだよね。


「おくゆきハンパない」(青劇を形容する最も代表的な一言)



などの名言が飛び出たシーズンでもありました。




そして、突然の絶対に死なない宣言。






潤も30代に入り、ますます絶対に死ねないね。かなちゃん(°∀°)b



そして、2012年に入ってから、本格的に一桁ブロガーへの道を歩み始めたかなちゃんですが、実に5ヶ月ぶりに二桁ブロガーへ復帰を果たしたタイミングがありました。



ちなみに、この月を以って、かなちゃんが月に2桁も記事を書くことはなくなりました。

(ぽくぽくぽく)


最後の二桁ブロガー:2012年6月 



さて、このタイミングで一体何があったのでしょう。


~2012年6月に何があったのか~

百聞は一見に如かず。

こちらをご覧ください。











「いい加減1桁ブロガーは卒業したい」


そう、強い意志をもって望んだ2012年6月の陣は、見事月10記事を達成し、勝利をおさめましたが、先ほどご覧いただきましたグラフの通り・・・

以後、かなちゃんの記事投稿数が二桁になることは二度とありませんでした。



おもしろい子ですよね。かなちゃん(´∀`)

みんな大好きです(´∀`)(´∀`)


記事投稿数の歴史から分かったこととしては、


・ただの変態

・更新については口だけ

・大学生生活が充実している
 (記事かく暇がないほど)


くらいでしたけど、

松ガンの魅力は更新率とかそんなスケールの小さな話じゃないんですよ。

(分析したのおまえな)

松ガンの成し遂げてきたこと、それはやっぱり今も昔も変わらず「みんなが気づいていない潤の魅力を言語化して発信する」ことなんじゃないかなって思ってます。

一回この記事で書いたことがあるので、私の言いたいことはここにすべて詰まってます。

【かなとゆうりちゃんゆうりとかなちゃん】松ガンの軌跡


その「気づいていない」具合が、かなり絶妙なんだと思うんですよね。

そして、潤くん自身が、変わり続ける人だから。

かなちゃんもそれ追いかけて、言語化し続けることにチャレンジし続けている人だなと私は思ってるし、そういう姿勢がシンメだなって思ってます(o^-')b

例えば、こないだ翔潤の記事を一緒に書いたときも思いましたが、あの記事はかなちゃんとの議論がなければ絶対に書き上がらなかったと思います。わたし一人で気付けた内容ではなく、かなちゃんの潤に対する視座があってはじめて合点がいったこととか、分かったことがたくさんありました。


あとは、演技に対する関心度の高さの視座の深さ。

これは潤担としてっていうところと、ただのテレビっ子としての深い目線なんだと思いますけど、ショコラティエの考察とか、まじですごいなって思いましたよね??わたしこの子ほんとすごいな~って舌を巻きましたもん。

松ガンのすごいところは、いきなり何の前触れもなくそういう考えさせられる深い内容を、軽快に放り込んでくることなのかなって思ってます(o^-')b

これからも、一桁ブロガーでいいじゃないの!!

かなちゃんは、かなちゃんらしく。

いつまでもずっと三姉妹。いつまでもずっとやりメン。
いつまでもずっとシンメだよ。


松ガン4周年おめでとう!!

これからも変わり続ける潤の魅力を、好き勝手に発信していってね(o^-')b


AD
いいね!した人

テーマ:
こんばんは!今日は少し涼しいですね♡(関東)

いやー。なんか実家帰ってきたらなぜか勢いよくお買い物してしまいまして。

かばんとお財布新しくしました(´∀`)るん(´∀`)

あとあと、るろ剣見てきました!

神木くん演じる宗次郎の可愛らしさったらないね!!

神木くんって、可愛がられスキルめっちゃ高いですよね。やっぱり、ずっと子役で芸能界にいるからでしょうか?

なんか、志々雄さんのところに「てけてけてけ」って歩いていく感じが、演技の上手さもあるんでしょうけど、あれはなにか先天的な甘え上手の匂いを感じました。

翔くんに対しての甘え方とかを見ていても、あれですよ。あの感じは非常に需給が一致するパターンのやつです。

次の「伝説の最期編」が楽しみです!!てゆうかマンガ読みたい!

マンガと言えばですね。
なぜかたまたま妹がセーラームーンを借りてきて読んでまして。

私も借りて読んでいたのですが(暇か)

めっちゃおもしろい。

そうだよ!!セーラームーンの奥深さこれだよ!!

わたしたぶんセーラームーン世代ど真ん中でして。なかよしも、親にマンガ読んじゃダメってしつけられながら、「応募者全員サービスに応募する」っていうよく分からない言い訳のもとで買って、こっそり読んでたな~(´∀`)

そして、めっちゃカードとか集めてましたからね~。「キラ」とか分かります??

キラ!!いまその言葉思い出して泣きそうですからね。

いま画像検索して見つけたんですけど、こういうやつ(↓)です。



これ両方記憶あるな・・・涙涙
左側とか、あたってすごく嬉しかった記憶あるな。涙涙

美奈子ちゃん推しでした。涙涙


ちなみにセーラームーンも好きでしたけど、姫ちゃんのりぼんも、こどちゃも、赤ずきんちゃちゃも、神風怪盗ジャンヌも全部好きでした。涙涙


オープニングトーク長過ぎました。涙涙涙 (泣いてる)


えーっと。オトノハのことを書こうかなあって思っていたんです。
うまく書けるか分からないのですが。


昨日更新されたオトノハ。

もしまだ読まれていない方いらっしゃったら、すぐに読んで欲しいです。

ちょっとびっくりしちゃって。あたし。


翔くんが、あんなにプライベートなこと、そして正直な気持ちを書くなんて。

ちょっと久々なこと過ぎて。かなり胸がアツくなりました。
嬉しさと、驚きと、戸惑いと。びっくりしちゃったなー。ほんと。

なんて言うのが適切か分からないのですが、なんかあたし、こういうことをまた話してくれるようになったことが、すごくいろんな意味があるなぁと思うんですよね。

まず、ファンに対する信頼。

信頼がなくなったという言い方は適切ではないかもしれませんが、明らかにここ数年、翔くんの発言が慎重になってしまっていたと私は思っています。

それは、広がり続ける嵐ファンの裾野や、一般の方の目に触れる機会も格段に増えたことから、ある程度仕方のないことです。

変なことを言って失言扱いされることや、言葉尻を捉えられてあーだこーだ言われるのであれば、何も言わないほうがいい。尖ったことは言わないほうが無難である。

そういう風に思うのは、ある種当然のことなのかなと思います。

私もネットの世界で生きていて、時々思います。ネット上の言葉は、言葉だけがひとり歩きをして、手の届かないようなところまで行ってしまう。それがとても怖くなります。たまに。


翔くん何考えてるんだろ?って無意識に強く思い始めて、自分の中で考察?をし始めたのも、その頃だったかもしれません。いわゆる、ディフェンス櫻井翔・オフェンスゆうりの構図ですね。

自分のことをもともとあまり話さない翔くんは、益々自分の感情についてあまり触れなくなったように思います。特に、負の感情について。リアルタイムで、そういう負の感情を抱いている櫻井翔の表出は、ほぼなくなったかもしれません。


こういう言い方は適切ではないのかもしれませんが、敢えて言いますね。

あー。ファンが信頼されてないな。

って、私はずっと思ってました。
もう今だから私も正直に話しますね。
そして、あくまで私の私見ですのであしからずです。


別に翔くんがファンに対する感謝の気持ちがないとか、大切にしていないとかそういう話がしたいのではありません。そんなこと1ミリも思っていません。

ただ、ただ、翔くんがなんだか1枚、鋼の鎧を着てしまったような感じで。彼は、必死に何かと戦っていたのだろうなと思います。翔くん自身も渦中にいた頃は無意識に。


その鋼の鎧を着ている状態が、私的には「パブリックイメージの櫻井翔」でした。


重そうだな、大変そう。何をそんなに大きなものを背負ってるの?
重くないのそれ?ねえちょっと降ろしたら??


