京都のブルーベリー職人~独立起農の夢先案内人

ブルーベリー養液(水耕)栽培ってホントのところどうなの?という方。設備メーカーのホームページではわからない実態がここでご覧いただけます。さぁ、あなたも魅惑のブルーベリーワールドへ!!

ブルーベリーの養液栽培(水耕栽培)メーカー代表が語る、赤裸々の日々。ホームページではまだまだ語りつくせない日々の活動をここで報告します。
メーカーの実態、生産者の本音はここからつながります!!
NEW !
テーマ:
今日は。

先週月曜日から関東に入り、埼玉、千葉、茨城を行ったり来たりしていました。

お客様のスケジュールとあわせて調整すると、「効率」ばかりとは言っていられず、

関東地方を、東→西→北→西→東、みたいな

動き方をしています。

そしていよいよ、東北へ。

そこでトラブルが発生しました。

高速道路で、タイヤがバースト(ずたずたのパンク)したのです。

異音に気づいたのはパーキングエリアの4キロ手前。

スピードを徐々に落とし、

片側走行一車線(むちゃクチャ狭い!!)の避難帯に止め、

確認したらこの状態。

パーキングエリアまであと3キロ。



完全にぐっしゃり。

ポンプ、修理キットなどは常備しているので、

あと2キロ、なんとか走れば修理できるかと。


交通の少ない、常磐道仙台方面行きだったのが幸い。

ゆっくり走って

パーキングにつきまし・・・

とまった!!??

ごんごらごんごらと音がして

進まない。

これ以上やるとホイールに傷がつき、

あとあと大変なので、ここで待機してJAFを待ちます。

パーキングエリア導入線にはいって10mのところ!!

惜しい!


40分くらい、ガードレールの外にでてまっておりましたら

きました、きました。



もう白馬の王子様みたいにまぶしかった!!


最近の車は燃費向上の関係で

スペアを装備していません。

代わりに、電動ポンプと、パンク修理剤。

このパンク修理剤が厄介で、

パンク修理で一度使うと、二度とそのタイヤは修理ができなくなる→つまりタイヤ買い替え。

このため、ポンプとパンク修理キット(ニードル、ノリ)などは常に装備しています。

(穴を広げて、ゴム片を突き刺す専用キット)

それでも、これ。

でもこんなハプニングが起きると、

あとあと、いい思い出になります。

黄色い帽子の店まで乗せてもらい、

タイヤを交換して無事走りだしました。

こんな感じになっていました・・・



やっぱスペア積んどかなあかん、ということで。

一命をとりとめた日でした。

引き続き、北へ向かいます。






AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

東京・府中市に来ています。

昨年3月に植えつけた「Wポットシステム」

たった一年で、

なんと、今年開業できるほどまでになりました。

ロケットシステムの派生版です。

ハウスではありません。露地栽培です。



見学者もいらしてくださいました。

今年植えたばかりの苗を前に熱く語ります。

昨年出た新品種が、もう今年、しっかりとした果実が食べられるなんて、最高ですよね!!



たわわに実っています。

あと10日で食べごろです。

ブルーベリーの好む環境を整えてあげると、

こんなにも素直に伸びてくれるのです。

じゃあ、いままでのピートモスとかはいったい何だったの???

ブルーベリーはまだまだ研究の余地がありそうですね。

府中と言えば、東京農工大もあって、ブルーベリーの聖地みたいなところ。

地元行政の方々からも大きな関心を持ってご覧いただいています。



もちろん、かんたんキットとの組み合わせも出来ますから、

10本、20本からできます。

かんたんキット(20本くらい)だと、

タイマー、ポンプで2,000円でできてしまいます。

ホームセンターで買えますね。

設備屋さんは商売になりませんね。

でも、美味しいブルーベリーがご家庭で手軽に食べられるなんて

こんな素敵なことってないと思います。

楽しみですねー。






AD
いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

田植えも無事終わり、早速、東日本巡行の旅へ。


まずは愛知県小牧市。

ブルーベリー「かんたんキット」の導入です。

本数は10本。私はもちろん現場まで行きます。

お客さんといっしょに作業します。

作業しながら語らいます。これが楽しいのです。

作業を終えてまた移動。打ち合わせ。

静岡にまとまった規模の観光農園ができるので

それのすり合わせもあります。

今週は、週末まで関東地方をうろうろ行ったり来たり。

そして来週は東北地方を巡回して

北の大地へ。

釧路にてブルーベリー園を作ります。

そのあと、知床へ。(もちろんブルーベリー園)

