テーマ:ベイビ
2010-08-09 22:26:19

成長しまくり

☆あみうとなるほどのニョッキ☆-20100809

こんにちは。あみうです。

むすめ成長しまくりでございます。

2歳児はんぱねぇー!!



でも、かわいすぎる・・・いまいち上手に喋れてない2歳9カ月の娘。


こないだ、写メろうとおもったんですが、

シャッター音が「ワン!」という犬の声だったので、

娘がその音が気になって撮影に集中できず動いてしまうので

ブレまくりなかなかうまく写メれませんでした。



わし「娘よ、『ワン』って言うたら動いていいのだよ」



と教えてあげると










娘「ワン!しっぽフリフリ




・・・・・・




娘「ワン!わんわん







一瞬何を言ってるのか理解しがたかったのですが、

ワンって言ったら動いていいよの意味を履き違えていたようです。



さすがナルホドの血をひいているな・・・。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:ベイビ
2008-09-13 16:21:13

育ちまくり

娘もやっと、10か月になりました!


10kagetu


むちむち。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
テーマ:ベイビ
2008-06-04 08:48:24

風邪引きベイビー

ベイビーもそろそろ7ヶ月。免疫もなくなってきているし、風邪を引くのではと思っていたら、案の定風邪っ引きに!


夜中の0時ころ、授乳していたらなんか熱いので熱を測ってみたら、39度近い高熱。とりあえず寝かしつけるものの、しんどいのかすぐ起きてしまう。


翌朝、いつもならキャッキャと騒いでいるのですがさすがに元気がない。


症状は熱のみなのですが、初めての高熱なので一応病院に連れて行ってお薬をもらってきました。


その日一日は微熱が続きましたが、スポイトでお薬を飲ませてなるべく水分を取らせて過ごしていたら、次の日の朝にはすっかり元気になりました!


一安心!


いつ風邪をひいてもいいように、水分補給用ベビーイオン水と冷えぴタを買っておいたのですが、ベビーイオン水はおいしいのか結構喜んで飲んでくれました!


冷えぴタはおでこに貼ったとたんに嫌がって泣き出したので撤収。もったいないので夜勤明けで寝ているナルホドのおでこに貼っておいたら喜んでいました。仕方ないので、小さい保冷剤をわきの下に当てたりして過ごしました!


これからいろんな病気にかかりそうなので、心していかねばー!!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ベイビ
2008-05-29 10:43:39

絵本のこと

昨日ポリオの予防接種に行って来ました!



市の保健センターでの集団接種で、なんかシロップみたいなのを飲まされてました。



接種後30分間待機。その間に「ブックスタート」といって親子で絵本を読む大切さなどを教えてもらい、絵本を二冊もらってきました!



まだ文字は分からないけど、赤ちゃんは絵本が大好きらしい目



おかんが買ってきてくれた絵本を含め、7冊!まだまだ増やそう!



えほん1


赤ちゃんを抱っこして、話しかけながら絵を見るだけで、すごくこころと言葉がよい感じになるらしい(?)



というわけで、早速わが娘と対話してみた。



えほん2 「おや?積み木がきれいに並んでいるよ?」




えほん3  「そ、そんなバナナ!バナナ



などと遊んでみた。









・・・・心が通っているのかは分からない。



しかし盛んに絵本を殴って遊んでいるのでそれなりに楽しそうだ。







「お母さんだけでなく、お父さんやおじいちゃんおばあちゃんなどに読んでもらうと、その人によって違う語りかけができるのでいろんな人に読んでもらってください」





と言われたので、早速なるほどにも読ませてみた。







ナルホドの場合。




えほん2 「何だ!このピラミッドは!?」



えほん3 ククク・・・こうしてやる・・・・。(バァーン!ガラガラガラ・・・)見たか俺の力を・・・!」(効果音含む)



何故鬼畜・・・・・。



赤ちゃんの精神状態が心配です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ベイビ
2008-05-27 13:09:21

ねんねのこと

うちのムスメは、6ヵ月半になりますが、朝まで寝てくれたことがございませんねこへび


新生児のころは、寝てくれたこともありましたが、現在は2時間おきに起きるので、そのたびに乳をやって寝かしている状態。



完母だとよくあることらしいのですが、朝まで寝てみたいものです!!



もう慣れましたが、体がついていかないのかよくヘルペスができます・・・。


夜の寝かしつけにも1時間以上かかることもあるのですが、日々ねんねとの戦いという感じです。



2時間おきに起こされることに加え、私は寝つきが悪いのでよく考え事をしてダラダラと過ごしてしまいます。


赤ちゃんがよく寝ていると、これまた死んでいるのではないかと不安になったりして、まさに「お母さんは心配性」状態でございます。




さらにナルホドのイビキ攻撃!




赤ちゃんにイライラすることはありませんが、ナルホドには何故か殺意が芽生えます。



昼間はねむいとちょっとぐずる程度で良い子にしているので、それだけでも助かっているんでいいんですが!!


「ハイハイするようになったら寝てくれる」という言葉を信じて今は頑張ります!



