1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-10-23 08:23:37

大好きな母ちゃんのユイへ

テーマ:ブログ

7月22日。


母ちゃんの誕生日の二日後ユイ、君は天国へ行ってしまったね。


本当に本当に目まぐるしい2ヶ月だったね。苦しい苦しい2ヶ月だったね。


5月の終わりに太ももの裏が腫れているのを発見して


病院で次の日検査したら「癌」だって言われて。


あの時母ちゃん待合室で血液検査の結果を待つ間


頭が真っ白だったんだよ。


うそだ。うそに決まってる。そんなことがあるわけ無いじゃないかって。


ユイ、君はそのまま入院して次の日手術をしたね。


手術して抗がん剤の治療をしなければ持って3ヶ月だって先生言ってたのにね。


手術もしたし、抗がん剤も毎週打ちに行ったのにユイ、君は余命宣告の3ヶ月を待たずに


天国へ行ってしまったね。


癌の中でもとりわけ悪性の強い「悪性組織きゅう腫」になるなんて。


どうして君が。


今でも母ちゃん納得いきません。


7月7日の七夕に母ちゃん短冊にお願い事をしたんだよ。


「母ちゃんはもっとユイと一緒に居たいな。早く退院しておいで。」って。


7月20日の母ちゃんの誕生日にも神様にお願いしたんだよ。


「誕生日のプレゼントなんかいりません。ユイとまた広場でかけっこをしたり


お家でかくれんぼがしたいんです」って。


多くを望んだわけじゃないのに、ただ純粋にそう願っただけなんだ。


それでもほんの少しだけ神様が願い事を聞いてくれたね。


七夕過ぎて1週間だけだったけど、見違えるほど元気だったね。


支えてあげなきゃ登れなかった階段も得意げに登る君の後ろ姿、母ちゃん今でも


鮮明に覚えているよ。


缶詰とか柔らかいものしか受け付けなかったのに


その1週間だけは少しドライフードも食べたね。


苦しそうな呼吸じゃなくて前みたいにキラキラの笑顔で笑ってたね。


もう大丈夫だ。抗がん剤が効いてきて神様が母ちゃんともう少し一緒にいても


良いよってそう言ってくれたと思ったよ。


今にして思えば最後のチャンスだったんだね。


本当にゴメンね。


それなのに母ちゃん済ませなきゃいけない用事で家を空けてしまったね。


まさかそんなに時間が残されていないなんて分からなかったから。


癌宣告されてから君は仕事で家にいないと玄関で私の帰りを待つようになったね。


全部分かっていたんだね。


母ちゃんと過ごせる時間があとわずかだって。


最後の入院嫌がってたもんね。


頑なに車に乗らなかったもんね。


このまま入院したらもう帰って来れないって


分かってしまうくらい、限界だったんだね。


それから母ちゃん毎日お見舞いに行ったね。


ユイの大好きな人を集めてお見舞いに行ったの覚えてる?


ドックランの宮本さん。


ニコちゃんママ。


ハニーの所はお父さん


仕事午前中ではや引きして家族総出でお見舞いに来てくれたね。


色んな人がユイを思っていたよ。


愛していたよ。


母ちゃんそれが伝えたかったよ。


ユイにちゃんと伝わったかな?



その2日後の早朝天国へ旅立ったね。


22日は日曜日だったから前の日「明日は午前中に来るよ。母ちゃん夜まで仕事だから


寝坊したらゴメンね」って・・それが最後だったね。


母ちゃんさ、最後なんて言って病院を後にしたかな?


ちゃんと「愛してるよ」って言ったかな?