って、無意識に思っていて、だからなんか必死にブログとか書いていたのかもしれないですね。

いま振り返ってみてそう思いますけど、当時は言語化できていなかったし、もっと直感的な行動でした。


だから、オトノハでこんなに翔くんが自分の正直な気持ちを書くなんて、びっくりしちゃって。

思えば、正直に話をし始めたターニングポイントは、家族ゲームの頃だったと思います。あの頃から、翔くんまた少しずつ変わってきたよね(´∀`)

Cがなくて「A、B、D、E」になってたって話もありましたけど(今直ってるみたいですね)たぶん、言葉をめっちゃ選んで、嵐の櫻井翔として正直にお話できるぎりぎり適切な内容、そして表現をめちゃくちゃ考えたんだろうなって思います。

翔くんがギリギリな微妙なぼかし方をしているような気がしたので、私なんかが勝手にあまり語らないほうが良いかなと思っておりますが、Aくんのところに書いてあった

「その逆は、高校入ってから散々言われたけど。」

こんなことさらっとオトノハに書いてること自体が、あたしはなんかもう泣けて泣けて。仕方なかったです。まじ正直!!( p_q)もう!!ほんとに!!翔くんよく言ったよ!!( p_q)( p_q)


この流れで、もうひとつやっぱり意味があることとしては、
「慶應なのにジャニーズ入ってしまった自分」に対する、ケリがついてきているんだろうなーって思います。

昨日のオトノハの題名、「18年後」でしたよね。

18年もかかったのかって思うと、ほんとになんていうか。

よく頑張ったねって思うし、なんか十字架背負って歩いてきたような人生に、頭があがりませんわたしは。

翔くんがオトノハに書く慶應のお友達の話は、いつだってそう。
(たまにただの雑談のときあるけど)


自分の仕事を、お友達が見ていてくれて、認めてくれて、嬉しい言葉をかけてくれるってのが、無意識に本当に嬉しいんだろうなー。


櫻井翔という人間は、器用で何でもやれるようで、とても不器用な人間だとあたしは思います。

ジャニーズのフィールドで生きていくということ。それは自分で決めて続けてきたことながら、周りからの声(それは当時の翔くんにとって、刃のようなものだったのではないかと思います)に傷つくまいと、必死に鎧をまとって、よせつけないオーラを出しながら、自分は虎視眈々と野心を持って登っていく。


いま書いていて気づきましたけど、

学生時代の翔くんと、嵐が売れてからの翔くんは、カタチは少しというかだいぶ違うけど、根本的には同じなのかもしれませんね。

誰かに頼ることに慣れていない彼は、鎧をまとって守ることしか、できなかったのかもしれない。

翔くんが人との関係の距離の取り方が少し不器用なのは、こういう出自だからだろうなって、思ってます(´∀`)



とにかく、2014年8月15日のオトノハ。
あたしこれは、大切にしていこうと思います。


翔くん、正直に書いてくれてありがとう♡(´∀`)♡

いいね!した人

テーマ:
こんにちは!!

エッセンシャル情報ありがとうございましたヾ(@°▽°@)ノ
すみません、ほんとご丁寧に教えていただきまして( p_q)ありがたや( p_q)


先ほどこちらと再会を果たしました。




これの





これです(↑)


これはたしか2011年1月の出来事でしたから、リアルタイムで知っている方はいつメンの皆さんくらいかもしれませんが、いろいろありましてわたしこれ持ってるんです。

楽しかったよね、あのころホントに(´∀`)(´∀`)

もうあの頃から3年半も経ったのかと思うと早すぎるし、

まじで変わってない爆爆

さて、3年半前と同じように、翔くんのダンス愛し大好き記事いきましょうね!!


Intergalactic現場ではじめて見たときから、双眼鏡覗きながら一人めっちゃ笑顔でしたからね。


やばい爆爆爆 
翔くん爆爆爆


って思いましたけど、他の担当の方には他の事情がありますから、現場では一人気持ちを持て余しておりました。


まあこのくらいの事件は、どのコンサートDVDにもありますから、私としてはちょっと腕まくりする(張り切りの現れ)、くらいなんですけど。


例えば、ちょっと私の頭の中に入っている代表的なものを挙げてみますね。


Time → 時代 YesNo Can let go (多いな)

AAA国立→イチオクノホシ

風景@国立 → TABOO (←)

風景@ドーム →れみだん

アラフェス2013 → しぇけ、時計じかけ

ポップコーン → コスモス

LOVE →Intergalactic (←NEW!)


こんなかんじです。

ほんと、楽しませてくれる。

翔くんはいつも私を最高に楽しませてくれてほんとやりがい感じる日々です。

こないだれみだんを久々見たら、かなり幸せな気持ちになりました。

この人はいつでも全力だなって( p_q)

全力すぎてあんな感じ(力み過ぎ)になってるけど☆-( ^-゚)v


Intergalacticの前奏の段階でもう事件でした。震


この1枚が、我ながらなかなか秀逸な1ショットが撮れたなと思っているのですが。



なんていうんでしょう。なんていうか・・・
固い。爆爆爆 
そしてぎこちない。爆爆

なんか、その手そんなにぴーんってやる必要あるの?涙涙涙
とか、いろいろ気になるところ・つらいところが多々ある写真なのですが。



この辺もかなりきてますよね。
写真だけで笑みがこぼれてお腹いたくなってくるんですけど。










(サブリミナル)



このショットとかもかなり秀逸じゃないです?涙涙



この1枚で翔くんの愛しさ400%くらい伝わりますよね。
あのお尻なんなの。涙涙


















固い。爆爆

っていってるんですけど、一体何が固いのかについて、先日かなちゃん&ミユさんと見たあとも一人で考えてみたんですね。


①肩に力が入りすぎ

例えばこのショットとか顕著なんですけど

1408083522893.jpg

肩が内側に入りすぎなんですよね。智とくらべてくださいね。

これ、変な方向に力がはいっていて、今回のようなダンスにはちょっとうまくハマってないんですよね。

②その割に体幹がゆるい

たとえばここの移動するところとかで思ったんですけど、潤や智とくらべて(←うまいです)翔くん身体の固め方が、体幹をしめるのではなく肩に力入っちゃってるから、体幹がゆるくてなんかぶれてみえちゃう(´・ω・`) ポップっぽいうごきをしなければいけないダンスだから、余計目立つんだと思います。



1408083536837.jpg



③足が閉じられない


体幹ゆるいのと近いんですけど、足が閉じられないので決まらないってのは、あるような気がしますね。

1408083471639.jpg


ほら、これも閉じれていないですよね。閉じないと身体の軸つくりにくいですから、絶対。


思いの外ガチのトーンになってしまいましたが(よくある)

翔くんのダンスの一番おもしろいところは、上記のような愛しいダンス(ど真剣)と、あとその掛けあわせで、



ドヤ顔


という要素があるような気がしています。

私が記事の冒頭であげたものたちも、全部そうなんですよね。

なんでかよく分からないけど、

自信満々のスーパードヤ顔

1408086296691.jpg


なんですよね。涙涙涙

そういうところなんだろうな。あたしが翔くん好きなところ。そういうなんとも言えないところ。

そしてみなさんが翔くんのダンスを愛してくださってるポイントって。涙


いいことだと思うんです!!すごくすごく!!

アイドルとして、翔くんはウインクしたり、なげちゅーしたりはできないんですけど、

その代わり

ドヤ顔に長けているんです(´∀`)


ドヤ顔のタイトなパイオニア(´∀`)(´∀`)(´∀`)


ドヤ顔してたとおもったら、そのあと力はいりすぎてこんな感じになるでしょう?↓





最高になんともいえないですよね!!!
LOVEコンだけに、めっちゃラブいですよ(´∀`)(´∀`)きゃー


ちなみにここは急にめっちゃ得意&かっこいいところです↓ (リズム)



あー今日も平和です(´∀`)(´∀`)

翔くんだいすきだなー(´∀`)(´∀`)

るろ剣見てきます!!

