Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2017-05-18 00:00:00

あしをはやせ。

テーマ:犬のピピの話 第九章

 

 

 わたしとピピは、まいにち、そうげんにやってきました。
 そして、池(いけ)は、まいにち、ちいさくなっていたのです。
 おたまじゃくしたちは、すこしづつ、池のまんなかにあつまっていきます。
すくなくなってしまった水のなかで、きゅうくつそうにひしめきあい、ごそごそ、ごそごそと、うごきました。

 池は、容赦(ようしゃ)なく、ちぢみました。
 今や、池はきりきざまれ、じめんのくぼちに、みずたまりの破片(はへん)がこころぼそげにちらばるだけです。
(はやく、そだて。
 はやく、そだて。
 水がなくなるまえに、あしをはやせ。

 あしをはやして、ここからでていけ・・)
 わたしは、うごめくおたまじゃくしをみおろしながら、かれらにいうのか、じぶんにいうのかわからないようなことばを、こころのなかでくりかえしました。

 みずたまりのかけらは、どこも、かれらのくろいからだで、いっぱいになりました。
 ぷりぷり、ぷりぷり、ぷりぷり・・
 にょろにょろ、にょろにょろ、にょろにょろ・・
 もう、となりどうしにならぶだけでははいりきらず、にだんにも、さんだんにも、かさなっています。
 なつの日にねっせられた、さんそのすくない水のなかで、もうしんでしまったのも、くさっているのも、まだいきているのも、すべてがいっしょくたです。
 それでも、きょだいななつのたいようは、むじょうにそうげんをてらしつづけるのでした。

 

 

 

 

 


 やがて、みずたまりは、くろいゼリーになりました。
 おたまじゃくしは、あしがはえないまま、まにあわず、しんでしまったのです。
 それから、ゼリーはかわいて、こい、はいいろのシートにひあがりました。
 無数(むすう)の、無言(むごん)の、一面(いちめん)の死(し)が、そうげんのあちこちに、はいいろにしきならべられました。
 ピピは、そのいっぺんを、すこしかいでみましたが、さわることはありませんでした。

 

 

 

 

↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

明子HS 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。