病院でもギター?

テーマ:
久しぶりの更新は病院からです。
ケニアから戻ってとても忙しかったのですが、知らぬ間に病気になってしまい入院3週間目です。

生まれて初めての入院生活。家族のことや仕事のこと、いろいろ心配事がある中でギターのことも気になります。長期間練習しないとまた元の木阿弥。

というわけで、ジャーン! ピグノーズのトラベルギターとやらをヤフオクでゲット!
小ぶりなギターと言えばフェルナンデスのZO3が有名ですが、たまたまヤフオクに状態の良い品が出品されていなかったんでピグノーズになりました。


宅配便が病院に届いたとき、「なんかギターみたいなものが届いてますけど。。。」と、超警戒モードの看護師さん。
「すみません、ミュージシャンなのでどうしても必要なんです(うそ)。音は決して出しませんし、他の患者さんのご迷惑にならないようにしますから」とお願いして手渡してもらえました。

中古ですがとてもきれいです。妻に新しい弦を差し入れてもらってまずは弦の張替え。
早朝誰もいない共用スペースで弾いてみました。普通のギターよりかなり小ぶりです。ショートスケールですが一応22フレットあります。アンプとスピーカー内臓なのはZO3と同じ。
ボディが小さく軽いのでネック落ちしますが、座って弾くには慣れれば問題なさそうです。
ショートスケールにはまだまだ慣れませんが、弦の張力が弱くためかベンドはやりやすいです。

音ですが、内蔵スピーカーからはさすがに音を出せないので、イヤホンを直接差しています。
ボリュームを上げると連動してディストーションが深くなる仕組みです。イヤホンを通して聴くとファズのようなワイルドな歪です。シールド経由で外部アンプにつなぐこともできますが、これはさすがに病院では試せませんね。

ボリュームとOn/Off共通ノブが「豚の鼻」になっています。これがブランドの由来のようですね。


非日常の入院生活がしばらく続きますが、ピグノーズのおかげで少しは楽しめそうです。早朝少ししか弾けないのが残念です。



おまけ:
差し入れに高1の娘が焼いてくれたカップケーキ。お皿がタッパのフタなのが悲しいですが、味は最高でした!


AD
ジャンボ!(ケニアの言葉でこんにちは)。 またまた更新に時間がかかりましたが、出張でケニアに来ています。今回の出張は長引きそうだったのでギターとマーシャルのミニミニアンプそれにBOSSの歪系エフェクターをホテルに持ってきました。
出張中は通勤時間はないし、家事育児もなく、結構自由時間があるのですがここナイロビは治安が悪く外国人の独り歩きは危険で散歩もできませんので、空いた時間はギター練習に宛てています。おかげでいつもの練習不足解消に役立ちそうです!


お盆休みも返上して出張2週間目に入りました。帰国は今月末です。アフリカくんだりまで来て一人で何やってんだろうと空しくなる気持ちを押さえ、ハイウェイ・スターの練習に励んでいます。
もう4か月くらい練習していますが、なんとかソロも弾けるようになってきました。皆さんがおっしゃるように例のトレタタは慣れればそれほど苦にならなくなってきますが、どっちかというとソロの導入部、ベンドした上でのヴィブラートのフレーズと、トレタタの前のターリラララ、ターリラララをきれいに弾くのに苦労しています。

ブロ友さんにもアドバイス頂いていたのですが、ハイウェイスターのソロよりもスモークオンザウォーターのソロのほうがより難しいと感じ始めています。ミディアムテンポなのでごまかしがきかず、中盤の16分音符のペンタトニックが1年半近くたった今でもまだまだきれいに弾けません。

名曲のコピーを初めて約1年半になりますが、いまだにリッチ―先生の2曲であっぷあっぷしています。でも楽しいです。ハイウェイスターの練習を始めた時も「あの憧れの曲をやるのだ」という興奮がありましたし、それがある程度弾けるようになってきたという充実感がたまりません。若い時にやっとけばよかったのですが、今からでも楽しさは味わえています。


おまけ: 昨日息抜きにクルマで15分のところにある自然公園に野生動物を見に行きました。都市の近くなのでゾウやライオンはなかなか見れませんが、キリンとバッファローの群れがいました。


AD

バンド結成しました

テーマ:

