Coffee Break

日々のこととか、手作りのこととか


テーマ:
パンが食べたくなったので、家にあった食パンミックス粉をホームベーカリーに入れて生地作りでスイッチオン
ものすご~く柔らかい生地にになって丸めにくかったけれど、頑張って丸めて
パウンド型とエンゼル型に入れて焼いてみました。

パウンド型の方はすぐにちぎって食べちゃったので、エンゼル型の方だけ



簡単にちぎって食べられるので、食パンを焼くよりも良いかも
ちょっと食べたい時に良いですね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月10日、斎宮のハナショウブ群落を見た帰り、ネットで見かけた斎宮城址が気になって立ち寄ってきました。
竹神社にあるということなのですが、以前明星に住んでいた時に竹神社の前はよく通っていましたが、全然気づきませんでした。竹神社に参拝したこともありませんでしたね。

竹神社
竹神社です。
この前の道路は狭いのに結構車が通るので横から撮影


手水鉢の横に八王子と書かれた石灯籠があります。



あら、思っていたよりも大きな神社だわ



参拝しました。
祭神は下記のように書かれていました。
長白羽神
天照大御神
建速須佐之男命
八柱神
応神天皇
地主神
火産霊神
宇迦御霊神
大己貴命
天棚機姫命
八千々姫命
瀬織津姫神

謎の石垣?
社殿の前に謎の石垣が・・
これは何だろう?

目当ての斎宮城跡は、竹神社の入り口横に


横の石碑には、斎宮城址 野宮跡と書かれていると思います



この説明を読む限りでは・・
斎宮城って城?
無法者が立てこもった簡単な砦のような気がしますよ。
室町時代だものねぇ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月10日 行こうと思っていた滝原宮へ行けなくなってしまったので、午後から斎宮へ行ってきました。

以前、斎宮の隣の駅の明星に住んでいた時には知らなかった花菖蒲の群生地を見に行きます。

斎宮

駅からも見える斎宮の大きな看板
斎宮は伊勢神宮に仕えた皇女・斎王の居所・斎宮があったところです。
斎王は未婚の皇女から選ばれて、京の都からこちらの斎宮へ神宮に仕えるためにいらしてました。

斎宮の10分の1模型が屋外にあります
10分の1模型


古代米も育てられています。

古墳群も近くにあるようなのですが、目的の花菖蒲から遠くなってしまうのでまた今度

花菖蒲目指して歩き始めるとすぐに斎王宮址が・・
ちょっと寄ってみましょう


案内板には奈良時代以来の遺蹟と書かれています。
「斎王制度は遠く祟神天皇の御代に起源して天武天皇以後その制度も確立し歴代皇女または女王を斎王にたてられる例であった。吉野時代後醍醐天皇以後戦乱のため中絶し再興を見なかった」
ということです。

さて、花菖蒲目指して進みます。
2キロぐらい歩いたような気がします
斎宮の花菖蒲群落へ到着



こちらに群生しているものは、現在栽培されている花菖蒲の原種「ノハナショウブ」です。
平野に群生しているものは珍しく、昭和11年に国の天然記念物に指定されたそうです。

説明書があったので、頂きました。
古代にはこのあたり一面に群生し、花期になると「紫の雲がたなびくように大変美しい眺めで、伊勢参拝客の目を楽しませた」と古書に記されているそうです。



この天然記念物と書かれた石碑まわりに花菖蒲が無いのが残念

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月2日、サミットも終わり、鵜方駅までしか動いていなかった電車も賢島まで行けるようになりましたので、サミットの終わった賢島はどんな感じかな?と行ってきました。

最寄り駅から普通電車でコトコトと・・1時間半ほどかかりますw
特急停車駅まで行って特急に乗ろうかと思ったのですが、到着時間の差と特急料金を考えてみると、「普通で行こう・・」となりました。

