アゼルバイジャン

テーマ:
初めてのアゼルバイジャンです。
かつてのシルクロードの要所。
親日的。空港のビザの係りの人も
「お元気ですか?」
と、日本語で話かけてくれる。
 
親日を示すために、日本人だけが
ビザの発行も無料。
 
「出展しないけれど、行ってもいい?」
そんな質問もいっぱいもらっています。
大歓迎です。
 
 
ボランティアしてくれたら、もっと嬉しい。
受付とかいっぱい手伝って欲しいこと山積み。
 
ツアーの詳細です。
 ↓ ↓ ↓
 
{CDDE13D0-3A20-4A3D-BA65-66B1F552668D}

カスピ海に面した素敵な町が首都バクー。

料理も美味しいです。

ワインも美味しいです。

 

車は、片道7車線。

活気あります。

でも、ヨーロッパの感覚。

 

もっとも良いことばかりじゃない。

空港から白タクにつかまりました。

ホテルまで60マナト支払いました。

帰り、ちゃんとホテルでタクシー呼んで

もらったら25マナト。ちなみに1マナトは、

約70円。かなり、ぼったくられたと

思ったら、意外と仲間もそのくらい払って

いました。いろいろあります。