しかし、変なところではねんねする不思議。


くるま 車で寝たり



てんじじょう 住宅展示場でねたり・・・・・




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ベイビ
2008-05-24 18:42:10

カレーパンマン

こんにちは。あみうです。


↓カレーパンマンみたいな顔もできるようになった!


カレーパンマン


5ヶ月すぎから離乳食を始めました!


作るのはめんどくさいけど、ぐちゃぐちゃになりながら食べている姿がとてもめんこい。


いろいろできることが増えて日々楽しいです!




赤ちゃんといえば、キャッキャと騒ぐのが常ですが、うちの娘はかなりテンションが高くならないとキャッキャと騒いでくれません。


基本的には、まるで変態のように鼻息を荒くして喜びます。


そして、ちょっとテンションが高くなると、ゾンビのような低音で


「ゲ~」


とおしゃべりしております。


ふしぎです。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ベイビ
2008-05-24 10:27:47

おもひで

皆さんご無沙汰しています。


ベビーももう6ヶ月半になり、お座りもできるようになり(寝返りはできないのに)活発に遊びまくっています足あと


↓生後2ヶ月ころ、でかい鼻くそが取れた様子。


hanakuso


新生児の頃は、おっぱいとウンチとの戦いでした!


今は母乳のみで育てていますが、生まれたてのころは乳が出ないのでミルクを足していたんですが、授乳後吐きまくり、鼻からも大量にミルクが出てかなりヒヤヒヤしていました。


今考えるとミルクの与えすぎで吐いてたんだなと思うんですが、お腹がいっぱいで苦しくて泣いているのに、


「ミルクが足りないのカネ!?」


とまたミルクを飲ませるという拷問をわが子に対して行っていたようです・・・。すまないね・・・。それでもスクスク育ってくれてありがとう・・!



そして、ウンチとの戦い!


昼は布オムツを使用しています。


オシッコしたなーと思っておむつがえをはじめる。


オムツをとった瞬間、気持ちいいのかオムツカバーの上にウンコをたれる。

ギャー!と思ってオムツカバーをはずすと今度はオシッコをたれる。

結局肌着から全部着替える羽目に。


というような漫画みたいなことが頻繁におこりました。



しかし、赤ちゃんは何もしなくても寝るもんだと思っていたので、寝かしつけるのがこんなに大変だとは思いませんでした。

何十分も抱っこして、寝た!と思ってベッドに置くとギャーと泣くの繰り返しでございます。


生後20目くらいから新生児湿疹ができ始め、顔が湿疹だらけに!次々とできるので心配していましたが、今ではうらやましいほど「ツルツル、スベスベ」です。




実家に戻っている時に、三十路が風邪を引いたんですが、ベビーにうつるといけないので


「お引き取りください!オグサレ様ー!」


と子供部屋に引きこもっていただきました。

   ↑未だに子供部屋



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ベイビ
2008-02-16 13:57:16

入院中の出来事

ココ最近雪ばっか降っています。皆さんいかがお過ごしでしょうかあみうです。



珠花

生後間もない頃↑まだぼやーっとした顔つき。



退院してから毎日育児日記をつけております!


気になった出来事をアップしておこうかと思いますー!


まずは入院中の出来事。


赤ちゃんのウンチは最初はみどりいろのネバネバしたモノなのですが、生後3日目くらいからいきなり黄色に!


ビックリした私は、



「ウンチが黄色いんです!」うんち


と、ウンコにまみれたオムツを手に看護婦さんへ報告に行ったのですが、


「普通です」


と一蹴されました。


よくみたら入院中にもらったガイドに書いてありました。



ミルクのとき以外はだいたい寝まくり!




出産の時に会陰切開しなかったので、裂けたらしく縫合されたのですが、病室に備え付けてあったドーナツ型の座布団に座ると、傷口も痛まず過ごせました!


退院の時に、記念写真を撮ってもらい雨の中実家にむかいましたー!ナルホドもワシも雨女、雨男なのでな・・・・



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ベイビ
2008-01-26 16:10:16

スーパーデトックス


ねんね



産後一ヶ月目に、ジャスコのベビー服売り場に行ったら、


「出産準備ですか?」


と店員に声を掛けられたあみうです。






妊娠中の異様な食欲で18キロ太ってしまい、出産直後には+13キロで本当にやせられるか心配していましたが、現在特に何もしていないけど+5.5キロのところまで落ちてきました。母乳だとガンガンやせていくらしい!?


このまま5.5キロどころかさらに3キロくらいやせられたらなあ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ベイビ
2008-01-12 12:43:13

出産話

あけましておめでとうごじゃーます!

おひさしぶりでございます!あみうですー


アカンボがいつ起きてくるやらとヒヤヒヤしながらの更新です!


お祝いコメントやメールありがとうございましたー!2ヶ月になりますが今のところ順調に育っています・・・!



早産で入院したわりに10日も出産が遅れてしまったのですが、なかなかの安産でございました!