いいね!した人

テーマ:
こんばんは。

エッセンシャルのシャンプーってどうなんでしょうか?
もうちょっとでシャンプー切れるので、翔担のよしみで購入するかどうか悩んでます。

使い心地ご存知の方いたら教えてください≧(´▽`)≦ 
市販のシャンプーって難しいですよね(・_・ 三・_・)

さて、発売からだいぶ時が経過しましたがLOVEのDVDの感想でも書こうかな!!(よっこいしょ)


まず、最強リズム曲cofusionからいきますね!!

あーおどろいた。あーおどろきましたよわたしは。

まさかライジングサン(@エグザイル先輩)を超えてくる最強リズム曲が現れるとは!!

まずゆうりさんは現場で不意打ちの爆撃を食らいました。

こちらに記録してあります。
【LOVE名古屋:11/10】愛の確認作業♡(´∀`)♡とかいっちゃって!!


これは相当!!相当気に入ってますね翔くん!!!

1407759902296.jpg


ね!!!!! 



1407759902296.jpg


ね!!!!! 

1407759902296.jpg


(イキイキ)


しかしあれなんですよ!!これ!!DVDになったら、リズム名場面かなり映ってなくて(@_@)それだけ残念でしたけど(@_@) あの、ムービングステージの上にいるとき(花道のほうに出て行くまで)ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとリズム名場面でゆうりさんリズム死です。


ほんとにずーーーっとなんですよ。特にやばいのは

慢性 overload もう後がない全然
目配せ 期待したい 社交辞令も


のところなんですけどね。

あんまり映ってないんですよね。

ここの刻みリズムまじやばかったですから!!!
まじ翔くんの真骨頂!!!!激烈かっこよくて腰くだけました(*_*)ひー



とりあえず、リズムのカケラ集めてきました。(画像)

1407759915793.jpg



先ほどの翔くんらしさ溢れる写真も、リズムのカケラです。

1407759902296.jpg


(気に入ったみたいです)




ここは絶対抜かれると思いました。




前述のコンサートレポ?らしき記事で書いていたこれが↓

パラドックスでもやってるんですけど、こめかみに指あててくるくるして、目もくるくるさせるあれ。


あれが、これです(↓)
1407759961536.jpg







この低姿勢ポーズから、リズム感じていただけますでしょうか!!どうでしょう!!




さて。まったく伝わらない記事を書いたところで、ぬるっと終わるのあれなので、エンドレスゲームについても触れますね。


翔くんの見せ場!!AZS!!な

君の心に 息づいたEndless



なんですけど、これ翔くんちょっとウインクもどきみたいのしてませんか!!!?

(乗り出してます)


ほら!!!あやしい!!これはあやしい!!


勢いあまって&気分が高まってしまって、ややらしくないことをしてしまったかああああ!!?どうなの翔くんんんんんん(´∀`)(´∀`)

初見のとき恥ずかしすぎて(´∀`)
翔くんも照れ屋さんだから私も照れ屋さんがうつってるんですけど(え)恥ずかしくて笑っちゃいましたもん(´∀`)


このポーズだいぶ洗練されてきている(´∀`)



翔くん遠くに行き過ぎなくなった!!(´∀`)きゃー


次は今回のナンバーワンリピート曲・Intergalacticです。さあ、皆さんの大好きなコーナーがやってきましたよ。予習をお願いしますね!!翔くんだけ見てみてください。

とても幸せな気持ちになれることと存じます。
いいね!した人

テーマ:
いきなり猛烈な勢いで更新し出して戸惑ってる皆さん、こんにちは!!

上半期ブロガー振り返り会、いってきました≧(´▽`)≦
セクガル界隈、ジュニア事情について興味深く伺ってきました。

そして、よんそくんは偉大っていう結論≧(´▽`)≦

JMKのDVDBOXを一気見する会、
ぜひやりましょう(o^-')b

※ららら~


いつメンの皆さま、ありがとうございました。

夜出かけるまでもう少し時間があるので、記事書きます!(´∀`)

LOVE(DVD)の記事書く用の画像も撮ったので、近いうちに書きますからねー!!!
書くつもりはありますからねー!!!(アピール)


いったん、櫻井画伯のはなしさせて頂いてもよろしいでしょうか。(ど真剣)

私がどのくらい櫻井画伯を愛しているかと申しますと、わたしのLINEのアイコンがこれです。


ほんとです。


このトラ超キュートじゃないです?(´∀`) ※トラと門松です。

しかも足が遠近法になってるんですよ!?? (溺愛)

獰猛さと可愛らしさ、そして正月のおめでたさを兼ね備えたこちらのトラは、翔くんがめっちゃかっこいい時代の、嵐の宿題くんで発表されました。たしか、青い服を着ていてとてもかっこよかった記憶があります。(断片的な記憶)

「直線がうまい」と、自分でいってた記憶があります。(愛愛愛愛)

翔くんが今まで描いてきたものの中でも、一番キュートだと思います。
※スフィンクスもかなり可愛いです



2014年。
不意なタイミングで、再び櫻井画伯がご降臨なさるとは!!!!



やばい。爆爆

なんか地面みたいの描いてある爆爆爆爆


何描いてるの。震震震震


とこの時点で震えが止まりませんでした。

どうしようどうしようどうしよう(≧(´▽`)≦)


そしてお披露目された2014年の作品がこちらです。




ポイント① 人間を描くのはうまくなっている
ポイント② 但し、人間の胴体が見えない (Tシャツとパンツの間の謎の空間)
ポイント③ のっぺらぼう
ポイント④ 字がいい感じに下手 (←溺愛ポイント)
ポイント⑤ 木の片方を一度赤で描いたような匂いを感じる
ポイント⑥ 相変わらず太陽を描くクセがある




まさかのTシャツにプリントされていない事件が、軽く流されていて、かつ画伯いじりもなくて、なんとも言えない感じがまた翔くんでした。愛愛愛愛

それでこそ翔くんだよね。涙涙


ちなみに、彼太陽を描くんですよね。

しかも毎回この太陽です。


不朽の名作
「サーファー」


これに比べたら、だいぶ人間らしくなったと思いませんか?愛愛



さて、来週のしやがれ!!!なんかめっちゃ楽しそう!!



きゃわ♡♡


そして翔くんのこちらですね。



このぬいぐるみなんていう名前でしたっけ?
なんかよく抱っこしてる人いますよね。笑

誰か、このぬいぐるみの顔のところ私のピグの顔と入れ替えた画像つくってくれないかな~(´∀`) (自分でつくれ)


世界遺産対決の画像撮り忘れちゃいましたけど、世界遺産のナレーション狙ってる翔くん!!まだその夢叶ってないからねえええ!!!(・_・ 三・_・)

最近しやがれすごく楽しいですね♡来週もたのしみです♡

いいね!した人

テーマ:
Q 暇なんですか?

A. はい。今日は暇です。



(´∀`)

こんばんは!!
買い物いってー料理してー冷凍して格納しました(´∀`)

まさか今日続きが上がると思わなかったですよね!!?(´∀`)あはは

たまにこういうことします。(ドヤ)

さて、それにしてもまだ関東は天気持っててよかった!!気がついたらお友達が関東に乗り込んでた週末。それぞれがそれぞれの事情すぎて楽しいです。

明日は、ツイ上でナンパさせていただき
上半期ブロガー振り返り座談会になりました(´∀`) 

いろいろ意見交換してきたいとおもいます(*^ー^)ノ


さて。サクチュウアンケートの記事の続きです!!

