グループコーチング

テーマ:

人材育成に「コーチング」というスキルを使っている。

もちろん、講演や研修でもこの話をする。

そして、今のわたしがあるのは、「コーチング」との

出会いが大きい。

 

「あれしなさい」

「これしなさい」

は、限りなくTeach。

 

Coachは、語源は「馬車」。行きたいところに連れて

行きます・・・ということ。だから質問力が大切。

「何したいの」

「どう生きたいの」

質問をしながら突き詰めて行く。

 

意外の頭の中がスッキリして、やりたいことが見えてくる。

 

大阪でグループコーチングをします。

 

場所は、梅田のNHK文化センターさん。

 

スキルを身につけると、自分で自分をコーチングすることも

できる。わたしは、ひとりでよく考える。

 

「いったい、わたしは、どう生きたいのだろう」

「後悔しない生き方って何なんだろう」

「心がざわつくのはなぜ?」

 

意外な自分に気づかされたりする。

自分の中の心の奥が見えたりする。

そして、それを受け止めて、次の行動をする。

 

コーチングをベースに本も出させていただいています。

 

コーチング研修も仲間が企画してくれました。

 

コーチングを学んではっきりしたこと。

 

自分を幸せにできるのは自分だけ

人は幸せにしてくれない

 

この言葉、意外と好きです。

結構、覚悟ができました。