↓こんな感じ


11月8日に朝一で管理入院といわれて入院したんですが、何の説明もないまま内診でゴーリゴリと子宮口を広げられ、「陣痛が来るように促しといたからねー」とあっさり。


すぐに腹というか子宮口が痛くてゲッソリする。個室がいっぱいなので、別の部屋に通されてしばらく待つことに。精神的にゲッソリしすぎて昼ごはんを食べ損なう。


昼過ぎに個室に移って一人でじーっとしておく。痛いのは痛いのだけど定期的な痛みではないので、「まだまだだなあ」と耐えることに。


16時頃、おかんとおやじが一瞬ちらりと見に来る。


「お前が頑張るしかないんやでなー」

と冷たく励まされる。


「やってやれることないで一旦帰るわ!んじゃ!」

とほったらかしにされる。


「そばにいてやることしかできないけど・・・・」

というような温かい家族愛のようなものはうちに存在しないことを再確認。



おやじとおかんが病院に来た時に別の人のお産がのっぴきならない状態になっていたようで、「ギャー!!いーたーいー!」と絶叫が個室まで聞こえてくる。おやじはわしの叫び声かと勘違いし、恐怖で回れ右をしそうになったらしい。



しばらくして、もういちど内診。何の説明もなしに「破水させといたからねー」と言われる。いつも事後確認。


しかし排卵やら、早産やら、陣痛おこすのやら、破水やら、普通自然におこることを全部先生のお世話になっている。


18時半ごろ、なるほどが仕事を終えてやってくる。この頃には腰が重ーい感じが、頻繁に起こる。


助産婦さんが腰をさすってくれるとラクなのだが、ナルホドだと全然違うところをさすられて、わらけてくる。晩御飯を食べる余裕がないのだが、少しだけナルホドに食わされる。

お腹に、赤ちゃんの心音とかをチェックする機械をつけているのだが、痛みでじっとしていられないのでベッドに横になったり座ったりいろいろしてみる。すると機械がずれて心音が聞こえなくなって、ナースステーションから助産婦さんが驚いて走ってくることが2度ほど。


子宮口の開き具合をみてもらうと、「4センチくらいなので、早くて明日の朝くらいかなー」と言われる。

オシッコがしたい感じがするのに自分でオシッコができないので、管を通して尿をとってもらう。


尿を採ってもらって、自分の部屋に戻ったとたん、すごくいきみたくなる。助産婦さんを呼んでみるが、「さっき見たときまだまだって感じだったけどなー」といわれる。

しかし、もう我慢ができなくなり、「うーまーれーるー」という気分だったので、もう一度子宮口を見てもらうと、10センチに。そのまま分娩台にのせられ、先生が家に帰っているのを電話で呼び出してもらう。


「旦那さんは、立ち合われますか?」と聞かれたので「本人が来たいならー」と答えると、ナルホドに聞きに行った助産婦さんが戻ってきて


「旦那さん来る気まんまんでしたよ!」と親指を立てていた。


先生が来るまでの間、いきみたいのを我慢するのが大変で、いつになったらふんばっていいんじゃーとやきもき。


先生が来て、「はい、つぎの陣痛来たらゆっくりいきんでー」と言われ、いきんだらすぐにアカンボがポロリと出てきた感じ。


20時29分、「産まれましたよー」


と腹に赤ちゃんをのせられ、赤ちゃんに掛けた第一声が



「うおっ!」


だった。もっと、考えておけばよかった。


すぐに計量とかで連れて行かれたので、感動とかそういうのではなく、「終わったー!」という達成感のみを味わう。出産を終えるとウソのように陣痛がなくなる。もっと痛いのかと覚悟していたので、「もう終わり!?」という気分に。


ナルホドから明日の朝と言われていたおかん達は、予想外の展開に大急ぎで病院に向かったらしく、着いたとたん産声が聞こえたと誇らしげにしゃべっていた。


出産を終えて2時間は分娩台で待っていないといけないのだが、子宮の収縮を促す薬を飲ませてもらうのに、口を開けるとガムが!



「ガム食べながら出産した人は初めてだ」と言われる。


さらに、子宮の中に溜まった血を腹を押してしぼり出させるのだけど、出産よりそっちの方が激痛だった。


自分の部屋に戻って、もらった睡眠導入薬を飲んだのだが全く眠れず。

ソファーベッドに横になっていたナルホドが夜中に「腹が痛い!」と言い出して、わしのベッドで寝てしまい、逆に看病する羽目に。


というわけで、「鼻からスイカ」ってどんだけすごい傷みなんだろうと思っていたのだが、安産すぎて特に痛みは覚えていない。いきみたいのを我慢するのが大変だったという方が印象に残った。


あと、痛み逃しの呼吸が上手だと誉められた。普段生理通がひどいのでゆっくり腹式呼吸したりしていたので慣れていたのかもしれん。


しかし、「次出産のとき、産道ができているので陣痛始まったらすぐに病院に来ないと、気付いたら出てるかもよ!と言われた。


まずは、無事に育ってくれることを祈る!!



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。