最後に、サクチュウブログへの期待を伺ってみました。


サクチュウブログの今後に向けた期待、ご要望?などがございましたらご自由にどうぞ!!むしろなんでもどうぞです!


これに対するご回答を、少し分類・ラベリングしながらご紹介し、サクチュウブログの今後について考えていきたいとおもいます。

※赤字は私のコメントです。


【今のまま。好きなように書いてください】

このご回答の多さが。爆爆 
すいませんねほんと。こんな自由な筆者で(´∀`)


・ブログって個人の偏った見解とか…楽しいですよ。今のままでいいのではないでしょうか?もっとぶっとんでもいいんじゃないでしょうかとも思います。(最近あたしちょっと抑えめですか?笑)

・今のままで。ゆうりさんの書いたいことをどこまでも突っ走って書いて下さい!私も研究したがりで、恐らく、勝手な想像ですが、私はゆうりさんと同世代で、とてもよく似たルートを生きてきています。理系ですが。。大変興味深く読んでいます☆時に涙し、時に腹を抱え、本当に楽しんで読ませて頂いています!これからもよろしくお願いします!!サラッと普通の男と結婚なんてしないで下さいね笑 

爆爆爆。さらっと普通の男と結婚しないでくださいって。爆爆
わかりました。期待背負ってがんばりますね!!(なにを)


・一度Twitterでも愛を告白させていただいたのですが、熟読しすぎて最早ゆうりさんの生き様担です。 考察ブログのタイトなパイオニアとして、ゆうりさんのペースでどうぞ自由にお書きになって下さい。いつも楽しい記事ありがとうございます。(ありがとうございます!!笑)

・いつも楽しいブログをありがとうございます。普段はアメブロを読むばかりで、コメントをしたことがないのですがいつも楽しく読ませて頂いてるので、この場を借りてお礼をしたいと思いました。 私は四年前から主人の駐在に伴い中国は北京に住んでます。日本のテレビは見れるんですが異国にいますからやはり嵐を遠い存在に感じてしまいます。しかし、ゆうりさんをはじめ、村?の方々の楽しいブログのおかげで、嵐を身近に感じられるし、本当に毎日楽しく過ごさせてもらってます。 (わー!!嬉しいお言葉。ありがとうございます!みんなも喜びます!)ゆうりさんのブログは本当に面白くて大好きです。色んな意見があったのかもしれませんが私はこれからもゆうりさんには良いこともそうでない事も全てゆうりさんの好きなままに表現し続けて欲しいと強く思います。否定的に捉える方々もいるかもしれませんが、批判ではなくリアルを追求しているだけの事で、全て冷静に分析し受け止める事は人生においてとても大切ですもんね。 スーパーアイドルの嫁とお仕事の両立はとても大変だと思いますが、どうぞお身体ご自愛くださいませ。(わわわ、わかりました!!ありがとうございます!!笑)



【でもちょっと嫁つらが読みたい!】

※やや控えめなご主張

・いつもいつも冷静とミーハーを使い分けるゆうりさんのサクチュウブログ、密かに楽しみにしてます! 文章がキレイで、顔文字は可愛いし独特な観点の意見は本当に参考になるし面白いです^ ^ 期待を言うとすれば、定期的な嫁つら楽しみにしています!笑

・お仕事も忙しそうですが、 ゆうりさんの翔くん考察が読めれば満足です! 翔くんは間違いなくどんどん進化してくれる人なので、 その時々の翔くんを、ゆうりさんがどう考察するのか、 それを覗かせていただければ嬉しいです。 嫁つらもこっそり楽しみにしています!!

・ゆうりさんのやりたいようになさってください!! それでこそサクチュウブログです!!!!! でも、嫁つらは常にお待ちしております笑

・ゆうりさん!こんばんは(´ー`)はじめましてです。私がはじめて嵐のファンブログを読んだのがこのサクチュウブログです!きっかけをありがとうごさいます!おかげさまで楽しい日々をすごしております。ゆうりさんのブログを読んでると新しいこととの出会いばかりです。新しい目線、表現…etc。実際、最近で言うと、ブルジョア、マジョリティ、コデブ…あっ!すいません(@_@)笑。こんな感じで本当に、国語の勉強になってるよね!って友達とも話してます!(国語の勉強。笑 恐縮です。)多方面で活用させていただいてます(笑)お仕事も大変かとおもいますが、是非とも嫁つらもよろしくお願いします*\(^o^)/*では拙い文章ですが、終わりです(笑)ありがとうごさいました\(^o^)/ 

・やっぱり、ゆうりさんといえば考察記事ではないでしょうか。いつも感心しきりです。自分自身には掘り下げて考えようという選択肢はないので…。 ふつうの記事でもゆうりさんが(´∀`)こんな顔しているのが想像できるのがいいです。ありのままで、ということでしょうか。 もちろん嫁つらはおなか抱えてますよ(´∀`) 社会人は忙しいのが華ですが、文字通り「心が亡くなる」ことがないよう程々に。体調にだけは気をつけてくださいね。旦那さまが心配しますよ。 これからも読者続けさせてくださいね。 (ありがとうございます!!体調管理、しっかりしていきます!!)



【嫁つらがもっと読みたいYO!!!】

※熱烈なアツいご主張

・嫁つらが大好きなんです!新たなお嫁さんエピソード待ってます。いつもゆうりさんのブログで元気をもらっています。応援しています。これからも更新楽しみにしています!

・もっと、嫁ツラを増やして欲しい!!!!! 体力使うかもしれませんが……、 よろしくおねがいします!!!!!

・嫁ツラ記事をもっと書いてください。あのシリーズは愛おしさがあふれでてきます。 また、ゆうりさんのももクロちゃん達への視点のおかげで、私もももクロちゃんを好きになりました。 これからも翔くんにデレながらも、ツッコミ記事楽しみにしています。 (きゃーももクロ好きになってくださったなんて!!嬉しいです!!)

・嫁つらシリーズ、もっと下さい!! 待ってます(笑)!!!!

嫁つら待ってる方のびっくりマークの量。爆

・そうですね 、嫁つらシリーズです。私は巨匠まき○きさんのファンでもあるのですがお二人様のブログは嵐さんと同じくらい日常のオアシスになってて寄る年波の防波堤になってます。ありがとう 嫁つらシリーズに翔くんゆうりさんの実家のお母さまは出てきますが翔くんママいわゆる姑は出てきてないかな?それと義理弟潤くんママは?そのあたりのスピンオフシリーズ是非お願いします!

嫁つらスピンオフ。爆爆
潤ママとか、かなり難易度高いですね!!爆爆



嫁つらについては、そろそろ夏の陣だということは認識しておりますので少々お待ちくださいね(´∀`)


【翔潤語り】

※翔潤記事書く前なのでたくさん頂いていましたが、書きましたからねえええええ!!!(´∀`)(´∀`)(´∀`) (超ドヤ@達成感超)

翔くんと潤くんの関係についての記事が読みたいです(^◇^)

・嵐ネタも大好きで読ませてもらっていますが、ゆうりさんの世界観や視点が大好きで、更新される度に毎回テンション上がってます。あと、嫁つらファンです! 翔潤についても語って頂きたいです。

・ゆうりさんは、私の理想ですね。だから、絶対翔くんの嫁になって下さいませ*\(^o^)/* うちの娘もゆうりさんのように賢い女性になって欲しい。 ブログに関しては今まで通りで十分ですが、やっぱり翔潤の関係性かなぁ!まだ駄目ですか???(→いけましたYO(´∀`)@どや)