超久しぶりの更新になりました。見て頂いている方、本当にありがとうございます。

この間、僕のギターライフにもいろいろと変化がありました。

 
まず下手なバンドを結成しました。 昨年東京で35年ぶりに再開した小中学校の同級生二人(男)と東京出身の友人一人(女)と一緒に計4人の熟年バンドです。

編成は旧友1 (VO兼ベース)、旧友2(ドラムス)、女性友人(キーボード)に私(ギター)です。初練習以来約半年経過、ほぼ月一回の練習でDEEP PURPLEBEATLESを中心に練習しています。レパートリーは、Smoke on the WaterAll My LovingLet it Be、それにKISSDetroit Rock Cityです。次回からHighway Starに挑戦することになり、メンバー各自で練習中。

実はレインボーのAll Night Longを練習し始めていたのですが、私がどうしてもうまく弾けずギブアップ。 代わりに無謀だけどHighway Starを演りたい!と提案したところメンバー一同賛同。 一般的にどっちが難しいのかよくわかりませんが、私にとってはHighway Starのほうが練習のモチベーションが100倍くらい上です。なにせ中1の時にハードロックに目覚めたきっかけはBurnDPMade in Japanのレコードでしたから。あれ以来数えきれないほど聴いてきた名曲を練習するところまで来たのかと一人感慨にふけっています。なにせVO兼ベースの友人は一緒にリッチ―を聞いてハードロックに目覚めた仲間なのです。彼のお兄さんとのエピソードは以前ブログでもご紹介していました。

http://ameblo.jp/ami0332000/entry-11816515037.html

http://ameblo.jp/ami0332000/entry-11817276055.html

この投稿をした時点では彼と再会することすら想像していなかったのですよ。それがひょんなことから中学卒業以来35年ぶりに再会し、もう一人の旧友と一緒にバンドを組めるなんて。長く生きてると思いがけずに楽しいことがあるものですね。

高校生が文化祭で演奏する定番ナンバーを五十路になったおっさん・おばさん4人が今から練習ってどうよ、ってものですが、本人たちは至って真面目に楽しく取り組んでいます。VO兼ベースはメンバーのうち唯一バンド経験があるのですが、歌いながらHighway Starのベースを弾くのはきついとこぼしています。 そう言われてロジャー・グローヴァ―のベースラインがとてもカッコいいことに気づきました。何百回も聴いてきたはずなのにベースの音にはあまり関心がなかったのですね。

バンドをやり出してからベースの大切さを実感しています。

 

これまでのレパートリーはまだまだ荒削りの出来なので、皆さんにご紹介できませんがもっとうまくなったら音源をアップできるように頑張りたいですね。

AD

今年も一年終わりですが

テーマ:
こんにちは~すっかり更新が止まっているバルサです。

それでも前半ブログを見て頂きありがとうございました。
不甲斐なくお休みしてますがギターはとても短時間ながら続けています。
今年は初めてスタジオで旧友たちと音を出すという楽しいイベントをやり出しまだ3回ですが、もっと練習して上手くなりたいというモチベーションは高いです^o^。

今まで演ってるのはスモークオンザウォーターとデトロイトロックシティで、来年はビートルズのall my lovingも行こうと気持ちだけは盛り上がってます。
ビートルズはコーラスがキモなんで歌の練習も通勤途中に小声でしてますが、確実に変なオヤジです。

クリスマスには妻に安いベース(1万円)も買ってもらい、ベースのいない穴を埋めは出来なくても、なんか触ってみようくらいの興味が出てるのも旧友バンドのお陰ですね。
ベースって弦が極太だけでなく、フレットの間隔がとても広いのでタイヘンです。ギターもろくに弾けないのに、他の楽器に手を出そうなんて。
これも一応弾けるレベルのものが安く買える時代のお陰です。

来年は何とか動画アップ復活に向け頑張りますので、またよろしくお願いします。

それでは皆様、良いお年をお迎えください(^o^)

生きております

テーマ:
ブロ友のみなさん、こんばんわ。バルサです。
生きておりましたが、ブログはほぼ4ヶ月更新できませんでした。
みなさんのブログもほとんど訪問できてなくてすみません。

家族が戻ってきて生活が激変❗️
この間引越し2回、子供三人の受験、シゴトも忙しく、とギターはどこかに行ってしまいましたが、気持ちだけは失っていません。
練習は1日10分しか出来ないですが、Smoke on the waterをもう半年やってまっせ。
まだソロのペンタトニック16連譜がちゃんと弾けないです。

