Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2017-05-19 00:00:00

はじめてのせいり

テーマ:犬のピピの話 第九章

 

 

 ある日のことです。
 わたしたちは、おたまじゃくしのそうげんとはべつのくかくにいました。
ピピは、くさのなかをかぎまわっています。
わたしは、ぶらぶらとあるくうち、ちいさなあきちのような、しろいすなじのじめんのうえに、くろいゴムホースがおちているのをみつけました。
 あつい、なつのはらっぱのまんなかに、とうとつに
「ぷいっ」
 と、ホースのきれっぱしがすててあるのです。
 だれが、こんなものを、こんなばしょにすてたのだろう?
 ふしぎにおもってちかづくと、それは、ヘビでした。
 ぜんしんが、どこもかしこも、まっくろなヘビ。
このヘビは、まったくうごかず、ほんとうに、ホースというぶったいのように、そこにありました。
 いきているのか、しんでいるのか、わたしにはわかりません。
でも、どうか、ピピがこのヘビにきがつきませんように・・・・
 わたしはいのりながら、くろヘビからはなれ、なにごともなかったかのように、しずかにうかいしていったのです。

 

 

 

 



 ところで・・・です。
 このごろ、ピピのおしりが、やけに、ふりふりとゆれていました。
 おしっこがでるところのしろいねぎぼうずは、あかみをおびて、すこしおおきくなりました。
 ・・なんだろう・・・
 と、おもっていたら、ある日、とつぜん、そのねぎぼうずが、いちじくに変身(へんしん)しました。
七月四日のことです。
ピピは、はじめての生理(せいり)をむかえたのです。
生理、というのは、あかちゃんができるための、からだのじゅんびです。

ピピのからだは、「おとなのじょせい」のなかまいりをしたのでした。

 

 

 

 

↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

明子HS 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「犬のピピの話 第九章」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。