・ブログにはコメントしたことがなかったのですが、勇気を出してコメントいたしました。なぜなら、ゆうりさんのブログをとても楽しみにしているからです♪また、海外出張が時々あって、嵐のことを追いかけられないときがあるのですが、そんな時にゆうりさんのブログに助けられています(今も海外におります)。 あつかましいかとは思いますが、要望をあげさせていただきます。以下2点です。 ①嫁つらがこの頃少なくて寂しいです。是非更新をお願いしたいです☆ ②担当(というほどのものではないのですが)は潤くんなので、翔潤をもっと取り上げてもらえるとうれしいです。(この頃の潤くんはJr期の潤くんに戻ってきた感じで可愛くて可愛くて。。(潤くんとは同い年ですが))ゆうりさんから見た翔潤をもっと読んでみたいです。 お仕事、大変かと思います。夜遅いのはきついですよね。。私も23時24時帰宅が大半なので、お気持ちお察しします。ブログを楽しみにしている側からしますと頻度をあげてほしい☆って思ってしまいます(通勤時の癒しなんです)が、ゆうりさんのペースで、これからも楽しい記事をたくさんお願いします!応援しています。

・自分でブログもコメントもツイもなーんにもしないので、全くの読み逃げなんですが、初めて見たときから変わらず翔くん中心で嬉しいです。 花男からのJ担ですが、地方住み、遠征も難しいためFC未入会なので、ゆうりさん視点のいろんなレポも楽しみです。 翔潤、嫁つら好きです。潤をよろしくお願いします。(ホントは潤届も好物です…。こまきさん(T-T)) 

こまきさん!笑 いまだにファンの方が!爆 
そして、潤のことは任せてください!(え)


・いつか翔潤の歴史を考察してくださるのを楽しみにしています^ ^そして松ガンさんお元気なこと知れてちょっと安心しました(^.^)私ツイやらないしブログたまにみるだけなんで、気になってたけどメッセする立場じゃないので。

松ガンさんとはこれからも定期的に連動やっていくのでご安心ください!(o^-')b


・翔潤記事はあと5年くらいかかりそうですか?(´・_・`)笑 とても欲しています(´・_・`)笑 今後も無理せず、ブログ続けてくださいね!!! いつも楽しみにしています!!!

まきまきさん、書けましたー!!!(*^ー^)ノ またお会いしましょうね♡ありがとうございます!!最近お元気そうで何よりです。(拝見してます)


・ダンスに関する記事はずっと書き続けて下さい。櫻井さんはこのブログ見てると思います。ゆうりさんが指摘されたところが改善されたりしてる気がするので… そしていつか(早いうちに)翔潤考察、よろしくお願いします。待ってます。

翔潤関係をゆうりさんの視点で掘り下げてもらえるとうれしいです。あと、欠かせない嫁つら、翔くんに関するダンスのやや辛口記事 でも、何と言ってもゆうりさんから見た、翔くんの本質に迫る記事(私も翔くんは女性に対して、やや素っ気なさと優しさを併せ持つ人だと思う)が好きです。 私が嵐に本格的にハマった頃 少し残念な感じにいじられていたパブリックイメージと本当の翔くんは乖離してるんじゃないかという見方には衝撃を受けましたし、そういう目で見ると本当にそれこそが本当の翔くんだと感じました。


【翔くんのこんな話考察してほしい!】

・ゆうりさんがたまにコメント欄をあけてくださっていて 私も書きたいなと思っているのですが。 書いてるうちにすごくボキャブラリーが幼い気がして… 引け目を感じちゃって、途中でやめてしまってばかりです。 多分、そういう人多いと思います。 (えええ!!書いてくださいよー!!俄然ウェルカムですよー!!最近コメ欄閉じていますが、たまに空けますので、ほんと気負わずどうぞです♡)書きたい気持ちはあるのですが いつもコメント欄に残せてなくてすみません。 私は葉担ですが、翔くん大好きです。 先日のワクワクで「櫻井家の弁当」なかったですよね すごく愛のある家族だと思うし、素敵な子育てをされているお母さんだと思っているのですが、なぜなかったのかなぁと。 食わず嫌いの番組で、お弁当の話されていましたが、 ゆうりさんは「櫻井家の食事事情」どう感じますか? 翔くんって食べ物にすごく執着があるって自分でも言ってますが 何か子どもの頃からの心理的な部分と関係あるのかと気になります。 翔くん、「かいまき」がないと眠れないみたいなことも言ってますよね。お仕事も忙しかったご両親、ほんとは甘えたいけどついつい強がる長男気質、すごく興味もあります。ゆうりさんの考察聞きたいです。


なるほどー。あまり着目したことなかったですが、たしかにそういう見方もありますね。ちょっと参考事象が少なすぎて推測の域を出ないのでまだ記事には出来ませんが、観点として、いただきます!!ありがとうございます!


・古参読者として満を持して初コメント?させていただきました。(誰も待っていない) 櫻井くんはゆうりさんのブログをみているので、あの他人に決しておすすめできない危ない夜会とやらが、どうしたら面白くなるのかを是非考察していただきたいです。(爆爆。それ難しいですね。爆)櫻井君だけでなくエゴサに余念がない有吉(妄想)にも参考になると思います! 今後もストーカーのごとくきもく陰ながらお世話になります!たぶん私はあなたのファンです笑!



【その他気になったお声】

・先程村オチと言いましたけど、村のみなさん、多くの方々がいそいそとわらじを履き始め、私が読み始めた頃とは状況が変わってきていると思うんです。誰もが3年も経てばライフスタイルの一部位は変わっているますし。だからみなさんがイキイキと活動してらっしゃればただただそれで十分かなと。で、嵐で連携していなくても、村のみなさんのファンなので、内輪ネタ書いてくださるとうれしいです♪無理に大衆受けに合わせる必要はないんじゃないかなと。私嫁つらはネタ的に面白いなーと思いましたけど、もっと!って感じじゃないのでマイノリティみたいです。無理にネタ探して書く記事より、閃いて書きたくて書いた方が面白いですし。ゆうりさんもそれを感じたから需要あるのはわかりつつもあまり書かなくなったのかなーと。※よ (これってゆうなさんの※う からですか?)とか秀逸すぎて好きですけどね(笑)個人的には、よんそくんいじりとクソガキいじり、エルさんのコメント欄の悪ノリ(かなさん発信)、ゆうなさんの天然(震)いじりが好物です。かなさんのクソガキ加減、大好きなんです。みゆさんの顔文字記事爆笑しました。よろしくお伝えください。 


>各位
貴重なお声をいただきました、精進していきましょう。

ちなみに ※う を使い始めたのは誰だったかな??


・今までと変わらず、ゆうりさんの思う記事が好きなので特に要望とかはないですが、an・anになると必ず反応して出てくるあの写真とか(笑)はこれからも続けていって欲しいです。 (爆爆爆爆。わかりました。)他の方々と同じですが、やっぱり連動記事は懐かしいです。5×50とかいつメン以外にもじわじわ派生していく村の皆さんが大好きなんです。(まるみさんの番外編とか) 自分ではうまく言い表せない気持ちをゆうりさんは的確に考察・表現されていていつもいつも同感させてもらっています。 翔くん何かする→ゆうりさんっ!!って思っています。 お仕事もお忙しいと思いますがこれからもブログを楽しみにしていますので続けていってください。 



いろんなお声をたーくさんいただき、本当にありがとうございました。
とても元気が出ましたし、サクチュウブログってこう見られているんだなってことが、改めてよくわかりました。

気がついたら、このブログはどちらかというと考察ブログのほうに軸足を移していたみたいですね。あまり自覚もありませんでしたが。

確かに、私自身の翔くんに対する気持ちを言語化すること、そして翔くんの観察をして「こういうところあるよね」と言葉に落とすこと、というのは、ここ2年くらいで急激に意識的に行ったことかもしれません。

そう考えると、おもしろいんですよね。同じ翔担ブログでも、少しずつ変わっていくんですよね。

これからも、何か新しい研究対象を見つけながら、変わり続けていく翔くんを追いかけていきたいなと思います。

改めて、皆さまいつも読んでくださってありがとうございます♡

コメントしづらいというお声を頂きましたので(笑)ほんとに余計なこと気にしなくて良いですよというお声がけと共に、コメ欄あけたいと思います!!