また明日があるって思ってたから言ってなかったんじゃないかな?って、思い出そうとしても


あまり良く覚えていないんだ。


霊園の火葬場まで大好きな宮本さんが連れて行ってくれたんだよ。


亡くなる前増血剤を使ってたから死後硬直せず、抱っこしたら柔らかくて


まるで生きてるみたいだったよ。体は冷たいけど柔らかかったんだ。


火葬場で最後今まで流した事ないくらい母ちゃん涙を流して見送ったね。


お花ヒマワリを選んだよ。太陽みたいな子だったからヒマワリが似合うと思って


母ちゃんヒマワリを選んだよ。


今思い出しても釜に送られる瞬間は耐えられないよ。


君の柔らかい毛も少し歯並びの悪い口も、ガサガサの肉球も、可愛い顔も


二度と見られないんだと思ってゾッとしたよ。


30年間生きてきて一番苦しい瞬間だったよ。


でも、母ちゃん前を向くよ。


ユイが一番分かってたよね。


母ちゃんがやりたかったこと。


念願のカウンセラーの仕事に就けたし、一生懸命、まっとうに生きたらまた君に会えるよね。


天国で待ってて。まだしばらく掛かるけど、いつも君を待たせてばかりだったけど


また待たせてしまうけど待ってて。天国で見てて。


まっとうに生きて胸張ってそっちにいつか絶対に行くから。


もし生まれ変わりがあるのならそれでもいいよ。


でもその時は母ちゃんの前に現れてね。



最後に。


母ちゃんに生きる希望を与えてくれてありがとう。


君がいたから母ちゃん生きてこれたよ。


優しくなれたよ。


いろんな人と出会えたよ。


笑ったよ。


母ちゃんにとって毎日がユイだったよ。


母ちゃん結婚の予定はないけど


もしも結婚したら今度は母ちゃんの本当の子供として産まれておいで。


愛しているよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-01-02 10:47:45

コタツの中から見つかった宝くじ。 のその後・・・

テーマ:ブログ



あみワールドへようこそぉ



普段読みもしない新聞を1枚づつめくり









私は一字一句見逃さないよう、一心不乱にある欄を探していた。








アレほど欲を捨てると言っていたのに







発表の日になった途端、普段のクールさなどみじんも感じさせないほどに







私は取り乱し、ドキドキしていた。







108とされる煩悩も私の場合1兆個はくだらない。







「たった10枚買っただけの紙切れに、何期待してんの?」







あみワールドへようこそぉ



そぅ、彼女に言われた気がした。







あみワールドへようこそぉ


おでこに緑色の変な汁を付けたお前に、そんな事言われたくない。





あみワールドへようこそぉ


視線を新聞に戻し、1等から6等までの数字を照らし合わせた。










あぁ、分かっていたさっ。






最初から。






あみワールドへようこそぉ



当たるはずも無いって。






大体1等の84組って・・・・・





私の84組すら無いじゃない。





なんだよっ、02組って。




あみワールドへようこそぉ


去年の暮れ辺りから





最寄のみずほ銀行はどこかしら?って調べちゃったじゃないっ!







あみワールドへようこそぉ



いつか当たると信じて口座まで開いちゃったじゃない!





今見ているのは夢だ!って、ほっぺたをつねってしまったじゃない!





めっちゃ痛かったんですけど!






あみワールドへようこそぉ


って、ココまで来るといよいよ私病気じゃない!






あみワールドへようこそぉ



ふと、我に返り新年早々現実逃避をして





フワフワしっぱなしのアミリコ。






宝くじの魔力って恐ろしいもんですね。

















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-01-01 17:52:46

初ふざけ

テーマ:ブログ

あみワールドへようこそぉ





元旦だと言うのに体がダルイ・・・・・・








はて・・・・?なんでだ・・・・?








あぁ、そうか









昨日、お風呂に入りながらお世話になった人たちにメールを送っていたら







のぼせて、暮れだと言うのに具合が悪くなったんだっけ・・・・









思い起こせば去年の元旦









出来もしないのに下らない抱負を掲げ、3日坊主に終わった私。









背伸びをしないって決めたのに、結局背伸びしっぱなしだった一年。







「だって、背伸びしないとつり革に届かないんだもん」






「何かよく、未成年に間違われるんだもん」






「精神年齢も低いからせめて背伸びくらいは・・・・」





って










そう言う事じゃねえだろっ?(´c_`;)







