首相動静(4月23日)(時事通信)

テーマ:
 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時8分、公邸発。「きょう、事業仕分け第2弾がスタートするが」に「長年の天下りなどのあかを完全に洗い流す」。同10分、国会着。同11分、院内大臣室へ。同19分、閣議開始。
 午前8時35分、閣議終了。同38分、院内大臣室を出て、同40分、国会発。同41分、官邸着。同42分、執務室へ。
 午前9時49分、執務室を出て、同50分、官邸発。同52分、国会着。同54分、参院議長応接室へ。同58分、同室を出て参院本会議場へ。同10時1分、参院本会議開会。
 午前11時10分、参院本会議場を出て、同11分、院内大臣室へ。
 午前11時38分から同54分まで、共産党の志位和夫委員長、市田忠義書記局長らと会談。松野頼久官房副長官同席。同55分、同室を出て、同56分、国会発。同58分、官邸着。同59分、執務室へ。
 午後0時26分、同室を出て首相会議室へ。
 午後0時50分、同室を出て執務室へ。
 午後1時30分、執務室を出て、同31分、大ホールへ。同32分から同43分まで、バンクーバー冬季五輪、同パラリンピック入賞者らへの記念品贈呈式。同44分、大ホールを出て小ホールへ。同45分から同56分まで、同入賞者らと記念撮影。同57分、小ホールを出て大ホールへ。
 午後1時58分から同2時34分まで、同入賞者らとの懇親会。同35分、大ホールを出て執務室へ。
 午後2時36分から同3時10分まで、国連食糧農業機関のディウフ事務局長。武正公一外務副大臣同席。同12分、執務室を出て特別応接室へ。同13分から同36分まで、国際原子力機関の天野之弥事務局長。同39分、同室を出て執務室へ。同41分、同室を出て、同42分、官邸発。
 午後3時44分、東京・永田町の憲政記念館着。
 午後4時21分から同52分まで、「みどりの式典」に出席し、あいさつ。記念撮影。
 午後5時2分から同30分まで、同式典のレセプションに出席。同31分から同32分まで、憲政記念館の正面玄関で天皇、皇后両陛下を見送り。同33分、同所発。同36分、官邸着。同37分、執務室へ。
 午後5時58分、仙谷由人国家戦略担当相が入った。
 午後6時28分、仙谷氏が出た。
 午後7時12分、執務室を出て、同13分、ホワイエへ。同14分から同22分まで、報道各社のインタビュー。「沖縄を訪問するという意向を示しているが時期はいつか」に「まだ時期ではないが、そのタイミングになったら早いうちに伺いたい」。同23分、ホワイエを出て、同24分、執務室へ。
 午後8時、執務室を出て、同1分、官邸発。同3分、公邸着。
 24日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

民主幹部、参院選で「公明票に期待」(産経新聞)
医師会側が学校医への協力再開を表明―山梨・上野原(医療介護CBニュース)
国会議員バンドのライブに700人…Gi!nz(スポーツ報知)
死因は窒息死と判明=手か柔らかい布で首絞める-78歳女性強盗殺人・山口県警(時事通信)
舛添氏 近く離党の意向 新党結成目指し「最後の詰め」(毎日新聞)
AD