みなさま、ご協力誠にありがとうございました(´∀`)
いいね!した人  |  コメント(17)

テーマ:

え?


と思った読者の皆さま、こんにちは。


そうなんですよ!この記事まだ完結できてなくて!!Y(>_<、)Y
せっかく皆さんに答えて頂いたのに1ヶ月も寝かせてしまい、
大変申し訳ございませんでした。

翔潤+よんそくんを称える記事で7月は手一杯でしたY(>_<、)Y
ほんとに遅くなってしまってごめんなさい!!


さてさて、時間もあいてしまったので少しおさらいからしましょうヾ(@°▽°@)ノ

もともとは、ちょっとした興味からこちらのアンケートを実施させて頂きました。
(6月30日の記事@驚愕

【得意の調査】読者の皆さんはいつからサクチュウブログを読んでくださっているのでしょうか


そして、たくさんの皆さまにご回答いただきまして、本当にありがとうございました!!

ご回答を記事でまとめさせて頂いております。

【結果サマリ①】サクチュウアンケートご協力ありがとうございました


まだまだ全然ご紹介しきれていないので、続きいきますねー!!≧(´▽`)≦


質問内容はこちらです。

何の記事をきっかけに、興味をもって頂きましたか?記事の題名か、ざっくりの内容を教えていただけますと幸いです。また、その記事の何がずっきゅんきたのでしょうか?覚えている範囲で教えてくださいませ!


・文章
・ダンスに厳しいことを言っているひと


というのは、前の記事で挙げさせていただきましたので、それ以外で多かったご回答をピックアップさせて頂きます。

※赤字は私のコメントです。


【やりがい記事】

・櫻井翔担のやりがいと苦悩を綴った記事。そのころ嵐のファンになりたてで、翔くんにこんな一面があるんだなーと思わされました(^◇^) 今ではドSの翔くんをテレビで見るたび、ゆうりさんがどんな反応をして、記事にするのかをとても楽しみにしています!

・あの伝説の連動企画『2011/7/20翔担のやりがい~最強のドSを愛してしまった苦悩と悦び~』です。これオチです!! 問1と時期が合わないのは、まずFACE DOWNのダンス記事を検索してミユさんに出逢ってしまって、それで読みあさっていたら村の皆さんの連動企画を知り、ゆうりさんの翔くんへのピュアな愛とシビアなツッコミに、感心させられたり笑わされたり…。その後もダンス記事とか大好きでしたし、嫁つらには大ハマリしました。笑っちゃう方ばかり書きましたが、真面目な考察もとっても興味深いです。本当に翔くん語りの第一人者だと思っています。

ピュアな愛(´∀`)(´∀`)

・どこからたどり着いたかは定かでは無いのですが、翔担のやりがいを読んだのがキッカケでした。それまで読んでいたアララシックブログや翔担ブログは溺愛というより盲目で「翔くんは完璧!悪口を言う人は許さない!」という人ばかりで、翔くんにだって苦手な事や短所はあるのに…と思っていたから何か違和感を感じていたところに「翔担のやりがい」に出会い、衝撃を受けました! それから他担さんのやりがい記事を読んで『村』の存在を知り、屋形船記事には本当に笑わせていただきました(≧∀≦)

屋形船の記事読んでいる方って結構たくさんいらっしゃるんですね!!(//・_・//)

・はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。 きっかけは、翔担やりがい記事です!「「担当」って何だろう、、、」と思い、ブログ辿りをしていて辿り着きました。ブログを読んで爆笑したのは初めてでした(笑)ゆうりさんの文章の構成、間、独特の言い回しがツボです。あと、何は無くとも溢れ出る翔くんへの「愛」です。「本当に翔くんが好きなんだな~」と、ほっこりした気持ちになります(*^^*)

・「担当のやりがいと苦悩」オチになると思います。面白かったです。 相葉担は基本、盲目心配性なので自担オンリーな傾向みたいですが、嵐友達(潤担)に変わった葉担といわれてます。翔担の方のブログは翔くんが嵐のスポークスマンなだけに、メンバー全員の記事を載せてくれているような気がします。嵐の今後を読み解くのに翔くんの日経エンタとゆうりさんの解説?は必須かなあ。 情報ブログとして翔担ブログをよく読みますね。分析するのも翔担が多いと思います。大宮は自担オンリーな気が・・・(笑)。葉担もその傾向ですが、何でしょう・・・翔くんが相葉くんに突っ込むタイミングが自分と同じなんで、気持ちは翔くんの立ち位置で相葉くんを見ている感じです。 葉担からすると、翔君いつもかまってくれてありがとうですね!最近、構い過ぎじゃないかなあ。


やりがい記事というのは、ちなみにランキング不動の1位の翔担のやりがい ~最強のドSを愛してしまった苦悩と悦び~のことです。(2011年7月に執筆) 今あらためて読むと、少し書き直したいところとかありますけどね。笑

やっぱり初代やりがい記事は、本当にエポックメイキングな記事でしたよね。(発端をつくったのは、かなちゃん)


あと番外編?でこのようなコメントも頂きました。

「J担のやりがいについて考える…」の記事です。(まさかの翔くん記事じゃない) (※こちらの記事ですね!?笑→当時、嵐さんのファンの方のブログを読みたい!と思って「櫻井翔 ブログ」で検索して、一番上に出てきたのがゆうりさんのブログのこの記事でした。 私もそれまで翔くんとか嵐をイジるという概念がなくて、翔くんに対して「え…これ、笑っていいのかな?汗」と思う場面がバラエティーでも結構あって。笑 それをゆうりさんがさらりとやってのけていたので、衝撃を受けて、はまってしまいまいました。ゆうりさん経由で村のみなさんのブログにもはまって、今に至ります。 実は「ディフェンス櫻井・オフェンスゆうり」のころから翔くんとゆうりさんの関係性が好きでした。(←なつかしいですね。涙)嫁つらの誕生(?)にも立ち会えてよかったです。笑



あと、やりがい連動記事関連でいくと、
未来日記もわたし好きなんですけど、こちらのコメントも頂きました。


・最高に楽しかったのが2012年5月の【やりがい連動企画】です! ゆうりさんの『未来日記-SHO:WORLD-あなたに一生ついて行く』で完全にゆうりさんのブログにハマったと思います。 かなさんの『未来日記ーJUN:WORLDー』と共に時々読み返してます( ´ ▽ ` )ノ


では、次はこちらです!嫁つら多かったですねー。笑 
いつもご愛顧いただき、ありがとうございます!


【嫁つら】

・やっぱり、嫁ツラですね。 松本さんかな?そーいう、嵐さんの他のメンバーさんのファンブログを見てるときに嫁ツラが紹介されてて。 (えっ!!??震)えっ、これなんやって思って見てみました。 そしたら、もう、なんていうんでしょう。 あの、感性というのでしょうか。もう、それはもう衝撃を受けて。もう、本当に櫻井さんが旦那さんなんだなとも、勘違いしちゃうところでした。

・嫁つらシリーズです! それは何と潤担さんからのご紹介?←何か変な言い方ですが(笑) もう読む程に引き込まれて(≧∇≦)

嫁つらを宣伝してくださっている潤担の方がいらっしゃるのでしょうか?笑 
ありがとうございます!(・ω・)/

・嫁はつらいよシリーズ@「空気」として扱われるのは信頼の証で落ちました。きっかけは、友人がサクチュウブログを読んでいて、その友達に「嫁つら神だよ!」と勧められたので読んでみたら本当に面白かった。実は、私がブログを書き始めたきっかけはこんな記事を書きたいと思ったからです。

嫁つら神だよ!って。笑 おもしろいですね。そんな会話がなされているとは。。震 ありがたいことです。

・Mステエンドレスゲーム記事(2013.6.1)からの嫁つら「嫁はつらいよシリーズ@「空気」として扱われるのは信頼の証」(2013.6.25)で完落ちでした。 今確認のため読み返してきて懐かしかった(´∀`) 家族ゲームにからめた嫁つらが秀逸すぎでした!!あと、ゆうりさんがチョイスする櫻井君の画像好きです。私が初めて来た時見たのは、ペコちゃんみたいに舌をペロッと出してる櫻井君…あれめっちゃ可愛かった!!願わくばまた見たいです。他で探してもないので(>_<)

ぺこちゃんみたいに舌をぺろっと出してる翔くんって・・・どれのことでしょう!!!(・_・ 三・_・)


これかな!!?