っと誰かが突っ込んでくれるのを待ってたら






気がづくと年が明けてしまっていた。



















こんばんわ。








あみワールドへようこそぉ



う詐欺です。





一昨年使ったこのネタ。






うさぎ年をイイ事に使いまわすのは止めていただきたい。





                            by ユイ









さて、そんなこんなで始まった2011年の初お散歩。








元旦くらいはいい画を撮らせてくれ!とカメラのファインダー越しに






彼女を覗いたけれど






あみワールドへようこそぉ



彼女に高望みはご法度だとつくづく確信した私。






うさぎ年の今年




誰よりも高く、誰よりもキレイなジャンプを見せてくれたユイ様





あみワールドへようこそぉ



冬季オリンピックのフィギュアスケートに






イヌ枠があったらきっと金メダルに違いない。







あみワールドへようこそぉ



そんな妄想が頭を駆け巡りました。





でも、







「妄想もたいがいにしろっ!」と思ったのかは定かではないが






あみワールドへようこそぉ



この後↑の方に見事タックルをされ






勢いよく宙を舞った私の体は





この後したたかに地面へと叩きつけられたのでした。







あみワールドへようこそぉ



「衝撃映像裏の裏」




確かそんな番組があったはず。





気が向いたら投稿でもしてみようっ。





あみワールドへようこそぉ


2011年の元日私はそう心に誓いを立てました。





















































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-25 22:01:15

何か貰ってばっかでスミマセン。

テーマ:ブログ




クリスマスが終わってゆくよ。








コレと言って何も無かった私のクリスマスが、静かに終わってゆくよ。







そぅ言えばプレゼントを頂きましてね






可愛い手作りのリース。






是非!飾ってください。と言われたけど





あみワールドへようこそぉ





あみワールドへようこそぉ


使い方はこれで8割方合ってると未だに信じてやまないアミリコです。





あみワールドへようこそぉ


コレを下さった方に次ぎ会った時の事を想像すると






若干ではありますが、脳裏に三途の川がチラついたので






この後ちゃんとお部屋に飾らせていただきました。と言う報告と





何だか最近貰ってばっかでスミマセン・・・・と言うことで






来年こそはイブの夜にガールズトークなどしてないで





お互い素敵な人が隣にいることを願いましょっ。












さて、







アミリコの勝手過ぎるほど気まぐれでやってまいりましたこのブログ






この気まぐれさからすると今日が今年最後の更新かとおもわれますので







最後の挨拶を。








今年1年このくだらないブログを読んでくださってありがとうございました。






来年も決して進化することなくこんな感じでお送りするでしょう。






良かったらまた来年もよろしくお願いします。







あみワールドへようこそぉ



よぃお年を。(*^-')★





            by アミリコ&ユイ



























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-22 23:01:58

ヒゲの無いサンタ

テーマ:ブログ



『サンタ』と言って思い浮かぶのは






白いモジャモジャのヒゲ。






赤い服、肌つやのイイ小太りのおじさん。







あみワールドへようこそぉ



でも彼にとってのサンタは想像とは大分違い






性別も違えば、ヒゲも無い小さなおばさんサンタなのです。










世の中の大半のサンにはこの時期大きな試練があり






戦場となるのは





そぅ、





おもちゃ屋だ。






この時期おもちゃ屋に居る大人は全員誰かのサンタで






もちろん私もそぅ。







かなでのサンタなのです。







甥っ子は比較的まだ小さいのでさほど大変ではなかったけれど







もうチョット大きな子供をもつサンタ達は我先にイイオモチャをキープし







出遅れたサンタ達は「在庫は無いのか?」と店員に詰め寄り






売り場は大いに盛り上がる。






リアルサンタの現実を知らず






サンタを信じてやまない子供はクリスマスの夜に






ワクワク胸をトキメかせ眠りにつくのだ。






クリスマスシーズンのオモチャ屋は







色んな人間模様が垣間見れるから非常に面白い。







レジに並んで会計を済ませたオモチャたちはソリになど乗らない







そのまま持ち帰るサンタも居れば







配送専用レジに並び伝票に住所を記入したりと






手ぶらで帰るサンタも多いのだ。







プレゼントの先にある喜ぶ子供達の顔を想像しながら。。。













かなで様





プレゼントが届いたそうですね。





あみワールドへようこそぉ


ぶっちゃけそれを狙っていたサンタが他にも居ました。





でも、アミリコサンタが一足先にレジに持って行きました。






現品限りで箱もチョットボロボロだったかもしれないけど






そういった色んな思いから勝ち取ったプレゼントですので







どうか大事に使ってやってください。







少し早いけど






メリークリスマス。














はて・・・・





何か誰か忘れてるよぅな・・・・・










あみワールドへようこそぉ



まっ、いっか。(●´з`)b"



















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。