もう、どこでも行きます。

札幌、増毛にて打ち合わせの後、

東北山形から新潟経由、富山まで。

福井で休んで京都に帰るのは来月かな。

では行ってきます。

すべては美味しいブルーベリーのために。

食べる人の笑顔のために。







AD
いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちは。

いよいよ大型連休で、あちこちお出かけされる方がたくさんいらっしゃいます。

移動の際、各地で渋滞事故などが発生しておりますので

くれぐれもご注意いただきたいと思います。

楽しいGWが悲しいものにならないよう、

無理をせず、時間の余裕を1時間以上もって

お出かけされるといいと思います。

さて、5月2、3日と一泊で四国へ行って参りましたが、

その数日前に九州からの帰り道に愛媛県へ寄っていました。

愛媛県新居浜市で、

某工務店さんの社屋屋上でブルーベリー「かんたんキット」の

設置植付け工事をして参りました。




屋上ながら、さすがにインフラはばっちりです。

水栓と電気は来ており、シートもきれいに張ってあるので、設置はスムーズに済みました。

軽量土壌(アクアフォーム)ですので、屋上緑化にも適しています。

ただ、風が強く吹き付けるので、苗の誘引固定は必須です。

それが成否を分けるといっても過言ではありません。

でも来年、そして再来年にはたわわに実ったブルーベリーを

自社社屋で食べられる、というのも素敵ですね。

屋上ガーデンパーティーなんかできそうです。


そして翌日・・・

当工務店様主催で、ソーラーシェアリング&ブルーベリーのセミナーが開催されました。

参加者は20数名。

地元愛媛県から多数ご来場いただきました。



あわただしい中でしたので、開場前の写真しか撮れませんでしたが、

非常にみなさん熱心に聴いていただき、

ご質問もあれこれお伺いしました。


たとえ、数本であっても、こうやって地道に普及していけば

本当に美味しいブルーベリーの存在が知れ渡っていくのですね。


これは常々言っていることですが、

我々のような設備販売業者は、とかく大型物件(つまり売り上げ)優先になりがちです。

そこには、「自己利益」という自己都合しか見えません。

今回のような数本の事例は、おそらく私くらいしかできない。

他社さんのように莫大な利益を追い求める必要はないからです。

しかし、我々の売り上げ金額が少なくても、

たとえ数本でも、

本当に美味しいブルーベリーを普及していくことで

消費マーケットが広がり、

美味しいものを買い求める方々が列をなして

ゆくゆくはみなさんの園にお越しいただくことになると

確信しています。

栽培のアフターフォローは電話/ファクスでもメールでも受け付けておりますので

お気軽にどうぞ。

24時間365日無休で受けております。

とまぁ、宣伝になっちゃいました。

すみません。




いいね!(41)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
つい、こないだ行ってきた四国ですが、

都合によりまた行くことになりました。

ロケットシステムの納品です。

場所は香川県高松市内。

うどんの有名なところです・・・

で、うどんのレポートはしません。(残念ながら食べていない)

丸亀市や財田町へはいってたのですが、

高松市はまだ3回目。

しかも市内のお客さんはこのKさんが初めてです。

クルマ一台半くらいのスペースで100株ほど置けます。



ここでロケットシステムの導入工事を行いました。

露地ですが、

四国へ来たなら、寄ってけ~~~!!と

お叱りを受けそうですが、

すみません・・・

さっさと帰って、

京都の我が家の田植え準備にはいらないと

さすがにまずいんです・・・

畔の草刈りも、元肥もまだ・・・

本当に家に入れなくなる(かもしれない)恐怖と闘いながら、

車を走らせています。


露地のロケットシステムは

節間が短くなり、がっしりした生育が特徴的です。

しっかり、がちがちに育てて、

2年後しっかり採りましょう!!

余談ですが、この液肥システム、

ラズベリー、ブラックべりーにも最適です。

まだのかた、今年は植えてみてください。

怖ろしいほどの生育を見せてくれますよ!!








いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。