17796209.jpeg




(まだ探してます)




あ、わかった!!これですね!!?




この翔くんあたしも大好きです♡


次のコメントいきまーす。

・翔くんについてまじめに語っている記事と嫁つらとのギャップがよいです。 また、私は、翔くんは能力が高いうえに骨のあるいい男と常々思っているので、ゆうりさんの見解はしみます。 努力し続けることができるのも、能力。才能です。実行可能な計画を立てることも、また、計画通りに実行していくことも、高いスペックなくしてはできないですよね。 私も割と忙しい責任の重い仕事をしているので、思うんですけど。 翔くんはとても能力の高い人で、加えて男っぽくて(お顔はかわいいのに)魅力的です。 そんな翔くんの魅力を感じられるのが、サクチュウブログですよね。

・あらしっくの友達から「嫁つら」を教えてもらったのがきっかけでした。 翔くんの嫁ってwwいやいやwwと思いながら読みはじめたのですが………そこには翔くんのお嫁さんのリアルな日常がありました。 きっかけは嫁つらでしたが、ゆうりさんの翔くんについての考察、特にパブリックイメージと戦っていることについての記事はとても興味深く読ませていただいております。 うまく言えないのですが、自分の翔くんを見る目がいい意味で変わったような気がします。

・単純に櫻井翔とググったら出てきました!なんとなく見てみたら段々とハマってきまして、嫁つらみて衝撃を…翔撃を受けました(笑)最初は本当に結婚してるんじゃないかと思ってしまうほどで、しばらく悩みました(笑)


【村のお友達経由】

・私は初アメブロ体験がかなちゃんのところで。潤くんananお絵描き記事(←爆!!!!)だったのですが、そこでまずかなちゃんにハマりました(かなちゃん信者)。 そしてかなちゃんの過去記事をすべて読むなかで、やりがい記事メンバーさんの記事をすべて読むようになりました。そこから広がり、村担というとこでしょうか。 ゆうりさんの記事も遡れるだけ遡って読んでます。なのでネイル記事だって読みましたよー。(←震)興味を持ったのは「好き」=「すべて肯定」ではないよ、というスタンスで記事を書いていること。「これはちょっと…」というところにはちゃんと苦言を書いているところです。特に何の記事というところは難しいのですが…。 私の思い込みですが、嵐堕ちする前はジャニオタの皆さんは信者的な印象だったんですね。なので神様の言うことやることは絶対!みたいな印象を持っていましたが、そうじゃないんだなと村の皆さんのところに辿りついてわかりました。 そして、お若い方も日本語がちゃんとしてる。いい大人のこちらが反省しなきゃ、と思っております。

・こまきさんのブログから飛んできました。記事の内容は覚えてないですが、ネイルの記事(←また震)があった頃から読んでます!ゆうりさんの翔くんの観察眼の素晴らしさにすごく引き込まれたのを覚えています!

・かなさんのファンで、そちらからゆうりさんに辿りつきました。シンメかな…本当に申し訳ないんですけど翔くんではなく、お2人や村の皆さんによる連動オチです。(AZS!!!)当時はブログも始めておらず、1人で1人で嵐を楽しんでいたので、嵐ファンというもう人種のようなものつながりのお友だちで楽しそうな、ゆうりさん達に憧れました。

・私の友達が村のファンだったので、「村のこの記事いいから読んで!(URL添付)」(←震)みたいなかたちでちょこちょこと読んでいくというかたちで知りました。 はじめは村人がごちゃごちゃになって、ブロガーさん気にせず記事を楽しむスタンスでしたが、次第にゆうりさんのブログの性格をつかんできて、考察ぶりや、やや貶し愛を含めたゆうりさんの一途な愛情、そんな、文面から伝わってくる一言一句に惚れ惚れしてブックマークへ。 私いま二宮担なのですが、長らく櫻井担でして(櫻井担歴のほうがまだ長い)櫻井に対する特別な感情が後を絶たないんですよね。未練といいますか…はい、簡単に言ってしまえば未練です。だから嫁つらは、ほんとにとっても感動するというか、なんというか。(因果関係の無さ)はい、嫁つらとっても楽しみにしてます!! あと!(まだあります長くてごめんなさい) 私もももクロちゃんが大好きなので、ももクロちゃんネタをきゃぴきゃぴ(←えww自覚がありませんw)話してるゆうりさんもとっても素敵です~

・しゃちほこ地区のこまきさんのブログを読んでいました。新幹線は在来線!!が当時衝撃的で、そのお仲間の 村人さんがずっと気になっていた頃、偶然ゆうりさんのブログを読んで村人さんだぁと分かったのがきっかけでした。 こまきさんだとの『潤届』でしたが、ゆうりさんだと『嫁つら』が本当に大好きです。嫁つらシリーズは年に何度か読みなおしてます。 嫁つらの中の翔さんが私の思い描く翔さんで、とっても素敵なんです。毎回大笑いして、キュン死してます。

・きっかけは、こまきさんブログで読んだ?サクチュウ・マツガン シンメに興味を持って飛んできたと思われます。で、翔くんの分析、特に素とパブリックイメージのギャップや(→嫁つらへつながる)、翔くんが自分を解放してると感じたときのゆうりさんの喜ぶ姿を見て、私が嬉しくなる、という構図です。 (←ありがとうございます!!笑)私、ゆうりさんのファンなんですね、たぶん(笑)あと、翔くんのリズム記事も好きですっっ


【何でもはっきり言っちゃうところ】

・いつも楽しく拝見しております。ゆうりさんのブログほんと大好きです。家族ゲームからです。 何落ちかとなると、 【ファンの声】謎ディ続編を考えなおしてほしいという声 高な叫び だと思います。 “ もう謎ディ続編は結構です。求めてません。”とか、 “誰も言わないなら私が言わせて頂きます。(非力)” とか。かなり笑いました。 (←ありがとうございます。笑)このタイトルに限らず、「だね!」って共感と、そんなにハッキリ言っちゃうんだっていう驚きと、短いツッコミ(そこも共感)の語彙の豊富さと同時に感じるかわいさ、そんなに真剣に考えるのかと圧倒されつつも笑ってしまう面白さ。そんないろいろな魅力が詰まってると思います。 嫁つらもだいすきです。翔くんと幸せになってねと毎回祈ってます(´・人・`) 極論を言ってしまえば、ゆうりさんの書かれる文章が好き、テンポも好きなんだと思っています。 翔くんに憑依レベルの主観とマネジメントのような客観性が混ざっているのも楽しいです。

