お花を見たら♪

テーマ:

明石・西明石で

一週間で勝手に勉強する子供に変わる

楽しい家庭学習法★親勉インストラクターの

網代 亜美です。





ポカポカ陽射しが暖かくなってきましたね。


未就園児がいる家庭では、

お天気がいい日は、

午前中に公園に行って〜、

たっぷり遊んでもらって、

お昼寝してもらいたい〜!って

思いますよね。

公園通い、頑張ってるお母さん、お疲れ様です!





私も、長女が小さい頃は、

公園が会社か!?と言うぐらい

ほぼ毎日通ってました。





砂場で遊ぶのもいいですが、

春はたくさんお花が咲いていますよね?

キレイだね〜ってみるだけではない勿体ないですよ!




 そんな時、是非

理科のアナウンスを!

 

 
植物の名前に詳しくないお母さんでも
簡単にできる声掛けがあります。
 
{B6E9DC22-465B-4387-AAF3-A0BC23B463B8}


それは、
この花は、合弁花(ごうべんか)?
それとも離弁花(りべんか)?
という問いかけです。
 
 
合弁花は、アサガオやツツジ
 
離弁花は、スイセンやチューリップ
 
になります。
 
花の違い、わかりますか?電球
 



花びらの部分が一枚だけに
なっているものを合弁花、
 
花びらが一枚一枚
 重なっているものを 離弁花、
 
と言います。
 

スキ〜、キライ〜って花占いが出来るやつが
離弁花と言うと分かりやすいかな?
分からない場合は、google先生で調べてみてね♡



 
あまり馴染みのない言葉ですが、
中学受験には必須項目ですkirakira*
 
中学受験しなくとも、
中学生になれば必ず
覚えなければならない
理科用語です。
 
 
たったこれだけの問いかけですが、
本読むたび、外に出るたびに
これを聞いていると
子供の植物への興味が段々変わってきます
 

ぜひ、お母さん方に
試していただきたい問いかけの一つですウインク
 

幼児でも見分けがつくことなので、
取り入れてくださいね。







1500人以上のお母さんが読んでいる
親勉マスターインストラクター
金井さんの子育てに役立つ無料メルマガはこちら
 
AD