それでも止めないのはおっさんの意地とロックへの想いだけ。
ギターを弾く時間がうんとあった単身赴任の一年と、忙しくても家族がいる今と、比べること自体意味がないですね~。

シルバーウィークに一度バンド練習をしました。キーボードの女性も加わり、下手ながらも音に厚みが増して、とても気持ちよかったです。

いつの日か、音源をアップできるようにガンバリマス。

次回の更新まで、また時間がかかるかも知れませんが、覚えててくれたらお付き合いお願いします。

こんにちは。

4月に一応卒業したヤマハさんのミュージック・オンライン・レッスンがギターだけでなく全講座8月で終了することになったようです。講座の課題曲の復習もそろそろやめていいかなと思ったので、今月で解約しようと連絡したところ、このニュースを知ったわけです。

http://musiclesson.jp/termination.html

ええ歳してギターをやり直すことになったおっさんにとっては、とてもありがたい講座だったので、残念に思います。1年とちょっとこの講座を熱心に受講したおかげで、なんとか今後もギターを続けていけるくらいのレベルにはレベルアップできました。

昔では想像もできない、動画や各種ITを駆使したいいレッスンでした。12曲の課題曲もそれぞれかっこいい曲ばかりで、練習の張り合いがありました。関西弁の講師の先生もときどきギャグをかましたりして、親しみ安くいい先生でした。
講座を始めた頃はレッスンを終えたらヤマハのギターを買おうと思っていたほど影響を受けました。結局はフェンダーを買っちゃいましたが。

欧州にいた頃、娘のピアノも息子のトランペットもヤマハでした。どの楽器店に行っても「やっぱりヤマハだよ」と勧められました。海外に暮らしていて日本の製品(日本製ではないにしても)をほめられるとうれしくなります。
日本の総合誇る楽器メーカー、ヤマハは永遠に不滅です!(ぱちぱち)

この記事はもちろん自発的に書いているのですが、もしヤマハさんの関係者の方が見ておられましたら、SGのモニターとかいつでも喜んでやらせていただきますので、ご連絡お願いします(笑)。色はブルーでお願いします。




こんばんわ。
スモーク・オン・ザ・ウォーターねた3回目。今回はスタジオ編。
2週間前に小学校・中学校の同級生と35年ぶりに東京で再会。一人は一緒にハードロックに目覚めた音楽仲間までもあったのですが、彼は高校以降そこそこバンドなんかもしていて意気投合!
今日はもう一人の旧友も一緒にスタジオに行ってきました。



私にとって初めてのスタジオ。マーシャルとオレンジ、そしてJC120がありました。
初心者の私に合わせてくれてまずは練習中のスモコンを何度も何度も3人で演りました。
友人Aがボーカルとサイドギター、友人Bがドラム。二人とも結構巧くていちおうリードギターの私は付いていくのに必死でした。
ボーカルがギター・ソロの前に「リッチー!」って声をかけるのですが、それでアガってしまい余計上手く弾けませんでした。
それでもとても楽しく、アラフィーにして新しい世界が広がった感じでした。

自分のギターでこんな音が出るのかってのも感動モンでしたが、マーシャルアンプの音には特に驚きました。あんないい音が出るのかって!
もうひとつ分かったのが、どんなにいいアンプを使っても弾くのは自分。実力以上の奇跡は起こらない。でも、練習に励むモチベーションは大アップです。

ベースがいないのですが、とりあえず旧友3人でバンド結成記念飲み会をして、次の課題を相談。スコモンをちゃんとできるようになることと、KISSデトロイト・ロック・シティを次回までに練習してくることになりました。

次回も楽しみです。


おっさん、ええ歳して懲りずにまだまだやっとるな、と思っていただいた方はポチお願いします。



にほんブログ村
こんにちは。
おっさんのやり直しギター初コピー曲 Smoke on the Water、練習3週間目です。
今日は気分を変えてカラオケ屋さんで練習してきました。スタジオは敷居が高いしスモコンなぞ漏れ聞こえただけで恥ずかしいだろうなと思うのですが、カラオケならヘタッピでも気楽に行けます。
今のカラオケはスゴイですよ。エレキギターをそのまま接続して、マシン内臓のBOSS製エフェクターも使えるし、1万曲のナンバーから選んでバックの演奏を聴きながらプレイできたり採点までしてくれたり。私の点はひどかったですけど。