・たまたまプレゾンで検索をしてたら「2012年プレゾンショック」の記事を見付けました。 多分、2013年のプレゾン辺りだったと思います。 「嵐担の方は翼をどんな風に見てるのかな?」と好奇心から読み始め、余りに熱い内容と翼を始めとするプレゾンメンバーのダンスの凄さを力説していて、正直ビックリしました。 何故なら、ちょうどこの頃の私は嵐担恐怖症に近かったので…(苦笑) 自分が嵐を好きならそれで良いじゃないかと思うんですが、何かと他グループと張り合う意見や蔑むような意見をネットのいたる所で見てしまい「嵐担って、嵐が1番好きなんじゃなくて、1番の嵐だけが好きなのか!?」って不信感が出てた時期だったんです。 そんな時に、嵐の、それもかなり翔さんを愛してて熱いブログを書かれてる人が、嵐のダンスを「お遊戯(笑)」と書き、嵐なら何でもべた褒めなファンや嵐の置かれている現状に危機感を持ってると言う事に感動と安心感を覚えました。 ちょっと話は違うかもですが。 最近、時代劇で切られ役で50年続けられた役者さんが映画の主役をされるとテレビでやってた時にその方が「50年一生懸命演じ続けたら、キチンと見てくれている人は居る」って言葉をおっしゃっていて。 まさにゆうりさんが書いてくれた「PZショック」の記事が私には似たような感じだったんですよね。 「ちゃんと判ってくれて感動して観てくれている人も沢山いるんだよね」って。(笑) こんなにキチンと翼達PZメンバーのパフォーマンスを評価して称賛してくれる人が居るじゃない!!と。 本当に涙が出るくらい嬉しかったんです。 ゆうりさんのお陰で嵐担への不信感も薄れました。 また、一部の心無い発言ばかりをする人の言葉に耳を傾けるんじゃなく、ゆうりさんのように嵐が好きであっても、嵐を神格化せず正当な評価や公平な意見を発信してくれる方のお話を楽しく読ませて貰おうと思いました。 これが私がゆうりさんのブログを知って読み始めたキッカケですね。

めっちゃ嬉しいです!!ありがとうございます(*゚ー゚)ゞ


・私は智担です アンチジャニーズだったので当然嵐も顔と名前が一致する程度 ひょんなこと5~6年前くらい?TimeのDVDをみるはめになり 仕方なく見始めて30分 !この子何者?拳握りしめ立ち上がってしまったのです 大野智の歌とダンスのクオリティ!それ以外の時の腑抜けさMAXとのギャップ そこから始まりました その後嵐さん知るにつれメンバー全員大好きで今に至りますが 智担故というかもともと歌 特にダンス好きからくるこだわりのあまり ぎこちない翔くんの数々の痛々しいダンスに爆笑する日々でした 色々巡ったファンブログやリアル翔担友達は 何の疑問もなく 踊る翔くんに「かっこいい」というのが不思議でした 誰か正しく翔くんを分析してくださる方を探し~たどりついたのがゆうりさんでした ビックリしました 私のいいたいこと全てハッキリ言ってくださってる ゆうりさんのダンス記事 何ていっても愛情溢れるダメだし! ダメなとこも愛おしいところが自分と似てるので嬉しかったです 結構古くから読んでこっそりガッツポーズしてるファンです お伝えしておきますが 残念なのは体の動かし方だけでそれ以外の 翔くんは大好きですので! 長文失礼しました。こらからもコッソリ読ませていただきます。応援してます。


・櫻井翔に関する考察が論理的で読み応えがある。きっかけはは確か櫻井君と日本経済の話的なものだったような。著者自身の経験や考えに共感する部分も多い。お知らせ的ブログではなく、個人の考えがはっきり書かれていてとにかく面白い。読み始めてすぐ去ブログを全部読みました。 (Amazonレビューのようなコメントをいただきました。笑 ありがとうございます。)



すみませんあとちょっとツボだったコメントをご紹介させて頂いてもよろしいでしょうか。

【翔担としての覚悟w】

・Mステコデブ記事です。 以前からちょこちょこと読ませていただいていたのですが、この記事で担当の翔くんを”コデブ”と言い切り、冷静にダンス分析までしているゆうりさんにただただ感動! ビジュアルの衝撃に我を忘れ、感情のコントロールができなくなっていた私にとって、ゆうりさんのこの記事は、翔担としての覚悟や在り方を教えてくれた大切な記事です。


ちょ。爆

そんなつもりなかったんですけど。爆爆爆

ただ笑って騒いでただけなんですけどね。爆爆 そんな風に言って頂き、ありがとうございます。




いったん、一問目のところはこんな感じでしょうかー!!

まだまだご紹介できないほどたくさんのコメントを頂きました。
本当にありがとうございます♡


もう少しだけこのアンケートについて記事書きます!!

最後は、サクチュウブログに寄せて頂いた期待を分析したいと思います(o^-')b

では(o^-')b(o^-')b
いいね!した人

テーマ:
こんばんは!!

ブログ書かなすぎてアクセス激下がりしてました!!爆爆
今日ふと目に入ってめっちゃ驚きました。

(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)そんなに!

アクセスってこんなに下がるんですね!新しい境地です!ブログ人生いろいろ勉強になります。


さて。今日は7月31日のVS嵐についてです。

自由と奔放さが特徴。ゆうりです。


今日見てめっちゃ癒やされたんですよー(´∀`)(´∀`)
もう!!金曜まで走り抜け、仕事でぐったりしてたけど、もうめっちゃ笑顔!!



神木きゅんの可愛さたるや!!!!

(そっち)




家族ゲームきたあああ・°・(ノД`)・°・・°・(ノД`)・°・

こないだあたし一人で家族ゲーム見てたんですけど、やっぱいいんですよね。あれはほんとにいいドラマです。何より、深い。当時とはまた違った視点で見れて、なんだかいろいろえぐられます。


また、あの時くらい取り憑かれたように毎週記事を書き続けるアツい日々こないかなあ、と思ってます。

そうですよ。皆さん。実はブログを書きたい気持ちはあるんです( ´(ェ)`)

まだ見捨てないでくださいね( ´(ェ)`)


かわゆ!!!
翔くんになついてくれてありがとね!!!(´∀`)(´∀`)




めっちゃ笑ってる♡顔面くずれるくらい笑ってる翔くんだいすき♡(´∀`)♡





このテンポ感もすき。






ところで、皆さんもはや放送を覚えてらっしゃらないかもしれませんが、このベストの件。




気づきましたか?


翔くんのベストがフード付きであることに!!!





これはあれですね。

確実になで肩対策です。


わかってるじゃないか!!スタイリスト氏!!!(o^-')b(o^-')b


こちら、2年前の記事(もう2年前!!)ですが参考資料としてご参照くださいませ。
なで肩によるなで肩のおはなし。


神木きゅんの翔くんへの懐き方が半端じゃないので、わたしも神木くんを可愛がることを本格的に決意しました。

これはあれですよ。櫻井翔くんの溺愛対象リストにノミネートしてくる可能性ありますよ。神木くん。


写メおくってくるとか可愛すぎやしませんか?( p_q)( p_q)




自分のこと話されているとちょっと照れ&困惑で微妙な表情(素)になるくせ♡







そして動画おくってくるとか最強に可愛くないですか?( p_q)( p_q)



わたしも弟として可愛がります( p_q)( p_q) ※どうぞ


そして翔くんのバク転ネタ久々にきた!!ニノのパスはさすがだね!!ほんとに!!







あー癒やされた♡

ピンボールランナーで40ポイントしか入らなかった(1年ぶりの登板)のに大していじられることもなく、すっと次の競技にいってた(編集上)のとかも愛しすぎた。わたし的に、そういうなんとも言えない感じが翔くんのいいところなんです。いじられキャラじゃなくて、なんていうんでしょうね。なんとも言えない感じ。とか形容できないんですけど。


とりあえず神木くんのことを可愛がりたい気持ちがむくむくと湧いてきて

そしてタイムリーにミユちんが記事を書いていたのを読んで

るろうに剣心見に行くことにしました。

翔くんも絶対見てるにちがいない(´∀`)
この神木くんの懐き方に対しては、絶対見に行くでしょう。

なつかしいなー剣心!!ちょっと復習しなきゃ!!


ではおやすみなさい!!やっと寝れる!!( p_q)

いいね!した人

[PR]気になるキーワード