タイトルをサミットの名残としましたが、本当は志摩マリンランドにマンボウを見に行きたかったのです。
(以下画像大量です)

賢島駅を出て坂道を上るとマンボウ君のオブジェがお出迎え

ウ~ マンボウ


ウ~マンボ!って頭の中でマンボNo.5が流れます

志摩マリンランドの中に入ると、ペンギンちゃんたちがのんびりヨチヨチしています

ペンギンちゃんのお出迎え

水族館の中へ
干潟の生き物や生きている化石水槽を通り過ぎ
サンゴ礁や近海のお魚たちの水槽の所へ

きれいですね~
水族館

このお魚が面白い
正面から見るとぺったんこ
ルックダウンというお魚なんですよ
ルックダウン
正面からの写真を撮るのに夢中になり、横向きを撮ってませんでした
けっこう体高のあるお魚なんですが・・正面の薄っぺらさとのギャップが目をひきました。

ツボ
ルックダウンという名の通り、見下ろされている気がします

群れる魚
群れる魚と書かれていた水槽
この水槽も好き

うつぼ
うつぼの水槽
うつぼがいっぱいで見ているとちょっと怖くなります

透明な魚
骨が透けて見えているグラスフィッシュ
生物の進化って不思議だ

クマノミとイソギンチャク
クマノミとイソギンチャク
良い感じの写真が撮れたので、只今の壁紙はこの画像です。

お魚サミットやってました!
サミットの痕跡

お魚サミット
あまり良い写真が撮れなかったので、まとめてみました
サミット参加国のお魚が展示されていました。

体験コーナーがあったので、体験してみました
説明

横にある洗面台で手を洗ってから、水槽にそっと手を入れます
すごい勢いで集まってきます!
角質いっぱいでしたか?
ドクターフィッシュ
他にもヒトデや伊勢エビエイにも触れます。

さて、お目当てのマンボウ君です。
マンボウ2
結構傷だらけなのね
マンボウ最弱伝説なんてあるけれど、スマホのアプリでもマンボウ君はすぐに死んでしまうけど・・下のマンボウ君などひれが切れてますが、元気に泳いでいます。
マンボウ
お魚が泳いでいるのを見ると、なんだかゆったりした気分になりますね。

最後に屋上展望台へ上りました。
サミット会場だった志摩観光ホテルが見えます。
志摩観光ホテルが見える
そして英虞湾に浮かぶ真珠の養殖筏とリアス式海岸
英虞湾

思っていたよりも時間が余ってしまったので、駅の反対側へ出てみました。
人が写ってませんが、少しはいたのよ。少しは・・平日だからね
土日はもう少し多くの人が訪れると・・思いたい
駅前
サミット開催の旗が風に吹かれてバタバタ
ぶらぶら
見える船はクルーズ船です。
時間があれば乗りたいところですが、3時過ぎぐらいに家に帰りたかったので今回は乗れません。

名残発見
賢島臨時警備派出所!
あ!駅の横にあるこの建物は、サミットの名残ではないだろうか!?
今は誰もいらっしゃらないようです

駅には、しまかぜが2台並んで停まっていたので思わずパチリ
終点だから2台並ぶのね
しまかぜ

買ってきたお土産がこちら
伊勢志摩サミットクッキーです。8枚入り
おみや

中は・・
サミット参加国の国旗と伊勢志摩サミットと書かれています。
それで8枚入りなのね
中身

家に帰って考えてみると・・回遊水槽を見てない!一部分は見たんだけど・・
2階に上がってないんですよ。どうりで早く見終わったと思ったよ
マンボウ館へ直進しちゃったみたい
また何かイベントが開かれたら行ってみよう
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年思いきって購入した薔薇のルシファー
蕾が着いて開き始め数週間( ̄▽ ̄;)
花びらの縁が茶色になってきましたし、開くのはここまでかな


雨が降り始めたので咲いていた3輪を切ってきました。後は家の中で楽しみます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。