京都のブルーベリー職人~独立起農の夢先案内人

ブルーベリー養液(水耕)栽培ってホントのところどうなの?という方。設備メーカーのホームページではわからない実態がここでご覧いただけます。さぁ、あなたも魅惑のブルーベリーワールドへ!!

ブルーベリーの養液栽培(水耕栽培)メーカー代表が語る、赤裸々の日々。ホームページではまだまだ語りつくせない日々の活動をここで報告します。
メーカーの実態、生産者の本音はここからつながります!!

テーマ:
こんにちは。

気が付けば日も短くなりだして、

朝夕がほんのちょっと、ですが涼しく感じるようになりました。

今年はあちこち回っていると、

全国的にブルーベリーの収穫量が少ないようです。

春先の授粉不良、着果不良から

例年より10日ほどはやいスタート。

そして同じく10日ほど早いシーズン終了。

バタバタっとはじまって

どたどたっと終わった、

そんなシーズンでした。


さて、また変わらずあちこちブルーベリー相談に「家出」しております。

西に行ったかと思えば

東に行ったり。

自家の田んぼ(お米も作っています)も出穂(しゅっすい)期という、

大事な時期。水管理が大変たいへん重要な時期です。

この時期、去年はこんなことを書いていました。

生き抜く力
(クリックすると飛びます)


私の「志事」への思いと

覚悟、を書いたものでした。

迷ったり、

不安になったりしたとき

この記事を読み返しています。

そして、この通りに今も行動できているだろうか、

自分だけの都合で動いていないだろうか、

とわが身を振り返っています。

迷いや不安は必ず出てくるもの。

生きている以上必然です。

これがないと、生きている、とは言えないかもしれません。

ただの「ブルーベリー・マシーン」になっちゃう。

ただの設備販売機械(笑)です。

それじゃぁおもしろくない。

やっぱり、

生きているという歓びを

活きている方々、

活きようとされる方がたへお届けできたら本望です。


さぁ、今日も自分の「覚悟」をかみしめ、踏みしめ、

行ってまいります。




















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

今日は日がえりで、和歌山市内へ行ってきました。

10年以上もまえに、ブルーベリー生産へ取り組んでいただいた

先進の地。

コントローラ(液肥供給装置)がうまく作動しない、とのことでご相談を受け、

いろいろお話をお伺いするうちに、こりゃ現地まで行ったほうが早い!と。

もちろん10年以上も前の前職時代の納品ですから、パーツがない。

現実的な対応ということで

3液式→2液式へ改造して1基は予備に。



10数年前はいろいろあって、

ブルーベリー(養液栽培)が受難の時代でした。

この時代に導入した方々はあれこれ苦労をされたのですが、

今日お伺いした園主様も口癖のように

「うまくいけば地元の若い人にこれをやりなさい、といえるのだが」とおっしゃってました。

私も忙しさにかまけて、しばらく足が遠くなっていたのですが、

実は先月、お亡くなりになられていたと聞きました。

もうびっくりするやら、悲しいやら。

そして何もできなかったふがいなさ。



Sさん、あなた方のあの頃の苦労が、いま実をむすびつつあります。

地域に先駆けて新しい技術を導入し、

失敗のリスクを恐れず、

新しい農業を展開しようとされていたそのご意志を

私も引き継いで参ります。

もっとかんたんに、

もっと美味しく、

もっと楽しく

ブルーベリーに関わる人が幸せになるように

いろいろ考えて取り組んで参ります。

いろいろとありがとうございました。

ゆっくりとお休みください。

合掌。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

最近は京都の田んぼor畑でじっとしていることが多い

ブルーベリー職人です。

今日は、いつもつきあってくれている相棒(車)が

ふと気づいたらゾロ目になっていました。




新車で買って、この8月1日でちょうど2年経ちました。

以前より、走行のペースが伸びています。

以前は年5万キロ弱でしたが

最近は年6万キロ前後です。

確かに、ブルーベリーのご相談で

西から東から走ってばかりですから

そりゃ距離も伸びますわね~~。


明後日は和歌山市内の、とあるブルーベリー農家さんへ。

当方が収めた機械ではありませんが、

本来の某メーカー/販売元が面倒をみてくれないとのことで (;^_^A

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~~~ん(古っ!!)

修理&メンテナンスに行ってきます。

そのまま、白浜あたりまで足を延ばしたいのですが、

翌日は岐阜中部へ行かねばなりませんのでご免です。

またお盆明けくらいに参ります。

ではでは、

暑い日が続きます。

みなさん、お気をつけて!!






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

暑い日が続いています。

いい汗かいていますか~~~?

ハイブッシュ系から順次、枝切りしていますか~~?

早くしないと

来年に間に合わないですよ~~~


私も

次の出張までしばらく間が空いたので

自分ちの田んぼ(お米)と

ブルーべりーの管理をやっています。





そして

夏のお仕事では

いままでタブーとされてきた

「植え替え」作業です。

ええっ!?ダイジョブなの???

って

はい。大丈夫です。

今までは、私もお客さんには

7、8月だけは避けましょう、と言ってきました。

でも、

この春発表して大絶賛の「Wポットシステム」

これのおかげで

真夏の暑い時期を、植え込み適期にかえることができるのです。

夏剪定と併せて、Wポットシステムで

早く育てて

若い元気な枝に

美味しい果実をならせます。

もう、このブルーベリーを食べた人は

あなたの虜になってしまいます。


さあさぁ、ノコギリとはさみを持って、青年よ、

野に出よう!!

来シーズンはもういま始まっているのです。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

蒸し暑い日が続いています。

関西では大雨が降って、白浜でも大変なことになってしまっているようですが、

何事もないようお祈り申し上げます。



週末のこの二日間は関東地方に来ています。

ブルーベリーシーズンまっ盛り!ではあるのですが、

それゆえに、

他の美味しいブルーベリーを食べるチャンスはいましかありません。

果実の収穫は昨年までの集大成であると同時に、

来年に向けてのスタートを切る、大事な瞬間でもあります。

先日アップした、「夏剪定」の手法も

(養液栽培の場合)非常に大事なことです。

植え付けて5、6年が経過した株は、

そろそろ少しづつ取り組んでください。



そういえば、昨日ある直売所で見たブルーベリー。

とっても安くて、なんだこれは?とびっくりしました。

粒が小さいといえば小さいのですが、

100g200円で店頭にならんでいます。

私は安物は嫌いです(笑)。

なんで100g400円でないのか?

安さは易さにつながります。

少しでも高く売りましょうよ。

農家の誇りはどこに行ったんですか??と

聞きたいです。



あのステージで同じ「安さ」の戦いをするのは

何の意味があるのか、理解できません。

(採算が)合わない、などと良く聞きますが、

値付けを安易に考えすぎていませんか?

いかに高く売るか、

いかにその価格でお客さんに満足してもらうか、

しっかり考えればできることはまだまだあるはず。

その直売所は、突き抜けるチャンスがたくさんあることを教えてくれていました。




いろんなことを考えつつ、今日は比較的空いているであろう、都内を移動します。

皆さん、せっかくの休日、

しっかり身体を休めてくださいね。

私は働きます(笑)。

なんとか暇なし、ですもの。


ほかの人が休んでいるときに

働くのは大好きです(笑)。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。