Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2017-07-14 00:00:00

ピピフェンスでかこむおはなし。

テーマ:犬のピピの話 第十章

 

 

 

 さて、と。
 わたしは、まえからかんがえていたことがありました。
それは、にわに、フェンスをめぐらせることです。
もちろん、ピピのためのフェンスです。
 できれば、ひがしのにわも、にしのにわも、ぜんぶかこんでしまいたいのですが、おかねがいるし、ゆうびんやさんもこまります。 
 父や、母とはなしあって、ひがしのにわだけ、つまり、わたしたちにんげんのいえの居間(いま)のまえだけを、かこむことになりました。


 このフェンスづくりは、叔父(おじ)さんにたのみました。叔父さんは、わかいころ、大工(だいく)さんをしていたからです。
日当(にっとう)という、はたらき代や、材料(ざいりょう)のひようなど、おかねのことは、ぜんぶわたしがはらいました。
 あついなつの日、あせびっしょりになりながら、叔父さんは、三日ほどで、てばやくしあげてくれました。
 この、ピピフェンスは、高さが一メートル。ほそい材木(ざいもく)と、みどりいろのかなあみが、ぐるりとひがしのにわをかこみました。
げんかんのアプローチとは、ちいさなかわいいとびらで行き来ができます。

 さて、さて。さてさて。
 ピピは、ピピフェンスでかこまれた、あたらしいじぶんのにわへ、しずかににゅうじょうしましたよ。
 くん、くん・・・
 においをかいで、なれないかんじで、そっと、おさまりました。
 これまで、あついひざかりには、ピピはすずしいげんかんポーチのかげか、はなれのえんがわのしたですごしてきました。 
でも、これからは、またせいりになっても、あんしんして、こかげのあるピピフェンスのなかですごせるのです。

 

 

 

 

↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

明子HS 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。