Smoke on the Waterを選ぶと、いつのライブでしょうか? イアン・ギランとロニー・ジェイムズ・ディオのツイン・ボーカルにオーケストラまで付いてました。もちろんオリジナル・スタジオ・バージョンもあります。

内臓エフェクターはこんな感じです。細かい設定はできませんが、とりあえずジャンルごとにそれなりの音が出ます。チューニングもできますよ。



ギタナビのトップ画面。ここから曲を選んだり、自分の演奏を録画してネットに投稿までできるようです。



大音量で弾くとやっぱり気持ちいいですね。家での練習に煮詰まったときなんか気分転換にいいなあと思いました。

これだけ充実しててなんと2時間1082円でした。しかもランチパックということでカツカレーとドリンク込みですよ。部屋代タダみたいなものですね。
私が行った店はストラトタイプのギターが3台、レンタル用に準備されてましたね。手ぶらでも行けます。

日本バンザイ! いい時代になりました。
Joy Soundの新しめの装置を置いているところは楽器接続楽しめるみたいです。


おっさんしつこくやっとるな、と思っていただけた方はポチッとお願いします。
もっとしつこく練習します。




にほんブログ村
さっきから大阪住民投票開票速報に目が離せません。大阪は第2の故郷ですので最後まで見守ります。ほんとうに賛成・反対すごいデッドヒートです!開票80%近く行っている今でも1%以下の差でホンのわずか賛成が上回ってます。

で、テレビを見ながらコピー第一弾 Smoke on the Waterの練習をしています。
何億人がコピーしたかといわれるあのソロですが、16分音符が16個つづくところを繰り返し繰り返し指の動きを覚えこませて早や10日。かつて1ヶ月練習してもできなかったフレーズです。
意を決して1年間オンラインレッスンをがんばり今回再挑戦ですが、今回は何とかなりそうな気がしてきました。



もうしばらく練習は必要ですが、若いときから何度も挑戦しては弾けなかったあのフレーズです。絶対に弾けるようになるまで今回はがんばれそうです。動画アップの目標は5月末までです。

あ、今反対多数が確実と報道されています。あ~あ、橋本さん、がんばったのになあ。


おっさんを応援してやろうかな、と思われた方ポチッとお願いいたします。



にほんブログ村
こんにちは。最近忙しくてブログの更新が止まってます。
ブログ開始から1年ちょっと、少し息切れ感が出てきてます。
でも長く続けておられるブロ友さんは、こういう時に踏ん張って続けられたんだろうなあと思って改めて尊敬しています。

オンライン・レッスンは取り合えず終わって、好きな曲をコピーしようかなとと思っていましたが、もう一度オンラインの後半だけでも復習した見ようとやり直し始めたところです。

で、前よりうまくなってるかというと?  ざんねーん! あまり変わってませーん。。。小さな自信もグラグラ。 それ以前に忘れてますね。 まあ少しやってると思い出すのですが、半年前から全然スキルは上がってないです。 これって一体?? このまんまじゃコピーしても多分うまくいかないだろうな。 やっぱり凡人はやりっぱなしじゃ身につかず復習が要るようです。 というわけでヤマハさんにもうしばらく会費を払い続けることになりそうです。

さて、週末久しぶりに楽器屋さんに行きました。 で人生2回目の試奏をしてきました。 昨年の1回目よりは落ち着いてました。 フェンダーUSAのアメリカン・ヴィンテージ・ストラトの中古を弾かせてもらいました。 自分のアメスタと比べてみたかったからです。

で、ネックがローズだったことと幅が自分のより広くて少し違和感ありましたが、音は当然よかったです。家でいつも弾いてるのと比べてもっとナチュラルな音がしました。音の質も当然上だったのですが、ギターの差なのか、お店の大型フェンダーアンプと家のミニアンプの差なのかはわかりません。 でもアンプの差ってかなりあるように感じましたね。音の出方が全然違いました。音量だけではなく、なんというか空気感が違いますね。

うまい人たちがアンプにこだわるのが少しわかるような気がしました。 ランキングが圏外になってしまいました(当然ですね)。ポチッと応援頂くと励みになります。
にほんブログ村